Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • We want change! We want change!

    市民は変革を求めてる!市民は変革を求めてる!

  • I don't understand why I could still go in a store and buy a weapon of war.

    どうしてまだ店で戦争に用いる武器を買えるのか理解できません。

  • There's no better time than now to talk about gun control.

    今こそ銃規制について話し合う時です。

  • These are calls the American public has heard before.

    これらはアメリカ市民がこれまで耳にしてきた呼びかけです。

  • After Orlando

    オーランド銃乱射事件の後 −

  • Democrats and Republicans we spoke with agree suspected terrorists, like the Orlando shooter, should not be allowed to purchase firearms.

    私たちが取材した民主党員と共和党員は、オーランド銃乱射事件の銃撃犯のようなテロの容疑者は銃器の購入を認められてはならないという点で一致しています。

  • After Sandy Hook

    サンディフック小学校銃乱射事件の後 −

  • 90 percent of Americans support universal background checks.

    90% のアメリカ市民が銃購入時の全国一律の身元検査を支持している。

  • After each mass shooting, there's a surge of public support for stricter gun control.

    各乱射事件の後、銃規制の強化を支持する声が高まっています。

  • A new poll from Quinnipiac University shows record high support for stricter gun laws.

    クウイニピアック大学の新しい世論調査によると、銃規制の強化を支持する人が記録的な高さを示しています。

  • So why hasn't Washington put stricter gun laws on the books?

    ではどうしてワシントン政府は銃規制の強化を法律化させないのでしょうか?

  • There are several factors, ranging from partisan divides to gun owner activism to the N.R.A.'s political clout.

    それには党派支持者の分裂から、銃所有者による活動、それから N.R.A.(全米ライフル協会)の政治的影響力まで、いくつかの要因があります。

  • No. 1: There's broad support, but also big divisions on gun control.

    1 つ目:銃規制は広い支持を受けているが、大きな分裂も存在する。

  • The most comprehensive data is from 2017.

    最も包括的なデータは 2017 年のものです。

  • And it shows that 60 percent of Americans say they want stricter gun laws.

    それによると、60% のアメリカ市民が銃規制強化を求めていることがわかっています。

  • Support is even higher for things like a 30-day waiting period for gun sales and universal background checks.

    銃購入時の 30 日の待機期間と全国一律の身元調査などはさらに高い支持を得ています。

  • But dig deeper, and you find the devil is in the details and the divides.

    しかし、より奥まで掘り下げると、思わぬ所に落とし穴があり、また分裂が存在することに気がつきます。

  • Most Democratic voters want stricter gun laws.

    民主党支持者のほとんどは銃規制の強化を求めています。

  • But less than 1 in 4 Republicans agree.

    しかし、共和党支持者は 4/1 以下の人しか賛成していません。

  • Most Americans who don't own firearms say easy access to legal guns fuels gun violence.

    銃器を所有していないアメリカ市民のほとんどは合法な銃を手に入れやすいことは銃による暴力を助長すると言っています。

  • Fewer than half of gun owners agree.

    しかし、銃所有者の半分以下だけがそれに賛成しています。

  • Non-owners want to ban assault-style weapons, while most gun owners don't.

    銃非所有者はアサルトライフルの禁止を求めているのに対し、銃所有者はそれに反対しています。

  • The person is the criminal, not the weapon.

    人こそが犯人だ、武器ではない。

  • Gun owners may be a minority, but they're a very focused and vocal minority.

    銃所有者は少数派かもしれませんが、自分たちの利害関係に力を注ぎ、それを強く主張する少数派です。

  • Only about 3 in 10 Americans own a gun.

    10 人のうち 3 人のアメリカ市民しか銃を所有していません。

  • But to them, gun control is not merely a policy issue.

    しかし、銃所有者にとっては、銃規制は単なる政策問題ではとどまりません。

  • It's personal.

    個人的な問題なのです。

  • Nearly 40 percent say they always have a loaded firearm at the ready in their home.

    40% の人が自宅にいつでも使えるように弾薬の入った銃器を必ず置いていると言っています。

  • 74 percent say the right to own a gun is "essential" to their freedom.

    74% の人は銃所有権利は自由に不可欠だと言っています。

  • Gun owners are much more likely to contact lawmakers about gun policy, compared to non-owners.

    銃所有者は、銃非所有者に比べ、銃規制に関して立法者と接触する可能性はかなり高いです。

  • And far more likely to donate to gun advocacy and policy groups.

