Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • read one.

    1を読む。

  • Anything else in the book.

    本の中にあるものなら何でも。

  • With little time to waste and a sermon blaring on the radio, Chuck Prior got back to what's become relentless work.

    無駄な時間はほとんどなく、ラジオで説教が鳴り響く中、チャック・プライヤーは容赦のない仕事に戻ってきました。

  • We spread ourselves too thin.

    私たちは自分たちを薄く広げすぎています。

  • Prior is the director of this small Houston funeral home, and ever since the global pandemic came to Texas, a state hit hard by Cove in 19, the phone has not stopped ringing.

    プライヤーは、この小さなヒューストンの葬儀場のディレクターであり、これまで世界的なパンデミックがテキサス、19年にコーブによってハードヒット状態に来て以来、電話が鳴るのを停止していない。

  • Prior himself is often answering the call and driving to pick up the body of yet another victim of the disease.

    プライヤー自身は、電話に出たり、運転したりして、まだ別の犠牲者の遺体を拾っていることが多い。

  • As the nation's coronavirus death toll approaches the half million mark.

    国のコロナウイルスの死者数が50万人に近づくにつれ

  • Exhausting, overwhelmed.

    疲れる、圧倒される。

  • Pryor says the number of deaths his funeral home handled in 2020 were more than double what he would see in a normal year.

    プライヤー氏によると、2020年に葬儀社が扱った死亡者数は、平年の2倍以上だったという。

  • So far, 2021 hasn't been any easier as deaths have mounted in the winter months.

    今のところ、2021年は冬の間に死亡者が出ているので、これ以上楽にはなりません。

  • Overloaded hospitals want bodies removed quickly.

    過負荷の病院は遺体の迅速な搬出を求めています。

  • It's a huge risk for the employees, especially those that's transported.

    従業員、特に搬送されてきたものにとっては大きなリスクです。

  • Deceased.

    死亡しました。

  • Prior staff is feeling the strain, and over the past year, some exhausted workers at priority funeral experience quit while others fell ill.

    プライオリティー葬儀のスタッフは緊張感を持っており、この1年で疲れ果てたスタッフが辞めていく一方で、他のスタッフは病気になってしまいました。

  • One of my guys at the beginning of Pandemic Hey died in April just wasn't feeling good, two weeks later, he's gone.

    パンデミックヘイの最初の頃の仲間の一人が4月に死んだのは体調が悪かっただけで、2週間後にはもういない。

  • His mom died a week before him, and he even know his mom died.

    彼の母親は一週間前に亡くなっていて、彼は母親が亡くなったことさえ知っている。

  • Pryor's family has dealt with its own fair share of grief during the pandemic, losing his nephew and uncle and other extended family to Cove in 19.

    プライヤー氏の家族は、パンデミックの間、彼の甥や叔父、その他の大家族を19年にコーブによって失い、悲しみの公平な分け前に対処してきました。

  • But Prior tries to stay positive, saying he focuses on the present.

    しかし、プライヤーは現在に焦点を当てていると言って、前向きでいようとします。

  • I choose to take one day, one person at a time.

    私は一日一人づつを選んでいます。

  • Since the right along with prior a crippling winter storm has caused days of power outages and water shortages in Houston, straining the ability of hospitals to treat cove in 19 patients and isolating vulnerable communities cut off by frozen roads.

    右に沿って前の巨大な冬の嵐と一緒に以来、19人の患者でコーブを治療する病院の能力を負担し、凍った道路によって切断された脆弱なコミュニティを孤立させる、ヒューストンの停電と水不足の日を引き起こしました。

read one.

1を読む。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 葬儀 コーブ スタッフ 死亡 遺体 ヒューストン

テキサスの葬儀場がCOVID-19の死者に潰される (Texas funeral home crushed by COVID-19 deaths)

  • 3 1
    林宜悉 に公開 2021 年 02 月 20 日
動画の中の単語