Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is me and I love coffee.

    これが私であり、コーヒーが大好きなのです。

  • The intoxicating nutty aroma.

    やみつきになるナッツのような香り。

  • The rich chocolatey taste.

    濃厚なチョコレート味。

  • Some days I drink three cups like the average American I am.

    平均的なアメリカ人のように3杯飲む日もあります。

  • Other days, I drink more like five or six.

    それ以外の日は5~6杯くらい飲んでます。

  • But is that too much?

    でも、それはやりすぎかな?

  • First the good news.

    最初に良いニュース。

  • It's almost impossible to overdose on coffee.

    コーヒーの過剰摂取はほぼ不可能です。

  • There is a lethal dose of caffeine but it's somewhere around 10 grams and the average cup of joe has around 100 milligrams.

    致死量のカフェインがありますが、10グラム前後のどこかにあり、ジョウの平均カップには100ミリグラム前後のカフェインが入っています。

  • You'd likely have to drink 100 cups in rapid succession to OD.

    ODするには100杯を急に連続で飲まないといけないでしょうね。

  • But that's not to say there's no such thing as too much.

    しかし、だからといって過剰なものがないわけではありません。

  • The FDA recommends no more than four to five cups a day for the average healthy adult.

    FDAは、平均的な健康な成人のための1日4〜5杯以上を推奨しています。

  • More than that and you might start to experience some nasty side effects.

    それ以上になると、いくつかの厄介な副作用を経験し始めるかもしれません。

  • Most people take in coffee to increase their focus and concentration.

    集中力や集中力を高めるためにコーヒーを取り入れる人がほとんどです。

  • But once you take in too much you start to lose that focus.

    しかし、一度でも多くのことを取り入れると、その集中力を失い始めます。

  • People start getting more agitated, irritable.

    人はますます興奮してイライラし始める。

  • That's thanks to the hormone, adrenaline.

    アドレナリンというホルモンのおかげだ

  • When caffeine hits your system it stimulates your adrenal glands which release the hormone into your body, it makes you feel energetic and alert.

    カフェインがあなたのシステムを打つとき、それはあなたの体にホルモンを解放するあなたの副腎を刺激し、それはあなたがエネルギッシュで警戒心を感じるようになります。

  • Perfect for a fight or flight situation.

    戦闘や飛行の状況に最適です。

  • But too much can be a bad thing.

    でも、やりすぎるのは良くないこともあります。

  • Especially if you suffer from anxiety.

    特に不安に悩まされている方は要注意です。

  • But with anxiety you also wanna be careful not to overstimulate or trigger any sort of panic attacks and make anxiety worse, which certainly too much caffeine can do.

    しかし、不安の場合は、刺激を与えすぎたり、パニック発作を誘発したり、不安を悪化させたりしないように気をつけたいものです。

  • Adrenaline from caffeine can also increase your heart rate.

    カフェインから出るアドレナリンは心拍数を上げる効果もあります。

  • That's why doctors often recommend against drinking coffee if your heart sometimes beats irregularly.

    そのため、時々心臓の鼓動が不規則になる場合は、コーヒーを飲むことを医師に勧められることが多いです。

  • But the risk is really only for bona fide coffee junkies.

    しかし、リスクは本当に善意のコーヒージャンキーのためだけのものです。

  • According to at least two observational studies you have to drink at least nine cups of coffee a day to put yourself at risk of arrhythmia.

    少なくとも 2 つの観察研究によると、あなた自身の不整脈のリスクを置くために 1 日に少なくとも 9 杯のコーヒーを飲む必要があります。

  • And finally, there's the question of sleep.

    そして最後に睡眠の問題です。

  • Coffee's enemy.

    コーヒーの敵。

  • Caffeine launches a double threat on your slumber.

    カフェインは、あなたの眠りに二重の脅威を起動します。

  • It blocks the neurochemical adenosine which is what tells your brain that you're tired.

    それは神経化学的なアデノシンをブロックしますそれはあなたが疲れていることをあなたの脳に伝えるものです。

  • It releases a cocktail of stimulants into your brain: adrenaline, dopamine, and glutamate.

    アドレナリン、ドーパミン、グルタミン酸などの刺激物を脳内に放出します。

  • So after donning your sixth cup of coffee, you don't just feel awake but full of energy.

    だから、6杯目のコーヒーを飲んだ後は、目が覚めるだけでなく、エネルギーに満ちていると感じています。

  • It will power you through that 2:30 meeting or the last class of the day.

    その2:30のミーティングや最後の授業で力を発揮してくれるでしょう。

  • But if you overdo it, the effect won't wear off when it's time for bed.

    しかし、やりすぎると寝る時間になっても効果が薄れてしまいます。

  • In one study, researchers monitored the sleep of a dozen volunteers.

    ある研究では、研究者は十数人のボランティアの睡眠をモニターしていました。

  • Some were given a caffeine pill equivalent to about four cups of coffee and others received a placebo instead.

    コーヒー約4杯分に相当するカフェイン錠剤を投与された人もいれば、代わりにプラセボを投与された人もいました。

  • Even when the volunteers swallowed the caffeine pills six hours before bedtime, they spent significantly less time in the light stages of sleep.

    ボランティアが就寝6時間前にカフェインの錠剤を飲み込んだ場合でも、睡眠の軽い段階で過ごす時間が大幅に減少した。

  • And that can have detrimental effects on daytime function, the authors report.

    そして、それは日中の機能に有害な影響を与える可能性がある、と著者らは報告している。

  • It's sort of just stuck in this loop where you're not sleeping because you drink too much coffee.

    コーヒーを飲みすぎて眠れないというループにはまっているようなものです。

  • And then you wake up in the morning and you're not well rested and you're drinking more coffee just to stay awake in the day.

    そして、朝起きても休んでいないのに、一日中起きているだけでコーヒーを多めに飲んでいます。

  • Sound familiar?

    聞き覚えがある?

  • Here's the good news.

    ここで朗報です。

  • If you cut yourself off by 2:00, you typically won't have trouble falling asleep.

    2時までに自分を切り捨てれば、一般的には眠りにつくのに苦労することはありません。

  • That's because the half-life of caffeine is around five hours.

    それは、カフェインの半減期が5時間程度だからです。

  • And so most of its stimulating effects will wear off well before the lights go out.

    だから、その刺激的な効果のほとんどは、電気が消える前によく消耗します。

  • And if you also limit your consumption, well then coffee can actually offer a number of health benefits.

    また、あなたの消費を制限する場合は、よくその後コーヒーは実際に健康上の利点の数を提供することができます。

  • Research shows that it can help with everything from memory, to exercise, to your relationships with your colleagues.

    研究によると、記憶力、運動、同僚との関係性など、あらゆることに役立つことがわかっています。

  • And that's great because for some of us, coffee is just something we'll just never give up.

    それは素晴らしいことですね、私たちの中には、コーヒーは決して諦めないものだからです。

This is me and I love coffee.

これが私であり、コーヒーが大好きなのです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 コーヒー カフェイン アドレナリン 刺激 睡眠 錠剤

あなたがあまりにも多くのコーヒーを飲むときにあなたの体に何が起こるか

  • 28574 1036
    Jessieeee に公開 2019 年 03 月 05 日
動画の中の単語