Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, I'm Michael.

    こんにちは、マイケルです。

  • This is Lessons from the Screenplay.

    脚本の教訓です。

  • "There it is!"

    "あそこだ!"

  • For a kid growing up in the 90s, Jurassic Park was everything.

    90年代に育った子供にとっては、ジュラシック・パークが全てだった。

  • It's hard to imagine anything cooler than a dinosaur,

    恐竜よりかっこいいものは考えられない。

  • and this film brought dinosaurs to life in a way never before possible.

    そしてこの映画は、これまでにない方法で恐竜に命を吹き込んだ。

  • But as time has shown, simply including dinosaurs is not enough to make a movie good

    しかし、時代が示しているように、恐竜を入れただけでは、映画を良いものにすることはできません。

  • Alan.”

    "アラン

  • and in revisiting the film as an adult,

    ...そして、大人になって映画を見直すことで。

  • it's clear that one of the most impressive aspects of Jurassic Park is its screenplay.

    ジュラシック・パーク』の最も印象的な部分の一つが脚本であることは明らかです。

  • While the film is filled with exciting action sequences and amazing visual effects,

    映画はエキサイティングなアクションシーケンスと驚くべき視覚効果で満たされている間。

  • it is also populated by interesting characters

    また、面白いキャラクターで溢れています。

  • who are used to explore an important, modern theme.

    重要で現代的なテーマを探求するために使用されている人。

  • So today I want to examine how the theme's origins inspired the creation

    そこで今日は、テーマの原点がどのようにして創作に影響を与えたのかを検証してみたいと思います。

  • of two very specific central characters

    二人の非常に特殊な中心人物の...

  • To look at how both the plot and supporting characters challenge their beliefs

    筋書きと脇役の登場人物の両方がどのように自分の信念に挑戦しているのかを見るために...

  • And dissect how every single choice made by the writers fed the theme

    そして、作家の選択の一つ一つがどのようにしてテーマを与えたかを解剖する。

  • until it became a full-grown, unstoppable monster.

    それが完全に成長して止められない怪物になるまで。

  • Welcome to Jurassic Park

    ジュラシックパークへようこそ

  • In the early 1980's, author Michael Crichton was working on a script

    1980年代初頭、作家のマイケル・クリントンが脚本を手がけていたのは

  • about a graduate student using technology to recreate a dinosaur.

    大学院生がテクノロジーを使って恐竜を再現した話。

  • As he was writing, Crichton arrived at a problem, explaining:

    書いているうちに、クライトンは説明しながら問題にたどり着いた。

  • This kind of research is tremendously expensive.”

    "この種の研究は途方もなく高価です"

  • And the question arises: who will pay for it?”

    "問題は誰が支払うのかということだ"

  • The only thing that I could think of was that it would come from a desire for entertainment.”

    "娯楽の欲求から来るとしか思えなかった"

  • So the idea of a dinosaur theme park became the foundation of Crichton's premise,

    つまり、恐竜のテーマパークという発想が、クリントンの前提となったのですね。

  • and buried inside this premise he found what would become the DNA of the storyits theme.

    そして、その前提の中に、物語のDNAとなるものを発見したのです。

  • In his book, Into the Woods: A Five Act Journey Into Story,

    彼の著書『森の中へ』の中で物語の中への5幕の旅

  • John Yorke discusses the importance of theme:

    ジョン・ヨークがテーマの重要性を語る。

  • “A theory is posited, an argument explored and a conclusion reached.”

    "理論が提起され、議論が探求され、結論に達する。"

  • That, in a nutshell, is what theme is.”

    "それは一言で言えばテーマとは何か"

  • Subject matter is a static given.”

    "主語は静的な与えられたものである"

  • Theme, on the other hand, is an active exploration of an idea,

    "テーマ "とは、一方で、アイデアを積極的に探求することです。

  • it's a premise to be explored,

    探りを入れることが前提です。

  • it's a question.”

