Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Come on:

    勘弁してくれよ

  • Hasn't everyone here dreamt of flying?

    ここでは誰もが空を飛ぶことを夢見たことがあるのではないでしょうか?

  • So why haven't humans flown yet?

    では、なぜ人間はまだ空を飛べないのでしょうか?

  • I've been obsessed with learning to fly my whole life.

    私は生涯飛行機に乗ることに夢中になっていました。

  • I grew up a feral, adopted child on the northern shore of Lake Ontario,

    私はオンタリオ湖の北岸で 養子として育ちました

  • following my bricklayer/fisherman father around.

    煉瓦職人/漁師の父の後を追いかけて

  • I was always fascinated by things that moved,

    私はいつも動くものに魅了されていました。

  • catching small animals, holding them in my hands,

    小動物を捕まえたり、手に持ったり。

  • feeling the magic of their movement;

    彼らの動きの魔力を感じています。

  • playing with fire,

    火遊び。

  • thrilled and terrified at its unrelenting force,

    その容赦のない力にゾクゾクし、恐怖を覚えた。

  • accidentally burning my father's barn down --

    誤って父の納屋を焼いてしまった --

  • just once.

    一度だけ

  • (Laughter)

    (笑)

  • That was my first brush with real danger,

    それが私の初めての危険との遭遇でした。

  • the fire and my father.

    炎と父

  • When I was about eight or nine years old, I caught a fly in a mason jar.

    8歳か9歳くらいの時に、メーソンジャーに入ったハエを捕まえたことがあります。

  • Studying that fly, I thought, "Wow,

    そのフライを研究して、「うわー」と思った。

  • it's changing directions in midair with acute angles,

    鋭い角度で空中で方向を変えています。

  • and it's going so fast, it's a blur.

    それはあまりにも速くて、ぼんやりとしています。

  • Why can't we do that? Can we?"

    なぜできないのか?できるのか?"

  • Everywhere I looked, there were things moving.

    どこを見ても動いていました。

  • And these things moved with their very own causal rhythms,

    そして、これらのものは、それぞれの因果関係のリズムで動いていました。

  • their very own mechanistic anatomies.

    彼ら自身の解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖学的解剖

  • It was clear to me -- and to Newton --

    それは私にもニュートンにも明らかだった

  • that things move based on their component parts:

    物事がその構成部品に基づいて動くことを

  • worms squirmed, birds flew, kangaroos hopped.

    虫が鳴き、鳥が飛び、カンガルーが跳びました。

  • And a human's first bout with flying was falling accidentally, tripping,

    そして、人間の最初の飛行の試合は、誤って落下して、つまずいていた。

  • or slipping on that fabled banana peel.

    バナナの皮で滑ったりして

  • Once your ground is dragged out from under you,

    一度自分の地面が下から引きずり出されてしまうと

  • a world of wonder comes rushing in.

    不思議な世界が押し寄せてくる

  • I had found my territory.

    自分のテリトリーを見つけていた。

  • I was seized with a compulsion,

    強迫観念にとらわれていました。

  • a primordial urge to learn how to fly,

    飛び方を学びたいという原初的な衝動。

  • like a human.

    人間のように

  • For the next 10 years, I did my experiments alone,

    その後の10年間は、一人で実験をしていました。

  • on my own body.

    自分の体の上で

  • I drove my Honda 350 across the United States

    ホンダ350を運転してアメリカを横断しました

  • in an "Easy Rider" kind of way.

    イージーライダー」的な意味で

  • I got my degree in modern dance. I mimicked that fly in the box.

    私はモダンダンスの学位を取得しました。箱の中のハエの真似をしたんだ

  • I dove horizontally through glass;

    ガラス越しに水平に潜ってみました。

  • on the way, I punched a hole in it.

    途中、穴を開けてみました。

  • I was trying to figure out something about flight.

