Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Actor Will Smith hits Chris Rock at the Oscars.

    俳優のウィル・スミスがアカデミー賞でクリス・ロックを直撃。

  • Hello, this is News Review from BBC Learning English and I'm Rob,

    こんにちは、BBCラーニング・イングリッシュのNews Review、ロブです。

  • and joining me to talk about this news story is Roy. Hello Roy.

    と、このニュース記事について話すために、ロイが参加しています。こんにちは、ロイ。

  • Hello Rob and hello everybody.

    ロブさん、そして皆さん、こんにちは。

  • If you would like to test yourself on the vocabulary around this story,

    もしよろしければ、この物語の周りの語彙を試してみてください。

  • all you need to do is head to our website

    をご覧ください。

  • bbclearningenglish.com to take a quiz.

    bbclearningenglish.comでクイズに答えてください。

  • But now, let's hear more about this story from this BBC News report:

    では、このBBCニュースの報道から、この話について詳しく聞いてみましょう。

  • So, Will Smith hit Chris Rock at the Oscars ceremonies on Sunday night.

    というわけで、日曜夜のアカデミー賞授賞式でウィル・スミスがクリス・ロックに殴りかかった。

  • This was after Chris Rock made a joke about Jada Pinkett Smith, Will's wife.

    これは、クリス・ロックがウィルの妻であるジェイダ・ピンケット・スミスについてジョークを言った後のことである。

  • Shortly after this, Will Smith won an award for Best Actor

    この直後、ウィル・スミスは主演男優賞を受賞しました。

  • and used his speech to say sorry to the organisers, the Academy.

    と、主催者であるアカデミーに謝罪するスピーチを行いました。

  • And we've got three words and expressions from the news headlines

    そして、ニュースのヘッドラインから3つの単語と表現を紹介します。

  • about this story. What are they please, Roy?

    この話についてロイさん、彼らは何をお願いしているのですか?

  • We do. We have 'overshadows', 'press charges' and 'slammed'.

    しています。オーバーシャドウ」「プレスチャージ」「スラムド」などがあります。

  • That's 'overshadows', 'press charges' and 'slammed'.

    それは「覆面」「プレスチャージ」「叩きつけ」です。

  • OK. Let's have a look at the first word from your first headline please.

    わかりました。最初の見出しの単語を見てみましょう。

  • OK. So, our first headline comes from NBC News and it reads:

    わかりました。最初の見出しはNBCニュースからで、次のように書かれています。

  • That's 'overshadows' — causes something to seem less important.

    これは「overshadows」、つまり何かを重要視しないようにさせるという意味です。

  • OK. So, 'overshadows' is spelt O-V-E-R-S-H-A-D-O-W-S

    OK。つまり、「overshadows」のスペルは「O-V-E-R-S-H-A-D-O-W-S」です。

  • and it is a verb and it means

    であり、動詞であり、意味は

  • to make someone or something less important.

    誰かや何かを重要視しないようにすること。

  • OK. So, I know about 'shadows':

    OKです。だから、「影」については知っている。

  • this happens when something blocks the light from the sun

    ひかりがさえぎられるとこうなる

  • and you get a 'shadow' — a dark area behind it.

    で、その後ろに暗い部分である「影」ができます。

  • So, are we talking about something here blocking the sun.

    では、ここで太陽を遮るものがあるかというと、そうではありません。

  • Well, no.

    そうですね、違いますね。

  • No, we're not exactly but it is, kind of, related.

    いや、正確には違うのですが、一応、関連はありますね。

  • So, when a 'shadow' is cast,

    だから、「影」ができるとき。

  • and that is the verb we commonly useto 'cast a shadow' —

    という、私たちがよく使う動詞、「影を落とす」です。

  • the thing in the 'shadow' becomes darker, less in the light.

    は、「影」の中にあるものは暗くなり、光の中にあるものは少なくなる。

  • And that's a similar idea here.

    そして、それはここでも似たような考え方がある。

  • One action or an event takes another thing out of the light

    ある行為や出来事が、別のものを光から遠ざける。

  • or out of the focus and therefore it becomes,

    または焦点から外れているため、なる。

  • or makes it become, less important.

    とか、重要でなくなるとか。

  • So, in the case of the headlines,

    そこで、見出しの場合。

  • we're talking about Will Smith's dream to win an Oscar,

    今回は、ウィル・スミスのオスカー受賞の夢についてお話します。

  • but his... his... his confrontation with Chris Rock 'overshadowed' that.

