Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • TikTok is one of the most popular apps in the world.

    TikTokは、世界で最も人気のあるアプリの一つです。

  • It's been downloaded over a billion times in the two years that it's been around.

    この2年間で10億回以上ダウンロードされています。

  • And it has produced countless memes.

    そして、無数のミームを生み出してきました。

  • Even Mark Zuckerberg sees TikTok as a threat.

    マーク・ザッカーバーグでさえ、TikTokを脅威と見ている。

  • But its rise hasn't been seamless.

    しかし、その上昇は途切れていない。

  • U.S. senators have criticized TikTok for censorship, privacy, and child safety.

    米上院議員がTikTokの検閲、プライバシー、子供の安全性を批判している。

  • So, what's going on with TikTok?

    で、TikTokはどうなってるの?

  • TikTok has a bit of a complicated history.

    TikTokはちょっと複雑な歴史を持っています。

  • It's owned by a parent company called ByteDance, which is from China.

    中国のByteDanceという親会社が所有しています。

  • ByteDance is one of the most valuable startups in the world.

    ByteDanceは、世界で最も価値のあるスタートアップの一つです。

  • It's thought to be worth about $75 billion, which is massive.

    約750億ドルの価値があると考えられており、これは巨額だ。

  • There are definitely concerns in the U.S. about TikTok being a Chinese app that has become hugely popular in America.

    TikTokが中国のアプリでアメリカで大流行しているのは間違いなくアメリカでは懸念されています。

  • And, frankly, that's probably a mix of Americans being worried that their own homegrown companies, like Facebook, Google, etc., being outdone by a Chinese firm.

    そして、率直に言って、それはおそらくアメリカ人が、FacebookやGoogleなどのような自国の企業が中国企業に負けていることを心配していることのミックスでしょう。

  • But secondarily, you know, this concern feeds into the wider backdrop of the U.S. - China trade war.

    しかし、二次的には、この懸念は、米中貿易戦争というより広い背景の中に組み込まれています。

  • TikTok lets users easily share short, funny clips.

    TikTokは、ユーザーが簡単に短くて面白いクリップを共有することができます。

  • That means things can go viral quickly, and that virality has helped TikTok grow.

    つまり、物事はすぐにバイラルになることができ、そのバイラル性がTikTokの成長を助けているのです。

  • So, TikTok has about 1 billion monthly active users, which is about the same as Instagram, and TikTok, in terms of downloads, is absolutely besting the competition.

    つまり、TikTokの月間アクティブユーザー数は約10億人で、これはInstagramと同じくらいで、ダウンロード数の面ではTikTokが絶対的に優位に立っているということです。

  • It's beaten Instagram, Snapchat, Facebook.

    インスタグラム、スナップチャット、フェイスブックに勝っている。

  • That's not to say in total TikTok is more popular than these apps; it's to say that it's growing really quickly.

    それは、TikTokがこれらのアプリよりも全体的に人気があるということではなく、本当に急成長しているということです。

  • Part of the reason is because TikTok is relatively new, it's only been around properly for one or two years, and so there's a kind of natural newness bias there.

    その理由の一部は、TikTokが比較的新しいからで、まだ1~2年しか経っていないので、自然と新しさにバイアスがかかっています。

  • You know, the billions of people who were already going to download Instagram, WhatsApp, Facebook, they'll have probably already downloaded those apps.

    インスタグラムやWhatsApp、フェイスブックをダウンロードしようとしていた数十億の人たちは、おそらくすでにそれらのアプリをダウンロードしているでしょう。

  • hereas TikTok, being new, the number of sort of growing installs we're seeing is about people downloading that app for the first time.

    TikTokが新しいのに対して、私たちが見ているインストール数の増加は、初めてアプリをダウンロードする人たちの数です。

  • It's all about these short video clips, most of which are kind of snappy and funny and involve someone kind of dancing and lip-syncing to music.

    これらの短いビデオクリップのほとんどは、誰かが音楽に合わせてダンスやリップシンクをしているような、気の利いた面白いものです。

  • These things go viral really quickly, and it's also really easy to share what you've made on TikTok to other platforms.

    これらのものはすぐに流行りますし、TikTokで作ったものを他のプラットフォームにシェアするのもとても簡単です。

  • TikTok is sort of a natural successor to the once popular Vine.

    TikTokは、かつて人気のあったVineの自然な後継者のようなものです。

  • But there's a lot that sets TikTok apart from its current competition.

