Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, guys.

    こんにちは、皆さん。

  • Welcome to Sunny Scotland.

    サニースコットランドへようこそ。

  • This is a hoarders guide to Glasgow with me.

    これは私と一緒にグラスゴーに行ったためし者ガイドです。

  • Scour would.

    スカウアはそうするだろう。

  • So let's get our hands dirty Today we're going to be doing kind of hyper rail, supernatural big eyes, big lips, big nose, big everything kind of look.

    今日はハイパーレールのようなもので、超自然的な大きな目、大きな唇、大きな鼻、大きなすべてのものを見てみましょう。

  • First step is we need to call my hair out of the way, so don't do that.

    第一段階は髪の毛を呼び捨てにしないといけないのでやめておきましょう

  • I like to try and make myself kind of looked like a dull, like one of those creepy porcelain ones that kind of like rounding out of the face of the bigger the things around you are, the smaller you look like wearing oversized clothes makes your body look smaller and, like having big eyes makes your head look smaller to play with this sort of idea of feminine and petite and baby like So I'm going to start by cleaning my face on.

    私は試してみて、自分自身のような鈍いように見えた一種のそれらの不気味な磁器のものの一つのように、あなたの周りにある大きなものの顔の丸みを帯びたような、あなたは特大の服を着ているように、あなたの体が小さく見え、大きな目を持っているように、あなたの頭が小さく見えるように女性らしいと小柄で赤ちゃんのようなこの種のアイデアを再生するために小さく見えるようにするのが好きです だから私は私の顔をきれいにすることから始めるつもりです。

  • Then we're gonna put on some foundation, really love that.

    それからファンデーションを塗るんだ、本当に好きだよ

  • Like it runs in my family to get an insanely red face.

    狂ったように赤い顔になるのが家系のように。

  • We're gonna get rid of that right now.

    今すぐにでも処分しましょう

  • So I grew up in Northern Ireland.

    だから私は北アイルランドで育ちました。

  • I think I was always, like, artistic or like just read us like queer.

    私はいつも、芸術的というか、ただ私たちをクィアのように読んでいたような気がします。

  • But like artistic on.

    しかし、芸術的なオンのように。

  • It was really funny because I went thio on all boys school because its Northern Ireland they didn't really think they needed to have a rule about like, makeup because it was like no one would have wanted to wear it Anyway.

    それは本当に面白かった私はすべての男子校に行ったので、それは北アイルランドだから、彼らは本当に彼らが本当にルールを持つ必要があるとは思わなかった、それは誰もそれを着用したいと思っていないようなものだったので、化粧についてのように、それはとにかくそれを持っているだろうから。

  • I would like put like a full face of, like, white foundation on and then use a makeup wiped to just rub like the dark bags under my eyes so that I looked like as unhealthy as possible.

    私は、白いファンデーションの上に、のようなフルフェイスのように入れて、ちょうど私の目の下の黒い袋のようにこするために拭いた化粧を使用したいと思いますので、できるだけ不健康なように見えました。

  • I did have like friends whenever I was a teenager, but I think I struggled to find like people who were interested in the same things as I was for the most part.

    10代の頃は好きな友達はいましたが、自分と同じように興味を持ってくれる人を探すのに苦労したと思います。

  • So I spent a lot of time on the Internet.

    なので、ネットではかなりの時間を費やしてしまいました。

  • It's really like part of the sort of queer millennial experience Thio find your like sense of like identity and belonging online.

    それは本当にクィアなミレニアル世代の経験の一部のようなもので、ティオはオンラインで自分のアイデンティティと帰属のような感覚を見つけることができます。

  • So next I'm going to start mapping onto my face where I want to do features later.

    そこで次は、後から自分の顔のどこに特徴をつけたいかをマッピングしていくことにしました。

  • I guess I started experimenting with like drag whenever I moved to art school.

    美大に移ってからドラッグみたいな実験を始めたのかな。

  • I think a lot of it was because I studied fashion and textiles, which I kind of always thought that was what I wanted to do with my life in my career.

    ファッションやテキスタイルの勉強をしていて、それが自分の人生のキャリアの中でやりたいことだと思っていたことが大きかったと思います。

  • I didn't really enjoy it like I didn't particularly enjoy suing that much.

    特にそこまで訴えているような楽しみ方はしていませんでした。

  • I was in it because I wanted to make, like, haphazardly constructed garments for myself and not have to really worry about, like the industry or like being sellable.

