Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • "Doctor Sleep" brings Stephen King's novel to the screen in a way that both honors the author's original version of "The Shining" and manages to reconcile it with Stanley Kubrick's vision.

    『ドクター・スリープ』は、スティーブン・キングの小説を映画化した作品で、元となった『シャイニング』を尊重しながら、スタンリー・キューブリック監督の構想と調和しています。

  • The result is a film that's a sequel to two stories at once​, with its own mythology and a multilayered ending.

    結果、独自の伝承と多層的なエンディングが見どころで、同時に2つのストーリーの続編となる映画となっています。

  • Abra spends much of the film getting to know the extent of her own strength with the shining, and it's clear that she's quite pleased with the things she can do.

    アブラは映画の大半において、自らが持つ能力である「輝き」の程度を把握しようとしています。彼女は、自分の能力に非常に満足していることが明らかです。

  • During their final encounter at the Overlook Hotel, Rose tells Abra that she reminds her of her younger self because there's a darkness in Abra that hasn't reached its full potential yet.

    ローズとアブラがオーバールックホテルで最後に会った時、ローズはアブラにこう言います―「あなたを見ていると、若い頃の私を思い出すわ。あなたの闇は、まだ最大の可能性に到達していないのね。」

  • Will the darkness start to take her over as she ages, or will she be able to handle it?

    年を重ねるにつれ、アブラは闇に飲み込まれていくのでしょうか?それとも、アブラは闇を操ることができるのでしょうか?

  • As we see from the look on her face in the final shot, the film leaves it an open question.

    ラストショットでのアブラの顔から、映画では、この点が未解決の疑問として残されていることが分かります。

  • One of the earliest scenes in "Doctor Sleep" establishes that even after he and his mother escaped the Overlook, young Danny Torrance was haunted by the ghosts who attacked him there.

    『ドクター・スリープ』の冒頭部分の一場面では、子ども時代のダニー・トランスと母親が、オーバールックホテルを脱出した後も、ダニーはホテルで襲われた霊に取り憑かれている様子が描かれています。

  • They followed him from the hotel to his home in Florida and attempted to feed on him until Dick Hallorann taught young Danny a trick that would allow him to lock the ghosts away in boxes.

    霊はホテルからフロリダの家までダニーについてきて、ダニーを餌食にしようとしたのです。でもディック・ハロランが、霊を箱の中に閉じ込めるトリックを、ダニーに教えたのでした。

  • Dan has kept the Overlook ghosts locked away in his own mind for years, but finally unleashes them on Rose the Hat.

    ダンは、オーバールックの霊たちを、何年もの間、自らの心の中にしまっていたのですが、最終的に、ローズ・ザ・ハットに放ちます。

  • The film's final scene makes it clear that, while the Overlook is gone, the ghosts are not.

    映画の最終シーンで明らかになりますが、オーバールックホテルはなくなっても、霊は存在しているのです。

  • The woman from Room 237 has returned to haunt Abra Stone's bathroom, trying to feed on her shine now that she can't feed on Dan's.

    237号室の女性は、アブラ・ストーンの浴室に取り憑き、ダンを餌食にできなくなった今、彼女の「輝き」に食いつこうとします。

  • Abra clearly knows how to deal with the woman thanks to Dan's mentorship, but what about the rest of the Overlook ghosts?

    ダンの指導のおかげで、アブラは、この女性の霊への対処方法が明確に分かっています。でも、オーバールックにいた残りの霊たちはどうなったのでしょうか?

  • When Dan and Abra meet in person for the first time, Dan explains that a lot of people have a little bit of a shine, but he's only met a handful in his life who knew how to use it.

    ダンとアブラが初めて会った時、ダンはこう説明しています―「多くの人が、少しは『輝き』の能力を持っているんだよ。でも、その能力の使い方を把握している人には、僕は人生でほんの一握りほどしか会ったことがないな。」

  • Abra is one of those people, of course, and so is Dick Hallorann.

    もちろん、アブラはこの一握りの人の内の1人で、ディック・ハロランもそうです。

  • Brad Trevor, the "Baseball Boy" Abra has a vision of just before he dies, is another with an uncanny gift that he is only just beginning to understand when he's killed by the True Knot.

