Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Fourteen Greenlands could fit in Africa,

    アフリカには、グリーンランドが14個分入ります。

  • but you wouldn't guess it from most maps of the world.

    でも、大半の世界地図からは、そのようには推測しませんよね。

  • The fact is, every world map humans have ever made is wrong.

    事実、人間がこれまで作ってきた世界地図は、全て間違っています。

  • Actually, it's impossible to make a map of the world 100% right.

    というのも、100%正しい地図を作るのは、不可能なのです。

  • No, not you, globe, we know you're accurate.

    いえ、地球儀さん、あなたが正しいのは分かっています。

  • Not you, Google Earth, you're just a digital globe.

    いえ、グーグルアースさん、あなたは、単にデジタルの地球儀ですね。

  • We're talking about flat maps, which, let's face it, are way more convenient for a lot of things.

    平らな地図のことを言っているのです。正直、多くの点において、地図の方がずっと便利ですよね。

  • Anyway, as we were saying,

    さて、お話ししたとおり、

  • it's impossible to make a 100% accurate flat map of a spherical planet.

    球体の惑星について、100%正しい平面の地図を作るのは不可能です。

  • For a long time, people didn't even try.

    長い間、人は挑戦もしてきませんでした。

  • They just plonked places down in arbitrary locations without any consistent scale.

    一貫性のあるスケールもなく、曖昧な位置に、無造作に場所を記していました。

  • Then in 150 AD, the Greek mathematician and astronomer Ptolemy systematically mapped the Earth on a grid

    西暦150年、ギリシャの数学者で天文学者のプトレマイオスが、格子を使い、地球を体系的に地図にしました。

  • and placed locations on the grid according to coordinates,

    そして座標をもとに位置を記し、

  • so maps could be checked against others and replicated.

    他と比べて確認、複製できるようにしました。

  • Ptolemy built his grid out of lines we still use today:

    プトレマイオスは、線を使って格子を作り、それを今日、私たちも使っています。

  • 180 lines of latitude and 360 lines of longitude.

    180本の緯線と、360本の経線です。

  • In spite of these advances, people kept getting lost.

    このような進歩にも関わらず、人々は迷い続けました。

  • Part of the problem was a, shall we say, incomplete understanding of the world's geography.

    問題の一部は、世界の地理を完全に理解できていなかったから、と言えるでしょう。

  • But it was also just really difficult to navigate using a map.

    しかし、単に地図を使って航海するのが、本当に難しかったのです。

  • Because the Earth is round.

    地球は丸いからです。

  • The shortest route from one place to another is a path along a circle.

    ある地点から別の地点へ行く最短のルートは、球体に沿って行くことです。

  • If we draw this route on a flat map,

    このルートを平面の地図上に描くと、

  • it passes through every line of longitude at a different angle.

    あらゆる経線を、異なる角度で越えることになります。

  • To follow the route, you'd have to constantly shift the direction you're traveling.

    このルートに従うには、常に方向転換しなければなりません。

  • Any slight error would land you in the wrong place.

    少しでも間違えば、違う場所にたどり着いてしまいます。

  • In 1569, Gerardus Mercator fixed this problem.

    1569年、ゲラルドゥス・メルカトルがこの問題を解決しました。

  • He created a world map proportioned

    彼は、比率を計算した世界地図を作り、

  • so these curved navigational routes would be straight,

    曲線の航海ルートが直線になるようにして、

  • passing through every line of longitude at the same angle

    あらゆる経線を同じ角度で越えられるようにしました。

  • and therefore allowing navigators to set a constant bearing.

    そして、航海者が一定の舵取りをできるようにしたのです。

  • In other words, travel in one direction for a whole journey.

    言い換えると、航海の間中、1つの方向に進めるようにしました。

  • There was just one tiny hitch:

    ただ1つ、小さな障害がありました。

  • To do this, he had to distort land masses and bodies of water

    こうするには、陸地と水域を歪めなければならなかったのです。

  • so those furthest from the equator got larger

    そのため、赤道から最も遠い国は大きくなり、

  • and those closest to the equator shrank.

    赤道に近い国は縮小しました。

  • In spite of its inaccuracies, Mercator's map was very useful.

    メルカトルの地図は不正確ではありましたが、非常に有用でした。

  • In fact, it's still widely used today, including in online maps.

    実際、オンライン地図を含め、今日でも広く使われています。

  • But it's still wrong!