    自分のために無造作に作られた服を作りたいと思っていたので、業界のような、売れているような心配をする必要はありませんでした。

  • So then I started playing with makeup more and, like actually wearing makeup to look like a different person, as opposed to a dead person with big eyebrows on.

    それで、メイクをするようになって、別人のように見えるようにメイクをするようになりました。

  • I needed like a that drag performance sort of offered that.

    ドラッグパフォーマンスのようなものが必要だったんだ。

  • But yeah, like I much kind of prefer just putting on makeup and maybe performing a sad song to a quiet remove like five people.

    でも、私は化粧をして、悲しい歌を披露して、5人のように静かに削除する方が好きなんです。

  • It was like five years ago I was diagnosed with borderline personality disorder on a big part of that.

    年前に境界性人格障害と診断されたのが大きかったような気がします。

  • For me, it was sort of like a disrupted sense of identity on, like, not really knowing who I waas and feeling like I didn't really exist, and it was kind of like a weird time mentally.

    私にとっては、自分が誰なのかわからなくて、自分が本当に存在していないように感じていて、精神的にも変な時期だったんです。

  • Andi.

    アンディ

  • I sort of find that a lot of that was related to, like my love of historical stuff in historical costumes because, in contrast to the present moment where, like everything is changing around you and like you have to deal with being like an ever changing person.

    その多くは、歴史的な衣装を着た歴史的なものが好きなことと関係していると思います。

  • But I love like history because it's already happened.

    でも、歴史が好きなのは、すでに起きてしまったことだから。

  • Historical, aesthetic, sort of function for me for a while, as like a stand in for a solid sense of like who I actually was like identity wise.

    歴史的な、美的な、ある種の機能は、しばらくの間、自分のアイデンティティのように、実際の自分が何者であるかという確固たる感覚の代用のようなものでした。

  • I got diagnosed around the same time as I came out as trans person as well, which is are really fun.

    私も同じようにトランスフォーマーとしてカミングアウトしたのと同じ頃に診断を受けましたが、本当に楽しいですね。

  • Couple months I identify as a trans woman, but also as gender nonconforming.

    数ヶ月間、私はトランス女性であることを確認しましたが、また、ジェンダー不適合者でもあります。

  • I think like understandably, a lot of people find that confusing.

    多くの人が混乱するのは当然だと思います。

  • They sort of think like, How can you be trans Andi gender nonconforming?

    彼らは、どうやったらトランス・アンディのジェンダー不適合者になれるのか、というようなことを考えています。

  • If you're transgender, you're conforming to a gender.

    トランスジェンダーなら性別に適合していることになります。

  • But really mostly what I mean by that is that like I'm Trans because I identify something that I wasn't assigned at birth.

    でも私が言いたいのは... 私はトランスなんです 生まれた時に割り当てられていなかった何かを 識別しているので...

  • But I don't necessarily see that as a reason why I should have to behave a certain way just the act of, like, not medically transitioning or not feeling the need to pass as assist Woman is an active like gender, non conformity.

    しかし、私は必ずしもそれを理由に特定の方法で行動しなければならない理由としてそれを見ていないだけで、医学的に移行していないか、またはアシストとして渡す必要性を感じていない女性は、アクティブなジェンダー、非適合のようなものです。

  • So next step we'll go in and draw in the water line the waterline.

    そこで次のステップでは、水のラインに入って、水のラインを描きます。

  • We've got a big tear duct today.

    今日は大破しました。

  • That's fine.

    それはそれでいいんです。

  • Usually what I do nae is what kind of start to do like a shadowy shading thing just around the whole I e make this stupid face like it allows you to stretch out.

    通常、私は何をしているかというと、陰影をつけるようなことを始めるのですが、その際、全体の周りに陰影をつけるようにしています。

  • Rome wasn't built in a day.

    ローマは一日にして作られたものではありません。

  • It was built over a Siris of really unfortunate makeup.

    本当に不幸なメイクのシリスの上に作られた。

  • Looks who?

    誰に見える?

  • That was close swatches, I guess not only the makeup, but also the way that I dress whenever I'm like, doing these looks and stuff is to kind of self infantilized.

    メイクだけではなく、私が好きな時に着ている服の着こなし方もそうだと思うのですが、これらのルックスをしていると、一種の自己啓発的なものになってしまいます。

  • I think there's like, I'm uncomfortable with the sexualization off my body because to be sexual is to be gendered a lot of the time.