    "それは質問だ"

  • Is it a good idea to bring back dangerous, extinct creatures?

    危険な絶滅した生き物を復活させるのは良いことなのかな?

  • Just because we have the technology to do something, does it mean that we should?

    何かをするための技術があるからといって、何かをしなければならないということではないのでしょうか?

  • And, more broadly, is everything we callprogressactually progress?

    そして、もっと大雑把に言えば、私たちが「進歩」と呼んでいるものは、実際にはすべて進歩なのでしょうか?

  • This is the theme of Jurassic Park,

    ジュラシックパークのテーマです。

  • but Michael Crichton didn't think the question had a simple answer.

    しかし、マイケル・クライトンはこの質問に簡単な答えがあるとは思っていませんでした。

  • So he and screenwriter David Koepp used the theme as a blueprint

    そこで、彼と脚本家のデビッド・ケップは、このテーマを設計図として使用しました。

  • for creating two characters with opposing viewpoints.

    視点の異なる二人のキャラクターを作るために

  • When we first meet Dr. Alan Grant, he is anti-progress in two distinct ways.

    アラン・グラント博士に初めて会ったとき、彼は2つの異なる方法で反進歩をしています。

  • “I hate computers.”

    "コンピュータは嫌いだ"

  • The feeling is mutual.”

    "気持ちはお互い様"

  • We see that Grant is completely mistrusting of technology.

    グラントが技術に対して完全に不信感を抱いていることがわかります。

  • Look at the extraordinary—“

    "見てください、異常な..."

  • What'd you do?”

    "何をしたんだ?"

  • He touched it. Dr. Grant is not machine compatible.”

    "彼はそれに触れた。グラント博士は、機械と互換性がない。"

  • They've got it in for me.”

    "彼らは私のためにそれを持っている"

  • We also see that he is not compatible with a more symbolic representation of the future.

    また、彼がより象徴的な未来の表現とは相容れないこともわかります。

  • He slashes at you hereor here.”

    "彼はあなたをここで切り裂いている...ここでもいい"

  • Oh Alan.”

    "アラン"

  • You are alive when they start to eat you.”

    "食べられ始めた時に生きている"

  • Grant doesn't like kids and doesn't want to have them.

    グラントは子供が嫌いで、子供を産みたくない。

  • “I mean, what's so wrong with kids?”

    "子供の何が悪いんだ?"

  • Oh, Ellie, look.

    "あ、エリー、見て。

  • They're noisy, they're messy, they're expensive.”

    騒がしいし、散らかってるし、高いし。"

  • Cheap, cheap.”

    "安い、安い"

  • They smell.”

    "匂いがする"

  • Throughout the first act we see examples of Grant's dislike of children

    第一幕を通して、グラントの子供嫌いの例を見ることができます。

  • and his contentious relationship with technology again

    と、彼の技術との論争の関係を再び...。

  • And again

    そしてまた...

  • And again.

    そして、もう一度。

  • Grant clearly represents the anti-progress side of the theme,

    グラントは明らかにテーマの反進歩的な側面を表しています。

  • but soon, someone with an opposing viewpoint comes barging into his world

    しかし、やがて彼の世界には、反対の視点を持った人物が押し寄せてきて......。

  • John Hammond.

    ジョン・ハモンド

  • Hammond is so pro-technology and progress,

    ハモンドは技術と進歩のプロだからな

  • he doesn't even consider that genetically engineering dinosaurs might be dangerous.

    彼は恐竜の遺伝子操作が危険だとは考えていない

  • (yelling)

    (叫んで)

  • When a worker is killed by a velociraptor,

    労働者がベロキラプトルに殺された場合。

  • Hammond's only concern is that it might delay the park's opening.

    ハモンド氏の唯一の懸念は開園を遅らせるかもしれないということです。

  • In fact, Hammond's favorite catchphrase

    実際、ハモンドの好きなキャッチフレーズは

  • Spared no expense.”

