Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • well hello A D I'm nina welcome to my home.

    hello A D 私は nina 私の家にようこそ。

  • Hey Maverick say hi to everyone at home watching this is my puppy Maverick and this is my spanish style home.

    私の子犬のマーベリックです。ここは私のスパニッシュスタイルの家です。

  • Mhm.

    mhm

  • So it was really important to me because the houses from the 1920s, I wanted to pay respect to the original architecture and Spanish-style influence and even though we were redoing certain things I wanted to use materials that were organic and felt like they could have belonged to the home before while still refreshing and giving the house a facelift.

    1920年代に建てられた家は、元の建築物やスペイン風の影響に敬意を払いたいと思っていました。また、ある部分を作り直すにしても、有機的で以前からその家にあったような素材を使いたいと思っていました。

  • So I've had this home for about five years and the house used to actually be like a yellowy mustard color, which was very typical for a lot of spanish style homes.

    私はこの家を5年ほど所有していますが、以前は黄色がかったマスタード色で、多くのスパニッシュスタイルの家によく見られる色でした。

  • But I'd always wanted to paint it white and for the first time I found myself having no excuse and my boyfriend, I painted the whole exterior of the house ourselves and it took forever.

    でも、ずっと白に塗りたいと思っていたので、初めて言い訳のできない自分に気づき、彼氏と一緒に自分たちで外壁を全部塗ったのですが、すごく時間がかかりました。

  • Let's just say on day one or two, we were really excited.

    初日か2日目には、とても興奮していました。

  • And then by day three or four and then into the first month I was like, what have I gotten myself into?

    そして、3日目、4日目、そして1ヶ月目には、「私は何をしてしまったのだろう?

  • But it turned out beautiful.

    でも、きれいに仕上がりました。

  • So I'm happy I did it.

    だから、やってよかったと思っています。

  • The fireplace had like a detail underneath here and I wanted to preserve the detail but I really wanted the fireplace to be a statement and stick out and kind of contrast everything else because everything else in the whole house for the most part is light and airy and there's lots of fabrics with linens and the carpets and everything is just has like a light airiness to it.

    暖炉の下にはディテールがあったので、そのディテールを残したかったのですが、暖炉を主張して目立たせ、他のものとのコントラストをつけたかったのです。

  • But I wanted there to be bold statements that also contrasted the lightness so that there's a lot of texture and feeling and sort of moodiness as well.

    しかし、大胆な表現があっても、軽やかさとは対照的に、質感や感覚、そして気分を盛り上げてくれるものにしたかったのです。

  • This photograph is really near and dear to my heart because right before the pandemic I went, I was shooting a movie in South Africa and I was on safari and I was taking, we saw these times these baby little Simba's Little lions.

    というのも、パンデミックの直前、南アフリカで映画を撮影していたときに、サファリに行って、シンバの子ライオンの赤ちゃんを撮影していたからです。

  • I called this a Simba photograph.

    私はこれをシンバの写真と呼んだ。

  • So we saw these Simba's, I was taking photos on my iphone thinking I got the best shot ever.

    私はiPhoneで写真を撮っていたのですが、これまでで最高の写真が撮れたと思っていました。

  • I thought it was so cool and I was so happy.

    すごくかっこいいと思ったし、すごく嬉しかったです。

  • And then I looked over to my right and there's a professional photographer took the exact same photo from the same vantage point and let's just say his picture was a lot more beautiful and ross cooper is the photographer and a dear friend now.

    そして右手を見ると、プロのカメラマンが同じ場所から全く同じ写真を撮っていたのですが、彼の写真の方がずっと美しかったのです。

  • And so he sent me a print and I blew it up and made it my centerpiece when I first bought the home, there was a wall that defied that divided the dining room space from the kitchen.

    この家を購入したとき、ダイニングルームとキッチンを隔てる壁があったのですが、彼がプリントを送ってくれたので、それを拡大してセンターピースにしました。

  • But I really, really, really wanted to have an open concept space.

    しかし、私はどうしても、どうしても、オープンコンセプトの空間にしたかったのです。

  • So last year we knocked down the wall that used to actually be right here.

    そこで昨年、実際にここにあった壁を取り壊しました。

  • It was a huge wall who knocked it down and I really wanted to have an island space that I can entertain it.

    それを倒したのは大きな壁で、どうしてもそれをもてなすことができるアイランドスペースが欲しかったのです。

  • I love having people over for dinner.

