Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • one of the most common myths that I hear is that if unused muscle tissue converts into fat, it's really important to say that muscle tissue has muscle cells and fat tissue has fat cells.

    よく耳にする神話の一つに、使われていない筋肉組織が脂肪に変わると、筋肉組織には筋肉細胞があり、脂肪組織には脂肪細胞があるというのは、本当に重要なことなのです。

  • They're not interchangeable.

    交換可能なものではありません。

  • By no means is it chemically or physically possible for muscle tissue to convert over to fat and vice versa.

    筋肉組織が脂肪に変わることは、化学的にも物理的にも不可能ではありません。

  • Fan into muscle.

    筋肉に扇ぐ。

  • That's Sean Keegan, Mr.

    ショーン・キーガンです

  • I'm a clinical athletic trainer at the New York Sports Science Lab in Staten Island, New York, and he's one of three athletic trainers we brought into our studios.

    私はニューヨークのスタッテン島にあるニューヨークスポーツ科学研究所で 臨床アスレチックトレーナーをしています 彼は私たちがスタジオに連れてきた 3人のアスレチックトレーナーの1人です

  • My name's genial Mason.

    俺の名前はジェニアル・メイソンだ

  • My name is and Easter to debunk 17 of the most common exercise myths.

    私の名前は、最も一般的な運動神話の17を論破するために、イースターです。

  • It really depends on your goals.

    それは本当にあなたの目標によります。

  • Training fasted in the morning.

    午前中は断食トレーニング。

  • Is mawr conducive to losing fat?

    mawrは脂肪を失うことを助長していますか?

  • Because when you wake up, you're in a fasted state, and that means your body is basically consuming itself.

    目が覚めたら絶食状態になっていて、それは基本的に体が自己消費していることを意味しているからです。

  • So it's looking at fat Storage is looking at muscle storage.

    だから、脂肪ストレージは筋肉ストレージを見ています。

  • That's the time where, if your goal is to lose weight and just slim down, lean down.

    そんな時こそ、痩せることが目的で、ただ痩せることだけを目的にしていると、無駄な脂肪を落とすことになってしまいます。

  • That's the best time toe optimize that window for training.

    その窓を最適化してトレーニングをするのに最適な時間です。

  • But in terms of effectiveness of training in general, I don't think it really matters.

    しかし、一般的な研修の効果という点では、あまり関係ないと思います。

  • You just need to make sure that if you are training at night, you are not fatiguing yourself throughout the day.

    夜間にトレーニングをしていても、一日を通して疲労が溜まっていないことを確認するだけでいいのです。

  • So when most people think stretching their thinking static stretching, you achieve a certain position.

    だから、ほとんどの人が彼らの思考の静的なストレッチを考えるとき、あなたは一定の位置を達成しています。

  • You hold that position and your goal is to increase your range of motion.

    その位置を保持して、可動域を広げることが目的です。

  • The problem with that is you can end up really loose.

    それの問題は、あなたが本当に緩んで終わることができるということです。

  • And if you follow that type of stretching with something explosive or something ballistic or something, strength based you now have a loose tissue or you have a lax joint and you're not gonna be able to produce is much force.

    爆発的なものや弾道的なものや何かでそのタイプのストレッチを行うと、強度に基づいて、組織が緩んでいたり、関節が緩んでいたりして、力を出すことができなくなってしまいます。

  • And you could also potentially lead yourself to being injured because you're not a stable eso.

    また、安定したエソではないからこそ、怪我をする可能性もあります。

  • One of my favorite is when it's the holidays, right?

    私の好きなものの一つは、連休の時ですね。

  • And you have you have that and our uncle.

    そして、あなたはそれを持っていて、私たちの叔父を持っています。

  • That's just like, Hey, I'm just trying to lose it right here and they start pinching the lower abdomen.

    それは、ここで痩せようとすると下腹部をつまんできて

  • I'm like, Oh, great, you can't spot reduce the part that you want.

    私は、ああ、すごい、欲しい部分をスポット的に減らせないんだな、という感じです。

  • And in good news, it doesn't go the other way, either.

    そして、良いニュースでは、それは逆の方向にも行かない。

  • It's not like when I eat a cheeseburger, it's gonna go right to my right, and if you are trying to lower your body.

    チーズバーガーを食べた時に右に行くのとは違うし、体を下げようとしているのであれば

  • Fat cardio isn't the best way to do it.

    ファットカーディオがベストではありません。

  • Cardio doesn't burn fat Cardio burns calories.

    カーディオは脂肪を燃やさない カーディオはカロリーを燃やす

  • So if your goal is to lose weight, you want to be in a caloric deficit.