    "出費を惜しまない"

  • Spared no expense.”

    "出費を惜しまない"

  • Spared no expense.”

    "出費を惜しまない"

  • is an expression of this mindset: forward at all costs.

    ...は、この考え方を表現したものです。

  • How could we stand in the light of discovery and not act?”

    "発見の光の中に立って行動しないなんて"

  • The first act of Jurassic Park establishes Grant and Hammond's opposing takes

    ジュラシック・パーク』の第一幕では、グラントとハモンドの対立関係が明らかになる。

  • on the theme of progress.

    進歩をテーマに

  • But just having characters embody different perspectives isn't enough.

    しかし、キャラクターが異なる視点を体現しているだけでは十分ではありません。

  • To truly explore a theme, you must find ways of testing the characters' beliefs.

    本当にテーマを探求するためには、登場人物の信念を試す方法を見つけなければなりません。

  • In act two, the screenplays Grant and Hammond up,

    第二幕では、脚本グラントとハモンドアップ。

  • putting an entire island and a 10,000 volt fence between them.

    島全体と1万ボルトのフェンスを挟んで

  • This separation allows each of them to encounter situations

    この分離により、それぞれの状況に遭遇することができます。

  • uniquely designed to attack their beliefs.

    彼らの信念を攻撃するために独自に設計されています。

  • When power goes out all over the island,

    島中が停電になると

  • Grant is suddenly forced to get along without the help of any technology

    グラントは突然、何の技術の力も借りずに仲良くすることを余儀なくされるが...。

  • Hey what'd I touch?”

    "おい 何を触ったんだ?"

  • You didn't touch anything. We've stopped.”

    "あなたは何も触っていない止まったんだ"

  • while at the same time finding himself responsible for the lives of Hammond's grandchildren.

    ...同時に、ハモンドの孫たちの命に責任があることを知った。

  • He left us!"

    "彼は私たちを置き去りにした!"

  • "He left us!”

    "彼は私たちを置き去りにした!"

  • But that's not what I'm going to do.”

    "でも、それは私がすることではない"

  • Throughout the second act of the film,

    映画の第二幕を通して

  • every single moment in Grant's story is about one of these two things.

    グラントの物語の全ての瞬間は、この2つのうちの1つに関係しています。

  • Good boy.”

    "いい子だ"

  • Eventually, Grant even acknowledges that he has been resisting progress in his own life,

    やがてグラントは、自らの人生において進歩に抵抗してきたことすら認めるようになる。

  • and that he might be ready to change.

    と、彼が変わる準備ができているかもしれないと。

  • What are you gonna do now if you don't have to pick up dinosaur bones any more?”

    "これ以上恐竜の骨を拾わなくてどうする?"

  • “I don't know, I guess we'll just have to evolve too.”

    "私たちも進化するしかないのかな"

  • Meanwhile, Hammond is dealing with the fact that the dinosaurs he decided to bring back to life

    一方、ハモンドは、彼が生き返らせると決めた恐竜の事実を扱っています。

  • are destroying everything he has built.

    彼が築いてきた全てを破壊している

  • But even worse, they're now threatening the lives he values most.

    しかし、さらに悪いことに、彼らは今、彼が最も大切にしている命を脅かしています。

  • By having to witness the disaster unfold,

    震災の惨状を目の当たりにすることで

  • Hammond is forced to realize that he only loved progress-at-all-costs

    ハモンドは、自分が好きだったのは進歩だけだったことに気づかざるを得ない。

  • when he thought he had control over it.

    自分でコントロールしていると思っていた時に

  • But it's not just the situations that are designed to attack Grant and Hammond's beliefs.

    しかし、グラントとハモンドの信念を攻撃するように仕組まれた状況だけではありません。

  • (Malcolm laughs)

    (マルコム笑)

  • The script uses Dr. Ian Malcolm, chaotician,

    台本にはカオスのイアン・マルコム博士が使われています。

  • to test the character of Grant by flirting with Grant's partner, Dr. Ellie Sattler.

