Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I was a Marine with 1/1 Weapons Company,

    翻訳: Hiroe Humphreys 校正: Tomoyuki Suzuki

  • 81's platoon,

    私はカリフォルニア州にある キャンプ・ペンドルトンの

  • out in Camp Pendleton, California.

    第1海兵連隊 第1大隊

  • Oorah!

    武器中隊 第81小隊に所属する 海兵隊員でした

  • Audience: Oorah!

    行くぞ!

  • (Laughter)

    聴衆:行くぞ!

  • I joined a few months after September 11,

    (笑)

  • feeling like I think most people in the country did at the time,

    9・11テロ事件の数か月後に 入隊しました

  • filled with a sense of patriotism and retribution

    あの時 ほとんどの アメリカ国民が感じたように

  • and the desire to do something --

    愛国心と報復の 感情でいっぱいになって

  • that, coupled with that fact that I wasn't doing anything.

    何かしたいと強く望みました

  • I was 17, just graduated from high school that past summer,

    自分は何もできなかったという 事実と相まってのことです

  • living in the back room of my parents' house paying rent,

    その時 私は17才で 夏に高校を卒業したところで

  • in the small town I was raised in in Northern Indiana,

    実家の奥部屋に 家賃を払って住んでいました

  • called Mishawaka.

    そこは私が育った ノースインディアナにある

  • I can spell that later for people who are interested --

    ミシャワカという小さな町です

  • (Laughter)

    興味がおありでしたら 後でつづりを教えましょう

  • Mishawaka is many good things but cultural hub of the world it is not,

    (笑)

  • so my only exposure to theater and film

    ミシャワカには良いものが多くありますが 文化の中心地ではありません

  • was limited to the plays I did in high school

    だから 唯一の 演劇や映画との接点は

  • and Blockbuster Video, may she rest in peace.

    高校の時 自分が演じた劇と

  • (Laughter)

    今は亡きレンタルビデオ屋だけでした

  • I was serious enough about acting

    (笑)

  • that I auditioned for Juilliard when I was a senior in high school,

    私は演技に 真剣に取り組んでいて

  • didn't get in,

    高校3年で ジュリアード音楽院の オーデションを受けましたが

  • determined college wasn't for me and applied nowhere else,

    不合格でした

  • which was a genius move.

    大学進学は自分向きではないと考え 他には受験しませんでした

  • I also did that Hail Mary LA acting odyssey

    賢明な判断でした

  • that I always heard stories about,

    「出たとこ勝負 LA進出」も やってみました

  • of actors moving to LA with, like, seven dollars

    これはよく耳にしたことがある話で

  • and finding work and successful careers.

    俳優たちが 7ドル程を手にLAに引っ越して

  • I got as far as Amarillo, Texas, before my car broke down.

    仕事をみつけて 成功するというものです

  • I spent all my money repairing it,

    テキサス州アマリロまで 辿り着いたところで車が故障しました

  • finally made it to Santa Monica --

    修理で持ち金を全て使い果たし

  • not even LA --

    やっとサンタモニカに到着

  • stayed for 48 hours wandering the beach, basically,

    LAにさえ近づけず

  • got in my car, drove home,

    48時間滞在して ただビーチを散歩して

  • thus ending my acting career, so --

    車で家に帰りました

  • (Laughter)

    こうして私の俳優への道は 幕を閉じました

  • Seventeen, Mishawaka ...

    (笑)

  • parents' house, paying rent, selling vacuums ...

    17才、ミシャワカ

  • telemarketing,

    実家、家賃 掃除機のセールス

  • cutting grass at the local 4-H fairgrounds.

    テレマーケティング

  • This was my world going into September, 2001.

    地元4-Hクラブの催事会場での芝刈り

  • So after the 11th,

    これが2001年9月に至るまでの 私の生活でした

  • and feeling an overwhelming sense of duty,

    だから9・11テロ事件の後

  • and just being pissed off in general -- at myself,

    どうしようもない義務感を感じ

  • my parents, the government;

    全てに ただ腹を立てました それは自分自身

  • not having confidence, not having a respectable job,

    両親、政府に対してでした

  • my shitty mini-fridge that I just drove to California and back --

    自信が持てず 立派な仕事にも就けず

  • I joined the Marine Corps and loved it. I loved being a Marine.

    おんぼろミニ冷蔵庫を持って カリフォルニアまで往復しただけ

  • It's one of the things I'm most proud of having done in my life.

    海兵隊に入隊して良かった 海兵隊員になれて嬉しかった

  • Firing weapons was cool,

    私の人生で 誇れることの1つです

  • driving and detonating expensive things was great.

    武器を撃つのは格好いいし

  • But I found I loved the Marine Corps the most

    高価な軍用車両の運転や 爆破するのは気持ち良かった

  • for the thing I was looking for the least when I joined,

    でも 海兵隊で 一番気に入ったのは

  • which was the people:

    入隊した時には 考えてもいなかったもの—

  • these weird dudes -- a motley crew of characters

    そこにいた人々でした

  • from a cross section of the United States --

    風変わりな奴ら— アメリカの縮図のような

  • that on the surface I had nothing in common with.