    しかし、彼の...クリス・ロックとの対決は、その影を潜めてしまったのです。

  • Right. So, it's his dream that was 'overshadowed',

    そうですね。だから、「影が薄かった」のは彼の夢なんだ。

  • but can something 'overshadow' someone?

    が、何かが誰かを「覆い隠す」ことができるのだろうか?

  • Can people be 'overshadowed'?

    人は「影が薄い」ことがある?

  • Yes. So, we've talked about dreams,

    はい、では、夢の話をしましたね。

  • but you can absolutelyyou can 'overshadow' somebody.

    でも、絶対に、誰かの「影」を消すことはできる。

  • So, let's talk about work.

    では、仕事の話をしましょう。

  • Maybe there's somebody at work who is just really good at what they do

    もしかしたら、職場にすごく優秀な人がいるかもしれない。

  • and it makes other people feel 'overshadowed',

    と、他の人に「影が薄い」と感じさせてしまうのです。

  • or it 'overshadows' other people's work.

    とか、他の人の作品を「覆い隠してしまう」。

  • Or maybe they're louder and they're more outspoken

    あるいは、もっと大きな声で、もっとはっきり言うかもしれない。

  • and therefore they can 'overshadow' other people,

    そのため、他の人の「影」を消すことができるのです。

  • and in that sense, it means to make people or their work less noticeable.

    であり、その意味で、人や仕事を目立たなくすることを意味します。

  • And it can happen in families too?

    それは家族にも起こりうることなのですか?

  • Yes! Yeah, it can. Maybe there's one sibling

    はい!そうですね、ありえます。たぶん兄弟が一人

  • who's always getting the top grades, the top awards...

    いつも成績優秀で、賞も取っている人...

  • the top marks for everything.

    すべてにおいて最高点です。

  • And then the other sibling, maybe doesn't quite do as well

    そして、もう一人の兄弟は、もしかしたらうまくいかないかもしれない......。

  • they're still good, but they are 'overshadowed' by the...

    まだ良いのですが、「影が薄い」というか......。

  • the student who's performing better academically.

    学業成績の良い生徒の方が

  • OK. And it does have a literal meaning as well, doesn't it?

    OKです。文字通りの意味もあるんですね?

  • It does, yeah. For example, let's talk about buildings:

    そうなんです、ええ。例えば、建物の話をしましょう。

  • if one building is a really, really big and there's another building behind it,

    あるビルがとても大きくて、その後ろにもう一つビルがあるとしたら。

  • you can say the big building 'overshadows' the little building.

    大きなビルが小さなビルに「影を落としている」と言えるでしょう。

  • Got it. Right, let's have a summary then of that word:

    了解です。では、その言葉についてまとめてみましょう。

  • We were talking about shadows and things being in the shade.

    影とか、物が陰になるとか、そういう話をしていたんです。

  • Well, we taught the expression 'to throw shade'

    さて、「陰を投げる」という表現を教えました。

  • in one of our videos, The English We Speak.

    は、ビデオ「The English We Speak」の中で紹介されています。

  • So, how can someone watch that please, Roy?

    では、どうすれば誰かがそれを見ることができるのでしょうか、ロイさん?

  • Well, all you need to do is click the link in the description below.

    さて、あなたは以下の説明にあるリンクをクリックするだけでよいのです。

  • OK. Let's move on now to your next headline please.

    わかりました。では、次の見出しをお願いします。

  • OK. So, our next headline comes from The Independent and it reads:

    わかりました。では、次の見出しは「The Independent」からのもので、次のように書かれています。

  • So, that's 'press charges' — file a police report.

    つまり、「プレスチャージ」、つまり警察に届けを出すということですね。

  • OK. So, a two-word expression here.

    OKです。ではここで2語表現です。

  • First word is 'press' — P-R-E-S-S.

    最初の単語は「プレス」、P-R-E-S-Sです。

  • Second word: 'charges' — C-H-A-R-G-E-S.

    2つ目の言葉:「チャージ」 - C-H-A-R-G-E-S.

  • And we use it to mean file an official complaint

    そして、公式な苦情を申し立てるという意味で使っています

  • with the police against somebody.

    警察と一緒になって、誰かに対抗する。

  • Now, of course I know about this word 'press'.

    さて、この「プレス」という言葉については、もちろん知っています。

  • It's when you put pressure on something, like a button:

    ボタンのようなものに圧力をかけるときです。

  • you 'press' a button.

    ボタンを「押す」のです。

  • Is that what you're doing here?

    ここでやっているのは、そういうことなんですか?

  • No. So, you're right; you talk about...

    いや、そうだな、君の言うとおりだ...

