Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Not all that long ago, if you wanted to get around in the city, your two main options were public transportation or hailing a taxi.

    少し前まで、市内を移動したい時の主な方法の 2 つは、公共交通機関を利用するか、タクシーを拾うかでした。

  • But then came Uber.

    でも、Uber が登場しました。この新興企業は、アメリカのライドシェアリング業界を席巻しており、市場占有率は約 60% です。

  • The young company dominates the U.S. ride-sharing industry, with nearly 60% market share.

    そして、世界中 65 カ国で事業を展開しています。

  • And has expanded its business to 65 countries around the globe.

    ライドシェアリングは 2023 年までに、1 兆 330 億ドルの市場規模を持つほどに成長するとされており、Uber もその恩恵を十分に受けるでしょう。

  • Ride-sharing is poised to grow into a $133 billion-dollar industry by 2023, and Uber is well positioned to benefit.

    このビデオでは、Uber が日々何百万人という乗客を目的地に連れて行くことで、どのように利益を上げているのか、隅々まで見ていきましょう。

  • In this video, we're going to break down exactly how Uber makes its money by getting millions of riders to their destinations every day.

    Uber は、乗客がアプリを開き、ドライバーを拾い、料金を支払う度に利益を上げています。

  • Uber makes money every time a rider opens the company's app, hails a driver, and pays for a ride.

    そして、利益の元となる乗客はたくさんいるのです。

  • And the company has a lot of riders to make money off of.

    Uber のライドシェアリング・ビジネスは、6 大陸の 700 都市以上で展開しています。

  • Uber's ride-sharing business operates in more than 700 cities across six continents.

    そして、毎月 9100 万人のアクティブユーザーを基盤に持っています。

  • And has 91 million monthly active users on its platform.

    2018 年、ドライバーの賃金やその他料金を支払う前に、Uber が乗客の予約によって得た収益は 500 億ドルでした。これは、前年から 45% 増加したことになります。

  • In 2018, Uber's bookings, which is the amount the company collects from riders before it has to pay its drivers and other fees, totaled $50 billion, up 45% from the year before.

    そして、Uber が上げた利益は 113 億ドルで、2017 年から 43% 増加しました。

  • From those bookings, the company generated $11.3 billion dollars in revenue, a 43% increase from 2017. 

    でも、収益が 500 億ドルで、利益が 113 億ドルしかなかったのなら、残りのお金はどこに行ったのでしょうか?

  • But if the company had $50 billion in bookings, but only brought in $11.3 billion in sales, where did all that money go?

    Uber のビジネスは、ドライバーなしでは成立しません。そのドライバーたちは、Uber と個別契約を結んでおり、合計 1400 万件の運送をこなします。

  • Uber's business couldn't exist without its drivers, who work as independent contractors for the company, and complete 14 million trips every day.

    Uber はドライバーの賃金や、他の支出の支払いを行い、世界中で事業を運営しているのです。

  • Uber pays them, along with other expenses, to keep its business running across the globe.

    支出を合計し、追加収入を加味すると、Uber は 2018 年、18 億ドルの損失を出しました。

  • When all of its expenses are totaled up, and additional income added in, Uber lost $1.8 billion in 2018. 

    現時点では、Uber は儲けを出してはいません。でも、2018 年の損失である 18 億ドルは、2017 年の損益修正後の損失額の 220 億ドルよりも、良い数字です。

  • While Uber isn't profitable right now, the company's loss of $1.8 billion dollars in 2018 is an improvement from its adjusted loss of $2.2 billion in 2017.

    さらに Uber は、今後の売り上げ拡大のため、ライドシェアリング以外の事業にも目を向けています。

  • Additionally, Uber is looking to other businesses outside of ride-sharing to drive growth.

    そのうちの 1 つが、フードデリバリーサービスの Uber Eats です。この事業は、Uber の 2018 年総売上の 12% を占めました。

  • One such business is the company's food delivery service, Uber Eats, which accounted for 12% of the company's total sales in 2018.

    このサービスは、世界 500 都市で利用可能で、総予約数を見れば、中国を除いて世界最大のフードデリバリー基盤である、と Uber は報告しています。

  • The service is available in 500 cities globally, and Uber says it's the largest meal delivery platform in the world outside of China, based on its gross bookings.

    この小規模事業は、Uber にとって重要なものとなるでしょう。収益源を多様化でき、また急成長しているフードデリバリー市場に参入できるからです。

  • This small business could be an important one for Uber because it helps the company diversify its revenue and tap into the fast-growing food delivery market.

    そして Uber Freight と呼ばれる、発送者とトラック業者をつなげる事業もあります。

  • Uber also runs a business that pairs shippers and truckers together called Uber Freight.

    Uber は事業拡大に向けて尽力している最中ですが、単なるライドシェアリング会社でなく、運送基盤となることも目指していることが分かるサインですね。

  • The company is still working to expand the business, but it's an early indication that Uber aims to be a transportation platform and not just a ride-sharing company.

    また、自動運転技術の開発も行っており、ピッツバーグの路上では、少数の自動運転車が走行しています。

  • Additionally, the company is developing autonomous vehicle technologies and has a small fleet of self-driving vehicles on the road in Pittsburgh.

    自動運転車により Uber は支出を削減でき、乗車数を増加させられる可能性があります。ただし、この技術が大規模に市場参入するのは、まだ何年も先の話です。

  • Autonomous vehicles could eventually help Uber lower expenses and increase rides, though the mass rollout of this technology is still years away

    Uber はライドシェアリングの大手企業となっていますが、依然、厳しい競争の最中にあります。

  • While Uber has built itself into a ride-sharing powerhouse, the company still faces stiff competition.

    アメリカにおける Uber のライバル企業、Lyft(リフト)の市場占有率は、約 39% です。

  • Lyft, Uber's rival in the U.S., has about 39% of the market right now.

    Uber は多くの国際市場に参入していますが、海外での成功は決して保証されてはいません。

  • And while Uber's entered many international markets, its success abroad is anything but guaranteed.

    Uber の収益の大半は、乗客の支払いによるものです。ただし、Uber Eats やその他の事業で同社がどのにょうに拡大していくか、注目しておきましょう。

  • So, rider fees are how Uber makes most of its money, but keep an eye on how the company expands Uber Eats and its other businesses as well.

    ご覧いただき、ありがとうございました!

  • Thanks for watching this video!

    詳しいことを知りたい企業があれば、下のコメント欄で教えてくださいね。それから、ビデオに「いいね」もお願いします。チャンネル登録して、The Motley Fool がお届けする、今回のようなビデオぜひご覧ください。

  • If you have a company you'd like to see us break down, mention it in the comments section below and be sure to like the video and subscribe to get more videos like this from The Motley Fool.

Not all that long ago, if you wanted to get around in the city, your two main options were public transportation or hailing a taxi.

少し前まで、市内を移動したい時の主な方法の 2 つは、公共交通機関を利用するか、タクシーを拾うかでした。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 uber ライド シェアリング 事業 ドライバー 乗客

拡大を見せるUber、きになるその利益は? (Uber IPO: Can the Company Ever Be Profitable?)

  • 16308 544
    Jessieeee に公開 2019 年 08 月 19 日
動画の中の単語