Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • for more on the NBA.

    NBAの詳細についてはこちらをご覧ください。

  • We welcome in Dave McMenamin, who was at the Lakers Warriors game, and you saw LeBron James get a season low 24 minutes of action.

    レイカーズウォリアーズの試合に出ていたデイブ・マクメナミンを歓迎し、レブロン・ジェームズがシーズンローの24分間のアクションを得るのを見ました。

  • How much relief does that provide for this Lakers squad, considering he has been getting so much of a workload this entire season?

    彼が今シーズンずっと仕事量が多かったことを考えると、このレイカーズのチームにどれだけの安心感を与えてくれるのだろうか?

  • This actually was a 71 day off season for a guy who's now in his 18th season, who is 36 years old.

    実はこれ、36歳で18年目のシーズンを迎えた男の71日のオフだったんです。

  • And I'm 38 so 36 in that old.

    そして、私は38歳なので、その年で36歳です。

  • But I don't have to do the type of physical taxing activities that he goes through on a nightly basis.

    でも、彼が毎晩通っているような体力的に追い詰められるような活動はしなくてもいいんです。

  • And the fact that they are able to do this while you don't have Anthony Davis out there on the court means so much because LeBron seemed to be taking more and more and more on his shoulders with no Anthony Davis, no Dennis Schroder, and he was starting to look less than spry and the team was starting to fall down the standings.

    そして、アンソニー・デイビスがコートにいない間に、彼らがこれを行うことができるという事実は、非常に大きな意味があります。 なぜなら、レブロンはアンソニー・デイビスもデニス・シュローダーもいない状態で、ますます彼の肩に負担をかけているように見えたからです。

  • But you know, you get shorter back in the lineup, you get LeBron an easy type of night, and he's going to get a few 456 easy type of nights coming up soon if they can get to the All Star break healthy with these final two games before the break.

    でもね、ラインナップに戻って短くなったレブロンはイージータイプの夜を手に入れて、ブレイク前の最後の2試合でオールスターブレイクに健康的に臨めれば、すぐに456イージータイプの夜をいくつか手に入れることができそうだよ。

  • Now, Dave, beyond being physically rested, he looked mentally extremely relaxed.

    今、デイブは肉体的に休んでいるどころか、精神的にも非常にリラックスしているように見えました。

  • And how does that sort of play into the Lakers hands as they sort of make this push after the All Star break?

    レイカーズの手の中では、オールスターブレイクの後にどうやってプッシュしているのでしょうか?

  • I mean, he's enjoying himself.

    つまり、楽しんでいるということです。

  • He's at the point of his career and his life, quite frankly, where he kind of lets it all hang loose.

    彼のキャリアや人生は、率直に言って、すべてを放っておくような状態です。

  • I think this team is not getting the chance to get the full blown LeBron experience with the Covid restriction that they have on the road because LeBron is the guy.

    このチームはレブロンが相手なので、アウェーでのコビ制限でレブロンの本格的な経験を積むチャンスがないのではないかと思います。

  • Of course, he enjoys his teammates in the game.

    もちろん試合ではチームメイトを楽しませている。

  • You remember with the Cavs a couple years ago.

    数年前のキャブスを覚えてるか?

  • He's flipping water bottles at the end of the end of the bench at Madison Square Garden.

    マディソン・スクエア・ガーデンのベンチの端っこで水筒をひっくり返している。

  • You know, he took off his shoes at a game in Utah and was doing the moonwalk and those type of things that they really enjoying the moment.

    ユタの試合で靴を脱いでムーンウォークをしていたり、そういうことをしていて、その瞬間を楽しんでいました。

  • But they also extend to dinners and hanging out on the road.

    しかし、食事会や外出先でのぶら下がりにも及ぶ。

  • You know, in hotel rooms, at restaurants, in bars, and clubs, and they can't do that right now.

    ホテルの部屋でもレストランでもバーでもクラブでも、今はそれができないんです。

  • And so you know, this certainly is, is a team that has a tight knit bond already.

    そして、あなたは知っているように、これは確かに、すでにタイトなニットの絆を持っているチームです。

  • But it can't match those calves teams where he's going out with Channing, Frye, Richard Jefferson and burning the midnight oil.

    しかし、チャニング、フライ、リチャード・ジェファーソンと一緒に出掛け、深夜のオイルを燃やしているふくらはぎのチームにはかなわない。

  • That's where they really build that camaraderie off the floor, and it pays off in the long run.

    そこから仲間意識が生まれて長期的には報われるんだよ

  • We'll see if things continue to go well in terms of the country opening up, if they get a chance to do those type of things.

    開国という点では、このまま順調にいくかどうか、そういうことをする機会があれば見てみたいと思います。

  • All right, Dave, every superhero has a villain, and every superstar has a rival.

    デーヴ、すべてのスーパーヒーローには悪役がいるスーパースターにはライバルがいる

  • So before the show, Ashley, Trev and I and the crew were talking about who is LeBron James, biggest rival in his career?