    性的であることは多くの場合ジェンダー化されていることになるので、自分の体を性的にオフにすることに違和感がある、というようなことがあると思います。

  • Um and that's not comfortable for me.

    えーと、それは私には快適ではありません。

  • I think I think like the kind of de sexualized like baby doll is born out of that need to be like, No, I'm just like a baby.

    ベビードールのような性的なものは、赤ちゃんのようになりたいという欲求から生まれたものだと思うのですが、そうではありません。

  • I'm just a child.

    私はただの子供です。

  • Leave me alone.

    放っておいてくれ

  • I never got a girlhood the first time, Ryan.

    最初は女の子らしさが出なかった ライアン

  • So I'm gonna dress like a toddler in my mid twenties, so I think we're getting somewhere.

    だから20代半ばで幼児みたいな格好をするから、なんとかなるんじゃないかな?

  • Um, no, I'm probably going to go in with a darker color just to really emphasize this like depth.

    うーん、いや、私は多分、この深さのような深みを強調するために、暗めの色で入るつもりです。

  • Oh, she is uneven.

    ああ、彼女はムラがある。

  • Okay, um, now let's crack into these Brize.

    よし、次はブライズを調べよう

  • I don't have any eyebrows.

    眉毛がない。

  • I shaved my eyebrows off because, like, obviously, it provides more sort of room to play with whenever you're doing, make up like this and it's a lot less preparation time.

    私は私の眉毛を剃ったので、明らかに、それはより多くの並べ替えを提供しますので、あなたがしているときはいつでも遊ぶための部屋を提供し、このようにメイクアップし、それははるかに少ない準備時間です。

  • Plus, in my eyebrows were just like, not a very nice ship.

    加えて、眉間には、あまりいい船ではないような、そんな感じでした。

  • Now we're going to just line the eye with black on, then maybe start drawing on some lashes, so I usually do like a full set.

    あとは目の上に黒でラインを入れて、それからまつ毛を描き始めるので、いつもはフルセットのようにしています。

  • And then I used to just not wear any lashes on top of these.

    その上にまつげをつけないようにしていました。

  • But sometimes if I'm feeling fancy, I'll put a pair.

    でも、たまには気が向いたらペアを履いてみます。

  • So we want to cover like everything.

    だから、何でもかんでもカバーしたい。

  • We're gonna draw ourselves a new lip ship.

    新しいリップシップを自分たちで描くんだよ

  • Sometimes you just catch, like site of yourself doing this like, uh, eso I'm just gonna use what was left of that color that I mixed up on my hand and add in a little bit of like a darker Brian on.

    時々、自分がやっているところを見て、自分の手に残っている色を使って、少し濃いめのブライアンのような色を足していくんです。

  • We're gonna just go over those lines.

    その線を越えていくだけです。

  • Final step for the lips is the highlights.

    唇の最終ステップはハイライトです。

  • Do them as if they're like catching the like those ridges that you naturally have on your lips.

    それらをキャッチするように、それらの尾根のように自然にあなたの唇に持っているようにそれらを行います。

  • Okay, now that we look suitably in sin, let's do the nose as well.

    さて、今、私たちは適切に罪を犯しているように見えるので、鼻も同様にしてみましょう。

  • It's the only thing that seems to be missing here, right?

    ここだけが欠けているように見えるんですよね。

  • We want to take my reasonably pointy nose on, make it kind of like a little bit more like round.

    私の適度にとがった鼻をつけて、少し丸みを帯びたような感じにしたいのです。

  • Okay?

    いいですか?

  • And we're going to do the eyes.

    そして、目をやるのです。

  • Finally.

    最後に

  • So today I think we'll go for maybe, like a nice bluey greeny Teeley eye color.

    だから今日は多分、青みがかったグリーンのティーリーの目の色にしようと思います。

  • There are some moments in this where I just kind of like what I e don't know.

    この中には、私が知らないことが好きな瞬間があります。

  • I feel like I'm always very reluctant to, like call myself a performance artist because there is that part of me that is like, Who do you think you are like you're just putting makeup on on like dancing in front of people like you're not an artist.

    自分をパフォーマンス・アーティストと名乗ることにはいつも抵抗があるんです。

  • That's just something you need to draw a night on, like not pay attention.

