Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Herrine Ro: One of Canada's most iconic dishes is poutine,

    ヘリーヌ・ローカナダを代表する料理といえば、プティン。

  • but Montreal is the city to get the best.

    が、モントリオールは最高のものを手に入れることができる街です。

  • We visited three famous restaurants,

    3つの有名店を訪問しました。

  • Ma Poule Mouillée,

    チキンです。

  • La Banquise,

    ラ・バンキース

  • and Au Pied de Cochon,

    と豚足。

  • to find the best poutine in town.

    街で最高のポティンを見つけるために。

  • [Herrine screams]

    [ヘリンの悲鳴]

  • No, my pants are wet.

    いや、パンツが濡れている。

  • Based off of the comments last season,

    昨シーズンのコメントをもとに

  • we are in Montreal to find the best poutine.

    私たちはモントリオールで最高のプーチンを見つけるためにいます。

  • Erin Kommor: Yes! And if you do not know,

    エリン・コーモアはい!そして、あなたが知らない場合。

  • poutine is a Canadian dish

    プーティンはカナダ料理

  • that's, like, fries covered in gravy and cheese curds.

    フライドポテトに肉汁とチーズ豆腐をまぶしたようなものだ。

  • What qualities are we looking for?

    どんな資質を求めているのか?

  • Herrine: We are looking for -

    ヘリネ探しているのは...

  • OK.

    いいわよ

  • [Herrine laughs] Erin: Sorry.

    エリン:ごめんなさい。

  • Herrine: So, we are looking for fries that have

    ヘリン。だから、私たちが探しているのは

  • a crispy outside and a nice plush inside,

    外はカリカリ、中はふっくらしています。

  • and the cheese curds should be flavorful and fresh,

    と、チーズカドは風味豊かで爽やかなものがいいですね。

  • nice and melty.

    とろけるようないい感じの

  • People say that the fresher the curd,

    カルドは新鮮な方がいいと言われています。

  • the squeakier it is.

    鳴き声が大きい方が

  • The gravy should be thick and flavorful,

    肉汁は濃厚で風味豊かなものがいいですね。

  • and there should be enough of it

    然るべき

  • to coat all the fries and curds.

    をすべてのフライドポテトとカドをコーティングします。

  • At each location,

    それぞれの場所で。

  • we will be asking which poutine we should get

    どっちのプチンにしようか悩みます

  • and judge based off of that.

    とそれを元に判断しています。

  • Erin: Let's bundle up and get going!

    エリン:束ねて行こうよ。

  • Herrine: It's so cold. Erin: I got you. I got you.

    ヘリン寒いからね。エリン: つかまえたよ。つかまえたわ

  • Come on.

    勘弁してくれよ

  • Herrine: So, we're going to La Banquise,

    エレーヌラ・バンキースに行くのね

  • and this place is probably the most associated

    そしてこの場所は、おそらく最も関連性の高い場所です。

  • when it comes to poutine and Montreal.

    プーティンとモントリオールに関しては

  • And we'll be trying the classic,

    そしてクラシックにも挑戦してみます。

  • but they have, like, 30 kinds here.

    でもここには30種類もあるのよ

  • Erin: 30? Herrine: 30.

    エリン:30?ヘリン:30

  • Erin: Of poutine? Herrine: Of poutine.

    プーティンの?プーティーヌの

  • Erin: I've heard about this one the most

    エリン:これが一番聞いたことがあります。

  • out of all the places.

    すべての場所の中で

  • Herrine: Yeah, I did too,

    ヘリンええ、私もそうでした。

  • so let's go see what all the fuss is about it.

    何を騒いでいるのか見に行きましょう

  • Erin: Let's do it.

    エリン:やりましょう。

  • Customer: I heard about this place from a local

    お客様です。地元の方からここのことを聞いて

  • that I met on the airplane.

    飛行機の中で出会った

  • I think I love the cheese and the gravy.

    チーズと肉汁の相性が良いと思います。

  • That mixture together is really tasteful.

    その混ざり具合が実に味があります。

  • Annie Barsalou: A classic poutine is french fries

    アニー・バーサルー定番のプーチンはフライドポテト

  • and cheese curds and a gravy on top.

    とチーズカドとグレービーソースをかけていただきます。

  • We use red potatoes because it's sweeter.

    紅芋の方が甘いので、紅芋を使っています。

  • We cut them by hand.