    でも、間違っていますがね!

  • In 1925, the Goode Homolosine Projection was created as, get this,

    1925年、グードホモロサイン図法が作られました。良く聞いてくださいね、

  • an interrupted pseudo-cylindrical equal area projection.

    擬正積円筒図法というものです。

  • What does that mean? Not important.

    どういう意味でしょうか?それは重要ではありません。

  • The point was to minimize distortion for the entire world.

    要するに、世界中の歪みを最小限にしたのです。

  • The map can be land-oriented or ocean-oriented.

    陸地に焦点を当てたものと、海洋に焦点を当てたものがあります。

  • Either way, the so-called orange peel map isn't very easy to read.

    どちらにせよ、いわゆる「オレンジ・ピール」地図の解読は、容易ではありません。

  • The Dymaxion Projection by American architect Buckminster Fuller in the 1940s is even better.

    アメリカの建築家、バックミンスター・フラーが1940年代に考案した、ダイマクション図法は、さらに良いものです。

  • Sorry, did we say better?

    おっと、「さらに良い」と言いましたか?

  • It's not better if you want to understand where things are in the world.

    世界における位置を理解したいのなら、これは「さらに良い」地図ではありません。

  • It is better in the sense that there are no visibly evident distortions of the land masses.

    陸地の明白な歪みがないという点で、さらに良いということです。

  • Though if you wanted to know, say, how far Brazil is from Nigeria,

    例えば、ブラジルがナイジェリアからどれだけ離れているか知りたかったら、

  • you won't get any sense of that from this map.

    この地図ではそれは理解できません。

  • The most accurate projection to date is the AuthaGraph World Map

    今日までで最も正確な図法は、オーサグラフ世界地図で、

  • designed by Japanese architect Hajime Narukawa in 1999.

    1999年に日本の建築家、鳴川肇氏によってデザインされたものです。

  • The continents and oceans are almost completely in proportion,

    大陸も海も、ほぼ完全に均整がとれており、

  • and the map is rectangular, just how we like it.

    地図は長方形です。私たちが好きな形態ですね。

  • Could this be the perfect map?

    これが、完璧な地図なのでしょうか?

  • Well... no.

    いえ…違います。

  • Since the Mercator works for navigation and reads clearly,

    メルカトルは、航海にも使えて、はっきりと読み取れるのだから、

  • why bother with all these whacky maps?

    どうしてこんな変わった地図を使わないといけないのでしょうか?

  • Arno Peters argued that by enlarging European and North American countries,

    アーノ・ピータース氏は、こう議論しました。メルカトル図法は、ヨーロッパや北米の国々を大きく描くことで、

  • the Mercator projection gives white nations a sense of supremacy over non-white nations closer to the equator.

    赤道に近い非白人国家に勝っている、という感覚を与えるものだということです。

  • He adapted the Gall-Peters Projection, which counteracts that particular problem,

    彼は、ゴール・ピータース図法を適応させて、その問題に対抗しているのですが、

  • but the continents are still... stretched.

    それでも、大陸は拡大されています。

  • Today, we rely on maps less and less for navigation,

    今日、航海のために地図に依存することは少なくなっていますが、

  • but they still play a vital role in education.

    教育においては、地図は必要不可欠な役割を果たします。

  • Peters was definitely on to something:

    ピータース氏は確実に、良い点に気づいていました。

  • No matter what map we're looking at,

    どんな地図を見ようとも、

  • it's a story told from the perspective of the map's creator

    それは、地図の作製者の観点から見たストーリーなのです。

  • that in turn shapes, perhaps unduly, our perception of our world.

    そしておそらく不当にも、そのストーリーによって、世界に対する私たちの知覚が形成されます。

  • Simple changes in map design, even changes that have nothing to do with how we transfer a round Earth to a flat surface,

    地図のデザインにおけるシンプルな変化、それが、丸い地球を平らな表面に変化させることとは何の関係もなくても、

  • can completely shift our point of view.

    私たちの観点を大きく変える可能性があるのです。

Fourteen Greenlands could fit in Africa,

アフリカには、グリーンランドが14個分入ります。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed 地図 赤道 マップ 世界 ルート

【TED-Ed】実は違う!?全ての世界地図は間違っていると言われる理由とは?

  • 3392 181
    林宜悉 に公開 2021 年 11 月 10 日
動画の中の単語