  • that's... when we talk about 'press',

    それは... "プレス "について話すときです。

  • it's often used as a physical action like, for example,

    というように、物理的な動作として使われることが多いですね。

  • you're in a lift and you 'press' a button to go down or go up,

    エレベーターに乗っていて、ボタンを「押す」と、下に行ったり上に行ったりします。

  • but here it's not being used literally.

    が、ここでは文字通りに使われているわけではありません。

  • To 'press charges' means to accuse somebody officially,

    press charges」は、誰かを公式に非難することを意味します。

  • with the police, of doing something.

    警察と一緒に、何かをすることです。

  • Now, you said 'press' there.

    今、「プレス」とおっしゃいましたね。

  • Individually, these two words, 'press' and 'charges' —

    個別には、この2つの言葉、「プレス」と「チャージ」-。

  • they have a lot of different meanings.

    いろいろな意味があるんです。

  • 'Press' can mean, as you say, 'press' a button, apply pressure.

    Press」は、あなたが言うように、ボタンを「押す」、圧力を「かける」という意味になります。

  • Or you could force somebody — 'press' somebody for answers.

    あるいは、誰かを強制的に、つまり誰かに「圧力をかけて」答えを引き出すこともできます。

  • To 'press' someone — I'm 'pressing' you for an answer:

    To 'press' someone - I'm 'pressing' you for an answer:

  • force somebody for answers.

    誰かに答えを強要する。

  • 'Charges' — you could use 'charge'...

    'チャージ' - '充電'を使うこともできるのでは...。

  • 'charge' as in accusations.

    告発のような「チャージ」。

  • You could also use it as bank 'charges',

    また、銀行の「チャージ」としても使えます。

  • which is an amount of money you're being requested for,

    というのは、要求されている金額です。

  • or you can even use it to 'charge' your phone, which means to give electricity.

    あるいは、電気を与えるという意味の「充電」に使うこともできます。

  • But here, as the two words combined,

    しかし、ここでは、2つの言葉が組み合わされるように

  • 'press charges' means to make an official complaint

    press charges' means to make an official complaint

  • and notice that it's used commonly with the preposition 'against':

    と、前置詞「against」とともによく使われることに注目してください。

  • 'press charges against' somebody.

    誰かを「告発する」。

  • So, it's a legal term: somebody 'presses charges',

    つまり、誰かが「告発する」という法律用語なんです。

  • then that person might go to court

    そうしたら、その人は裁判を受けるかもしれない

  • and a... a judge will say: 'You are charged with this offence.'

    そして、裁判官が「あなたはこの犯罪で告発されています」と言うのです。

  • Yeah. So, to be 'charged' with something means

    そうですね。つまり、何かで「告発」されるということは

  • to be officially accused of doing something.

    を正式に非難されることです。

  • Now, in other ways that we can use 'press',

    さて、「プレス」の他の使い方ですが。

  • you could 'press a case' or 'press a claim'.

    press a case' や 'press a claim' ができる。

  • So, for example, maybe at work a new position

    だから、例えば、仕事で新しいポジションに就くかもしれない。

  • or a new role, a new job opening, opens up

    または、新しい役割、新しい仕事の口が開く。

  • and I 'press my case' that I am the best candidate for the job.

    そして、自分がその仕事に最も適した候補者であることを「押し付ける」のです。

  • Sorry, Rob — I don't mean to 'overshadow' you with my work

    ロブさん、ごめんなさい。

  • but I'm 'pressing my case' that I am the best candidate.

    しかし、私は自分が最良の候補者であることを「訴えている」のです。

  • That's OK, Roy. That's very 'impressive'.

    いいんだよ、ロイ。とても「感動的」だ。

  • Oh!

    おお!

  • See what I did there? Let's have a summary:

    ご覧の通りです。まとめましょう。

  • We were talking about charges and judges

    課金とジャッジについて話していた

  • and the legal system briefly just then,

    と法制度について簡単に説明したところです。

  • but we have a whole series about international law

    しかし、国際法については全シリーズがあります

  • on our website and on Youtube.

    をホームページとYoutubeで公開しています。

  • How can people watch it?

    どうやったらみんなに見てもらえるのか?

  • All you need to do is click the link in the description below.

    必要なのは、以下の説明のリンクをクリックするだけです。

  • Just down there. OK.

    ちょうどその下です。分かった

  • Let's move on to your next headline please, Roy.

    次の見出しに移りましょう、ロイさん。

  • OK. So, our next headline comes from The Sun and it reads:

    OK。では、次の見出しはThe Sunからで、次のように書かれています。

  • So, the word is 'slammed' — criticised strongly.