    手作業でカットしました。

  • Chef: You wanna just, like, blanch them first,

    シェフ:先ずはブランチングしてからですね。

  • 'cause that'll just, like, soften up everything.

    そうすれば全てが柔らかくなる

  • So when you drop it in fryer oil after,

    なので、後からフライヤーの油に落とすと

  • it's gonna get all crispy on the outside

    外はカリカリになる

  • but stay fluffy on the inside.

    でも、中はふわふわのままで。

  • Chef: If you go too thin,

    シェフ:薄すぎると。

  • like the little stringy fries,

    小さな筋状のフライドポテトのような

  • then there's not gonna be anything

    ならば何もない

  • really fluffy on the inside.

    中身は本当にフワフワ

  • It'll just be, like, too crispy.

    サクサクしすぎだろうな

  • Annie: And we do the fries and do the precooking.

    アニー:それにフライを作ったり、下ごしらえをしたりしています。

  • We need to cook them about six minutes at 285 degrees.

    285度で6分程度の調理が必要です。

  • It's very important to keep that temperature,

    その温度を保つことはとても大切なことです。

  • because it's gonna cook all the inside.

    中身が全部焼けてしまうからだ。

  • When we're ready to do the poutine,

    プーチンができるようになったら

  • we're gonna cook them at a higher temperature, at 325.

    325℃の高温で調理します

  • It's gonna be golden outside, but not too crispy.

    外は金色になりそうだけど、パリッとしすぎないように。

  • And after that, we put the cheese curds.

    そして、そのあとにチーズ豆腐を入れています。

  • That must melt.

    それは溶けるに違いない。

  • It has to be at the temperature of the room

    それは部屋の温度でなければなりません。

  • and do a squish-squeak in your mouth.

    と口の中でスクショをする。

  • It's very good.

    とても良いですよ。

  • The gravy must be, like, golden,

    グレービーソースは黄金色でなければなりません。

  • have some texture in it, not too liquid.

    液体すぎないテクスチャーが入っています。

  • It's got to be

    でなければならない

  • a bit spicy, too.

    ちょっとスパイシーなのも

  • That's the thing that differentiates us from the others.

    そこが他との差別化になっています。

  • We keep it as a secret.

    秘密にしています。

  • Herrine: Everything visually looks...

    エレーヌ視覚的には全てが...

  • Erin: Gorge. Herrine: Gorge.

    エリン:ゴージャス。ヘリン:ゴージ。

  • And the cheese has melted. Let's dig in.

    そして、チーズが溶けてしまった。掘り下げていきましょう。

  • Erin: So melty.

    エリン:とろけるような。

  • Herrine: I got the squeak.

    ヘリン鳴き声を聞いた

  • Erin: I got the squeak too,

    エリン:私もキュンキュンしました。

  • and I thought I wouldn't like the squeak.

    とか言っていたので、鳴き声は嫌だなと思っていました。

  • It was like, "merp, merp."

    "マープ マープ マープ "って感じで

  • Oh, look at the steam.

    蒸気を見てみろ

  • And it's so cold out.

    そして、外はとても寒い。

  • This is so satisfying.

    これはこれで大満足です。

  • Herrine: So, right off the bat,

    ヘリンだから、すぐに

  • we know that the curds here are fresh.

    ここのカドは新鮮なのよ

  • They're melted because of that piping hot gravy.

    熱々の肉汁のせいで 溶けてしまったんだ

  • I'm gonna try the potato by itself.

    じゃがいも単体で食べてみる

  • It's not like the fries that

    フライドポテトのように

  • you are familiar with as an American,

    アメリカ人としてお馴染みの

  • because they're not so crunchy and, like, salty.

    カリカリじゃないし、塩辛いから。

  • I know this is a very poor comparison,

    これは比較にならないほどの貧弱さだと思いますが

  • but they taste more potato-y than french fries does.

    でも、フライドポテトよりもポテチっぽい味がします。

  • Erin: No, definitely. Herrine: You know what I mean?

    Erin: いいえ、間違いなく。エリン私の言ってることわかる?

  • And, like, everything is very much kind of like a

    そして、そのように、すべてのものがとても

  • flash-fried baked potato.

    焼き芋のフラッシュフライ。

  • Erin: The potatoes are, like, not too greasy at all.