    で、番組の前にアシュリーとトレヴと俺とスタッフでレブロン・ジェイムスのキャリア最大のライバルは誰かって話をしてたんだけど、その中でも「レブロン・ジェイムスって誰のこと?

  • Who would you say?

    誰が言いたいの?

  • Tell her, I'm going to go with a guy He never actually played an NBA game against.

    彼女に言って、私は彼が実際にNBAの試合をしたことがない男と一緒に行くつもりです。

  • But he said this a couple years ago, after he won that third championship with the Cavaliers.

    しかし、数年前にキャバリアーズで3度目の優勝を果たした後、彼はこう言った。

  • He's chasing the ghost of Michael Jordan.

    マイケル・ジョーダンの亡霊を追っています。

  • LeBron hasn't had an on court rival.

    レブロンにはオンコートでのライバルがいない。

  • Necessarily.

    必要に応じて

  • There's been guys that have pushed him at certain times in his career.

    キャリアのある時期に押し付けてきた奴がいたからな

  • There's no love loss between him and Paul Pierce.

    彼とポール・ピアースの間に愛の喪失はない。

  • Certainly, him and Kobe were matched up against one another, even though they never got that finals.

    確かに、彼とコービーは、決勝に進出することはなかったものの、お互いにマッチアップしていました。

  • Parents.

    両親です。

  • We both all of us sports fans.

    私たち二人ともスポーツファンです。

  • One of the sea.

    海の一つ。

  • But the guy is Jordan LeBron.

    しかし、相手はジョーダン・レブロン。

  • Since the age of 14, when he was in Slam magazine, Age of 16 on the cover of Sports Illustrated has been propped up as the league's nest.

    スラム誌に載っていた14歳の頃から、スポーツ・イラストレイテッドの表紙に載っていた16歳のエイジは、リーグの巣窟のような存在になっています。

  • Next great thing, the elite.

    次の偉業、エリート。

  • The guy who should go down as one of the best all time.

    史上最高の男の一人になるべきだ

  • And as LeBron's career has far exceeded all of his contemporaries.

    そして、レブロンのキャリアは同時代のすべての人をはるかに超えているように。

  • The guy who's still there, the guy with the six rings, the guy with the five MVPs LeBron hasn't matched him yet.

    まだまだいる奴、6つのリングを持っている奴、5つのMVPを持っている奴、レブロンはまだマッチしていない。

  • And and so to me, the idea, the feeling, the standard of excellence that Michael Jordan is, uh, in modern sports, that is who has been, I guess, the thorn in LeBron's heal his entire career.

    私にとって、マイケル・ジョーダンの考え、感覚、卓越した基準は、現代のスポーツ界では、レブロンのキャリア全体の中で、とげとげになっている人だと思います。

  • I would argue that close second was that receding hairline.

    僅差の2位は後退した髪の毛の生え際だな

  • Whoa, whoa, Dad got Taylor Taylor.

    パパはテイラー・テイラーを捕まえた

  • No, no.

    いやいや、そうではない。

  • Am I wrong?

    私は間違っていますか?

  • Like I'm just saying, Like, I'm not here to Taylor tonight.

    今夜はテイラーのために来たんじゃないと言ってるように

  • Taylor, you have hair privilege.

    テイラー、あなたには髪の毛の特権があります。

  • You've got to recognize that.

    それを認識しないといけない。

  • So do you.

    あなたもね

  • So do you.

    あなたもね

  • So do you, Dave, comments like that.

    デイブもそうだが、そんなコメントをしている。

  • There you go.

    これでいいわ

  • There's four shot of us here.

    ここには4人のショットがある

  • It's a pretty good looking hair.

    なかなかいい感じの髪型ですね。

  • This combination I get up in here.

    この組み合わせ......私はここで立ち上がる。

  • For that reason.

    そのためには

  • Dave McMenamin, you are always invited back.

    デイブ・マクメナミンさん、いつでもご招待しますよ。

  • So thank you so much for joining us.

    ということで、ご参加いただきありがとうございました。

  • Enjoy your night.

    夜を楽しんでください。

  • Enjoy your All Star break, my friend.

    オールスター休暇を楽しんでね

  • Thanks so much.

    本当にありがとうございます。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube.

    YouTubeでESPNを見てくれてありがとう。

  • Live streaming sports and premium content.

    スポーツやプレミアムコンテンツのライブストリーミング配信。

  • Subscribe to ESPN, plus right now.

    今すぐESPNを購読してください。

for more on the NBA.

NBAの詳細についてはこちらをご覧ください。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 レブロン デイブ テイラー キャリア 試合 ジョーダン

レブロンのキャリアで最大のライバルは誰?| スポーツネイション|SportsNation (Who has been the biggest rival in LeBron's career? | SportsNation)

  • 6 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 01 日
動画の中の単語