    そのため、ダイエットを目的とするならば、カロリー不足の状態になりたいですよね。

  • So as a part of getting into that caloric deficit, doing cardiovascular exercises is helpful.

    カロリー不足を解消するためには、有酸素運動をすることが有効です。

  • But if you're not eating a diet, or if you're not monitoring your caloric intake on top of that and making sure that you are in that deficit, no amount of cardio that you dio you can't outrun a bad diet.

    しかし、ダイエットをしていない、もしくはその上でカロリー摂取量を監視してその赤字を確認していないのであれば、いくらカーディオをしても、悪いダイエットには勝てません。

  • And in fact, doing too much cardio can actually be a bad thing.

    そして実際には、有酸素運動をしすぎることは、実は悪いことなのです。

  • If all you're doing is cardio, with the goal of losing weight, you could start to burn into that muscle tissue.

    重量を失うことを目的とした有酸素運動だけを行っている場合は、その筋肉組織への燃焼を開始することができます。

  • So if you're burning into your lean muscle tissue now, you could actually be slowing down your metabolism.

    今、赤身の筋肉組織を燃やしていると、実際には代謝が低下している可能性があります。

  • You could be decreasing your bone density, and you could be making yourself weaker.

    骨密度が低下して弱くなっている可能性があります。

  • And that's why I think this myth is potentially the most dangerous and damaging one for the general population.

    だからこそ、この神話は潜在的に一般人にとって最も危険でダメージを与えるものだと思います。

  • But it may not be as common as the belief that I love this 11 myth.

    しかし、私はこの11の神話を愛しているという信念ほど一般的ではないかもしれません。

  • I hear all the time is that muscle weighs more than fat.

    よく聞くのは、脂肪よりも筋肉の方が重さがあるということです。

  • A pound of bricks weighs the same as a pound of feathers.

    レンガ1ポンドの重さは、1ポンドの羽の重さと同じです。

  • So it's not that muscle weighs more than fat.

    だから、筋肉の方が脂肪よりも重くなるわけではありません。

  • It's that muscle is more dense than fat, so in terms of you building muscle, you can add weight on the scale.

    脂肪よりも筋肉の方が密度が高いということなので、筋肉をつけるという意味では体重計の上に体重を乗せることができます。

  • The scale isn't necessarily the best indicator of progress when we're trying to develop our physique, and oftentimes the first you can add muscle and the scale will reflect that you're heavier.

    スケールは必ずしも私たちの体格を開発しようとしているときの進捗状況の最良の指標ではありませんし、多くの場合、最初に筋肉を追加することができますし、スケールはあなたがより重いことを反映します。

  • But over time understanding that for all the lean muscle you have, you're increasing your resting calories burned per day.

    しかし、時間をかけて、あなたが持っているすべての赤身の筋肉のために、あなたは1日あたりのあなたの安静時の消費カロリーを増加させていることを理解しています。

  • That's a long term sustainable change in your body, as opposed to just doing cardio sessions and going into caloric deficit and starving yourself.

    それは、ただ有酸素運動をしてカロリー不足に陥って飢餓状態に陥るのとは対照的に、長期的に持続可能な体の変化です。

  • Of course, building muscle isn't just for men.

    もちろん、筋肉をつけるのは男性だけではありません。

  • Women think that they will book up if they start working out.

    女性は、運動を始めたらブッキングアップすると思っています。

  • And if that's the look you're going for, I think that's great because you're doing something that you want to dio.

    それが見た目ならダイオウブしたいことをしているのだから、それはそれで素晴らしいことだと思います。

  • But if you are working out for general wellness and health, I don't want you to be afraid.

    でも、全身の健康や健康のためにワークアウトをするのであれば、怖がらないでほしいですね。

  • Thio lift heavy weights.

    チオは重いものを持ち上げる。

  • You're not going to get bulky by nature, and in fact, weightlifting is especially important for women.

    生まれつきかさばることはありませんし、実はウェイトリフティングは女性にとって特に重要なものなのです。

  • As we age, we become more prone thio getting osteoporosis.

    年齢を重ねると、チオ骨粗鬆症になりやすくなります。

  • So we definitely need to be doing resistance training, where our muscles are feeling that stimulation so that the bones nearby can remain strong.

    ですから、近くの骨が丈夫なままでいられるように、筋肉がその刺激を感じているレジスタンストレーニングは絶対に必要なのです。

  • And whether you're a man or a woman, you don't actually need weights at all to build strength.

    そして、男性でも女性でも、実は筋力をつけるのにウェイトは全く必要ありません。

  • I mean the myth being that you have to go to the gym to be doing strength training.

