Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi.

    こんにちは。

  • I'm Vanessa from SpeakEnglishWithVanessa.com.

    SpeakEnglishWithVanessa.comのVanessaです。

  • Are you ready to imitate the most important sentences in English?

    一番大切なことを真似する準備はできていますか? 英語の文章?

  • Let's talk about it.

    話し合いましょう。

  • Today, we're going to talk about the 10 most important sentences in English, at least according

    今日は、その中でも最も 重要文

  • to me.

    私に

  • Because you use these sentences a lot, all the time in daily conversation, it's a great

    これらの文章をよく使うので、すべての 日常会話の中の時間、それは偉大な

  • opportunity to practice using them naturally and pronouncing them correctly.

    しぜんごしゅぎのきかい と正しく発音することができます。

  • If you say them three or four times each day, you want to make sure that you're pronouncing

    毎日3回、4回と言ってしまうと 発音を間違えないようにしましょう

  • them correctly, and that's what we're going to do today.

    それを正しく理解した上で 今日は何をするか。

  • Your challenge today is to try to imitate and repeat exactly what I say.

    今日のあなたの課題は、真似をしてみることです。 と、私が言ったことを正確に繰り返す。

  • I don't care if you're on the train, if you're at work and your boss is looking at you.

    電車に乗っていても気にしない、というのは 仕事中に上司があなたを見ています。

  • I don't care where you are.

    どこにいようと関係ない

  • It's your job to speak out loud.

    声を大にして言うのがお仕事です。

  • Because if I say them, it's okay, but I already know how to say them.

    だって、言ってしまえばそれはそれでいいのですが、もうすでに 言い方を知っている

  • It's your job to practice and to use those pronunciation muscles to the fullest.

    練習するのがあなたの仕事であり、それらを使って 発音の筋肉を思い切り使う

  • All right.

    いいだろう

  • Let's start with the first sentence.

    まずは最初の一文から見ていきましょう。

  • Hey!

    "おい!

  • How's it going?”

    "どうだ?"

  • Pretty good.”

    "かなり良い"

  • This is our first sentence today, “Hey!

    今日の一文目は、「おい!」です。

  • How's it going?” and the most common response, which is, “Pretty good.”

    どうですか」と、最も多い回答がありました。 "かなり良い "ということだ

  • Let's break down this expression.

    この表現を分解してみましょう。

  • Hey.”

    "ヘイ"

  • Pretty clear.

    かなりはっきりしている

  • Can you repeat that with me?

    もう一度言ってくれないか?

  • Hey.”

    "ヘイ"

  • Then the next part, “How's it going?”

    次は "どうなの?"って感じですね

  • Here in the middle, it sounds like a Z sound.

    ここではZの音のように聞こえます。

  • Howzit ... howzit goin'?

    どうだ......どうだ?

  • With the wordgoing,” we're going to cut off the G at the end, so make sure you

    行く」という言葉を使って 最後にGを切ってしまうので、確実に

  • sayGoin'.”

    ゴーインと言う

  • Can you say this all together with me?

    一緒に言ってくれないかな?

  • Try to imitate with me.

    私と一緒に真似してみてください。

  • Ready?

    準備はいいか?

  • Hey.

    "やあ

  • How's it going?

    どうですか?

  • Hey.

    ねえ。

  • How's it going?”

    "どうだ?"

  • I'm going to pause in just a moment, after we practice the reply.

    ちょっとだけ一時停止します。 返事の練習をしています。

  • The reply isPretty good.

    返事は「なかなかいいですね。

  • Pretty good.”

    "かなり良い"

  • Now, if you want to sound like an American, the wordpretty”, even though it has

    さて、アメリカ人のような声を出したいのであれば があるにもかかわらず、「可愛い」という言葉は

  • T's, it's going to sound like a D sound.

    Tのは、Dの音になりそうですね。

  • So try to say it with me.

    だから私と一緒に言ってみてください。

  • Priddy.

    "プリディ

  • Priddy.

    プリディ

  • Priddy.”

    "プリディ"

  • And then that final word, “Good.

    そして最後の「よかった」の一言。

  • Good.”

    "よし"

  • Make sure that your lips are kind of out a little bit.

    あなたの唇を確認してください。 少しだけ

  • Good.

    "よかった。

  • Good.”

    "よし"

  • Can we put it all together?

    まとめられるかな?

  • Pretty good.

    "かなり良い

  • Pretty good.”

    "かなり良い"

  • Okay.