    私は人を招いて食事をするのが大好きです。

  • I love cooking, I love sharing a glass of wine and so I want to be able to cook while still participating in the conversation with my friends.

    私は料理が好きで、ワインを酌み交わすのも好きなので、友達との会話に参加しながら料理ができるようになりたいですね。

  • I like to switch it up.

    私はそれを切り替えるのが好きです。

  • My favorite thing to do is go to one of my cookbooks, close my eyes open it and sort of just like land on a page and then whatever it is, I have to make it, it's more challenging that way and it's more fun when it turns out well, but it doesn't turn out well, you know, just Postmates or Uber eats something.

    私の好きなことは、料理本を開いて目を閉じ、ページを開いて、何でもいいから作ってみることです。

  • So we got these reclaimed terracotta tiles from europe that are all unique.

    そこで、ヨーロッパで再生されたテラコッタのタイルを手に入れたのですが、どれも個性的です。

  • They're textured.

    テクスチャーがあります。

  • Some have a lot of imperfections which I kind of love, like it's been lived in and it feels it feels european and I'm from europe.

    私が好きなのは、たくさんの不完全な部分があり、それがまるで生活していたかのようで、ヨーロッパの雰囲気を感じさせてくれます。

  • So I wanted to have that kind.

    だから、そういうのが欲しかった。

  • I wanted to also bring in my heritage a little bit the backsplash.

    バックスプラッシュには、私の伝統も少し取り入れたいと思いました。

  • So I wanted to mix the materials again and get something that looks like a subway tile.

    そこで、もう一度素材を混ぜて、サブウェイタイルのようなものにしたいと思いました。

  • But had these imperfections.

    しかし、このような欠点がありました。

  • Each tile is different.

    タイルはそれぞれ異なります。

  • They don't lay perfectly flat on each other.

    互いの上に完全に平らになることはありません。

  • There's edges and it feels textured and, and yummy against this really smooth butcher block.

    エッジがあり、滑らかなブッチャーブロックに比べて質感が高く、美味しそうに感じられます。

  • I love mixing materials.

    私は素材を混ぜるのが好きです。

  • So the floor is being terracotta and being reclaimed and then having the butcher block counters on one side and then having this slab and I wanted to be able to have something sturdy and yet have something that is aesthetically beautiful.

    床はテラコッタで再生し、片側にはブッチャーブロックのカウンター、そしてこのスラブを設置していますが、頑丈でありながらも美しいものにしたかったのです。

  • So we went with a dolomite, It's very textured, it's not smooth, it's not super polished, it's got a home to finish on top so that allows for it to feel like yummy and kind of, I don't know, sometimes I like to just play on it.

    ドロマイトを使用していますが、非常に質感が高く、滑らかではなく、極度に磨かれているわけでもなく、上には家のような仕上げが施されています。

  • It's really nice to lay on.

    横になると本当に気持ちいい。

  • Uh it feels so good.

    ああ......気持ちいい。

  • It feels kind of like cry because it stays very cold.

    非常に冷たいままなので、なんだか泣いているような気分になります。

  • I went with green cabinets, I think I saw it on instagram somewhere.

    グリーンのキャビネットにしたのは、どこかのインスタグラムで見たような気がします。

  • There was this beautiful french kitchen in the south of France that was featured somewhere and I just became obsessed.

    南フランスの美しいフレンチキッチンがどこかで紹介されていて、私はそれに夢中になりました。

  • All the hardware from the faucet to the knobs even which are a little bit more modern.

    水栓からノブに至るまで、すべてのハードウェアが少しずつモダンになっています。

  • They run lacquered so with time they will age and get more beautiful even when we're gone, these guys will just get more and more beautiful with time.

    ラッカー塗装を施しているので、私たちがいなくなっても、時間の経過とともにどんどん美しくなっていくでしょう。

  • I'm going to show you my favorite part of the kitchen.

    今回は、私がキッチンで一番好きなところを紹介します。

  • It's the tiniest little thing, but to me it makes me really feel like an adult, like a passage of some sort introducing the spice rack, yep.

    些細なことですが、私にはそれが大人になったことを実感させてくれ、スパイスラックを紹介するある種の通過点のように思えます。

  • Yeah, my mom would be proud.

    ああ、母が誇りに思うよ。

  • This stove is also really special, it's called and it is an italian stove that we had shipped in from Italy, they're manufactured there.

