Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Improvement pill here; welcome to the Bee Friend course, where I show you how to befriend more people.

    Improvement pill です。ようこそ、Bee Friend コースへ!このコースでは、より多くの人と仲良くなる方法を紹介します。

  • Today, I want to reveal to you the secret to getting better at talking to people.

    今回は、人と話すのが上手になる秘訣を公開したいと思います。

  • So, let's dive right into it.

    では、さっそく探っていきましょう。

  • So, the first thing you have to understand is that you were not born socially handicapped.

    まず理解してほしいのは、あなたは生まれつき社会的なハンディキャップを持っているわけではないということです。

  • We humans are a very social species, so much, in fact, that you can take a baby and put him or her in a room full of people, and over time, he or she will learn to speak purely through observation.

    私たち人間は非常に社会的な生物種であり、実際に赤ちゃんを人がたくさんいる部屋に入れると、時間が経つにつれて、単純に観察することで言葉を覚えるようになるくらいです。

  • No one needs to go up to the baby and say, "Hey! That's a cat. Yes, cat, C-A-T. Meow, meow. Say it with me."

    赤ちゃんに、「あれは猫だよ。猫、ね・こ。ニャー。一緒に言ってみて」と言う必要はありません。

  • You don't have to do any of that.

    何もしなくていいんです。

  • If you just talk and go about your daily activities, the baby is capable of learning your language by pure observation.

    あなたがただ話し、日常生活を送るだけで、赤ちゃんは純粋に観察することであなたの言葉を学ぶことができます。

  • And this is because the human brain is actually extremely good at identifying patterns and rules when it comes to social interactions, which is basically what language is if you think about it.

    そしてこれは、人間の脳が、社会的なやりとりに関して、言語が構成しているパターンやルールを識別することに非常に優れているからです。

  • Patterns and rules.

    パターンとルール。

  • So, it's not that you were born socially handicapped.

    つまり、生まれつき社会的なハンディキャップがあるわけではありません。

  • The reason your social skills aren't that great is simply because you haven't given your brain enough time to observe interactions and become fluent in all of the patterns and rules.

    あなたの社会的スキルがそれほど高くない理由は、あなたの脳がやりとりを観察し、すべてのパターンとルールに精通するのに十分な時間を与えていないためです。

  • In short, you lack practice.

    つまり、練習が足りないということです。

  • And, for the most part, it's not really your fault.

    そしてほとんどの場合、それはあなたのせいではありません。

  • Because, if you think about it, in modern times, we spend the large majority of our time behind screens interacting with each other, and it's only been getting worse and worse every generation.

    なぜなら、考えてみると現代では、私たちは大部分の時間をスクリーン上でのやりとりにあてていて、それは世代を追うごとに悪化の一途をたどっています。

  • I didn't get a smartphone until I was almost, like, 20 years old, but nowadays, most kids get their first smartphone before they're even 10.

    私がスマホを手にしたのは20歳近くになってからでしたが、今ではほとんどの子供が10歳になる前に最初のスマホを手にします。

  • And we all know that it doesn't take much skill or practice to accept a friend request and shoot someone a message.

    そして、友達リクエストを受け、誰かにメッセージを送るのに、それほどスキルや練習が必要でないことは、誰もが知っています。

  • We can type and use emojis to communicate with each other, but it's really, really different from actually talking to someone in real life.

    文字を打ったり、絵文字を使ってコミュニケーションをとることはできますが、実際に誰かと話すのとは全く違うものです。

  • When you're texting, there are hundreds of little components that are not there, hundreds of little patterns and rules that your brain isn't able to observe about the other person.

    メールをしているときにはない、何百もの小さな構成要素があり、脳が相手について観察できない何百もの小さなパターンやルールがあるのです。

  • For example, things like their body language, facial expressions, tonality, speed of talking, proximity, eye contact, etc.

    例えば、ボディランゲージ、表情、声のトーン、話すスピード、近さ、アイコンタクトなどです。

  • These are all components that you have to pay attention to when talking to someone else in real life if you want to make friends.

    これらはすべて、友達を作りたいのであれば、リアルで誰かと話すときに注意しなければならない要素です。

  • But all of these factors are completely missing when you text or message someone using your magic little rectangle.

    しかし、魔法のような小さな四角形 (=スマホ) を使って誰かにテキストやメッセージを送るとき、これらの要素はすべて完全に欠落しています。

  • In a way, talking to people in real life is like a completely different language.

    ある意味、実生活で人と話すのは、まったく別の言語のようなものです。

  • The reason why your social skills aren't that great and why you feel nervous about meeting new people is simply because you haven't been giving your brain enough time to properly learn this language.

    あなたの社会的スキルがそれほど高くないのも、新しい人に会うのが緊張するのも、単にこの言語をきちんと学ぶための十分な時間をあなたの脳に与えていないからなのです。

  • You're fluent in texting, but you're barely passing real-life talking.

    メールでは流暢でも、現実の会話はほとんど通じない。

  • Sort of like how I barely passed Chinese in high school.

    私が高校で中国語にギリギリで合格したのと同じようなものです。

  • The secret to getting better at talking to people or learning any language is to simply get more practice, to interact with more people,

    人と話すのが上手になる秘訣、あるいは言語を習得する秘訣は、単純に練習を重ね、より多くの人と交流することです。

  • to give your brain more opportunities to observe and learn the unique patterns and rules of this language.

    そして、言語特有のパターンやルールを観察し、学習する機会をより多く脳に与えることです。

  • Now you might be wondering, "Improvement pill, okay, that makes sense and all, but how do I get more practice?"