    エリン:じゃがいもは、全然油っぽくないんですよ。

  • They're just so satisfying.

    満足感があるんだ

  • And it's so warm and soft.

    そして、とても暖かくて柔らかいです。

  • It's, yeah, it's not like American fries at all.

    それは、ええ、アメリカのポテトとは全然違うんですよ。

  • Herrine: They're honestly more like hash browns.

    ヘリン正直言ってハッシュブラウンのようなものよ

  • The cheese curds here have flavor.

    ここのチーズ豆腐は風味があります。

  • Erin: Oh, totally. Herrine: It's salty,

    エリン: ああ、全然。エリン.塩辛いわ

  • it's fatty.

    脂っこいんだよ

  • Erin: They provide the salt, 'cause I feel like the fries

    エリン:塩を提供してくれるんです。

  • aren't super salty at all. Herrine: Yeah, the fries

    全然塩辛くないんですよ。ヘリンフライドポテトは

  • aren't as seasoned as I thought they would be.

    思ったほど味付けがされていません。

  • But the curds, I like how they're this, like,

    でも、カドは、こういうのが好きなんですよ。

  • happy medium between, like, completely melted

    とろけるような

  • and kind of like, just, like, sitting there.

    そこに座っているような感じで

  • Erin: It's so flavorful.

    エリン:味わい深いですね。

  • Herrine: So, the gravy itself, it's not so, so thick.

    ヘリーヌグレイビー自体はそんなに濃くないんですね。

  • Erin: It doesn't, like, coat your mouth.

    エリン:口の中をコーティングするようなことはないわ。

  • It just complements the fry.

    稚魚を引き立てるだけです。

  • Herrine: I disagree.

    ヘリン同意できません

  • I feel like I'm not getting, like, a beefy flavor,

    なんか、ビーフな味がしないような気がする。

  • or like a hearty, like -

    とか、心がこもったような

  • Erin: It is more just, like, salty and fun.

    エリン:それはどちらかというと、塩辛くて楽しいですね。

  • Herrine: I think it is great on its own.

    エレーヌです。それだけでも素晴らしいと思います。

  • And the cheese curds here I think is the MVP.

    そして、ここのチーズ豆腐がMVPだと思います。

  • Erin: Phenom. Herrine: Yeah.

    エリン: フェノムヘリンそうですね

  • But the other places we'll be going to

    しかし、他の場所に行くことになったのは

  • have, like, added elements.

    のように、要素を追加しました。

  • So, we are going to Ma Poule Mouillée.

    ということで、マ・プーレ・ムイレーに行くことになりました。

  • I think I pronounced that right.

    正しい発音だったと思います。

  • Erin: You did.

    そこに入ってあなたがやったのね

  • Herrine: And this place is a Portuguese restaurant,

    エレーヌで、ここはポルトガル料理のお店なんです。

  • and we'll be trying their fusion take on the poutine.

    プーティーヌのフュージョンに挑戦します

  • Erin: I'm so excited. It looks so good.

    エリン:めちゃくちゃ楽しみです。とても良さそうだわ。

  • Herrine: It's supposed to be a lot of bold flavors

    ヘリン。大胆な味付けが多いはずなのに

  • going on here, so I'm excited.

    ここに行くのが楽しみだわ

  • Erin: Let's do it!

    エリン:やりましょう

  • Michael Antunes Alves: Ma Poule Mouillée is a takeout

    マイケル・アントゥネス・アルベス:マイチキンはテイクアウト

  • restaurant with the grill of the charcoal.

    炭火のグリルがあるレストラン

  • We work mainly with chicken.

    主に鶏肉を使った仕事をしています。

  • The most popular at Ma Poule Mouillée is the poutine.

    マ・プール・ムイエ」で一番人気なのはプティーヌです。

  • The poutine is the mixing of Quebec and Portuguese,

    プーティーヌはケベックとポルトガルをミックスしたもの。

  • with the fried chicken in the charcoal

    炭火で揚げた鶏肉と一緒に

  • and the local cheese.

    とご当地チーズ。

  • And I'm mixing with the São Jorge from Portugal.

    そして、ポルトガルのサンジョルジュと混ざっています。

  • Virgilio Rodrigues: We have to stock a lot of potatoes.

    ヴァージリオ・ロドリゲス私たちは、ジャガイモをたくさんストックしなければなりません。

  • Our potatoes are presliced.