    いいわよ

  • Let's try to imitate this full sentence together and the reply, and then I'm going to pause

    この全文を一緒に真似してみましょう と返信があり、一時停止して

  • so that you can say it yourself out loud, no matter where you are.

    自分で声に出して言えるように どこにいても

  • All right.

    いいだろう

  • Let's say it together.

    一緒に言いましょう。

  • Hey!

    "おい!

  • How's it going?”

    "どうだ?"

  • Pretty good.”

    "かなり良い"

  • Hey!

    "おい!

  • How's it going?”

    "どうだ?"

  • Pretty good.”

    "かなり良い"

  • All right.

    いいだろう

  • I'm going to pause, and it's your turn.

    一時停止して、あなたの番です。

  • Go ahead.

    どうぞ

  • Great work!

    よくやった!

  • Let's go on to the second sentence.

    第二文に進みましょう。

  • The second sentence isDo you want to go?

    二文目は「行きますか?

  • Do you want to go?”

    "行きたい?"

  • You might say this when you want to invite someone to an event, or maybe to your house,

    誘いたいときにこう言うかもしれません。 誰かをイベントに連れて行ったり、もしかしたら自分の家に連れて行ったり。

  • or if you want to tell them to go to a restaurant with you.

    と言いたい場合や あなたと一緒に

  • It's a great expression for someone who you just met if you want to continue spending

    それは、あなたが誰かのために素晴らしい表現です。 会ったばかりなのに

  • time with them.

    彼らとの時間を

  • Let's break down the pronunciation for this common question.

    発音を分解してみましょう 共通の質問。

  • Do you wanna go?

    "行きたい?

  • Do you wanna go?”

    "行きたい?"

  • Why does the first two words sound likeJooo ...” “Do youbecomesJooo,” kind

    なぜ最初の2つの単語が「じょー」と聞こえるのか ...”"するか "が "じょー "になるんだよ

  • of a “zhe, zhesound.

    ゼ、ゼ」という音の

  • Joo.”

    "ジュー"

  • And then what aboutWanna go?

    あとは「Wanna go?

  • Wanna go?”

    "行きたい?"

  • Want to goare all of the words, but you're gonna combinewantandto

    "行きたい」という言葉は全てですが 欲しいと思っても

  • to becomewanna, wanna”.

    になるように、「したい、したい」になるように。

  • This is really common in conversational English, so let's try to say this full question together.

    これは本当に会話の中ではよくあることです。 ということで、この質問の全文を一緒に言ってみましょう。

  • Do you want to go?

    "行きますか?

  • Do you want to go?

    行きたいのか?

  • Do you want to go?

    行きたいのか?

  • Do you want to go?”

    "行きたい?"

  • All right.

    いいだろう

  • Try to imitate this with me.

    私と一緒に真似してみてください。

  • Are you ready?

    準備はいいか?

  • Do you want to go?

    "行きますか?

  • Do you want to go?

    行きたいのか?

  • Do you want to go to the park?

    公園に行きますか?

  • Do you want to go to the restaurant?”

    "レストランに行く?"

  • Okay, I'm going to pause, and then I want you to say this by yourself.

    よし、一時停止して、それから 自分で言うのもなんですが

  • Go ahead.

    どうぞ

  • Great work, let's go on to the third sentence.

    お疲れ様でした、三文目に進みましょう。

  • The third and fourth sentences are, “I'm not sure,” and “I don't know.”

    三文目と四文目は、「私は "わからない "と "わからない"

  • These both mean the same thing, but the first one, “I'm not sure,” is a little more

    これらはどちらも同じ意味ですが、最初の つは、「よくわからない」というのは、もう少し

  • casual, and you might use this more in daily conversation.

    カジュアルなので、日常的に使うことが多くなるかもしれません。 会話をしています。

  • So if you say it quickly it sounds like, “I'm no shur.

    なので、早口で言うと「私は ノーシュアー。

  • I'm no shur.

    俺はシュールじゃない。

  • I'm no shur.”

    "私はシュールじゃない"

  • Let's break this down.

    これを分解してみましょう。

  • Listen carefully, especially to that second word, “not”.

    慎重に聞いてください、特にその2番目の という言葉があります。

  • “I'm not sure.

    "よくわからない "とのこと。

  • I'm not sure.”

    "よくわからない"

  • Do you hear “t”, the T sound?

    T音の「T」が聞こえますか?

  • “I'm not sure.”

    "よくわからない"

  • Not really.

