Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • You might have heard that light is a kind of wave

    光は波の一種で

  • and that the color of an object

    物の色は その物が反射する

  • is related to the frequency of light waves it reflects.

    光の波の周波数と関係があります

  • High-frequency light waves look violet,

    周波数が高い光は紫に見え

  • low-frequency light waves look red,

    低い光は赤く見えます

  • and in-between frequencies look yellow,

    赤と紫の間には 黄色や緑色

  • green,

    赤と紫の間には 黄色や緑色

  • orange,

    オレンジ色など 沢山の色があります

  • and so on.

    オレンジ色など 沢山の色があります

  • You might call this idea physical color

    これは物理的に見た色の考え方で

  • because it says that color is a physical property of light itself.

    色を光の物理的な特性として 説明しているものです

  • It's not dependent on human perception.

    人間の認識によるものとは違います

  • And, while this isn't wrong,

    これは間違いではありませんが

  • it isn't quite the whole story either.

    まだ 続きがあるんです

  • For instance, you might have seen this picture before.

    例えば この絵を見たことありますね

  • As you can see, the region where the red and green lights overlap is yellow.

    ご覧の通り 赤と緑の光の 重なる部分は黄色になっています

  • When you think about it, this is pretty weird.

    考えてみると不思議です

  • Because light is a wave, two different frequencies

    光は波ですから 二つの違う周波数の波が

  • shouldn't interact with each other at all,

    作用し合うことはないはずです

  • they should just co-exist

    一緒に存在するだけで

  • like singers singing in harmony.

    二人が歌うハーモニーと同じはずです

  • So, in this yellow looking region,

    ですから この黄色の部分は

  • two different kinds of light waves are present:

    2種類の別の光の波が存在しています

  • one with a red frequency,

    赤の周波数のものと

  • and one with a green frequency.

    緑の周波数のものです

  • There is no yellow light present at all.

    ここには 黄色の光なんてないんです

  • So, how come this region,

    でも それならなぜ

  • where the red and green lights mix,

    赤と緑の光が混ざる所が

  • looks yellow to us?

    黄色に見えるのでしょう?

  • To understand this, you have to understand a little bit about biology,

    これを理解するために 目の仕組みを見てみましょう

  • in particular, about how humans see color.

    目が色を感知する仕組みです

  • Light perception happens in a paper-thin layer of cells,

    光は眼球の奥にある 細胞が紙の様に薄く並んだ層の

  • called the retina,

    光は眼球の奥にある 細胞が紙の様に薄く並んだ層の

  • that covers the back of your eyeball.

    網膜で感知されます

  • In the retina, there are two different types of light-detecting cells:

    網膜には光を感じる 2種類の細胞があります

  • rods and cones.

    「桿体(かんたい)」と「錐体(すいたい)」です

  • The rods are used for seeing in low-light conditions,

    桿体は比較的 暗いところで働き

  • and there is only one kind of those.

    一種類しかありません

  • The cones, however, are a different story.

    でも錐体は全く違います

  • There three kinds of cone cells that roughly correspond

    「赤」「緑」「青」 それぞれの色に近い光に対応する

  • to the colors red,

    「赤」「緑」「青」 それぞれの色に近い光に対応する

  • green,

    3種類のものがあり

  • and blue.

    3種類のものがあり

  • When you see a color,

    色をみると

  • each cone sends its own distinct signal to your brain.

    各種の錐体が それ特有の信号を脳に送ります

  • For example, suppose that yellow light,

    例えば 黄色の光

  • that is real yellow light, with a yellow frequency,

    黄色の周波数を持つ 真の黄色い光が

  • is shining on your eye.

    目に届いたとします

  • You don't have a cone specifically for detecting yellow,

    人間には黄色を感知する錐体はありませんが

  • but yellow is kind of close to green

    黄色はなんとなく 緑に近く

  • and also kind of close to red,

    なんとなく赤にも近い色です

  • so both the red and green cones get activated,

    ですから 赤と緑 両方の錐体が活性化します

  • and each sends a signal to your brain saying so.

    そして それぞれの細胞が脳に信号を送ります

  • Of course, there is another way to activate

    もちろん赤と緑に対応する錐体を

  • the red cones and the green cones simultaneously:

    同時に活性化させるためには 他の方法もあります

  • if both red light and green light are present at the same time.

    赤と緑の光が 同時に両方存在すれば良いんです

  • The point is, your brain receives the same signal,

    つまり 脳にとっては

  • regardless of whether you see light that has the yellow frequency

    黄色の周波数を持つ光を見ても

  • or light that is a mixture of the green and red frequencies.

    赤と緑の周波数を持つ光が 混ざったものを見ても同じなのです

  • That's why, for light, red plus green equals yellow.

    このため 赤と緑の光を足すと 黄色に見えるわけです

  • And, how come you can't detect colors when it's dark?

    では 暗い所で色が見えないのはなぜでしょう?

  • Well, the rod cells in your retina take over

    暗い所では網膜にある桿体が

  • in low-light conditions.

    主に働きます

  • You only have one kind of rod cell,

    桿体は1種類だけですから

  • and so there is one type of signal

    脳に届く信号は1種類しかありません

  • that can get sent to your brain:

    脳に届く信号は1種類しかありません

  • light or no light.

    明るいか 暗いか だけの信号です

  • Having only one kind of light detector

    1種類の光センサーだけでは

  • doesn't leave any room for seeing color.

    色を見ることは出来ないのです

  • There are infinitely many different physical colors,

    物理的な色は無数にありますが

  • but, because we only have three kinds of cones,

    人間の目には錐体が3種類しかないので

  • the brain can be tricked into thinking it's seeing any color

    脳は「赤」「緑」「青」の

  • by carefully adding together the right combination

    3色をうまく組み合わせて

  • of just three colors:

    いろいろな色を見ていると 錯覚しているのです

  • red, green, and blue.

    いろいろな色を見ていると 錯覚しているのです

  • This property of human vision is really useful in the real world.

    この人間の目の仕組みは いろいろなことに応用できます

  • For example, TV manufacturing.

    例えば テレビを作るためには

  • Instead of having to put infinitely many colors in your TV set

    自然界にある無数の色を 再現して表示するかわりに

  • to simulate the real world,

    自然界にある無数の色を 再現して表示するかわりに

  • TV manufacturers only have to put three:

    「赤」「緑」「青」の 3つの色を組み合わせて

  • red, green, and blue,

    表示すれば良いんです

  • which is lucky for them, really.

    便利なことですね

You might have heard that light is a kind of wave

光は波の一種で

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed 錐体 周波 種類 網膜 感知

【TED-Ed】色を見る仕組み - コルム・ケレハー (How we see color - Colm Kelleher)

  • 608 61
    VoiceTube に公開 2013 年 03 月 23 日
動画の中の単語