    グラントのパートナーであるエリー・サトラー博士といちゃつくことで、グラントの性格を試す。

  • Did I go to fast? I go to fast I did a flyby.”

    "I did go to fast?"I go to fast I did a flyby."

  • And in his interactions with Grant, we see that Malcolm might have some of the qualities

    そして、グラントとの交流の中で、私たちはマルコムがいくつかの資質を持っているかもしれないことを見ています。

  • Dr. Sattler wants that Grant lacks.

    サトラー博士は、グラントに欠けているものを 欲しがっている。

  • You got any kids?”

    "子供は?"

  • Me? Oh, hell yeah. Three. I love kids.

    "私 "が?三つだよ。子供が好きなんだ。

  • Anything at all can and does happen.”

    "どんなことでも起こりうるし、起こりうる"

  • This hints that if Grant doesn't figure out a way to evolve, he could lose Dr. Sattler.

    これは、グラントが進化の方法を考えなければ、サトラー博士を失うことを示唆している。

  • Malcolm tests Hammond by spelling out the exact problem

    マルコムは、正確な問題を綴ってハモンドをテストします。

  • with Hammond's pro-progress obsession.

    ハモンドのプログレスへの執念で

  • Our scientists have done things which nobody has ever done before.”

    "我々の科学者は誰もやったことのないことをやった"

  • Yeah, yeah, but your scientists were so preoccupied with whether or not they could

    "ええ、ええ、でもあなたの科学者たちは、自分たちができるかどうかに夢中になっていました

  • that they didn't stop to think if they should.”

    "そうすべきかどうか考えるのを止めなかった"

  • Once Malcolm is injured, Dr. Sattleranother well-designed supporting character

    マルコムが負傷すると、脇役のサトラー博士が登場します。

  • steps in to test Hammond's beliefs for weaknesses.

    ハモンドの信念の弱さを試すために踏み込む。

  • When we have control again—“

    "我々が再び制御できるようになったら..."

  • You never had control, that's the illusion!”

    "あなたには制御できない それは幻想だ!"

  • The only thing that matters now are the people we love.”

    "今大事なのは愛する人たちだけだ"

  • Alan, and Lex, and Tim."

    "アランにレクスにティム"

  • "John, they're out there where people are dying.”

    "ジョン、彼らは人々が死んでいるところにいる"

  • The screenwriter even reminds us of Hammond's catchphrase at the end of this scene,

    脚本家は、このシーンの最後にハモンドのキャッチフレーズを思い出すことさえある。

  • highlighting how Hammond's progress-at-all-costs viewpoint has failed in the face of disaster

    ハモンド氏の「費用対効果の観点」がいかに災害時に失敗したかを浮き彫りにしている。

  • and now sits around him, melting.

    と、今では彼の周りに座って溶けています。

  • Ellie reaches out and takes a spoon out of one of the buckets of ice cream, and licks it.”

    "エリーは手を伸ばして アイスクリームのバケツから スプーンを取り出して 舐めていた"

  • It's good.”

    "おいしい"

  • He looks up at her, and his face is different,

    "顔を見上げると、彼の顔が変わっている。

  • as the unhappy irony of what he's about to say

    言いかけの不幸な皮肉として

  • finally hits home.”

    "ついに家に帰ってきた"

  • Spared no expense.”

    "出費を惜しまない"

  • Ian Malcolm, Ellie Sattler, and even characters like Dennis Nedry, Muldoon, and Gennaro

    イアン・マルコム、エリー・サトラー、さらにはデニス・ネドリー、マルドゥーン、ジェンナーロなどのキャラクターまで。

  • are fun additions to the story, each with their own memorable moments.

    は、それぞれの思い出のあるストーリーに、楽しい追加要素を加えています。

  • Clever girl.”