    そうでもない

  • Often in daily conversation in fast English, the T at the end of words is cut off, so your

    早口英語での日常会話でよくあること。 は語尾のTが切れているので、あなたの

  • tongue is gonna be at the top of your mouth, almost going to make the “t” sound, but

    舌が口の中の一番上に来てしまう ト音が出そうになりましたが

  • there's no air that comes out.

    出てくる空気がない。

  • So let's practice saying this, especially with that T stopped at the top of your mouth.

    ということで、特にこれを言う練習をしてみましょう。 そのTが口の上で止まった。

  • Can you do it with me?

    一緒にやってくれる?

  • “I'm not sure.

    "よくわからない "とのこと。

  • I'm not sure.

    確信が持てません。

  • I'm not, not, not.”

    "私は違う、違う、違う"

  • All right, let's focus on that last word, “sure, sure, sure”.

    よし、最後の言葉に集中しよう。 "確かに、確かに、確かに"

  • Do you see my lips here, can you say it with me?

    私の唇が見えますか? 私のこと?

  • Sure, sure.”

    "確かに、確かに"

  • Can we say this all together?

    みんなで言ってもいいのかな?

  • “I'm not sure.

    "よくわからない "とのこと。

  • I'm not sure.

    確信が持てません。

  • I'm not sure.”

    "よくわからない"

  • Okay, I'm gonna pause and now it's your turn.

    一時停止してあなたの番よ

  • Go ahead.

    どうぞ

  • Great work, let's go on to the fourth sentence.

    お疲れ様でした、4文目に進みましょう。

  • The fourth sentence, as I just mentioned is, “I don't know, I don't know.”

    先ほどの第四文です。 "わからない、わからない"

  • And there are a lot of different ways you can pronounce this, so let's start with maybe

    そして、様々な方法で が発音できるので、まずは多分

  • the most clear and then working down to the least clear.

    最も明確にしてから、下に向かって作業しています。 少なくとも明確に

  • Let's start with “I don' know, I don' know.”

    "I don't' know, I don' know "から始めましょう。

  • Do you notice that that “t” in the contractiondon't” is similar tonotin the

    短縮形の "t "に気づいたか? "don't "は "not "に似ています。

  • previous sentence?

    前の文章?

  • That T, your tongue is at the top of your mouth, but you're not letting the air come

    そのT、あなたの舌の先には 口ではなく、空気を逃がさない

  • out to finish “t”, that “t” sound.

    "t "を仕上げるためにアウト、その "t "の音。

  • So it's gonna sound like, “I don', don' know.”

    だから、「I don't, don'」と聞こえてきそうです。 知っている

  • If you can see inside my mouth at the moment, you'll see that my tongue is stopped up there,

    今、私の口の中を見られたら 舌があそこで止まっているのがわかります。

  • don', don'” but I'm not sayingdon't.

    "don'、don'とは言っても、"don'、don'とは言っていません。

  • I don't know.”

    "わからない"

  • Usually that T in negative contractions is cut out.

    通常、陰性収縮期のTは 切り取る。

  • If you'd like to see the natural pronunciation for 81 contractions, I made a video, you can

    自然な発音を見たい方は 81回の陣痛のために、私はビデオを作った、あなたがすることができます。

  • watch it up here.

    ここで見てください

  • I hope that will be useful to you.

    お役に立てれば幸いです。

  • But let's say this in the most clear way, “I don't know.”

    でも、一番わかりやすい言い方をしましょう。 "知らない"

  • Can you imitate that with me?

    私と一緒に真似してくれませんか?

  • “I don't know, I don't know, I don't know.”

    "知らない、知らない、知らない"

  • Okay, let's go to the next one which is a little less clear.

    さて、次のものに行きましょう。 もう少しはっきりしないといけない

  • You could say, “I dunno.

    ほむら「............................................................................................................................................................................................................................................

  • I dunno.

    分からない

  • I dunno.”

    "わからない"

  • It kind of sounds like D-U-N-N-O, dunno.

    D-U-N-N-N-Oのように聞こえます。

  • “I dunno, I dunno.”

    "わからない、わからない"

  • And you would use this in familiar situations, I don't recommend using this to your boss

    そして、これを身近な場面で使うのですね。 上司に使うのはおすすめしません

  • or maybe in a work situation, just because it's really relaxed so you need to be in a

    というか、仕事の場面では 本当にリラックスした雰囲気なので

  • really relaxed environment.

    本当にリラックスできる環境です。

  • But you could say, “I dunno.”

    でも、"知らない "って言ってもいいんじゃない?

  • Do you know how many people are in your city?”

    "あなたの中に何人いるか知っていますか? 都会?

  • “I dunno.

