Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • So for the past 12 years,

    だから、この12年間

  • I've been obsessed with this idea

    私はこのアイデアに取りつかれています。

  • that climate change is an information issue

    気候変動は情報問題であること

  • that computers will help us fight.

    コンピューターが戦いを助けてくれると

  • I went from data science to climate policy research,

    私はデータサイエンスから気候政策研究に進みました。

  • from tech to public service,

    技術から公共サービスへ。

  • in pursuit of better data

    より良いデータを求めて

  • to avoid the wasted energy, resources, opportunities

    無駄なエネルギー、資源、機会を避けるために

  • that lead to runaway carbon emissions.

    炭素排出量の暴走につながる

  • Until one day, running in the streets with a friend, it hit me:

    ある日までは、友人と路上を走っていて、それが私を襲いました。

  • the same cars, factories, power plants

    同一車同一工場同一発電所

  • whose emissions are wrecking our climate over time

    排出量が長期に渡って気候を破壊している者

  • also release harmful, local pollutants

    また、有害な局所汚染物質を放出します。

  • that threaten our health right here and right now.

    今ここで健康を脅かしている

  • All this time I'd focused on the long-term environmental risk

    この間、私は長期的な環境リスクに注目していました。

  • when I should have been up in arms

    挙句の果てには

  • about the immediate health impact of pollutants in the air.

    大気中の汚染物質の健康への直接的な影響について

  • Air pollution is a burning public health crisis.

    大気汚染は、燃えるような公衆衛生の危機です。

  • It kills seven million people every year,

    毎年700万人もの人が殺されています。

  • it costs five trillion dollars to the world economy

    世界経済に五兆ドルかかる

  • and, worst, it robs us of our most precious gift,

    そして、最悪の場合、それは私たちの最も貴重な贈り物を奪うことになります。

  • the years in our lives:

    私たちの人生の中での数年間。

  • six months of life expectancy in my hometown of Paris

    故郷パリでの余命半年

  • and up to three, four, five years in parts of India and China.

    とインドと中国の一部で最大3年、4年、5年。

  • And in the US, more people die from car exhaust than from car accidents.

    そしてアメリカでは交通事故よりも車の排気ガスで死ぬ人の方が多い。

  • So how do we protect ourselves from pollution?

    では、どうやって公害から身を守ればいいのでしょうか?

  • The reason it's difficult is an information gap.

    難しいのは情報格差です。

  • We simply lack the data to understand our exposure.

    単純にデータがないだけで、私たちの露出を理解することはできません。

  • And that's because the way we monitor air quality today

    それは、今日の大気質を監視する方法があるからです。

  • is designed not to help people breathe but to help governments govern.

    は、人々の呼吸を助けるためではなく、政府の統治を助けるために設計されています。

  • Most major cities operate networks of air-quality monitoring stations

    ほとんどの主要都市では、大気質モニタリングステーションのネットワークを運営しています。

  • like this one in London,

    ロンドンのこのような

  • to decide when to cut traffic or when to shut down factories.

    交通量を削減するか、工場を閉鎖するかを決めるために

  • And these machines are like the computers from the '60s

    そして、これらのマシンは '60年代のコンピュータのようなものです。

  • that filled entire rooms.

    部屋を埋め尽くした

  • They're incredibly precise but incredibly large,

    彼らは信じられないほど正確ですが、信じられないほど大きいです。

  • heavy, costly --

    重くて高い

  • so much that you can only deploy just a few of them,

    ほんの少ししか展開できないくらいに

  • and they cannot move.

    と言われて動けなくなる。

  • So to governments, air pollution looks like this.

    政府にとっては大気汚染はこんな感じなんですね。

  • But for the rest of us,

    でも他の人にとっては

  • air quality looks like this.

    空気の質はこんな感じです。

  • It changes all the time:

    常に変化しています。

  • hour by hour, street by street,

    一時間ごとに、一本一本の道を

  • up to eight times within a single city block.

    1つの街区内で最大8回まで。

  • And even more from indoor to outdoor.

    さらにインドアからアウトドアまで。

  • So unless you happen to be walking right next to one of those stations,

    だから、たまたまその駅の真横を歩いていなければ

  • they just cannot tell you what you breathe.

    彼らは、あなたが何を呼吸しているかを伝えることができないだけです。

  • So what would environmental protection look like

    では、環境保護はどのようなものになるのでしょうか?

  • if it was designed for the age of the smartphone?

    スマホの時代に合わせて設計されているのかな?

  • So for the past three years,

    だから、この3年間は

  • my team and I have been building a technology

    私のチームと私は技術を構築してきました

  • that helps you know what you breathe

    呼吸がわかる

  • and fits in your hand.

    と手にフィットします。

  • Flow is a personal air-quality tracker that you can wear with you

    フローは、あなたと一緒に身に着けることができる個人的な空気質トラッカーです。

  • on a backpack, a bike, a stroller.

    リュックや自転車、ベビーカーに乗って

  • It's packed with miniature sensors

    小型センサーを搭載しています。

  • that monitor the most important pollutants in the air around you,

    あなたの周りの空気中の最も重要な汚染物質を監視します。

  • like nitrogen oxides,

    窒素酸化物のように

  • the exhaust gas from cars,

    車の排気ガス。

  • or particulate matter that gets into your bloodstream

    血液中に入る粒子状物質

  • and creates strokes and heart issues.

