Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Oh, I always wished I could do something better than comics, but there didn't seem to be anything.

    ああ、漫画よりも何かいいことができたらいいなとずっと思っていたけど、何もなかったような気がする。

  • My mother used to say that when I was having lunch or dinner at home, if I didn't have a book to read, I'd be reading the label on the ketchup bottle.

    母がよく言っていたのは、家でランチやディナーをしているときに、本を読む本がなければ、ケチャップの瓶のラベルを読んでいるということでした。

  • And, in fact, one of the gifts that I got one Christmas... my mother bought me a little metal stand that you could put a book on, so while you're eating you could be reading the book.

    実はクリスマスにもらったプレゼントの一つが 母が本を置ける小さな金属製のスタンドを買ってきてくれたんだ。

  • There were the Hardy Boys, Don Sturdy and Tom Swift.

    ハーディボーイズ、ドン・スターディ、トム・スウィフトがいました。

  • One was an adventurer, one was an inventor.

    一人は冒険家で、一人は発明家だった。

  • I loved Émile Zola.

    エミール・ゾラが大好きでした。

  • I loved Charles Dickens.

    チャールズ・ディケンズが好きでした。

  • Whenever I got an extra 50 cents, I'd buy one of those books.

    50セント余ったら、そのうちの1冊を買っていました。

  • In those days, grown-ups hated comics, didn't want their children to read them particularly.

    当時の大人は漫画が嫌いで、子供には特に読ませたくなかった。

  • So, I figured I'm not going to use my real name, which I'm saving for posterity, for these silly comic books.

    だから、<a href="#post_comment_1"><strong>posterity</strong><i class="icon-star"></i>のために取っておいた本名を、このようなくだらない漫画のために使うのはやめようと思ったのです。

  • So, I cut my first name into two and called myself Stan Lee.

    だから、自分の名字を二つに切って、スタン・リーと名乗った。

  • And it was a living, and I was doing the best I could to make the stories a little bit better.

    そして、それが生きていて、少しでもネタになるようにと頑張っていました。

  • But the kind of stories my publisher wants me to do are banal.

    でも、私の出版社が望んでいるようなネタは、<a href="#post_comment_2"><strong>バナル</strong><i class="icon-star"></i>です。

  • They're juvenile.

    彼らは<a href="#post_comment_3"><strong>若年層</strong><i class="icon-star"></i>です。

  • They're nothing.

    彼らは何でもない

  • I said to my wife, "You know, there's got to be something better than this."

    妻に言ったんだ "もっといいものがあるはずだ "ってね

  • So, Joanie said to me, "Why don't you write one book the way you'd like to do it?"

    それでジョアニーは私に言ったの "自分のやりたいように一冊書いてみたら?"って

  • So, at that time my publisher, Martin Goodman, said, "Give me a new superhero book. I think superheroes may sell."

    その時に出版社のマーティン・グッドマンが "新しいスーパーヒーローの本をくれ "と言ったの "スーパーヒーローは売れるかもしれない "と

  • Superman!”

    "スーパーマン!

  • But I didn't want to do superheroes just like Superman or Batman, I wanted something a little more original, and where I played up the personality of the characters more, and where there were surprises.

    "しかし、私はスーパーマンやバットマンのようなスーパーヒーローをやりたくはありませんでした。

  • And I came up with the Fantastic Four.

    そして、ファンタスティック・フォーを思いついた。

  • And I called Jack Kirby, who was the best artist we had, and I asked him if he would draw it.

    で、最高のアーティストだったジャック・カービーに電話して、描いてくれるかどうか聞いてみたんです。

  • It sold very well.

    とてもよく売れました。

  • We had never gotten fan mail before, but we started getting fan mail, and that started it.

    今までファンメールをもらったことがなかったのですが、ファンメールをもらうようになったのがきっかけです。

  • So, I dreamed up Spider-Man and the Hulk and the X-Men and all the others.

    だから、スパイダーマンとかハルクとかX-MENとかみんなの夢を見たんだよ。

  • What I tried to do was take these characters, who are obviously bigger than life and fictitious, and make them seem real.

    私がやろうとしたことは、明らかに人生よりも大きく、架空の人物であるこれらのキャラクターを、現実に見えるようにすることでした。

  • They've got these powers.

    彼らは力を持っている

  • They do wonderful things.

    素晴らしいことをしてくれます。

  • But what are the things that worry them?

    しかし、彼らを悩ませるものは何なのでしょうか?

  • What are the things that frustrate them?

    イライラさせるものは何なのでしょうか?