    フライトについて何かを考えていました。

  • When I was 27 years old,

    27歳の時に

  • I found myself in a rat-infested New York City loft,

    気がつくとネズミだらけのニューヨークのロフトにいた。

  • getting ready to hurl myself off a ladder.

    梯子から身を投げる準備をしています。

  • I climbed higher, higher, higher,

    もっと高く、もっと高く、もっと高く登った。

  • and I jumped.

    と飛びつきました。

  • Wham-o! I landed.

    ワムオ!着地しました。

  • That hurt.

    痛かったな

  • (Laughter)

    (笑)

  • And it occurred to me that people didn't really enjoy getting hurt,

    そして、人々は本当に傷つくことを楽しんでいないことに気がつきました。

  • and that maybe the reason that we weren't flying yet

    飛んでいなかったのは、それが理由だったのかもしれません。

  • is that we were still attached to that false idea

    というのは、私たちはまだその間違った考えに執着していたからです。

  • that we would fly the way birds do,

    鳥のように飛べるように

  • or butterflies.

    または蝶々。

  • Maybe we needed to assumption-bust,

    想定破りが必要だったのかもしれない

  • to ask a different kind of question --

    とかいう別の質問をするために

  • about duration, for instance.

    例えば、持続時間について。

  • Humans in the air? A few seconds.

    空中に人間が?数秒

  • Birds and butterflies? Minutes, maybe hours.

    鳥と蝶?数分か数時間

  • And what about fear?

    恐怖は?

  • I think fear is complex and personal.

    恐怖は複雑で個人的なものだと思います。

  • I really think it has to do with curiosity

    好奇心が関係していると思います

  • and not taking yourself so seriously.

    と、自分のことをあまり真剣に考えないようにしましょう。

  • We might need to get a little hurt,

    少し怪我をした方がいいかもしれません。

  • just not too hurt.

    痛くないだけでいい

  • And pain: redefine it.

    そして痛み:それを再定義する。

  • Rather than "pain," say, "another rather interesting, foreign sensation."

    "痛み "ではなく、"別の興味深い、外国の感覚 "と言ってください。

  • Something like that.

    そんな感じのものです。

  • I realized then that to learn to fly, we were going to have to learn to land.

    飛ぶことを学ぶためには、着陸することを学ばなければならないと、その時に気がつきました。

  • My hero, Evel Knievel -- one of them -- said,

    私のヒーロー、エベル・クナイベルが言っていた。

  • "Anyone can jump a motorcycle.

    "バイクは誰でも跳べる

  • The trouble begins when you try to land it."

    "着地しようとするとトラブルが始まる"

  • (Laughter)

    (笑)

  • Landing hurts.

    着地が痛い。

  • I was curious, though.

    気になっていたんですけどね。

  • I thought, "Well, why don't we invent an impact technique?

    と思ったのですが、「じゃあ、インパクトのある技術を発明すればいいんじゃないかな?

  • Why don't we just expand our base of support?"

    支持の裾野を広げればいいんじゃないの?"

  • I had seen pieces of plywood fall,

    ベニヤ板の破片が落ちてくるのを見たことがあります。

  • and they didn't flinch on the way down.

    そして、彼らは降りる途中でひるむことはありませんでした。

  • So I made my body into a perfect line

    ということで、私の体を完璧なラインにしてみました

  • and tilted back.

    と後ろに傾いた。

  • Whaft!

    シャフト!

  • It was a totally different sound than "wham-o."

    "ワムオ "とは全く違う音だった。

  • And I rushed out onto the streets of New York City

    そして私はニューヨークの街に飛び出した

  • and went up to complete strangers,

    と、見ず知らずの人のところまで行ってしまいました。

  • and I said -- well, I thought --

    それで私は...その...私は...

  • "I did a backfall today. Did you?"

    "今日はバックフォールをしたんだそうなのか?"

