Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • There is nothing like a hot cup of tea in the morning.

    朝から熱いお茶を飲むことはありません。

  • That is, until I'm done, and I have to decide what to do with my cup.

    それは、私の仕事が終わって、カップをどうするか決めるまでです。

  • Can I recycle it?

    リサイクルできますか?

  • Is that a trick question?

    それはトリックの質問ですか?

  • Yeah, this is a great question.

    ああ......これはいい質問だ

  • I just figure you can recycle anything that's cardboard-esque.

    ダンボール的なものは何でもリサイクルできると思ってるんだけどな

  • That's not right!

    それは違う!

  • I can't recycle this?

    リサイクルできないの?

  • Knowing what you can and can't recycle isn't easy.

    リサイクルできること、できないことを知るのは簡単ではありません。

  • The rules depend on where you live.

    ルールは住んでいる場所によって異なります。

  • And there are hundreds of products and materials where the rules aren't always clear.

    そして、ルールが必ずしも明確ではない製品や材料が何百もあります。

  • Pizza boxes?

    ピザの箱?

  • I hear that that's not recyclable.

    それはリサイクルできないと聞いています。

  • I don't know if that's like a legend, an urban legend or something.

    伝説とか都市伝説みたいなものなのかな?

  • Paper towels?

    ペーパータオル?

  • My roommate and I actually have this discussion where I'm like, I'll throw paper towels in there.

    ルームメイトと私は実際にペーパータオルを投げ込むような議論をしています。

  • And she's like, "I don't think you can recycle that" and she'll pick them out.

    そして、「リサイクルはできないと思う」と言って拾ってくる。

  • Like, I don't know, it's paper.

    紙だとか。

  • Bubble wrap mailers.

    バブルラップのメーラー?

  • I don't know, this is so hard!

    こんなに大変なのか!?

  • The confusion means that things that are actually garbage still end up in the recycling stream.

    混乱しているということは、実際にはゴミであるものがまだリサイクルの流れの中で終わっているということです。

  • About 25% of what Americans try to recycle can't actually be recycled.

    アメリカ人がリサイクルしようとしているものの約25%は、実際にはリサイクルできません。

  • Waste management experts say what's going on here is something called "aspirational recycling".

    廃棄物管理の専門家によると、これは "向上的リサイクル "と呼ばれるものだという。

  • When people are unsure if an item can be recycled, they recycle it, because it feels like the right thing to do.

    人は、リサイクルできるかどうかわからないものがあると、それが正しいことのように感じてリサイクルしてしまう。

  • And while our intentions are good, this behavior isn't harmless.

    そして、我々の意図は善意ではあるが、この行動は無害ではない。

  • Even small amounts of contamination can turn entire hauls of otherwise recyclable materials into trash.

    少量の汚染であっても、リサイクル可能な材料の全量をゴミに変えてしまう可能性があります。

  • And the problem has been growing.

    そして、問題が大きくなってきました。

  • The rate of recycling contamination more than doubled in the last decade.

    リサイクルの汚染率は過去10年で2倍以上になった。

  • So, why is this happening?

    では、なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

  • Well, it is at least in part due to a major shift in how Americans recycled.

    まあ、少なくとも一部はアメリカ人のリサイクル方法の大きな変化によるものです。

  • Beginning in the 1990s and 2000s, municipalities implemented "single stream" recycling programs.

    1990年代から2000年代にかけて、自治体は「シングルストリーム」リサイクルプログラムを実施しました。

  • Paper, metal, plastic, and glass no longer needed to be sorted.

    紙、金属、プラスチック、ガラスの分別が不要になりました。

  • They could all live in one bin.

    みんな一つのビンに住めばいいんだよ

  • Communities quickly adopted the practice and, by 2014, 80% of all curbside recycling programs in the US were single stream.

    地域社会はすぐにこの方法を採用し、2014年までには、米国のすべてのごみ減量化プログラムの80%がシングルストリーム化されました。

  • The problem is, there's evidence that when we put all our recycling into one bin, we're more likely to throw trash in there along with it.

    問題なのは、リサイクルを全て一つのビンに入れると、ゴミと一緒にそこにゴミを捨てる可能性が高くなるという証拠があることです。

  • Take two neighboring counties in Florida, for example:

    例えば、フロリダの隣の2つの郡を例に挙げてみましょう。

  • Palm Beach County, where residents must pre-sort their recyclables, had a contamination rate of only 9%,

    パームビーチ郡は、住民がリサイクル品を事前に仕分けしなければならないが、汚染率はわずか9%だった。

  • while Broward County's single-stream program had a contamination rate of 30%.

    一方、ブロワード郡のシングルストリームプログラムの汚染率は30パーセントでした。

  • Single-stream recycling takes the responsibility to sort off of the individual and shifts it to Materials Recovery Facilities, or MRFs, where trash gets sorted out from recycling by machines.

    シングルストリームリサイクルでは、個人の分別責任を負い、それをMRF(マテリアルリカバリー施設)に移し、機械でリサイクルからゴミを分別しています。

  • But also by workers, who often have to remove waste by hand.

    しかし、手で廃棄物を除去しなければならないことが多い労働者によっても。

  • Pizza boxes contaminated with grease, electronics that aren't processed at standard recycling facilities.

    油で汚染されたピザの箱、標準的なリサイクル施設で処理されていない電子機器。

  • Even the likes of Christmas lights, animal carcasses, and bowling balls.

    クリスマスのイルミネーションや動物の死骸、ボーリングボールのようなものまで。

  • In Portland, workers remove thousands of dirty diapers every month.

    ポートランドでは、労働者が毎月何千枚もの汚れたオムツを取り除いています。

  • In a perfect world, everyone would just know how to recycle correctly.

    完璧な世界では、誰もが正しいリサイクルの仕方を知っているはずです。

  • But short of that, there's something we can all start doing differently right now.

    でも、それよりも、今すぐにでも違うことを始められる何かがあるはずです。

  • Unless you are absolutely sure, don't recycle it.

    どうしてもという場合を除いて、リサイクルはしないでください。

  • In fact, recycling education campaigns encourage the opposite: When in doubt, the best option may be to throw it out.

    実際、リサイクル教育キャンペーンでは、その逆を推奨しています。

  • Most people want to do the right thing, and sometimes the way to be a good recycler is to throw stuff in the trash.

    ほとんどの人は正しいことをしたいと思っていますが、時には良いリサイクル業者になる方法は、ゴミ箱に物を捨てることです。

  • If you like this video and want more like it, we've launched a paid membership program on YouTube called the Vox Video Lab.

    この動画が好きで、もっと好きになりたい方は、YouTubeの有料会員プログラム「Vox Video Lab」を開始しました。

  • For a monthly fee, subscribers get access to DVD extras, live Q&As with creators, and video recommendations.

    月額料金を支払うことで、加入者はDVDの特典、ライブ、クリエイターとの質疑応答、おすすめビデオへのアクセスを得ることができます。

  • You can go to vox.com/join and be part of the Video Lab community.

    vox.com/join にアクセスして Video Lab コミュニティの一員になることができます。

  • See you there!

    またね!

There is nothing like a hot cup of tea in the morning.

朝から熱いお茶を飲むことはありません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Vox リサイクル ゴミ ストリーム シングル 分別

リサイクルを間違える理由

  • 18185 486
    Vivian Chen に公開 2019 年 03 月 20 日
動画の中の単語