    "賢い女の子"

  • But more importantly, these supporting characters exist to sharpen the film's focus on theme

    しかし、それ以上に重要なのは、これらの脇役たちの存在が、この映画のテーマへの焦点をより鮮明にするために存在しているということだ。

  • by challenging the beliefs of Grant and Hammond.

    グラントとハモンドの信念に挑戦することで

  • And because their beliefs are challenged throughout the film,

    そして、彼らの信念が映画全体を通して問われているからだ。

  • by the end they have both learned to evolve.

    最後には二人とも進化することを学んでいます。

  • Ellie! Boot up the door locks! Boot up the door locks!”

    "エリー!ドアの鍵を開けろ!ドアの鍵を開けろ!

  • During the movie's climax, Lex's skill with new computer technology

    映画のクライマックスでは、新しいコンピューター技術を駆使したレクスの腕前が...。

  • It's a unix system!"

    "Unixシステムだ!"

  • becomes the reason all the characters are rescued

    ...すべての文字が救出される理由になります。

  • a fact Grant is forced to acknowledge.

    グラントが認めざるを得ない事実。

  • Grant?”

    "「グラント?」

  • Mr. Hammond. The phones are working.”

    "ハモンドさん電話は使えます。"

  • It's going to cut through the glass!”

    "ガラスを切り裂くぞ!"

  • And after the trauma of this ordeal

    そして、この試練のトラウマの後...

  • GRANT!”

    "GRANT"

  • Hammond has realized that sometimes the cost of progress is simply too high.

    ...ハモンドは、進歩の代償が高すぎることに気付いています。

  • Mr. Hammond, after careful consideration I've decided not to endorse your Park.”

    "ハモンドさん 慎重に検討した結果 公園を支持しないことにしました"

  • So have I.”

    "私もだ"

  • That both of them have changed their beliefs

    二人とも信念が変わったこと

  • suggests that the central question at the core of a theme

    テーマの核心にある中心的な問題を示唆しています。

  • doesn't always have a neat,

    は必ずしもきちんとしたものとは限らない。

  • easy answer.

    簡単な答え。

  • As Michael Crichton said:

    マイケル・クリントンが言っていたように

  • It seems to me that we live in a society

    "社会の中で生きているような気がする

  • in which technology is continuously presented as wonderful.

    技術が素晴らしいものとして継続的に提示される中で

  • Isn't it fabulous that we all have computers?

    私たち全員がコンピュータを持っていることは素晴らしいことではありませんか?

  • Well, yes and no is my response.”

    "イエスかノーかは私の答えだ"

  • Yes. And no.

    そうだよそして、ない。

  • Jurassic Park is a great example of how to use theme to guide the design of a screenplay.

    ジュラシック・パーク』は、テーマを脚本のデザインの指針にするための好例です。

  • It celebrates the marvels that technology can provide,

    それは、技術が提供することができる驚異を祝うものです。

  • while also warning of the dangers of irresponsible progress.

    無責任な進行の危険性を警告する一方で

  • And taking it a step further,

    そして、さらに一歩踏み込んで

  • the filmmakers even found ways to weave in moments about all kinds ofprogress

    映画製作者たちは、あらゆる種類の「進歩」の瞬間を織り交ぜる方法も見つけた。

  • issues from the early 90s,

    90年代前半の問題。

  • from legal and bureaucratic red tape

    法律と官僚のお役所仕事から...

  • No!”

    "ダメだ!"

  • To feminism

    フェミニズムに...

  • Dinosaurs eat manwoman inherits the earth.”

    "恐竜は人間を食べ、女は地球を継承する"

  • To corporate espionage.

    企業のスパイ活動に

  • This commitment to theme elevates the film above a simple monster movie,

    このテーマへのこだわりが、単純な怪獣映画の枠を超えて、この映画を高めている。

  • helping make it one of our most beloved and enduring cinematic experiences

    私たちの最も愛され、永続的な映画体験の一つになるようにお手伝いをしています。

  • (clank)

    (ポンコツ)

  • One that may never go extinct.