    当店のじゃがいもはプレスライスされています。

  • We cook halfway.

    中途半端な調理をしています。

  • We put it on the fridge.

    冷蔵庫の上に置いてみました。

  • When they are cold, we fry them.

    冷めてきたら揚げます。

  • We season our fries with the homemade spices.

    揚げ物は自家製のスパイスで味付けしています。

  • We know that the fries are ready

    フライドポテトの準備ができていることを知っています

  • because they make a little music.

    ちょっとした音楽を作ってくれるからです。

  • [fries rustling]

    [フライドポテトのガサガサ音]

  • We're gonna top the fries with a local cheese,

    フライドポテトに地元のチーズをトッピングします。

  • then the Portuguese cheese São Jorge.

    その後、ポルトガルのチーズサンジョルジュ。

  • Michael: It's very strong.

    マイケル:すごく強いですね。

  • I put just a little bit.

    少しだけ入れてみました。

  • Herrine: See, but I don't think that that's like...

    ヘリンほら、でもそれは...

  • I like it.

    気に入っています。

  • Cameraman: Yeah, it smells good.

    カメラマンうん、いい匂いがする。

  • Herrine: Oh, but it has a scent.

    ヘリーヌあ、でも香りがあるんですよ。

  • Virgilio: Yes. Yes, yes.

    バージル:はい。はい、そうですね。

  • This is a charcoal grill.

    こちらは炭火焼きです。

  • It's a Portuguese chicken,

    ポルトガルの鶏肉です。

  • and we grill it around half an hour.

    と、30分ほど焼いてみました。

  • The seasoning, it's garlic, paprika, and salt

    調味料は、にんにく、パプリカ、塩です。

  • with also black pepper.

    黒胡椒も添えて。

  • The charcoal gives the chicken a smoky flavor,

    炭が鶏肉にスモーキーな風味を与えてくれます。

  • and inside it's very tender.

    そして、中はとても柔らかい。

  • And now we're grilling the Portuguese sausage, chorizo.

    そして今はポルトガルのソーセージ、チョリソーを焼いています。

  • Michael: The meat is different.

    マイケル:お肉が違うんですよ。

  • It's not like just cheese.

    ただのチーズとは違います。

  • The meat is delicious.

    お肉が美味しいです。

  • Put some life in the poutine.

    プチンに命を吹き込め

  • Virgilio: We chop the chicken and the chorizo

    ヴァージリオ鶏肉とチョリソーを刻むんだ

  • fresh to order,

    注文したばかりの新鮮なものを

  • and finally the gravy.

    そして最後にグレービーソース。

  • Herrine: Oh, my God.

    ヘリン何てことだ

  • Virgilio: It's a homemade sauce.

    ヴァージリオ。自家製のソースです。

  • It's another secret.

    それはもう一つの秘密です。

  • And the fresh parsley.

    そして新鮮なパセリ。

  • And it's the best poutine in Canada.

    そして、カナダで一番美味しいプティンです。

  • Herrine: I'm very excited to try this one.

    エレーヌです。これはぜひ試してみたいと思っています。

  • The gravy looks so much more dark.

    グレイビーの方が濃く見えますね。

  • Erin: Thick.

    そこに入って厚い。

  • Herrine: And thick and viscous.

    ヘリン。とろみがあって粘り気がある

  • The meat, I'm a huge chorizo fan.

    お肉、私はチョリソーの大ファンです。

  • Erin: Me too, I love chorizo.

    エリン:私も、チョリソー大好きです。

  • And the chicken looks so good.

    チキンも美味しそうだし

  • This looks epic.

    壮大な感じがしますね。

  • Herrine: I know. It's, like, loaded up.

    ヘリン知ってるわ積み込み済みだから

  • This is honestly a bit much.

    これは正直やりすぎです。

  • I just drooled.

    涎が出てしまった。

  • Erin: Oh, my God.

    そこに入って何てこった。

  • That is a lot of flavor.

    味わい深いですね。

  • You wanted flavor in the gravy, and that,

    肉汁に味が欲しかったんでしょ、あれ。

  • my friend, Herrine: This delivers.

    私の友人、ヘリンこれでお届けします

  • is flavor. Herrine: Delivers.