    それは、注意を払わないように夜を描く必要があるだけのことです。

  • Thio e No, I was saying earlier, like the importance of being self aware and not getting too ahead of yourself, but also like also, you need to know what you deserve on, like you need to know that like, yeah, it's like just because you're, like, scared of getting laughed at for, like, taking yourself too seriously.

    Thio e いや、さっき言ったように、自己認識の重要性のようなもので、自分を先回りしすぎないことのようなものだが、それだけでなく、自分が何に値するのかを知る必要がある、そのようなことを知る必要がある、ええ、それはただ、笑われるのが怖いからのようなものだ、自分を真剣に受け止めすぎているからのようなものだ。

  • If you feel it, if you genuinely feel entitled Thio, You know the world would really benefit from me doing this.

    もしあなたがそれを感じているならば、もしあなたが純粋にティオの権利を感じているならば、あなたは世界が私がこれをすることで本当に利益を得ることを知っているでしょう。

  • I would really benefit from doing this then.

    その時にこれをすると本当に得をすると思います。

  • But like I go to exhibitions all the time where people have been paid so much money and given so much space to exhibit like the same thing over and over again, they're not saying anything.

    でも、私がいつも行っているような展示会では、お金をたくさんもらって、同じものを何度も何度も展示するようなスペースを与えられている人たちは、何も言わないんですよね。

  • So if you've got something to say, we should have a place to say it.

    だから、言いたいことがあるなら、言いたいことを言う場所があるはずだ。

  • I'm not just going to do all the highlights on the eyes.

    目の上のハイライトだけを全部やるのではなく

  • So highlights in the iris do the star shape that I'm going to do on the people.

    だから虹彩のハイライトは、私が人々にしようとしている星の形を行います。

  • So that is our nice, subtle I highlight Finished.

    だから、それは私たちの素敵な、微妙な私は完成したハイライトです。

  • Very subtle, very realistic.

    非常に微妙で、非常にリアル。

  • We've also done some on the cheeks.

    ほっぺにもやってみました。

  • I think the next logical step would be to put in my contact lenses, Um, which is a bit of a messy process.

    次の論理的なステップはコンタクトレンズを入れることだと思うのですが、うーん、ちょっと面倒くさいですね。

  • So I'm going to do it off camera because I'm a very refined young woman.

    だから、私はとても洗練されたお嬢様なので、オフでやるつもりです。

  • Perfect.

    完璧だ

  • Okay, so now, um, top lashes first.

    じゃあ、まず上まつげを。

  • Should we do bottom lashes first, let's try our best match it up.

    下まつげを先にやるべきか、頑張って合わせてみよう。

  • Okay.

    いいわよ

  • I think we're done here.

    これで終わりだな

  • Uh, let's go find the perfect outfit to complement this stunning makeup.

    完璧な衣装を探しに行きましょうこの見事なメイクを補完するために

  • Look.

    見ろよ

  • No, this is the final look.

    いや、これが最終的な姿だ。

  • I think it's going to transition me really smoothly from day to night.

    昼から夜まで本当にスムーズに移行してくれると思います。

  • Were wearing the exact same silhouette I always wear, Which is this nice, big ship eliminating baby doll Puff bowl on.

    私がいつも身につけている全く同じシルエットを身につけていたのは、この素敵な、大きな船で赤ちゃんの人形のパフボウルを排除しています。

  • I've paired it with these nice little pumps that came to me in a dream, so I thought I would make them.

    夢に出てきた素敵なパンプスと合わせたので、作ろうと思いました。

  • I can keep the time in six different countries.

    6カ国で時間を守れる

  • I feel like this outfits only missing one thing.

    この衣装は一つだけ欠けているような気がします。

  • So I'm gonna take you to one of my favorite little hidden gems in Glasgow to pick up the perfect pair of earrings.

    グラスゴーのお気に入りの隠れた宝石の一つに 連れて行ってあげるわ 完璧なイヤリングを 選ぶためにね

  • Not bad.

    悪くない

  • No.

    駄目だ

  • Yeah, I might just stay here.

    ここにいるかもしれない

Hi, guys.

こんにちは、皆さん。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 メイク ジェンダー 適合 トランス ハイライト 本当

スカラ・ウッドのお人形メイクと独創的な美の世界。| Extreme Beauty | VOGUE JAPAN (スカラ・ウッドのお人形メイクと独創的な美の世界。| Extreme Beauty | VOGUE JAPAN)

  • 7 0
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 19 日
動画の中の単語