Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Here are true facts about the owl.

    これがフクロウについての真実です。

  • Baby Owls are called Owlets and they look like a cotton ball that grew a face, and legs.

    赤ちゃんフクロウは「アウレット」と呼ばれ、コットンボールに顔と足が生えてきたように見えます。

  • Owlets are born without flight feathers.

    赤ちゃんフクロウは主翼羽なしで生まれます。

  • And because they're vulnerable, they camouflage themselves as muppets.

    弱いので、自分自身をマペットとしてカモフラージュします。

  • The Owl has large front facing eyes which give it a wide range of binocular vision.

    フクロウには正面を向く大きな目があり、広範囲にわたる両眼視が得られます。

  • Its eyes are nearly immobile in their sockets.

    目は眼窩の中でほとんど動くことはありません。

  • And therefore it must swivel its head around its neck to see.

    したがって、見るときは頭を首の周りで回転させなければなりません。

  • Some owls bob their heads up and down in order to maximize their depth perception.

    奥行きの感覚を最大限に得るために頭を上下に揺するフクロウもいます。

  • Try it right now. Focus on an object and bob your head up and down.

    今すぐ試してみてください、物体に焦点を合わせて頭を上下に揺するのです。

  • That's right, keep bobbing your head.

    そうです。頭を上下させ続けてください。

  • It doesn't really work for humans, but you do look like an idiot.

    あまり人間には役立ちませんが、ばかみたいに見えます。

  • As the Owl grows older it develops its flying feathers.

    フクロウは成長するにつれて、主翼羽を発達させます。

  • And oh my, that's cute! He's like a little baby.

    ああ、かわいい!小さな赤ちゃんみたいです。

  • He likes being pet, it's really the eyes isn't it? It's adorable.

    彼はペットでいるのが好きです。本当に目なんですよね?愛らしいです。

  • Oh look, this one's playing with his friend.

    見て、この子は友達と遊んでいます。

  • Wait, what are you doing to that Bird? Crap! you're not playing.

    待って、あの鳥に何してるの?ダメ!遊んじゃいけません。

  • Don't try to hide it. I already saw it.

    隠そうとしないで。見ちゃったよ。

  • Despite its cuddly appearance.

    抱きしめたいくらいかわいい見た目なのにね。

  • Beneath those fluffy feathers the owl is what we call a bird of prey, because it eats prey.

    ふわふわの羽毛に包まれたフクロウは、獲物を食べることから猛禽類と呼ばれています。

  • Just as the Owls call us apes of the hamburger, because we eat hamburgers.

    フクロウが私達をハンバーガーを食べるので、ハンバーガー類人猿と呼ぶようなものです。

  • The Owl is a specialized hunting machine.

    フクロウはプロのハンティング・マシーンです。

  • Its talons are zygodactyl, two in front, two in back, and their grip is the strongest of the raptors.

    その爪は対趾足です。つまり爪が前方に 2 本、後方に 2 本向いており、その握力は猛禽類の中で最強です。

  • 500 pounds per square inch.

    1 平方インチ(6平方センチ)あたり 500 ポンド( 226 キログラム)です。

  • Eight times stronger than the human. (Just for the record, this is why we wear gloves.)

    人間の 8 倍の強さです。(記録用なので手袋をつけています。)

  • They crush their victims, then tear off little strips before swallowing them whole.

    餌食を握りつぶし、丸呑みするために細かく引き裂いていきます。

  • Digesting them and then vomiting out the bones and fur in a small pellet.

    消化すると、骨と毛皮を小さなペレット状にして吐き出します。

  • And this is why it's polite to throw up at an owl dinner party.

    なので、これがフクロウのディナーパーティーでは吐き出すのが礼儀正しいことである理由です。

  • The Owl is a quiet hunter.

    フクロウは静かなハンターです。

  • It has specialized feathers on the front of its wings that reduce turbulence and allow it to fly in relative silence.

    翼の前側には特殊な羽毛があります。それは乱気流を減少し、比較的静かな飛行を実現します。

  • If silence were loudness they would be the loudest flying bird.

    沈黙が音に変わったら、フクロウは一番大きな音を立てて飛ぶ鳥になるでしょう。

  • That's a terrible metaphor.

    それはひどいたとえです。

  • The Owl's face is basically like a giant ear.

    フクロウの顔は基本的に巨大な耳のようなものです。

  • The specialized feathers of its facial disc channel sound to its ear holes, like a fuzzy satellite dish.

    顔に付いたディスクチャンネルのような特殊な羽は、毛の生えたパラボラアンテナのように耳の穴に音を運びます。

  • That's nasty, yep that's an earhole.

    嫌だなぁ。そう、それは耳の穴です。

  • Many owls have asymmetrical ear holes; one is higher than the other.

    多くのフクロウの耳の穴は左右非対称です。1 つの穴はもう 1 つより高いところにあります。

  • By sensing tiny differences in the delay in volume of sound as it arrives in each ear.

    音がそれぞれの耳に到達する時に、音量の遅れのわずかな違いを感知することで、

  • The Owl is able to create a three-dimensional auditory map of its surroundings.

    フクロウは周囲の 3 次元聴覚マップを作ることができます。

  • Try riding a bicycle at night and picking up on moving burrito with your feet, based on the sound that it makes.

    夜に自転車に乗って、動くブリトーを、それが出す音に従って足で拾い上げてみてください。

  • That is how an Owl do.

    それがフクロウのやり方なのです。

  • When they aren't being quiet, Owls make a wide variety of sounds.

    フクロウは静かにしていないときは、さまざまな音を出します。

  • Perhaps the most famous of these sounds is the 'hoo hoo' sound made by some Owls.

    おそらく、この音の中で一番有名なのは、フクロウが出す「ホーホー」という音です。

  • It reminds me of the fairy tale, where a young girl is lost in the forest.

    森の中で少女が迷子になるようなおとぎ話を思い出させます。

  • And she sees an Owl and asked it "do you know where my mother is?"

    彼女はフクロウを見て、「私のお母さんがどこにいるか知ってますか?」と尋ねました。

  • And the Owl responds "why the hell would I know where your mother is?"

    フクロウは、「あなたのお母さんがどこにいるのか、一体なんで私が知っているのですか?」と答えます。

  • Are you stupid? And why are you fairy tale children always getting lost in forests and hallucinating about animals that can talk?"

    「ばかじゃないの?おとぎ話の子供ってのはなんでいつも森で迷子になって、言葉が話せる動物の幻覚を引き起こすんだろうね?」

  • And then the owl swooped down and ripped the little girl's face off and ate her eyeballs.

    そしてフクロウは急降下して、少女の顔をはぎ取り、目玉を食べてしまいました。

  • And then the owl hooted 'hoo hoo.'

    そして、フクロウは「ホーホー」と鳴きました。

  • It's a German fairy tale so its a little dark I guess.

    これはドイツのおとぎ話です。なので、少し暗いと思います。

  • Maybe it's the translation? Nope not the translation...

    多分翻訳なのでしょうか?いいえ、翻訳ではありません…

  • Says right here,"...... rips her face off." Oh god there's even a picture.

    「……顔をはぎ取る」ああ、なんてこと。挿絵もあります。

  • Just remember don't do drugs because an Owl may just rip your face off.

    フクロウに顔をはぎ取られるかもしれないので、麻薬はやらないよう心に留めてください。

Here are true facts about the owl.

これがフクロウについての真実です。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 フクロウ おとぎ話 上下 羽毛 赤ちゃん 迷子

フクロウについての本当の事実 (True Facts About The Owl)

  • 16565 1204
    Moha Syu に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語