    が味です。ヘリン配達します

  • Herrine: I can see - Erin: And the spicy sauce -

    エリン:そうなんですね。エリン:それにピリ辛のソースもね

  • Herrine: Yeah, yeah, that's what I was gonna say.

    ヘリンそうそう、それを言おうとしていたんだ。

  • Erin: I want to drink that spicy sauce.

    エリン:あの辛いソースが飲みたい。

  • Herrine: I think it really does serve a purpose of,

    ヘリンそれは本当に目的を果たすものだと思います。

  • like, cutting through all that richness, that spice.

    豊かさとスパイスを切り取るように

  • Erin: Yeah, a little kick.

    エリン:うん、ちょっとしたキック。

  • Herrine: Also, these fries are

    ヘリン。また、このフライドポテトは

  • a lot crispier than La Banquise.

    ラ・バンキースよりもサクサクしている。

  • Erin: Oh, and I didn't realize how much,

    エリン:あ、それに、こんなにあるとは知らなかった。

  • how important that would be,

    それがどれほど重要なことなのか。

  • because the crispiness of the fries with the gravy,

    フライドポテトのカリッとした食感と肉汁の相性が良いから。

  • like, that's a perfect duo.

    完璧なコンビだな

  • Herrine: Because the chorizo and the chicken

    エレーヌ。チョリソーと鶏肉だから

  • is, like, cooked on that charcoal grill,

    炭火で焼いたようなものだ

  • you get that nice smokiness.

    燻製のようないい香りがします。

  • Erin: And the char.

    エリン:そしてチャー。

  • Herrine: That paprika seasoning

    ヘリンパプリカの調味料

  • really does shine through.

    は本当に輝いています。

  • And you do get this lingering heat

    そして、あなたはこの余熱を得る

  • that's, like, very nice.

    それは、とても素敵なことです。

  • This visually looks

    これは視覚的に

  • very overwhelming. Erin: Like a lot.

    とても圧倒されましたエリン:たくさんのような。

  • Herrine: But, like, flavor profiles are very bold,

    ヘリン。でも、フレーバープロファイルはとても大胆なんです。

  • but it's not too much.

    と言っていますが、あまりの酷さに

  • Erin: I don't think so either.

    エリン:私もそうは思いません。

  • Herrine: Like, everything works together,

    ヘリン全てが一緒に動くように

  • and I think there obviously is a reason why

    と、明らかに理由があると思います。

  • Michael wants to keep everything a secret,

    マイケルは全てを秘密にしたいと思っている。

  • because if secret got out, like....

    秘密が漏れたら、.... のように

  • Erin: I would take over the world with this.

    エリン:これがあれば世界を征服できますね。

  • Herrine: Yeah, exactly.

    ヘリンええ、その通りです。

  • Let's see if the cheese curds squeak.

    チーズ豆腐が軋むかどうか見てみよう。

  • Erin: Squeak, squeak.

    エリン:キーキー、キーキー。

  • They squeak.

    軋むんだ

  • Herrine: Not as squeaky as La Banquise, though.

    エレーヌラ・バンキースほどではないけどね。

  • But the Portuguese cheese here,

    しかし、ここのポルトガルチーズ。

  • I'm not gonna even pretend to pronounce it,

    発音するふりもしない。

  • has that nice little pungency and, like, sharpness to it

    辛味と切れ味がある

  • that I think, honestly, I would want more of.

    正直に言うと、私はもっと欲しいと思う。

  • Do you have any qualms?

    何か問題があるのか?

  • Erin: My only qualm, I liked how melty

    エリン: 私の唯一の欠点は、私は溶けやすいのが好きでした。

  • the cheese was at La Banquise,

    チーズはラ・バンキースにありました。

  • and this cheese I feel like could be a little meltier,

    と、このチーズはもう少しとろけるような気がします。

  • but I don't really want more of it,

    でも、これ以上のものは本当にいらない。

  • 'cause there's so much going on.

    いろんなことがあるからね

  • I feel like with more cheese, I would be overwhelmed.

    チーズが多ければ圧倒されそうな気がします。

  • Herrine: I feel like we haven't done the hot sauce justice.

    ヘリン辛いソースの味付けをしていないような気がします

  • We haven't done the spicy sauce justice.

    辛味ソースの味付けをしていません。

  • Erin: We haven't.

    そこに入って私たちはそれを隠しています。

  • That's the best spicy sauce.

    最高に辛いタレですね。