    だから、この言葉は「slammed」、つまり強く批判されたのです。

  • Yes. So, 'slammed' is spelt S-L-A-M-M-E-D

    そう、'slammed'のスペルはS-L-A-M-M-E-D。

  • and it is being used as a verb

    であり、動詞として使われている

  • and it means criticised strongly.

    と強く批判されたことを意味します。

  • And it's interesting to see this word in the headline here

    そして、ここの見出しにこの言葉があるのも興味深いです

  • because I associate 'slamming' things

    物を「叩く」ことを連想してしまうため

  • as in closing a door quite loudly and abruptly,

    がちゃり

  • maybe in a bit of a temper. You might 'slam' the door.

    もしかしたら、ちょっと短気かもしれない。ドアを「バタン」と閉めるかもしれません。

  • Well, you shouldn't do that because it's very, very bad for your doors,

    まあ、それはドアにとてもとても悪いことなので、やめたほうがいいですが。

  • but again this is a word

    が、これもまた言葉 - 。

  • 'slam' is a word that can be used both literally and figuratively.

    スラム」は文字通りの意味でも、比喩的な意味でも使える言葉です。

  • So, yeah, you can 'slam' a door.

    そうそう、ドアを「バタン」と閉めることもできるんですよ。

  • You shouldn't, but you can 'slam' a door,

    いけないことですが、ドアを「バタン」と閉めることはできます。

  • but it can also be used to mean receive or give very strong criticism.

    が、非常に強い批判を受ける、与えるという意味でも使われることがあります。

  • And it's almost the idea that the force,

    という発想になりそうな勢いです。

  • like the 'slamming' of the door, is impacting:

    のように、「バタッ」と衝撃を与える。

  • the criticism is impacting on the person very heavily.

    批判は、その人に大きな影響を与えています。

  • So, you can 'slam' someone for... for what they say.

    だから、誰かを「叩く」のは...その人の発言に対してです。

  • Is it just about people?

    人だけの問題なのか?

  • No, no. We can 'slam' things as well.

    いいえ、違います。私たちは、物事を「叩く」こともできるのです。

  • So, for example, a new album comes out and it could be 'slammed'.

    だから、例えば新しいアルバムが出て、それが「叩かれる」こともあり得るわけです。

  • A new song could be 'slammed'. A film could be 'slammed'

    新曲は「叩かれる」かもしれない。ある映画が「叩かれる」かもしれない

  • and also, for example, a company and their practices.

    と、また、例えば企業やその業務内容など。

  • They could be strongly criticised: they could be 'slammed'.

    強く批判されるかもしれない、「叩かれる」かもしれない。

  • But can we use this word everywhere?

    しかし、この言葉をどこでも使っていいのだろうか。

  • It sounds a bit like a headline type of word.

    ちょっと見出し的な言葉にも聞こえますね。

  • I wouldn't 'slam' somebody for doing something in the office?

    会社で何かをしたからといって、誰かを「叩く」ことはないでしょう?

  • You're right. No, it's not a normal word

    その通りです。いいえ、普通の言葉ではありません

  • that we would use in an everyday English environment

    日常的な英語環境で使用するような

  • and, as you say, it's a very journalistic word.

    と、おっしゃる通り、とてもジャーナリスティックな言葉です。

  • In the office maybe, for example, you do some...

    オフィスでは、例えば...。

  • some work and I don't think it's very good, maybe I could...

    というのも、これはあまり良いとは思えません。

  • and I really criticise it, I could 'pick it to pieces'.

    と本気で批判すると、「バラバラに摘み取る」ことができるのです。

  • 'Pick' the piece of work 'to pieces'.

    作品を「バラバラに摘む」。

  • I could 'pull it apart'.

    引き離す」ことができた。

  • I could 'find fault with it', 'find problems with it'.

    欠点を見つける」「問題点を見つける」ことができた。

  • Or generally, I could just criticise it.

    あるいは一般的に、批判するだけでもいいのですが。

  • OK. Well, I can't 'pick' your definition there 'to pieces', Roy.

    わかりました。まあ、そこであなたの定義を「バラバラに」することはできませんが、ロイさん。

  • It was very good. Let's have a summary:

    とてもよかったです。まとめましょう。

  • OK. Roy, now could you please summarise the vocabulary

    わかりました。ロイ、では語彙を要約してください。

  • that we've talked about today, please.

    今日お話したようなことをお願いします。

  • Yes, we had 'overshadows' — causes something to seem less important.

    そう、「オーバーシャドウ」、つまり、何かを重要視しないようにする原因があったのです。