    様々な人格を持った 人々の集まりでした

  • And over time,

    表面上は 自分と共通点が あったわけではありません

  • all the political and personal bravado

    時が経つにつれて

  • that led me to the military dissolved,

    私を軍へと導いた 政治的 個人的な―

  • and for me, the Marine Corps became synonymous with my friends.

    虚勢は全て消え失せ

  • And then, a few years into my service

    私にとって 海兵隊は 友を意味するようになりました

  • and months away from deploying to Iraq,

    その後 入隊して数年が経ち

  • I dislocated my sternum in a mountain-biking accident,

    イラクに展開する数か月前に

  • and had to be medically separated.

    私はマウンテンバイクの事故で 胸骨を脱臼し

  • Those never in the military may find this hard to understand,

    治療のために部隊を離れました

  • but being told I wasn't getting deployed to Iraq or Afghanistan

    軍にいたことがないと 理解し難いかもしれませんが

  • was very devastating for me.

    イラクやアフガニスタンに 派兵しないと言われたことに

  • I have a very clear image of leaving the base hospital on a stretcher

    私はひどく打ちのめされました

  • and my entire platoon is waiting outside to see if I was OK.

    軍の病院から担架で運び出され そして私の無事を確かめる為

  • And then, suddenly, I was a civilian again.

    所属部隊の全員が待っていたのを 鮮明に覚えています

  • I knew I wanted to give acting another shot,

    突然 私はまた 民間人に戻りました

  • because -- again, this is me --

    演技に再挑戦したいという思いに 気づいていました

  • I thought all civilian problems are small compared to the military.

    理由は また私らしいのですが

  • I mean, what can you really bitch about now, you know?

    軍に比べたら一般社会での問題は 何でも些細だと思ったからです

  • "It's hot.

    だって 本当に現状に対して 不平を言えますか?

  • Someone should turn on the air conditioner."

    「暑いよ

  • "This coffee line is too long."

    誰かエアコンを つければいいのに」

  • I was a Marine,

    「コーヒーを買う行列が 長すぎだ」

  • I knew how to survive.

    私は海兵隊員でした

  • I'd go to New York and become an actor.

    生きのびる術を知っていました

  • If things didn't work out,

    ニューヨークで 俳優になりたかったのです

  • I'd live in Central Park and dumpster-dive behind Panera Bread.

    もし上手くいかなかったら

  • (Laughter)

    セントラルパークに住み着き パン屋の裏でごみ箱を漁っていたでしょう

  • I re-auditioned for Juilliard and this time I was lucky,

    (笑)

  • I got in.

    ジュリアード音楽院を再受験して 今度は幸運にも

  • But I was surprised by how complex the transition was

    合格しましたが

  • from military to civilian.

    驚いたのは 軍人から民間人になることが

  • And I was relatively healthy; I can't imagine going through that process

    とても困難なことでした

  • on top of a mental or physical injury.

    私は比較的 健康だったので 心身の傷を抱えて 民間人になることなど

  • But regardless, it was difficult.

    想像すらできません

  • In part, because I was in acting school --

    でもとにかく大変なことでした

  • I couldn't justify going to voice and speech class,

    理由の1つは自分が 演劇学校にいたことです

  • throwing imaginary balls of energy at the back of the room,

    正当化できないと思ったのは 発声や話し方の授業に行って

  • doing acting exercises where I gave birth to myself --

    部屋の後ろに向けて 架空の「気」を放つ練習や

  • (Laughter)

    演技の授業で 自分自身を産む姿を 練習していることでした

  • while my friends were serving without me overseas.

    (笑)

  • But also, because I didn't know how to apply the things

    だって 海外で 仲間達が 私抜きで兵役に就いていたのですから

  • I learned in the military to a civilian context.

    さらに 軍で学んだことを 一般人の環境で

  • I mean that both practically and emotionally.

    応用する方法が 分からなかったことも一因です

  • Practically, I had to get a job.

    それは現実的にも 感情的にもです

  • And I was an Infantry Marine,

    現実的には 仕事に就く必要がありました

  • where you're shooting machine guns and firing mortars.

    私は海兵隊の歩兵であり

  • There's not a lot of places you can put those skills in the civilian world.

    機関銃や迫撃砲を 撃っていました

  • (Laughter)

    一般社会ではこうした技術を 生かせる場所はそんなに多くはありません

  • Emotionally, I struggled to find meaning.

    (笑)

  • In the military, everything has meaning.

    感情的な面では 意味を見出すことに苦労しました

  • Everything you do is either steeped in tradition

    軍では全てのことに 意味がありました

  • or has a practical purpose.

    伝統に根ざしていたり 実用的な目的があったり

  • You can't smoke in the field

    全てのことに意味がありました

  • because you don't want to give away your position.

