Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Norwegian Air may have to halt operations early next year.

    ノルウェー航空は来年早々に運航を停止しなければならないかもしれません。

  • That was the warning from the airline Tuesday as it issued another plea for rescue funding.

    それは救助資金のための別の嘆願を出したと同時に航空会社火曜日からの警告だった。

  • In a statement, the carrier said it was dependent on getting extra capital to keep operating through the first quarter off 2021.

    声明の中で、キャリアは、2021年の第1四半期オフを通じて営業を維持するために余分な資本を得ることに依存していると述べています。

  • The latest plea comes a day after always government rejected requests, form or aid.

    最新の嘆願は、常に政府が要求、フォームや援助を拒否した一日後に来る。

  • Following that rejection, the company said it would furlough 1600 more staff.

    それに続いて、同社はさらに1600人のスタッフを解雇すると述べた。

  • That leaves just 600 people still working, compared to 10,000 before this year's travel slump.

    今年の旅行不振の前の1万人に比べれば、まだ600人しか働いていないことになる。

  • Only six of its 140 aircraft are now operating, down from 21 last month.

    140機のうち6機しか稼働しておらず、先月の21機から減少しています。

  • In a further sign of trouble, the board representative off its biggest shareholder resigned Tuesday.

    トラブルのさらなる兆候では、その最大の株主を離れて取締役会の代表者は、火曜日に辞任しました。

  • Some analysts say it'll points to a likely collapse.

    一部のアナリストは、それが崩壊する可能性が高いことを指摘するだろうと言っています。

  • One industry expert at Bernstein told Reuters a liquidity crunch could come very soon, with few visible ways out, though Norwegian says it's still hopes to raise cash by selling aircraft and other assets.

    バーンスタインのある業界専門家はロイターに対し、流動性の危機はすぐに訪れる可能性があり、目に見える出口はほとんどないと語った。

Norwegian Air may have to halt operations early next year.

ノルウェー航空は来年早々に運航を停止しなければならないかもしれません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 嘆願 航空 火曜 運航 流動 株主

ノルウェージャン・エア、破産の危機を迎えて現金を求める (Norwegian Air begs for cash as bankruptcy looms)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 13 日
動画の中の単語