    野球少年のブラッド・トレバーが死ぬ直前の光景を、アブラは思い浮かべます。ブラッドは、トゥルーノットに殺される時になって初めて、自らが持つ、この尋常でない能力に気づき始めるのです。

  • The film makes it very clear that Abra's powerful shine is the reason the True Knot is defeated, because she was able to figure out who and what they were in a way that no one else could.

    映画では、トゥルーノットの敗北原因は、アブラの持つ強力な「輝き」であることが明確に描かれています。アラブは、トゥルーノットが何者で、どういった存在かを、他の人たちとは異なる方法で解明できたからです。

  • Now that she's defeated the Knot, she probably won't stop using her power for good.

    ノットに勝った今、アラブは、この能力を永遠に使い続けることでしょう。

  • Though there's darkness in her, there's also tremendous light.

    アラブ闇を持っていますが、すごく明るい面もあります。

  • It's easy to imagine her using her mighty gift to track down others who shine, particularly children, and make sure they're safe from the places and things that want to eat what shines.

    この強い力を使い、他に「輝き」を持つ人々、特に子どもたちを探し当てて、輝く者たちを餌食にする場所や物から守ろうとするアブラ、容易に想像できますよね。

  • As "Doctor Sleep" begins, the True Knot is introduced as a close knit, small group of psychic vampires who roam the country under the radar and find themselves slowly running out of the life force they call "steam."

    『ドクター・スリープ』の冒頭で、トゥルーノットは、結束の強い、サイキックバンパイアたちの小さなグループとされています。彼らは、気づかれないように国内をさまよい歩き、「スチーム」という生命力が、少しずつ消耗していっていることに気づくのです。

  • By the end, only Rose the Hat is left, and in a confrontation at the Overlook, Dan taunts her by proclaiming her to be the last one standing.

    映画の終盤では、ローズ・ザ・ハットしか残っていません。そしてオーバールックでの対立の場面でダンは、ローズ・ザ・ハットが最後の1人だと言い、なじります。

  • Rose responds that she's not actually the last one.

    するとローズは、自分が最後ではない、と答えます。

  • It may have been an empty boast designed to scare Dan, but what if Rose is right about people like her?

    これは、ダンを怖がらせるための空威張りだったのかもしれません。でも、ローズが正しかったらどうでしょう?

  • Are there still other Knots out there in this world, roaming the landscape in search of steam?

    この世界には、まだノットたちが存在し、「スチーム」を求めて土地をさまよっているのでしょうか?

  • Are there more places like the Overlook that will eat what shines?

    「輝き」を持つ者を餌食にする、オーバールックのような場所が、他にもあるのでしょうか?

  • Are there would-be Knots that are only just beginning to learn how to consume steam, coming together in new ways?

    「スチーム」を摂取することを覚え始めて、新たな方法で団結している、未来のノットたちがいるのでしょうか?

  • More importantly, will people like that be able to stay alive in a world where steam is harder to come by?

    そしてより重要なのが、そういった人たちは、「スチーム」を得難い世界で、生き続けられるのでしょうか?

  • Abra Stone will probably find out one day.

    アブラ・ストーンは、いつかこの答えを見出すのでしょう。

  • In Stanley Kubrick's "The Shining," we learn very early on that the Overlook Hotel was built atop a Native American burial ground, which sets the stage for a legacy of violence that carries on throughout the hotel's history.

    スタンレー・キューブリックの「シャイニング」では、冒頭部分において、オーバールックホテルがアメリカ先住民族の埋葬地の上に建っていることが描写されています。ホテルの歴史を通して繰り広げられる、暴力の名残が存在する場所です。

  • "The site is built on an Indian burial ground, and I believe they actually had to repel some Indian attacks as they were building it."

    「そこはインディアンの埋葬地の上に建てられていて、建設中、インディアンたちの攻撃を撃退しないといけなかったんだって。」

  • In Stephen King's original novel, the Overlook burns down at the end of the story, but "The Shining" film leaves it standing, seemingly waiting for the next caretakers.