    戦地ではたばこを吸えません

  • You don't touch your face -- you have to maintain

    敵に居場所を 知られないようにする為です

  • a personal level of health and hygiene.

    顔には触れないのは 自分の健康と衛生状態を

  • You face this way when "Colors" plays,

    維持する為です

  • out of respect for people who went before you.

    国旗掲揚の時には 顔をこう向けます

  • Walk this way, talk this way because of this.

    自分よりも先に 進撃した仲間に敬意を表すためです

  • Your uniform is maintained to the inch.

    こんな風に歩き 話す事にも 意味があります

  • How diligently you followed those rules spoke volumes

    軍服は隅々まで整えられています

  • about the kind of Marine you were.

    こうした規律に どのくらい忠実かで

  • Your rank said something about your history

    どんな海兵隊員なのか よく分りました

  • and the respect you had earned.

    軍での階級は 経歴と自分が得た信望を

  • In the civilian world there's no rank.

    表していました

  • Here you're just another body,

    一般社会では階級はありません

  • and I felt like I constantly had to prove my worth all over again.

    ここでは単に1人の人間で

  • And the respect civilians were giving me while I was in uniform

    自分の価値を繰り返し 証明しなければならない気がしました

  • didn't exist when I was out of it.

    私が軍服を着ていた時に 民間人から受けていた敬意は

  • There didn't seem to be a ...

    退役と共になくなりました

  • a sense of community,

    そこには連帯感が

  • whereas in the military, I felt this sense of community.

    無いように感じました

  • How often in the civilian world

    一方 軍では こうした連帯感を感じていました

  • are you put in a life-or-death situation with your closest friends

    一般社会では

  • and they constantly demonstrate that they're not going to abandon you?

    親友達と共に生きるか死ぬかの状況に置かれ あなたを見捨てたりしないと

  • And meanwhile, at acting school ...

    友が絶えず気持ちを示してくれることが どれ程あるでしょうか?

  • (Laughter)

    一方 演劇学校では

  • I was really, for the first time,

    (笑)

  • discovering playwrights and characters and plays

    本当に初めて

  • that had nothing to do with the military,

    脚本家、登場人物、芝居の中に

  • but were somehow describing my military experience

    軍とは関係ないけれど

  • in a way that before to me was indescribable.

    軍の経験を何らかの形で 表現しているものを見つけました

  • And I felt myself becoming less aggressive

    それは以前の私には 表現できないものでした

  • as I was able to put words to feelings for the first time

    そして自分が 攻撃的でなくなるのを感じました

  • and realizing what a valuable tool that was.

    初めて感情を 言葉で表せるようになって

  • And when I was reflecting on my time in the military,

    それがとても有益な道具だと 分ったからです

  • I wasn't first thinking on the stereotypical drills

    軍で過ごした時間を 振り返る時に

  • and discipline and pain of it;

    真っ先に考えるのは 型通りの訓練や

  • but rather, the small, intimate human moments,

    規律やつらさではありません

  • moments of great feeling:

    それよりも こじんまりとした 親密な人間関係や

  • friends going AWOL because they missed their families,

    楽しかったことを考えます

  • friends getting divorced,

    家族が恋しくて 無断外出する友や

  • grieving together, celebrating together,

    離婚した友

  • all within the backdrop of the military.

    共に悲嘆にくれたこと 祝ったこと

  • I saw my friends battling these circumstances,

    その全てが軍の中にありました

  • and I watched the anxiety it produced in them and me,

    友人がそうした状況と 闘うのを目にし

  • not being able to express our feelings about it.

    彼らや私には 不安が募ってくるものの

  • The military and theater communities are actually very similar.

    そういった感情を表せない状況を 経験してきました

  • You have a group of people trying to accomplish a mission

    軍と演劇界は 実際にはとても似ています

  • greater than themselves; it's not about you.

    1人ではできない大きな目標を チームとして達成しようとします

  • You have a role, you have to know your role within that team.

    個人の問題ではないのです

  • Every team has a leader or director;

    自分の役割があり チーム内での 役目を理解する必要があります

  • sometimes they're smart, sometimes they're not.

    どのチームにも リーダーや指揮官がいて

  • You're forced to be intimate with complete strangers

    彼らは見事に振舞うこともあれば そうでないこともあります

  • in a short amount of time;

    短時間で見知らぬ人と親密に

  • the self-discipline, the self-maintenance.

    ならざるを得ません

  • I thought, how great would it be to create a space

    それは自制心と 自己管理が必要です

  • that combined these two seemingly dissimilar communities,

    私はある空間を作り出せたら 素晴らしいと思いました

  • that brought entertainment to a group of people

    そこは 軍と一般市民という 一見異なる2つの集団を結び付け

  • that, considering their occupation,

    人々に娯楽を提供し

  • could handle something a bit more thought-provoking

    また 彼らの職業に対する視点から

  • than the typical mandatory-fun events

    典型的な強制された お楽しみイベントよりは