    このストーブもとても特別なもので、イタリア製のストーブと呼ばれています。

  • And what I loved about it is that it's a new stove, it's new construction stove, but it feels vintage, like it feels all the details with the brass and all the knobs, like it has an aesthetic look that it's an art piece in itself in the kitchen and it adds value without distracting too much, which I love when we knocked the wall down, there had to be some sort of a hood for the range and I didn't want to compromise the space because the whole point was to open up the space and be able to see everyone in the hood would have been down to about here, probably would have come down.

    私が気に入ったのは、新しいコンロなのに、ヴィンテージ感があり、真鍮やノブなどの細部にまでこだわっていて、キッチンに置いてもそれ自体がアートピースのような美しさがあり、あまり邪魔にならずに付加価値を与えてくれていることです。壁を取り壊したとき、レンジ用のフードが必要でしたが、スペースを妥協したくありませんでした。というのも、要はスペースを開放して、フードの中にいる人たちを見渡せるようにしたかったのですが、フードはこのあたりまで下がっていたでしょうし、おそらく下がっていたでしょう。

  • So we did a lot of research and we found this company called Zephyr out of Canada and I'm Canadian.

    そこで色々と調べてみたところ、カナダのゼファーという会社を見つけました。

  • So it was important to me to support Canadian brands and it's flush to the wall, but it pulls up all the, all the smells and all the fumes that come up when you're cooking and it doesn't obscure the view, which is really important to me.

    カナダのブランドをサポートすることは私にとって重要なことでした。また、壁と同じ高さですが、料理をしているときに出てくる匂いや煙をすべて吸い取ってくれますし、視界を遮ることもありません。

  • I love this fridge.

    私はこの冷蔵庫が大好きです。

  • It was such a big, great fine for me because it's very high tech.

    とてもハイテクなので、私にとってはとても大きな素晴らしい作品となりました。

  • If you can notice right here, there's a little button on the floor that says door open, hold on, hold on.

    ここを見てもらえればわかると思いますが、床にはドアオープン、ホールドオン、ホールドオンという小さなボタンがあります。

  • You have all the groceries, you just came it, it'll knock you all the way it works every other time boom.

    食料品を全部持っていても、それを持ってくるだけで、いつものブームのようにあなたをノックします。

  • And then another space is the nook.

    そして、もう一つの空間がヌックです。

  • I love waking up in the morning and having breakfast right here, the sunlight comes in, it's so pretty and you just kind of lounge, whether you're reading the newspaper, which I've never done.

    朝起きて、ここで朝食をとるのが好きです。日差しが入ってきて、とてもきれいで、新聞を読んでいても、私はやったことがありませんが、ただくつろいでいます。

  • So I shouldn't say, but it's a great little space and there's a lot of room.

    だから言ってはいけないのですが、素晴らしい小さな空間で、部屋もたくさんあります。

  • I used to have a nook here before, but it was small and a much smaller table.

    以前はここにヌックがあったのですが、狭くてテーブルももっと小さいものでした。

  • So when we did the renovation, I wanted to add a second bench, get more pillows, get a bigger table and now I can sit about 10 people.

    そこで、リノベーションを行う際に、2つ目のベンチを追加し、枕を増やし、大きなテーブルを用意したいと思い、今では10人ほどが座れるようになりました。

  • Whereas before it was probably about four or five.

    以前は4、5人程度だったと思います。

  • So this sculptural piece is actually a plant, but it looks like a piece of art.

    この彫刻作品は、実際には植物なのですが、アート作品のように見えるのですね。

  • It's called Ikebana and one of my friends, Mila, comes in and makes them for me every now and then.

    生け花と呼ばれるもので、私の友人のミラが時々来て作ってくれます。

  • They're really, really, really beautiful and add a centerpiece to a table that speaks for itself so that you don't have to have all the clutter.

    本当に、本当に、本当に美しいですし、テーブルにセンターピースを添えれば、それだけで説得力がありますから、ごちゃごちゃしたものは必要ありません。

  • It's, it is everything you need and the only thing you need on table, in my opinion.

    必要なものはすべて揃っていますし、テーブルの上で必要なものはこれだけだと思います。

  • Mhm.

    mhm

  • Yeah, I opted to go for these chairs, which were actually one of my friends chairs that I've reclaimed and I stole number of our mother paid for them and we mixed it with the leather tops and also the oak bench over here that matches those chairs over there.

    この椅子は、私の友人が使っていたものを再生したもので、私たちの母親が支払った金額を盗んで購入しました。

  • So we had a lot of wood influence and organic materials.