    さらに彼らは銃の支持運動や政策団体に寄付する可能性がかなり高いです。

  • No. 3: The N.R.A. is a formidable force in politics.

    3 つ目:N.R.A.(全米ライフル協会)は政治界において手強い勢力である。

  • Less than 20 percent of gun owners in America say they belong to the N.R.A..

    アメリカの銃所有者の 20% 以下の人が N.R.A. に所属してると言っています。

  • But it's big enough, and disciplined enough, to turn elections and to end political careers.

    しかし、N.R.A. は選挙の形勢を逆転させて政治家としてのキャリアを終わらせることができるだけ規模が大きく、規律のある組織です。

  • Part of what makes the N.R.A. so formidable is the money it spends helping friendly politicians.

    N.R.A. がここまでも手強い理由は、彼らに親和的である政治家に対して費やす資金です。

  • And attacking those deemed enemies.

    そして、敵対的な者に対して攻撃するのです。

  • Ross voted against your gun rights.

    ロスはあなたの銃の所有権に反対票を入れた。

  • The N.R.A.'s vast marketing efforts have helped turn gun ownership into a badge of cultural identity.

    N.R.A. の広範囲にわたる宣伝効果は、銃の所有権を文化的アイデンティティの印に仕立てました。

  • It is not about politics. It is a way of life.

    政治とは関係ない、これは生き方よ。

  • I feel like we should be able to express that.

    自分が信じる生き方を表現できるべきだと思う。

  • And their catchphrases have become ubiquitous.

    彼らのキャッチフレーズは至る所で耳にします。

  • The guns don't kill people; people kill people.

    銃は人を殺さない;人が人を殺す。

  • No. 4: The N.R.A.'s leaders are more hard-line than its members.

    4 つ目:N.R.A. のリーダーたちは組織に所属する人々よりもさらに強硬派である。

  • Polls show the N.R.A. members do support some gun control policies, like outlawing sales to the mentally ill, and people on terror watch lists.

    世論調査によると、N.R.A. に所属する人々は精神障害を患う人やテロリスト監視項目リストに載る人に対する銃の販売を違法化することを支持していることがわかります。

  • Most also favor universal background checks.

    ほとんどの人が全国一律の身元検査を支持しています。

  • But time and time again, N.R.A. leaders in Washington work to kill these proposals.

    しかし、幾度にもわたり、ワシントンの N.R.A. のリーダーたちはこれらの政策を打ち消すことに努めてきました。

  • After Sandy Hook, N.R.A. leaders flipped the script on mass shootings.

    サンディフック小学校銃乱射事件後、N.R.A. のリーダーたちは銃乱射事件に対する以前までの議論を反転させました。

  • Instead of combating calls for new gun control, they actually demanded more gun rights.

    人々の銃規制の要求に対抗する代わりに、さらなる銃所有権を要求したのです。

  • The only thing that stops a bad guy with a gun is a good guy with a gun.

    悪い人を止める唯一の方法は、銃を持つ良い人だ。

  • And finally, no. 5: Are Americans really clamoring for more gun control?

    最後に 5 つ目:アメリカ人は果たして本当に銃規制を強く要求しているのか?

  • Maybe not.

    そうでもないかもしれません。

  • We see spikes and public support for stricter laws in the wake of mass shootings like Columbine, Sandy Hook, and Las Vegas.

    コロンバイン、サンディフック、ラスベガスなどの銃乱射事件直後は、銃規制強化を支持する声が急激な高まりを見せますが、

  • But in a matter of weeks, the bumps fade.

    たった数週間でそれは弱まります。

  • In fact, overall Americans have actually grown less supportive of gun control over the past 25 years.

    実は、全体的に見るとこの 25 年以来アメリカ人の中では銃規制に対する支持が落ちてきています。

  • The shootings, meanwhile, continue.

    しかし、銃乱射事件は依然として起き続けています。

We want change! We want change!

市民は変革を求めてる!市民は変革を求めてる!

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TheNewYorkTimes 所有 支持 事件 市民 強化

[英語で聞いてみよう] アメリカ:銃規制、国民が求めているのに実現しないのはなぜか? (Most Americans Want More Gun Control. Why Doesn't It Happen? | NYT)

  • 16288 582
    Joyce Chiou に公開 2019 年 08 月 31 日
動画の中の単語