    絶滅することはないかもしれない

  • (roar)

    (轟音)

  • And it allows a thrilling, meaningful adventure to await inside the gates

    そして、それはスリリングで意味のある冒険が門の中で待っていることを可能にします。

  • of Jurassic Park.

    ジュラシックパークの

  • Jurassic Park was first released in theaters in June of 1993,

    ジュラシック・パーク』は1993年6月に劇場公開されました。

  • but it didn't come out on VHS until October of 1994.

    が、VHSで発売されたのは1994年10月のことでした。

  • As a seven-year-old, having to wait that long to watch it again was very frustrating,

    7歳児の私にとっては、これだけ待たされてまた見るのは非常にもどかしいことでした。

  • but I filled that time by playing with my Jurassic Park toys...

    でも、ジュラシックパークのおもちゃで遊んで、その時間を埋めていました...。

  • (tinny roar)

    (小さな唸り声)

  • ...and by reading the original book.

    ...と、原書を読むことで。

  • The book has a much darker tone, but is really great,

    この本はかなり暗いトーンの本ですが、本当に素晴らしいです。

  • and if you haven't read it, you should.

    と、まだ読んでいない人は読んでみてください。

  • Which is why I'm so glad that Audible has sponsored this video,

    Audibleがこのビデオのスポンサーになってくれたことをとても嬉しく思っています。

  • because you can start a thirty-day trial today and get your first audiobook for free

    なぜなら、今日から30日間のトライアルを開始して、最初のオーディオブックを無料で手に入れることができるからです。

  • by going to audible.com/lfts or by textinglftsto 500500.

    audible.com/lftsにアクセスするか、「lfts」を500500にテキスト入力してください。

  • Audible has the largest selection of audiobooks on the planet,

    Audibleは、地球上で最大のオーディオブックのセレクションを持っています。

  • and you can listen to them on all your devices

    そして、あなたのすべてのデバイスでそれらを聞くことができます。

  • seamlessly switching between your phone, car, or tablet

    スマホ、車、タブレットのシームレスな切り替え

  • picking up exactly here you left off.

    あなたが去った場所を 拾っています

  • So head to audible.com/lfts or textlftsto 500500

    だからaudible.com/lftsまたはテキスト "lfts "に500500に頭。

  • to sign up for the free thirty-day trial and start listening to Jurassic Park today!

    で30日間の無料トライアルに申し込んで、今日からジュラシック・パークを聴き始めましょう

  • Thanks to Audible for sponsoring this video.

    このビデオのスポンサーになってくれたAudibleに感謝します。

  • Hey guys, hope you enjoyed the video!

    やあ、みんな、ビデオを楽しんでくれたかな?

  • Have you seen the new Jurassic Park, and if so what did you think?

    あなたは新しいジュラシック・パークを見たことがありますか?

  • Let me know on twitter @michaeltuckerla.

    ツイッターで教えてください。

  • Thank you as always to my patrons on Patreon

    パトロンの皆様、いつもありがとうございます。

  • and my supporters here on YouTube for making this channel possible.

    そして、このチャンネルを可能にしてくれたYouTubeのサポーターの皆さん。

  • If you want to support the channel you can by heading to my Patreon

    チャンネルをサポートしたい場合は、私のPatreonにアクセスしてください。

  • or by clicking on thesponsorbutton below.

    または下の「スポンサー」ボタンをクリックしてください。

  • Thanks for watching, and I'll see you next time.

    ご覧いただきありがとうございました!また次回お会いしましょう。

Hi, I'm Michael.

こんにちは、マイケルです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 グラント テーマ パーク 恐竜 進歩 信念

ジュラシック・パーク-テーマを使ってキャラクターを作る

  • 340 9
    Luke に公開 2019 年 08 月 22 日
動画の中の単語