    しかし、TikTokを現在の競争相手とは一線を画すものがたくさんあります。

  • One of the big criticisms of, let's say, Instagram is that everything feels very artificial on Instagram.

    インスタグラムの大きな批判の一つは、インスタグラムではすべてのものが非常に人工的に感じられるということです。

  • And it's not really an app about spontaneity or about posting spontaneously.

    あと、自発性とか自発的に投稿するアプリではないですね。

  • You know, it makes people feel kind of pressured to post the perfect picture, by extension show that they're living the perfect life.

    完璧な写真を投稿しなければならないというプレッシャーを感じさせてしまいます。その結果、完璧な人生を送っていることを示すことになります。

  • Where TikTok comes in is it's a much more spontaneous, instantaneous, it's all about short clips, it's all about kind of goofing around.

    TikTokの特徴は、もっと自然発生的で、瞬間的な、短いクリップで、ふざけているような感じです。

  • It's not about looking great or perfect.

    見た目の美しさや完璧さの問題ではありません。

  • This is why it's so popular: people feel that they can just post immediately and they don't have to think too hard about the content.

    これが人気の理由で、「すぐに投稿するだけでいい」「内容を難しく考えなくてもいい」と感じている人が多いようです。

  • I'm sure many of the more popular TikTok-ers do think very hard about what they post, but it feels much more instant than Instagram.

    人気のあるTikTok派の方は、投稿する内容を一生懸命考えている方が多いと思いますが、Instagramよりもはるかにインスタントな感じがします。

  • It's pretty clear just from who's posting on TikTok that the user base is younger than your average, certainly younger than the kinds of people who use Facebook.

    誰がTikTokに投稿しているかだけで、ユーザーベースがあなたの平均よりも若く、Facebookを使っている人たちよりも確かに若いことは明らかです。

  • Probably younger than the 20- to 30-year-olds who are using Instagram.

    おそらく、インスタグラムを利用している20~30代よりも若いのではないでしょうか。

  • Having so many young users is a clear sign of TikTok's popularity.

    これだけ多くの若いユーザーがいるということは、TikTokの人気の高さを物語っています。

  • But it's also gotten TikTok into trouble.

    しかし、それはTikTokをも巻き込んでしまった。

  • In February, the company had to pay a $5.7 million fine after the Federal Trade Commission accused Musical.ly of violating U.S. child-privacy laws.

    同社は2月、米連邦取引委員会がMusical.lyが米国の子供のプライバシー保護法に違反していると告発したため、570万ドルの罰金を支払わなければなりませんでした。

  • TikTok now requires users to verify their age in the app, although the age of TikTok's users isn't the only concern people have.

    TikTokのユーザーの年齢だけが懸念されているわけではありませんが、TikTokは現在、ユーザーにアプリ内での年齢確認を要求しています。

  • There are definitely concerns in the U.S. about TikTok being a Chinese app.

    アメリカではTikTokが中国のアプリであることに懸念があるのは間違いありません。

  • And TikTok itself isn't really a Chinese app, per se; it was born out of an acquisition called Musical.ly, which was popular in the U.S. and the West.

    TikTok自体は中国のアプリではなく、欧米で人気のあったMusical.lyを買収して誕生したものです。

  • And ByteDance actually bought that in 2017 and re-skinned that to become what we now know as TikTok.

    そしてByteDanceは2017年にそれを購入し、今ではTikTokとして知られるようになりました。

  • But there's actually a sort of separate version of TikTok that is available inside China, but that's called Douyin, and that's slightly different.

    しかし、実際には中国国内で利用できるTikTokの別バージョンのようなものがありますが、それはDouyinと呼ばれていて、少し違います。

  • Recently, Republican Sen. Marco Rubio called for a committee investigation into TikTok over whether it should ever have been allowed to buy Musical.ly, which is not a Chinese company, and then sort of turn it into TikTok.

    最近では、共和党のマルコ・ルビオ上院議員が、中国企業ではないMusical.lyを買収してTikTokにすることが許されるべきだったかどうかを巡って、TikTokについて委員会の調査を求めています。

  • Whether that investigation actually happens I think remains to be seen, and sort of dependent on the U.S. political environment.

    その調査が実際に行われるかどうかは、米国の政治環境に左右されると思います。

  • Something to remember is that there's a much larger culture of fear, especially in the U.S., about China and Chinese companies.