    そのため、木の影響やオーガニックな素材を多用しました。

  • I wanted the table to look good from all angles.

    どの角度から見てもきれいなテーブルにしたかった。

  • This is a custom piece that we had built from solid oak that is very finished and very detailed with around edges and it's an indoor outdoor space that's really important to me.

    この作品はオークの無垢材を使った特注品で、非常に完成度が高く、エッジの周りには細かい装飾が施されています。また、私にとって重要な屋内外のスペースです。

  • The weather is great here in California.

    カリフォルニアの天気は最高です。

  • So having the flow of air, seeing the table from outside in the courtyard area and every other angle, even the rounded legs on the table, everything was like very, very, very detailed and beautiful.

    そのため、空気の流れや、中庭の外からテーブルを見たときの角度、テーブルの丸い脚など、すべてがとても、とても、細部まで美しく感じられました。

  • And I wanted it to be aesthetically pleasing from any angle no matter where you are in the house.

    また、家の中のどこにいても、どの角度から見ても美しいデザインにしたいと思いました。

  • And then another thing about this room is the crown molding, that is the original from 1929.

    そして、この部屋のもう一つの特徴はクラウンモールディングで、これは1929年当時のオリジナルです。

  • Come on back so you can see the rest of the house.

    家の中の様子を見ることができるので、ぜひ戻ってきてください。

  • Mhm.

    mhm

  • Yeah, so this guest bedroom is kind of like the rest of the home.

    このゲストベッドルームは、家の他の部分と同じようになっています。

  • I wanted it to be inviting and feel welcoming and have someone feel like they were in their own home.

    自分の家にいるような感覚を持ってもらえるような、居心地の良い空間にしたかったのです。

  • So we put a lot of time and effort into getting fun pillows and having a wonderful ambience with open windows and just kind of making it homemade and fresh As you can hear.

    そのため、楽しい枕を用意したり、窓を開けて素敵な雰囲気にしたり、手作りで新鮮な音が聞こえるようにしたりと、たくさんの時間と労力を費やしました。

  • All the floors are very creaky, it's squeaking a lot and that's mainly because all the wood floors in the home are also original from the 1920s and you know, it's good for when someone tries to break in because then I can hear them and I grabbed my bat very helpful for that.

    これは主に、家の中のすべての木の床が1920年代に作られたオリジナルのものだからです。

  • But someday when I have kids, they're really gonna hate it because they won't be able to get a sneak out of the house of easily like I did when I was growing up.

    でも、いつか私に子供ができたら、子供たちは本当に嫌がるでしょうね。私が大人になったときのように、簡単に家から抜け出すことができなくなってしまうから。

  • So my room is similar to the other room.

    だから私の部屋も似たようなものです。

  • It's open.

    開いています。

  • Light airy and I wanted it to feel very inviting.

    明るい雰囲気で、とても魅力的な感じにしたかったのです。

  • Very jump a ble oh, so cozy.

    とてもジャンプしていて、とても居心地がいいです。

  • And in a way that I have this longhorn that I actually got on a road trip a couple years back, I fell in love with it.

    そして、ある意味、私が持っているこのロングホーンは、実は数年前にドライブ旅行で手に入れたもので、私はこのロングホーンに恋をしたのです。

  • I saw it on the side of the road.

    道端で見かけました。

  • Someone was selling it.

    誰かがそれを売っていた。

  • Yeah, sick deal on it.

    ああ、いい買い物をしたよ。

  • And it's been the centerpiece of my bed for a really long time.

    そして、本当に長い間、私のベッドの中心的存在でした。

  • I should give it a name.

    名前をつけようかな。

  • It doesn't have a name.

    名前はありません。

  • Looks like a Gerald.

    ジェラルドのように見える

  • To me.

    私にとって

  • It feels like a Gerald because of the jade.

    翡翠のせいかジェラルドのような感じがします。

  • It's extremely heavy.

    非常に重いです。

  • It's so, so, so, so heavy.

    とても、とても、とても、とても重いです。

  • So it is a bit of a flight risk to hang above your bed.

    だから、ベッドの上に吊るすのはちょっとしたフライトリスクがある。

  • I was really scared.

    本当に怖かったです。

  • And I had, I think three or four guys come and build something behind the wall to make sure that it's secure enough so that while I'm sleeping, it doesn't fall on my head and kill me.