  • I tried to write a well-rounded character with every character I did, rather than just somebody who is extra strong and can beat up the bad guys.

    余分に強くて悪者をボコボコにできる人というよりは、一人一人のキャラでしっかりとしたキャラを書こうと思っていました。

  • If you're writing about people, you have to make the people come to life.

    人のことを書くなら、その人たちを生き生きとさせないといけない。

  • I know I always loved reading Sherlock Holmes, and I loved the way Sherlock Holmes spoke, and the way Dr. Watson spoke, and you could tell one from the other.

    シャーロック・ホームズを読むのが好きだったのは知っていますが、シャーロック・ホームズの話し方やワトソン博士の話し方が好きで、見分けがつきました。

  • They didn't speak the same way.

    同じようにはしゃべらなかった。

  • And the same with any good books.

    どんな良い本でも同じだ

  • You didn't have to read, 'Joe said' or 'Sam said,' you knew who said it by the way the words were written.

    ジョーが言った」「サムが言った」と読まなくても、言葉の書き方で誰が言ったのかがわかった。

  • In the beginning, I wrote all the scripts myself.

    最初の頃は、すべての台本を自分で書いていました。

  • I typed them out, wrote them.

    タイプアウトして書いた

  • After a while I was writing almost every book, and we had a lot of books, and there wasn't time to do it.

    しばらくすると、ほぼ毎回本を書いていて、本の数が多くて時間がなかったんです。

  • Kirby would be waiting for a script,

    カービィは台本を待っているだろう。

  • and I couldn't keep him with nothing to do.

    と言っていたので、何もすることがない状態で飼うことはできませんでした。

  • So, I would say, "Look Jack, I don't have time to write your script, but here's the story I want to tell, and here's how we'll end it."

    だから私はこう言うの "ジャック 君の脚本を書いている時間はないが 私が伝えたい話はこうだ そしてどうやって終わらせるか"

  • I gave him whatever I wanted this story to be.

    私はこの話がどうなってもいいと思って彼に渡しました。

  • And I said, "You draw it any way you want, I'll put in the dialogue and the captions later."

    "好きなように描いていいよ 台詞とキャプションは後から入れるから "って言ったの

  • So, he would work just from an outline — a verbal outline that I gave him.

    だから、彼は私が与えたアウトライン、つまり口頭でのアウトラインだけで仕事をしていました。

  • He'd put in a lot of details that I hadn't even thought of and that was great.

    私が考えもしなかったような細かいところまで入れてくれて、とても良かったです。

  • And I did the same with all the other artists.

    他のアーティストにも同じことをしました。

  • One reason that our stories were so successful was I had these great artists illustrating them.

    私たちの物語が成功した理由の一つは、偉大なアーティストたちにイラストを描いてもらったからです。

  • Kirby was good, Ditko was good, John Romita was good, John Buscema, Gene Colanand I tried to get the best people I could.

    カービィも良かったし、ディトコも良かったし、ジョン・ロミータも良かったし、ジョン・ブスキーマもジーン・コーランも良かったし、できる限りの人を集めようとした。

  • Even though we couldn't pay more than anyone elseand we very often paid less — I tried to make the job as interesting as I could.

    誰よりも多くの給料を払うことができず、給料が低いことが非常に多かったにもかかわらず、私はできる限り仕事を面白くするように努めました。

  • Even though they were comic strips, it would be great if we could make them readable and enjoyable and having something to say.”

    漫画とはいえ、読み応えがあって、何か言いたいことがあって楽しいものにできたら最高ですよね。"

  • Spider-Man, Spider-Man, does whatever a spider can.”

    "スパイダーマン スパイダーマン スパイダーマンは何でもする"

  • Interviewer: “What would you like people to be left with from your career?”

    面接官の方。"自分のキャリアから何を残してほしいですか?"

  • He wrote some good stories.

    "いい話を書いてくれました。

  • I don't think about that much.

    そこまでは考えていません。

  • You know, when I'm gone, I really don't care.

    私がいなくなったら、本当にどうでもいいんです。

  • It doesn't do you any good when you're gone.”

    "あなたがいなくなったら何の役にも立たない"

Oh, I always wished I could do something better than comics, but there didn't seem to be anything.

ああ、漫画よりも何かいいことができたらいいなとずっと思っていたけど、何もなかったような気がする。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 TheNewYorkTimes 漫画 良かっ アウトライン ヒーロー アーティスト

スタン・リーを偲ぶ|NYTニュース

  • 25268 1135
    Liang Chen に公開 2018 年 11 月 20 日
動画の中の単語