    筋力トレーニングをするにはジムに行く必要があるという神話を意味します。

  • It's crazy, right?

    狂ってますよね?

  • Your body is a weight.

    あなたの体は体重です。

  • So body weight exercises have been around forever, and they're so important to be able to push up your body or crunch or squat or pull up.

    だから、ボディウエイトエクササイズは昔からあって、体を押し上げたり、クランチやスクワット、プルアップができるようになることがとても重要なんです。

  • And if it's a six pack year after the muscles themselves aren't even that important, getting a six pack is not about doing tons of crunches.

    そして、それは筋肉自体が重要でさえない年後の6パックである場合、6パックを取得することは、クランチのトンを行うことではありません。

  • A lot of it has to do with your nutrition, and Stern agrees.

    その多くはあなたの栄養に関係しているとスターンは同意しています。

  • ABS are made in the kitchen, the abs or a muscle.

    ABSは厨房でも腹筋でも筋肉でも作られています。

  • If you're gonna target the muscle by doing crunches, leg lifts, bicycle crunches, oblique twist your essentially building the muscle.

    クランチ、レッグリフト、自転車のクランチ、斜めひねりなどで筋肉をターゲットにする場合は、基本的に筋肉を構築することになります。

  • So think of it as you're building the engine of the car, and then the outside is your body fat.

    だから、車のエンジンを作っていると思って、外側が体脂肪だと思ってください。

  • And how do you show off the inside of the car?

    そして、車内をどうやってアピールしているのか?

  • You've got to reduce that body fat.

    その体脂肪を減らせ

  • So sweating a lot means you've got a really great workout is something I hear all the time.

    だから、たくさん汗をかくということは、本当に素晴らしい運動をしているということだと、いつも聞いています。

  • Unfortunately, that's not true either.

    残念ながら、それも事実ではありません。

  • Uh, some people are just naturally more prone to sweating.

    人によっては自然と汗をかきやすい人もいます。

  • Some people just have underactive sweat glands, so it means that you're healthy in your filtration system, but it doesn't necessarily reflect the effectiveness of your work out.

    汗腺の働きが低下しているだけの人もいるので、濾過器の働きが健康的ということになりますが、必ずしもワークアウトの効果を反映しているわけではありません。

  • But if you do sweat a lot, how should you replenish?

    しかし、たくさん汗をかいた場合、どのように補給すればいいのでしょうか?

  • I would not say that most commercial sports strengths are the most efficient way of rehydrating following a workout, but plain water isn't going to cut it either, if you're just consuming water, too, That's also not the most effective way of hydrating, because hydration is not just water.

    私は、市販のスポーツ強度のほとんどが運動後の水分補給の最も効率的な方法であるとは言いませんが、あなたも水を消費するだけであれば、プレーンウォーターもそれをカットするつもりはありません、それはまた、水分補給は水だけではないので、最も効果的な方法ではありません。

  • There's also trace minerals that act as electrolytes, which helped with nerve conduction.

    電解質として働く微量ミネラルもあり、神経の伝導を助けてくれました。

  • They help with brain function.

    脳の働きを助けてくれます。

  • They help with muscular contraction.

    筋肉の収縮を助けてくれます。

  • So if you're looking for the best way to rehydrate post workout, it could be very beneficial to add just a dab of pink Himalayan sea salt water.

    だから、運動後の水分補給に最適な方法を探している場合は、ピンク色のヒマラヤ海塩水のちょうどダブを追加することは非常に有益である可能性があります。

  • The pink Himalayan sea salt has over 60 trace minerals, all of which are found naturally in human sweat.

    ピンク色のヒマラヤ海塩には60種類以上の微量ミネラルが含まれており、その全てが人間の汗の中に自然に含まれています。

  • So when you consider something like a Gatorade or Powerade, they may have four or five different electrolytes in their blends, so they're falling drastically short in terms of overall hydration.

    だから、ゲータレードやパワーエイドのようなものを考えると、それらのブレンドには4つまたは5つの異なる電解質が含まれている可能性がありますので、全体的な水分補給の面で大幅に不足しています。

  • When it comes to all the minerals in your body and after a workout, you should also eat protein immediately, Right?

    それはあなたの体のすべてのミネラルと運動の後に来るときにも、すぐにプロテインを食べるべきですよね?

  • If you already have a protein rich diet, you don't need toe worry so much about downing a protein shake right after your workout.

    あなたはすでにプロテインが豊富な食事をしている場合は、あなたのワークアウトの直後にプロテインシェイクをダウンさせることについては、つま先を心配する必要はありません。

  • Now what you are gonna be depleted of, though, especially if you're doing anaerobic exercise, you're gonna be depleted of glycogen.