    そして、私が寝ている間に頭の上に落ちてきて死んでしまわないように、安全性を確保するために、3〜4人の人が来て、壁の後ろに何かを作ってくれました。

  • Another original historical moment in the house that I haven't really done much to because I wanted to keep it.

    この家のもうひとつのオリジナルな歴史的瞬間は、残しておきたいと思ってあまり手を加えていません。

  • You'll even see some of the tiles in this bathroom because they're from the 1920s and they're one of a kind and you can't get them anymore.

    このバスルームのタイルは1920年代のもので、今では手に入らない一点ものです。

  • There's little cracks in the floor and there's little cracks and certain things, but something about it, the charm of it.

    床には小さなヒビが入っていたり、あることないことがありますが、何か、その魅力を感じます。

  • I just fell in love with it and I didn't I didn't even want to redo it.

    惚れ込んでしまったので、やり直したいとまでは思わなかったのです。

  • I wanted to keep it like it is, it's really really, really gorgeous.

    私はこのままの状態を維持したかったのですが、それは本当に本当に素晴らしいことです。

  • Yeah.

    うん。

  • Now we're in the room that I spend a lot of time in.

    今は、私が多くの時間を過ごす部屋にいます。

  • This is my little movie room.

    ここは私の小さな映画部屋です。

  • It's not a screening room by any means, but it's where I spend a lot of, a lot of hours watching netflix and HBO max and all the things.

    決して試写室ではありませんが、netflixやHBO maxなどを見て何時間も過ごす場所です。

  • Um this painting is actually charcoal.

    あの......この絵は、実は木炭なんです。

  • So my mom made this, I'm an actor.

    それで母が作ってくれたのが、私が俳優をしている時です。

  • I'm in the film industry and this is my movie room.

    私は映画業界にいますが、ここは私の映画部屋です。

  • So I asked her, I sent her what I wanted and she lives in France.

    それで、彼女に聞いて、欲しいものを送ったんですが、彼女はフランスに住んでいます。

  • She's a painter.

    彼女は絵描きです。

  • She hand made this with her fingers and charcoal and it's a painting of a picture of an X ray of old film camera.

    彼女が指と木炭で手作りしたもので、古いフィルムカメラのX線写真を描いたものです。

  • So I thought would be perfect for my little movie room.

    そのため、私の小さな映画室にぴったりだと思いました。

  • And yeah, it's just the cloud couch is super.

    そして、そう、クラウド・カウチがスーパーなだけなのだ。

  • It's dangerous actually to be in this room.

    この部屋にいること自体が危険なのだ。

  • So she drink Covid.

    そこで彼女はコヴィドを飲む。

  • This is where I spent like a year of my life in this room.

    この部屋で1年ほど過ごしたようなものです。

  • You just sink into these cushions and I feel so alive.

    このクッションに身を沈めているだけで、生きていることを実感できます。

  • But again, more buddha more candles, more plants in this room to crystals.

    しかし、再び、より多くのブッダ......より多くのキャンドル......より多くの植物......この部屋の結晶に。

  • Of course when you take these down, it really gets really dark and it's like a real movie room.

    もちろんこれを撤去すると、本当に真っ暗になってしまい、まるで本物の映画館のようになってしまいます。

  • Now if you follow me outside mm this is my little slice of heaven.

    さて、私に続いて外に出ると......これが私の小さな天国のような場所です。

  • When I bought the house.

    家を買ったとき

  • Originally, it reminded me of not California, like it didn't feel like I was in a busy city.

    元々、カリフォルニアではないことを連想させるような、賑やかな街にいるとは思えないような。

  • Plants in the bogan via.

    ボガンにある植物 via

  • There's another entertaining area here.

    ここにもエンターテイメント性の高いエリアがあります。

  • We want to have outdoor hangs with the girls or wine nights.

    女の子と一緒にアウトドアで遊んだり、ワインを飲んだりしたいですね。

  • Uh huh.

    そうですね。

  • So I should mention I started a wine company.

    そこで、私がワインの会社を立ち上げたことをお伝えしておきます。

  • It's called Fresh Fine wine.

    フレッシュ・ファイン・ワインと呼ばれるものです。

  • And it's a low calorie, low carb, low sugar keto, vegan friendly and gluten free wine from California.

    そして、カリフォルニア産の低カロリー、低炭水化物、低糖質のケト、ビーガンフレンドリー、グルテンフリーのワインです。

  • So welcome to my home.

    だから、私の家にようこそ。

  • Mm So refreshing.