  • In 1985, we started to tour all over the world a little bit,

    1985年には少しずつ世界中を回るようになりました。

  • and I started my company,

    と言って会社を立ち上げました。

  • called STREB EXTREME ACTION.

    STREB EXTREME ACTIONと呼ばれる。

  • In 2003, we were invited to go to Kitty Hawk

    2003年には、キティホークに誘われて

  • to celebrate the 100th anniversary of flight with the Wright Brothers.

    ライト兄弟との飛行100周年を記念して

  • We had gotten very good at landing;

    着地が非常に良くなっていました。

  • now we needed to get up into the air.

    今、私たちは空気の中に入る必要がありました。

  • And like them, we wanted to stay there longer.

    そして、彼らのように、私たちはもっと長くそこにいたいと思っていました。

  • I came across this quote by Wilbur:

    ウィルバーのこの名言に出くわしました。

  • "If you are looking for perfect safety, you will do well to sit on a fence

    "完璧な安全を求めるならば、フェンスの上に座るのが良いでしょう

  • and watch the birds;

    と鳥たちを観察する。

  • but if you really wish to learn, you must mount a machine

    勉強するには機械を搭載しなければならない

  • and become acquainted with its tricks by actual trial."

    "実際に試してみることで、そのトリックを知ることができます。"

  • Ah, machines.

    ああ、機械か。

  • It incited the hardware junkie inside of me.

    俺の中のハードジャンキーを煽ったんだよ。

  • And if we did want to go or travel to unhabitual places in space --

    もし我々が宇宙で習慣的でない場所に行きたいと思ったら...

  • to that banana peel spot that confuses us;

    困惑するあのバナナの皮スポットに

  • to that place outside our vertical comfort zone,

    私たちの垂直方向の快適ゾーンの外にあるその場所に

  • where we encounter unexpected turbulence

    思わぬ波乱に遭遇

  • and get accelerated oddly,

    と妙に加速してしまう。

  • where the ground changes and moves out from under us --

    地面が変化して下から出ていくところで

  • like the composer who is trying to hit a note

    叩くように叩く

  • higher than the human voice can sing,

    人間の声が歌うよりも高い

  • he invents a piccolo or a flute,

    彼はピッコロやフルートを発明した。

  • I set about the invention of my prototypic machines.

    私は、私の試作機の発明に着手しました。

  • And if we wanted to go higher, faster, sooner, harder,

    より高く、より早く、より早く、より困難になりたいと思ったら

  • it was necessary that we create our very own spaceships.

    自分たちだけの宇宙船を作る必要がありました。

  • And we did.

    そして、私たちはそうしました。

  • And we did travel to unknown, invisible, dangerous territories,

    そして、私たちは未知の、目に見えない、危険な領域に旅をしました。

  • and it changed us.

    そして、それが私たちを変えたのです。

  • If any of you want to try this, let me know.

    どなたか試してみたい方がいたら教えてください。

  • (Laughter)

    (笑)

  • In 2012, we brought all of our best machines to London

    2012年には、当社の最高のマシンをすべてロンドンに持ち込みました。

  • and put them in their most iconic places.

    そして、それらを最も象徴的な場所に配置します。

  • We got on the London Eye.

    ロンドン・アイに乗った

  • It was 443 feet above the earth.

    地上443フィートの高さにあった。

  • And as we reached the zenith, we unlocked our brake and fell --

    天頂に達した時 ブレーキを解除して落ちた

  • 200 feet on the radius,

    半径200フィート

  • on the spoke that we were attached to.

    付いていたスポークに

  • We reached as far up as heaven that day,

    その日、私たちは天国のように遠くまで到達しました。

  • I'm pretty sure of it.

    私はそれを確信しています。

  • And then I and two of my dancers

    そして、私と二人のダンサーが

  • walked down the outside of London's City Hall.