    さて、何が不足するかというと、特に無酸素運動をしていると、グリコーゲンが不足してしまいます。

  • Glycogen is the immediate form of energy for muscle contraction, and that comes in way of simple carbohydrates and sugars.

    グリコーゲンは、筋肉の収縮のためのエネルギーの即時のフォームであり、それは単純な炭水化物と糖質の方法で来る。

  • So post training it's important to replenish that glycogen.

    だからトレーニング後はグリコーゲンを補給することが重要なのです。

  • But even if you're fueling muscles with a proper diet, they still need time off.

    しかし、適切な食事で筋肉に燃料を補給していても、筋肉には休息時間が必要です。

  • Hashtag no days off.

    ハッシュタグで休みなし。

  • The old myth that we should not take a day off is in extreme.

    一日も休んではいけないという昔からの神話が極端になっています。

  • There's a huge value in letting the muscle repair itself right, So every time you do, let's go back to the bicep curl.

    筋肉を正しく修復させることには大きな価値があるので、その都度、上腕二頭筋カールに戻りましょう。

  • If I'm doing a bicep curl, a small tear is gonna happen in my biceps.

    上腕二頭筋カールをしていると、上腕二頭筋に小さな裂け目ができてしまいます。

  • So the body is going to repair itself because again, it's a machine knows how toe to survive.

    だから、体は自分自身を修復しようとしている 再び、それは機械が生き残る方法を知っているので、つま先を知っています。

  • And if I continue to do it, I don't have a window of opportunity for the body soldiers to jump in and be like, All right, let's fix this tear because this is constantly being war.

    もしそれを続けていたら 兵士たちが飛び込んできて この涙を直そうとする 機会がなくなってしまう これは常に戦争なんだからね

  • So it needs some of that downtime, um, to again to heal itself, especially if you're sore.

    だから、ダウンタイムが必要なんだよね...自分自身を回復させるために、特に痛みがある場合はね。

  • That's a myth for sure.

    それは確かに神話です。

  • Soreness is the breakdown of muscle tissue.

    痛みとは、筋肉の組織が破壊されることです。

  • It's the chemicals released during that break down.

    その分解の際に放出される化学物質です。

  • It's not an indicator of how I'm getting stronger.

    自分がどうやって強くなっているかの指標にはなりません。

  • I'm getting weaker.

    弱くなってきた。

  • But if your soreness persists for longer than 72 hours, that could be assignment.

    しかし、あなたの痛みが72時間以上続く場合は、それは割り当てられている可能性があります。

  • You're under recovering or overtraining.

    回復中やオーバートレーニング中の方は

  • One month is not enough to undo a lifetime of that habit, so it's important to start slow.

    一ヶ月ではその習慣を一生元に戻すことはできないので、ゆっくりと始めることが大切です。

  • Find the things that you enjoy, find the physical activities that make you feel good, make that a daily habit, and there's no one size fits all approach.

    自分が楽しいと感じることを見つけて、気分が良くなる運動を見つけて、それを毎日の習慣にして、すべてに当てはまるワンサイズのアプローチはありません。

  • There's not one type of movement that you should be doing that is better than the other.

    やった方がいい動きは1種類ではなく、他の動きよりも優れているものはありません。

  • So if you enjoy dancing, go out and dance.

    だから、ダンスが好きな人は外に出て踊ってみましょう。

  • Go out dancing three times a week or do a dance cardio class or something that gets you moving if you like Thio jump on trampolines do that.

    週に3回ダンスをしたり、ダンスの有酸素運動のクラスか何かをすると、あなたが好きな場合は、移動を取得しますチオジャンプトランポリンを行う。

  • I think the best movement for anyone to do something that they enjoy Because the only way that you're going to stick to your workout being a life software you is for you to be doing something you enjoy.

    私は、彼らが楽しんでいる何かを行うために誰にとっても最高の動きだと思います なぜなら、あなたが人生のソフトウェアであるあなたのワークアウトに固執しようとしている唯一の方法は、あなたが楽しんで何かをしていることのためです。

one of the most common myths that I hear is that if unused muscle tissue converts into fat, it's really important to say that muscle tissue has muscle cells and fat tissue has fat cells.

よく耳にする神話の一つに、使われていない筋肉組織が脂肪に変わると、筋肉組織には筋肉細胞があり、脂肪組織には脂肪細胞があるというのは、本当に重要なことなのです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 脂肪 運動 神話 カロリー 組織 トレーニング

フィットネスの専門家は17のエクササイズ神話を否定する (Fitness Experts Debunk 17 Exercise Myths)

  • 5 2
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 24 日
動画の中の単語