    爽やかですね。

  • Actually I'm gonna hold onto this, let's go.

    実際、私はこれを保持するつもりだ、行ってみよう。

  • So this was a pool house at the beginning of the pandemic and I don't know, I got really antsy and I started ordering all this gym equipment because I needed to work out somehow.

    パンデミックが始まった頃、ここはプールハウスだったのですが、なんだかとても気になって、なんとか体を鍛えなければならないと思い、ジム用の器具を注文し始めました。

  • So I converted this whole space into a gym And I've actually been using it a lot more than I did when it was a pool house.

    そこで、このスペース全体をジムに改造しました。 実際、プールハウスだった頃よりもずっと使いやすくなっています。

  • I've got these amazing weights.

    このような素晴らしいウェイトを持っています。

  • I know if you've ever heard this company but it's called Pent Fitness.

    聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、ペント・フィットネスという会社です。

  • They're almost too pretty to work out because you don't want to mess them up but they're they're made of solid oak and have this like metal detail there.

    あまりにもきれいなので、台無しにしたくないからですが、無垢のオーク材で作られていて、金属のようなディテールが施されています。

  • So pretty.

    とてもきれいです。

  • This little video, fresh red wine.

    この小さな動画、フレッシュな赤ワイン

  • You work out while we drink, jesus.

    私たちが飲んでいる間に、あなたは体を鍛えているのよ。

  • Let's have you.

    いただきましょう。

  • Okay, so these little details are a few years ago, I had a Coachella themed birthday party and that was from the party.

    さて、これらの小ネタは、数年前にコーチェラをテーマにした誕生日パーティーをしたときのものです。

  • They gave it to me afterwards.

    終わってから渡してくれました。

  • We created these like neon signs artist area.

    アーティストエリアのネオンサインのようなものを作りました。

  • And then up here I got the need and cello signs also hanging.

    そして、この上にはneedとceroの看板もかかっています。

  • So it feels like you're in in a nightclub wall at the gym.

    そのため、ナイトクラブの壁の中にいるような感覚でジムに通うことができます。

  • Not really.

    そうではありません。

  • But sometimes in the music's blasting, it gets pretty intense.

    しかし、音楽が鳴り響く中では、かなり激しいこともあります。

  • And then this big old snag fridge, she's my favorite.

    そして、この大きな古いスナッグの冷蔵庫、彼女は私のお気に入りです。

  • We keep all the good stuff in here, but she's finding the pop of color and continues that sort of retro energy and vibe in the home.

    ここには良いものをすべて置いていますが、彼女はポップな色を見つけて、家の中のレトロなエネルギーや雰囲気を継続させています。

  • Yeah, not a lot of people come back here and then finally, we have the pool area.

    ええ、ここに戻ってくる人はあまりいません。そして最後に、プールエリアがあります。

  • It's a small amount of school, but it does exactly what it needs to do in the summers.

    学校の量は少ないですが、夏に必要なことをきっちりやってくれます。

  • I actually don't heat it on purpose because it gets so hot.

    実は、熱くなるのでわざと加熱していません。

  • I sometimes run into the sauna and then use the pool as a cryo to cool off occasionally.

    私は時々サウナに駆け込み、プールをクライオにしてたまに冷やすことがあります。

  • We'll put the hot tub on.

    お風呂に入れます。

  • But honestly, it's just this is a great little zen zone, but the buddha in the corner.

    しかし、正直なところ、ここは素晴らしい小さな禅のゾーンだが、隅には仏陀がいるということだ。

  • Something feels like you're not in the city.

    何か、都会ではないような気がします。

  • All right, Eddie, thank you so much for coming.

    さて、エディ、来てくれて本当にありがとう。

  • This has been real fun, but why night is starting in about 20 minutes and I've got some girlfriends coming over.

    でも、あと20分もしないうちに、女友達が来ることになったんだ。

  • So, can I have to say goodbye to lou.

    だから、私はlouさんとお別れしなければならないのでしょうか。

well hello A D I'm nina welcome to my home.

hello A D 私は nina 私の家にようこそ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 部屋 ワイン テーブル タイル 本当 映画

ニーナ・ドブレフ、スペイン建築をリフォームした理想のマイホーム。|Open Door|VOGUE JAPAN (ニーナ・ドブレフ、スペイン建築をリフォームした理想のマイホーム。| Open Door | VOGUE JAPAN)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 12 月 02 日
動画の中の単語