    と脳卒中や心臓の問題を作成します。

  • Or volatile organic compounds,

    または揮発性有機化合物。

  • the thousands of chemicals in everyday products

    幾千の化学物質が日用品に含まれている

  • that we end up breathing.

    私たちが息をしてしまうことを

  • And that makes this data actionable

    そして、このデータを実行可能なものにします。

  • and helps you understand what you're breathing

    とあなたが呼吸しているものを理解するのに役立ちます。

  • by telling you where and when you've been exposed to poor air quality,

    あなたがいつどこで悪い空気にさらされたかを伝えることで

  • and that way you can make informed decisions

    そうすれば、情報に基づいた判断ができる

  • to take action against pollution.

    公害対策をするために

  • You can change the products you use at home,

    ご自宅で使用する商品を変更することができます。

  • you can find the best route to cycle to work,

    自転車通勤に最適なルートを見つけることができます。

  • you can run when pollution is not peaking

    走れば公害のピークがない時に走れる

  • and you can find the best park to bring your children out.

    と、子供を連れて出かけるのに最適な公園を探すことができます。

  • Over time you build better habits to decrease your exposure to pollution,

    時間をかけて、汚染への曝露を減らすために、より良い習慣を身につけることができます。

  • and by tracking air quality around them,

    と、その周辺の空気の質を追跡することで

  • cyclists, commuters, parents

    サイクリスト、通勤者、保護者

  • will also contribute to mapping air quality in their city.

    は、自分たちの街の大気質のマッピングにも貢献します。

  • So we're building more than a device,

    だから、私たちはデバイス以上のものを作っているのです。

  • but a community.

    しかし、共同体です。

  • And last summer,

    そして去年の夏。

  • we sent early prototypes of our technology to 100 volunteers in London,

    私たちはロンドンの100人のボランティアに当社の技術の初期のプロトタイプを送りました。

  • and together they mapped air quality

    と一緒に大気質をマッピングしました。

  • across 1,000 miles of sidewalk

    千里の歩道を渡って

  • and 20 percent of all of central London.

    とロンドン中心部の20%を占めています。

  • So our goal now is to scale this work around the world,

    だから今の私たちの目標は、この作品を世界中に広めることです。

  • to crowdsource data so we can map air quality on every street,

    を使ってデータをクラウドソーシングし、あらゆる通りの空気の質をマップできるようにしました。

  • to build an unprecedented database

    で、前例のないデータベースを構築するために

  • so scientists can research pollution,

    科学者が公害を研究できるように

  • and to empower citizens, civic leaders, policy makers

    そして、市民、市民のリーダー、政策立案者に力を与える。

  • to support clean-air policies for change.

    改革のためのクリーンエア政策を支援するために

  • Because this can and must change.

    なぜなら、これは変えることができるし、変えなければならないからだ。

  • Remember cigarettes in bars?

    バーでのタバコを覚えていますか?

  • It took decades of lung cancer research and second-hand smoking studies,

    肺がんの研究や副流煙の研究に何十年もかかった。

  • but eventually, we reached a tipping point and we passed smoking-ban laws.

    しかし、最終的には転換点に達し、喫煙禁止法を可決しました。

  • We must reach the same tipping point for air quality and I believe we will.

    私たちは空気の質のために同じ転換点に到達しなければならないし、私たちはそうなると信じています。

  • In the past couple years alone,

    ここ数年だけで

  • governments have fined carmakers record amounts

    政府は自動車メーカーに過去最高額の罰金を科した

  • for cheating on emission standards.

    排出ガス基準をごまかしたとして

  • Cities have passed congestion charges or built bike lanes --

    都市は渋滞料金を可決したり、自転車専用レーンを建設したりしている--。

  • like Paris that turned this highway,

    この高速道路を曲がったパリのように

  • right next to my home, in the middle of the city,

    私の家のすぐ隣、街のど真ん中。

  • into a waterfront park.

    水辺の公園に

  • And now mayors around the world are thinking of banning diesel outright

    そして今、世界中の市長がディーゼルを全面的に禁止しようと考えています。

  • by 2025, 2030, 2035.

    2025年、2030年、2035年までに

  • But how much faster could we go, how many lives could we save?

    しかし、どれだけ早く行けば、どれだけ多くの命を救うことができるだろうか?

  • Technology alone will not solve climate change,

    技術だけでは気候変動は解決しない。

  • nor will it make air pollution disappear overnight.

    大気汚染が一夜にして消えることはありません。

  • But it can make the quality of our air much more transparent,

    しかし、それは私たちの空気の質をはるかに透明度の高いものにすることができます。

  • and if we can empower people

    人に力を与えることができれば

  • to take action to improve their own health,

    自分自身の健康増進のために行動を起こすこと。

  • then together we can act to bring an end to our pollution.

    そうすれば、私たちは一緒に汚染を終わらせるために行動することができます。

  • Thank you very much.

    ありがとうございました。

  • (Applause)

    (拍手)

So for the past 12 years,

だから、この12年間

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED 空気 気質 公害 大気 データ

TED】Romain Lacombe: あなたが呼吸しているものを知ることができる個人用空気質トラッカー (A personal air-quality tracker that lets you know what you're breathing) (A personal air-quality tracker that lets you're know what you're breathing | Romain Lacombe)

  • 494 12
    Julia Kuo に公開 2019 年 05 月 17 日
動画の中の単語