    覚えておくべきことは、特にアメリカでは、中国や中国企業に対する恐怖の文化がより大きくなっているということです。

  • There's still some criticism that TikTok, being owned by a Chinese company might succumb to some pressure by the Chinese government.

    中国企業が所有するTikTokは中国政府の圧力に屈するのではないかとの批判もある。

  • Either to hand over data on its users to the Chinese government or to kind of censor topics that, you know, would be fine in the West and in Europe but not sort of okay inside China.

    ユーザーのデータを中国政府に引き渡すか、欧米やヨーロッパでは問題ないが、中国国内では問題ないような話題を検閲するかのどちらかです。

  • We're not actually really conclusively sure that China does have an influence.

    中国が影響力を持っているかどうかは、実際には結論が出ていません。

  • Recently, The Guardian got hold of some moderation guidelines that show that certainly, the parent company, ByteDance, was thinking about, you know, censoring videos that might be, that might cause offense to the Chinese government and other regimes.

    最近、ガーディアン紙が入手した中庸ガイドラインによると、確かに親会社であるバイトダンス社は、中国政府や他の政権に不快感を与える可能性のある動画の検閲を考えていたようです。

  • It wasn't just talking about moderating content offensive to China; it was talking about generally political content, too.

    中国に不快感を与える内容を穏健にするだけではなく、一般的な政治的な内容についても話していたのです。

  • So we do know that there are some thoughts inside the company about censorship.

    社内に検閲についての考えがあることは分かっています。

  • But what we don't really know is, you know, practically how this filters through.

    しかし、実際には分からないのは、実際にどのようにフィルターを通しているのかということです。

  • There isn't an awful lot of proof that TikTok does take guidance from China in terms of what users can and can't post.

    ユーザーが投稿できること、できないことという点で、TikTokが中国から指導を受けているという証拠はあまりない。

  • So far, the company has been quite good about explaining to journalists, or at least giving statements to journalists, about how it works.

    これまでのところ、同社はジャーナリストへの説明というか、少なくともジャーナリストへの発言はかなり上手に行っています。

  • But it's definitely gonna continue batting off those concerns.

    でも、そういう不安をバッティングし続けるのは間違いない。

  • There's really no easy answer to how TikTok can balance free speech with Chinese censorship.

    TikTokがどうやって言論の自由と中国の検閲を両立させるのか、本当に簡単な答えはありません。

  • It's gonna have to make calls on a case-by-case basis; it's probably gonna have to be really transparent about how and why it makes decisions.

    ケースバイケースで電話をかけなければならないので、意思決定の方法や理由については透明性が必要になるでしょう。

  • But overall, other companies are really struggling with, you know, appeasing China and maintaining the balance with free speech, including American companies.

    しかし、全体的には、他の企業は、中国を宥めることと言論の自由とのバランスを保つことに本当に苦労しています、アメリカの企業も含めて。

  • So, Apple has run into issues over banning an app related to the Hong Kong protests, and there's criticism that Apple has really kowtowed to China over that decision.

    そのため、Appleは香港の抗議活動に関連したアプリを禁止することで問題になっており、その決定をめぐって中国に屈服したとの批判が出ています。

  • And so, you know, even American companies are really struggling with keeping Chinese consumers and China's government happy while, you know, maintaining that balance with free speech.

    ですから、アメリカの企業でさえ、中国の消費者と中国政府を満足させながら、言論の自由とのバランスを維持しながら、中国の消費者と中国政府を満足させるのに苦労しています。

  • Despite its rapid growth, TikTok hasn't developed a strong source of revenue.

    急成長しているにもかかわらず、TikTokは強力な収益源を開発していない。

  • TikTok has a lot of venture-capital backing, but it will have to generate a profit eventually, which could mean ads or pay-walled features.

    TikTokは多くのベンチャーキャピタルの支援を受けていますが、最終的には利益を上げなければならないでしょう。

  • But if TikTok wants to continue growing at its current rate, it's going to have to find a way to gain the public's trust outside of China.

    しかし、TikTokが現在のペースで成長を続けたいのであれば、中国以外の国で国民の信頼を得る方法を見つけなければならないだろう。

TikTok is one of the most popular apps in the world.

TikTokは、世界で最も人気のあるアプリの一つです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TOEIC tiktok アプリ ユーザー 検閲 企業

TikTokで何が起こっているのか?| 紐解かれていない

  • 8503 323
    Mackenzie に公開 2019 年 11 月 18 日
動画の中の単語