    ロンドンの市庁舎の外を歩いた。

  • As I stood up there, 300 feet above the ground,

    そこに立っていると、地上300フィートの高さになった。

  • and looked down,

    と下を向いた。

  • I saw 2,000 eyes staring up at me,

    2,000人の目が私を見上げていた。

  • and they saw what they usually do -- the sky, a bird, a plane -- and then us.

    そして、彼らが普段見ているもの--空、鳥、飛行機--を見て、そして私たちを見た。

  • And we were just a tiny speck up there.

    私たちは、そこにいるほんの一握りの 斑点に過ぎなかった。

  • And I realized that action is for everybody.

    そして、行動は誰にでもあることを実感しました。

  • Now we have our very own mason jar in Williamsburg, Brooklyn.

    ブルックリンのウィリアムズバーグにある メーソンジャーを持っています

  • It's called SLAM: STREB Lab for Action Mechanics.

    SLAM: STREB Lab for Action Mechanicsと呼ばれています。

  • It was a former mustard seed factory.

    元マスタードシードの工場でした。

  • And I designed it after the use of a petri dish,

    そして、シャーレを使ってからデザインしました。

  • and in that petri dish,

    そして、そのシャーレの中で

  • I put Kid Action, STREB EXTREME ACTION

    キッドアクション、STREB EXTREME ACTIONを入れてみました。

  • and circus arts,

    とサーカスの芸術。

  • and we all learned to fly, fall and land and invent extreme action together.

    そして、みんなで空を飛んだり、落ちたり、着地したり、極端な行動を発明したりすることを学びました。

  • And you know what we found?

    何を見つけたと思う?

  • In comes everyone --

    みんなが来て...

  • every size, shape, age, capacity,

    あらゆるサイズ、形、年齢、容量。

  • every nationality, every race, every class, all genders,

    国籍、人種、階級、性別を問わず

  • the timid and the bold, the outcast and the cool,

    臆病で大胆な者 追い出し者で冷静な者

  • the risk avoiders and the risk obsessives.

    リスク回避者とリスク強迫者

  • And these buildings exist all over the world,

    そして、これらの建物は世界中に存在しています。

  • and every one of them can be a flying training center.

    と、その一つ一つが飛行訓練場になることもあります。

  • And you know, as it turns out,

    そして、結果的には

  • people don't want to just dream about flying,

    人は空を飛ぶことだけを夢見ているわけではありません。

  • nor do they want to watch us fly.

    私たちが飛ぶのを見たいわけでもないし、見たいわけでもない。

  • They want to do it, too, and they can.

    彼らもやりたいと思っているし、できる。

  • And with a little training,

    そして、ちょっとしたトレーニングで

  • they learn to relish the hit and the impact,

    彼らはヒットと衝撃を楽しむことを学びます。

  • and, I guess even more, getting up afterwards.

    そして、それ以上に、後から起き上がることだと思います。

  • I've found that the effect of flying causes smiles to get more common,

    飛行機に乗る効果で笑顔が多くなることがわかりました。

  • self-esteem to blossom,

    自尊心を開花させる

  • and people get just a little bit braver.

    そして人々は少しだけ勇敢になる。

  • And people do learn to fly,

    そして、人は飛ぶことを学びます。

  • as only humans can.

    人間だけができるように

  • So can you.

    あなたにもできるわ

  • Come fly with us.

    私たちと一緒に飛びましょう。

  • (Applause)

    (拍手)

  • (Music)

    音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (音楽) (

  • Thank you. Thank you. Thank you.

    ありがとうございます。ありがとうございます。(達也)ありがとうございます

  • (Applause)

    (拍手)

Come on:

勘弁してくれよ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED 解剖 音楽 着地 飛ぶ 飛行

TED】エリザベス・ストレブ。重力に逆らって飛ぶ私の探求 (重力に逆らって飛ぶ私の探求|エリザベス・ストレブ)

  • 965 26
    林宜悉 に公開 2018 年 11 月 15 日
動画の中の単語