Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Welcome to New York City.

    ニューヨークへようこそ。

  • The crown jewel of the real estate market.

    不動産市場において最高の都市です。

  • Everybody wants a piece.

    誰もが不動産を欲しがります。

  • And now, thanks to blockchain technology, that may very well be possible.

    そして今、ブロックチェーン技術のおかげで、誰もが不動産を持つことがより可能になるかもしれません。

  • This $36.5 million development is being sliced into digital shares, or tokenized, as it's called, so that investors around the world can own as much, or as little, as they can afford.

    この3650万ドルの住宅建築は、世界中の投資家が購入できる範囲で所有できるよう、デジタル・シェアに分けられ、いわゆるトークン化されています。

  • We have the typical bank financing on this project with a conventional bank, and this loan matures in January.

    このプロジェクトには、従来の銀行による典型的な銀行融資があり、1月に満期を迎えます。

  • We've decided to take a right turn and tokenize the debt here on the property.

    私たちは方向を変え、この所有資産で借金をトークン化することにしました。

  • The construction is 95% complete, we are starting to get inspections in the next week or so.

    工事は95%完了しており、来週くらいから検査が入ります。

  • We have a bank deadline on us, where we have to sell a certain amount of units or repay the entire loan by a certain date.

    ある期日までに一定の量のユニットを売るか、すべてのローンを返済する銀行の期限があります。

  • If construction's been delayed, if the market turns, if competition pops up, and we're not going to be able to hit that deadline, what do you do?

    工事が遅れたら、市場が変われば、競争が生まれれば、その締め切りに間に合わないでしょう。 どうするのでしょうか?

  • So by tokenizing the debt, it gives everyone breathing room to sell at a normal pace with the market instead of against it.

    なので、借金をトークン化することで、市場に逆らうのではなく、市場に合わせて普通のペースで売る余裕が生まれるのです。

  • The people behind this offering reside across the East River, in that other borough.

    イースト・リバーを渡った向かいの地区に住んでいるのが、このような事をしている人々です。

  • Here, the blockchain start-up, Fluidity, has teamed up with broker-dealer firm, Propellor, to generate tokens by crafting smart contracts, and in so doing, they could be changing the way we all do business in the future.

    ここでは、ブロックチェーンスタートアップのFluidityが、ブローカーディーラー会社のPropellorと組んで、スマートコントラクトを作ることでトークンを生成しています。そうすることで、これからの私たちのビジネスのやり方を変えていくかもしれません。

  • When we started to look at the real estate industry, it's probably one of the most inefficient industries that exist currently.

    不動産業界に目を向けると、それは現在存在する最も非効率な産業の一つでしょう。

  • You have a lot of middlemen, a lot of lawyers, a lot of bankers and just being able to create something that has real impact on an industry like that, I think you're looking at significant disruption.

    多くの中間業者、多くの弁護士、多くの銀行家がいる中で、このような業界にインパクトを与えるものを作ることができれば、大きな破壊力を持つことになると思います。

  • But for a project determined to eliminate middlemen, there's a lot of people involved.

    しかし、中間業者を排除しようとするプロジェクトには、多くの人が関わっています。

  • - Motivator. - Coder.

    - モチベーターです。- コーダーです。

  • - I'm a lawyer. - Facilitator.

    - 私は弁護士です。- ファシリテーターです。

  • - Strategy. - Project Manager.

    - 戦略部門にいます。- プロジェクトマネージャーです。

  • - Developer. - Co-founder.

    - ディベロッパーです。- 共同設立者です。

  • I'm just the broker.

    私はただのブローカーです。

  • I'm a fan.

    私はファンです。

  • An important party that is absent in this equation is a bank.

    この方程式に欠ける重要な当事者が銀行です。

  • There will not be a bank involved.

    銀行が関与することはありません。

  • The process goes something like this.

    プロセスはこのようになります。

  • These guys create tokens on the blockchain.