    スティーブン・キングの原作の小説では、物語の最後にオーバールックは焼失します。でも映画『シャイニング』では、オーバールックはそのまま建っている状態で、次の管理者を待っているかのようです。

  • The hotel finally burns to the ground at the end of "Doctor Sleep," but the ghosts don't die with it.

    『ドクター・スリープ』の最後になって、ホテルは焼け落ちてしまいます。でも、霊はそれでは死にません。

  • At least some of them are still present, trying to follow Abra instead of Dan.

    少なくとも何人かの霊は現存していて、ダンではなく、アブラに取り憑こうとしています。

  • With that in mind, what happens to the site of the Overlook itself?

    これを念頭に、考えてみましょう。オーバールックが建っていた場所はどうなるのでしょうか?

  • What will the owners of the land do with it now that the rotted old hotel is gone?

    朽ち果てたホテルがなくなった今、土地の所有者たちはどうするのでしょうか?

  • Will it be preserved as a heritage site in an effort to calm down the negative energy there?

    負のエネルギーを鎮静させるべく、遺跡として保存されるのでしょうか?

  • Will the peace be maintained?

    平和は維持されるのでしょうか?

  • Dan Torrance is well aware of the imprint his father made on him.

    ダン・トランスは、父親が残した印を熟知しています。

  • He was so traumatized by what happened at the Overlook that he didn't talk for some time afterward, and he ultimately took up his father's alcoholic habits later in life.

    ダンはオーバールックでの出来事のトラウマのせいで、しばらく口を開きませんでした。でも年を重ねてから最終的に、父親のような飲酒癖が表れ始めます。

  • The contrast between Dan and his father's memory comes to a head in one of the most stirring scenes in the film, when he meets the ghost of his father, now "Lloyd" the bartender, in the Gold Room at the ruined Overlook.

    ダンと彼の父親の記憶のコントラストの山場は、この映画で最も心を揺さぶられるシーンです。廃墟と化したオーバールックのゴールドルームで、ダンは、父親の霊、バーテンダーの「ロイド」に会うのです。

  • They have a direct confrontation over a glass of whiskey that Dan refuses to drink, while his father's ghost fumes over the life he claims his family stole from him.

    ダンがウイスキー1杯を飲むことを拒み、その結果、2人は直接対立します。そして父親の霊は、人生を家族に奪われたのだ、と言い、怒りをあらわにします。

  • With the Overlook gone, is Jack Torrance able to find peace?

    オーバールックがなくなった今、ジャック・トランスは平穏を見つけることができるのでしょうか?

  • He does find a version of it in "Doctor Sleep" the novel, but the film leaves that question open.

    彼は小説版の『ドクター・スリープ』で、ある種の平穏にたどり着きますが、映画版では、その答えは明確には出されていません。

  • Was he beyond saving, or did Dan free his father by burning the hotel?

    ジャックを救うことなど、できなかったのでしょうか?それともダンは、ホテルを燃やすことで、父親を自由にしたのでしょうか?

  • Check out one of our newest videos right here!

    こちらから、最新のビデオをチェックしてくださいね!

  • Plus, even more Looper videos about your favorite movies are coming soon.

    そして、あなたの大好きな映画に関するルーパーのビデオも、もうすぐアップされますよ。

  • Subscribe to our YouTube channel and hit the bell so you don't miss a single one.

    私たちのYouTubeをチャンネル登録して、ベルのマークをクリックし、ビデオを1つも見逃さないようにしてくださいね。

"Doctor Sleep" brings Stephen King's novel to the screen in a way that both honors the author's original version of "The Shining" and manages to reconcile it with Stanley Kubrick's vision.

『ドクター・スリープ』は、スティーブン・キングの小説を映画化した作品で、元となった『シャイニング』を尊重しながら、スタンリー・キューブリック監督の構想と調和しています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ルック ダン オーバー ホテル ローズ 映画

あなたは見た?『ドクター・スリープ』の最後のシーン解説 (The Ending Of Doctor Sleep Explained)

  • 3288 104
    Mackenzie に公開 2019 年 12 月 13 日
動画の中の単語