    今あなたは、「Improvement pill、なるほど、それは理にかなっているけど、どうやってもっと練習ができるの?」と思っているでしょう。

  • Well, when I was about 18 years old, I decided to take on what's called the "hundred interaction challenge" to improve my social skills.

    そうですね、私は18歳の時に、社会性を高めるために「100のやりとりチャレンジ」と呼ぶものに挑戦することにしました。

  • Basically, you have a month to interact with one hundred people.

    それは、1ヶ月で100人とやりとりをするというものです。

  • It doesn't really matter how deep the interactions areheck, you could run up to people and just say hi and then run away, and that would still count as an interaction.

    やりとりの深さは関係ありません。相手に駆け寄って挨拶し、立ち去ってもやりとりとしてカウントされます。

  • The majority of my interactions during this challenge involved asking people for directions while pretending that my phone died and that I was lost.

    私はこのチャレンジでは、携帯電話が壊れて道に迷ったふりをしながら、人に道を尋ねるというやりとりがほとんどでした。

  • And although these interactions on a surface level seemed very simple and short, I eventually found myself transitioning into deeper conversations.

    これらのやりとりは表面的にはとてもシンプルで短いものですが、やがて深い会話に移行していることに気づきました。

  • And this actually led to a whole lot of practice for my brain, and I did see a pretty significant boost in my social skills by the time the challenge was over.

    そして、これは実際に私の脳の練習につながり、チャレンジが終わる頃には、私の社会的スキルはかなり向上していました。

  • Now a quick little side note: People always ask me to make a course for the hundred interaction challenge whenever I talk about it,

    ちなみに、100のやりとりチャレンジの話をすると必ず「そのコースを作ってほしい」と言われます。

  • but to be honest, it wouldn't really even be a course; I literally just explained to you all you have to do.

    でも正直なところ、これはコースというほどのものでもなく、私は、ただやるべきことを説明しただけです。

  • But then they'd often say something like, "Oh, but it'd be helpful to have an accountability group, and also, if you can motivate us every day of the challenge."

    しかし「でもアカウンタビリティ・グループがあると助かるな。それに、毎日のチャレンジにモチベーションを与えてくれたら 。」とよく言われます。

  • So, if that's something you're interested in, I guess... why not?

    もしあなたが興味があるのなら、やってみましょう

  • I'll make the program 'cause I do enjoy helping you out.

    私はあなたの手助けをするのが好きなので、プログラムを作ります。

  • All you gotta do is sign up for my mailing list using the link in the description box below, and I'll let you know the next time we run this experimental program.

    説明欄のメーリングリストに登録していただければ、この実験的なプログラムについてお知らせします。

  • Back to the topic at hand, here's a good analogy that I want to leave you with when it comes to getting better at talking to people.

    本題に戻りますが、人と話すのが上手になるための良い例えを紹介します。

  • Watching videos to learn social skills is sort of like watching videos when you're trying to learn how to ride a bike.

    社会的スキルを学ぶためにビデオを見るのは、自転車の乗り方を学ぼうとするときにビデオを見るのと同じようなものです。

  • Yes, it can be very helpful to watch others do it, it can be helpful to learn exactly how bikes even work, but the fastest way to learn how to ride a bike is to just jump on and start pedaling.

    もちろん、他の人が乗っているものを見たり、自転車の構造を学ぶのも役立ちますが、自転車の乗り方を学ぶ最も早い方法は、ただ飛び乗ってペダルを漕ぎ始めることです。

  • Sure, you'll probably fall over and over again, but eventually, you'll get it right; eventually, you'll figure out how to balance properly.

    確かに何度も転ぶかもしれませんが、やがて正しいバランスの取り方がわかってくるはずです。

  • And this is basically what happens when you go out and start talking to more people.

    そしてこれは基本的に、外に出て多くの人と話をするようになると発生することです。

  • Sure, you'll probably have a couple of awkward interactions, but eventually. you will learn the patterns and rules of the culture.

    もちろん、気まずいやりとりをすることもあるでしょうが、いずれはその文化のパターンやルールを学ぶことができるはずです。

  • You'll learn what's funny, what's not appropriate, and over time, you will learn how to speak with finesse, you will learn how to balance.

    何が面白いか、何が適切でないか、そして時間をかけて、繊細な話し方を学び、バランスの取り方を学ぶことができるのです。

  • So, just go out there and start talking to more people.

    だから、とにかく外に出て、多くの人と話をすることです。

  • That's the secret.

    これが秘訣です。

  • Hope you guys like this video; if you want to learn more about the theory behind making friends,

    このビデオが気に入ってもらえると嬉しいです。もしあなたが友達を作る理論についてもっと知りたいのなら、

  • I suggest you start from the very beginning of the Bee Friend course by clicking over here or on the link in the description box below.

    ここや下の説明欄にあるリンクをクリックして、Bee Friend コースの最初の動画を見ることをお勧めします。

  • Besides that, guys, stay tuned.

    あと、今後も動画をチェックしてください。

Improvement pill here; welcome to the Bee Friend course, where I show you how to befriend more people.

Improvement pill です。ようこそ、Bee Friend コースへ!このコースでは、より多くの人と仲良くなる方法を紹介します。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

A2 初級 日本語

【英会話にも役立つ!】人と話すのが上手になる秘訣

  • 82451 611
    Mackenzie に公開 2022 年 11 月 08 日
動画の中の単語