    彼らはブロックチェーン上でトークンを作っています。

  • The tokens represent the condo unit's debt, and can be traded as private securities.

    トークンは、マンションのユニットの負債を表していて、私募債として取引することができます。

  • If token holders sell their shares, the purchaser can either preserve the tokens on the blockchain, or cash them out, thereby dissolving these tokens altogether.

    トークン保有者が持ち分を売却した場合、購入者はトークンをブロックチェーン上に保存するか、現金化することができます。 これにより、これらのトークンが完全になくなります。

  • This, theoretically, would produce more liquidity to a notoriously ill-liquid market.

    これは理論的に、流動性の低さが有名な市場に、より多くの流動性をもたらすことになるでしょう。

  • It's a hard, asset-backed, secured loan.

    これは、有型で資産担保型の有担保ローンです。

  • We're taking private securities and we're putting a digital wrapper around them, which makes it easier to track and easier to transfer.

    私たちは、私募債にデジタル・ラップをかけているのです。これにより、トラッキングや転送が容易になります。

  • There's only four assets you can own in the world.

    あなたが所有できる資産は世界に4つしかありません。

  • Stock, a bond, a currency or a commodity.

    それは、株式、債券、通貨、商品です。

  • And we think every single one of them's gonna get digitized. Tokenize the world.

    我々はそれら一つ一つがデジタル化されると考えています。世界のトークン化です。

  • And that's already happening.

    そして、それはすでに起こっています。

  • A UK company recently tokenized this Andy Warhol.

    イギリスの会社が最近、このアンディ・ウォーホルをトークン化しました。

  • Now, 100 people own 31.5% of this $5.6 million painting.

    現在、100人がこの560万ドルの絵の31.5%を所有しています。

  • And when it rises in value, the tokens will as well.

    そして、価値が上がると、トークンも同様に上がります。

  • So, is the same thing happening with New York City real estate?

    ニューヨークの不動産でも同じようなことが起きているのでしょうか?

  • Literally, 25, 30 million people can own a piece of this at a dollar a pop.

    文字通り、2,500、3,000万人が1ドルでこの一部を所有することができます。

  • When has that ever been possible?

    いつからそんなことが可能になったんでしょうか?

  • Technically, it's still not possible.

    技術的にはまだ無理です。

  • At least, yet, that is.

    少なくとも、まだ、です。

  • Many hurdles remain before this becomes a democratizing force for the masses.

    これが大衆化するまでには、多くのハードルが残されています。

  • Not least of which is the fact that these tokens are only available to accredited investors, keeping the barrier of entry high. Open only to the rich.

    特に、認定された投資家のみがトークンを利用でき、それが 参入障壁を高くしています。つまりお金持ちだけに開放されています。

  • But all of this is very new, and hasn't yet fully impacted the system.

    しかし、すべてが新しいことで、まだシステムに完全に影響を及ぼしていません。

  • Blockchain innovations like this one, clearly has the potential to disrupt the way we do business, and even the way we define the very things that we own.

    このようなブロックチェーンのイノベーションは、明らかに私たちのビジネスのやり方や私たちの所有物の定義さえも壊す可能性があります。

  • You know, if there's another downturn, and banks say, "Oh, we have a hard time lending now." Okay, well, I don't need you, because I can tokenize my loan that I wanna use to buy that condo there.

    景気が悪くなったら、また、銀行が「最近貸し出しが大変だ」と言っても、「銀行は必要ないな、 ローンをトークン化してそこのマンションを買えるから」という風になるでしょう。

  • And that's what I'm gonna do. So now we don't need banks anymore. That is what's crazy.

    そして、それが私のやるべきことです。だから今はもう銀行は必要ありません。 クレイジーなことです。

Welcome to New York City.

ニューヨークへようこそ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語 トークン 銀行 チェーン 市場 ブロック 証券

ブロックチェーンで土地を売買?!マンハッタンの不動産に参入!

  • 4162 189
    Aniceeee に公開 2022 年 08 月 04 日
動画の中の単語