    "わからない

  • I dunno.

    分からない

  • I dunno.”

    "わからない"

  • All right, there is a couple more ways that you can pronounce this, so let's go to another

    わかったわ、あといくつかの方法があるの と発音できるので、別の

  • one that is even less clear.

    さらにはっきりしないものがある

  • Let's take that same pronunciation and cut out the D sound.

    同じ発音でカットしてみましょう Dの音を出して

  • “I 'unno, I 'unno, I 'unno.”

    "フン、フン、フン"

  • Can you say that slowly with me?

    私と一緒にゆっくり言ってくれる?

  • “I 'unno.”

    "フン"

  • It sounds weird when you're saying it slowly, but don't worry, when you say it quickly it's

    ゆっくり言ってると変な音がする。 でも、気にしないで、早口で言うと

  • perfectly natural.

    完全に自然です。

  • “I 'unno, I 'unno, I 'unno.”

    "フン、フン、フン"

  • There's no D sound here, “I dunno”, like the previous two.

    ここにはDの音がない、"I dunno "のように 前の2つです。

  • Instead, you're just cutting that out.

    むしろ、それを切り取っているだけ。

  • “I 'unno.”

    "フン"

  • Okay, let's go on to the last one, and it is the least clear, but native speakers will

    さて、最後の1つに進みましょう。 が一番わかりやすいですが、ネイティブスピーカーは

  • definitely understand what you're saying.

    言っていることは間違いなく理解しています。

  • In this final way to pronounce “I don't knowyou're really gonna be cutting out

    この最終的な発音の仕方では 知っている」ということは、本当に手を抜いていることになる

  • all of the words, and you're just gonna be leaving some sounds and some intonation.

    言葉の端々に いくつかの音とイントネーションを残して

  • So you're gonna say, “Uh uh uh, uh uh uh.”

  • It seems really strange to just say this by itself, but trust me, native speakers say

    だけで言うのは、本当に不思議な感じがします。 それ自体がそうなのですが、ネイティブスピーカーが言うには

  • this a lot.

    これはよくあることです。

  • So I'm gonna say it slowly, and I want you to try to imitate my intonation, imagine that

    だから、ゆっくりと言いますが、あなたには 私のイントネーションを真似して想像してみてください。

  • you're kind of riding this wave of intonation, and you're gonna say it exactly with me, and

    抑揚の波に乗っているようなものですね。 と、私と一緒に正確に言うと

  • then I'm gonna pause and we're gonna practice these clear and unclear pronunciations together.

    そうしたら、私は一時停止して、私たちは練習をするつもりです。 これらの明確で不明瞭な発音を一緒に。

  • All right, are you ready, can you imitate with me?

    よし、準備はいいか、真似できるか? 私と一緒に?

  • Uh uh uh, uh uh uh, uh uh uh.”

    "あー......あー......あー.......あー.......あー.......あー"

  • Let's say someone asks you, “How long has Vanessa been teaching online?”

    誰かがあなたにこう尋ねたとしましょう。 ヴァネッサはオンラインで教えてたのか?"

  • And if you respond with, “Uh uh uh,” it means that maybe you don't really care about

    そして、「あー......あー......あー.......あー........」と答えると ということは、もしかしたらあなたは

  • the answer.

    答えは

  • It's not something that's important to you.

    自分にとってはどうでもいいことではありません。

  • If you said, “I don't know,” it really just means you don't have that information.

    知らない」と言われたら、それは本当に その情報を持っていないだけです。

  • But if you said, “Uh uh uhit's so relaxed that it means, “I don't really care.”

    でも、「あー......あー......あー.......」と言われてしまうと、とてもリラックスしてしまいます。 "気にしない "って意味だよ

  • So you could use this in another situation that maybe isn't rude, make sure that you're

    ということで、これを別の場面で使うことができます。 それは多分失礼ではないことを確認してください。

  • in a really casual, comfortable situation.

    本当にカジュアルで居心地の良いシチュエーションで

  • If someone asked you, “I'm trying to make this dish, do you know how many eggs I should

    を作ろうとしています」と聞かれたら この料理、何個の卵を食べればいいか知っていますか?

  • put in?”

    入れるのか?

  • You could say, “Uh uh uh, maybe look it up?

    「あー......あー......あー.......見てみようかな? 上?

  • Uh uh uh, uh uh uh, look it up!”

    あ......あ......あ......あ.......あ.......あ.......あ.......あ.......あ.......調べろ!」と

  • Because you're with your family or your friends, and it's something that's not so important.

    家族や友人と一緒にいるからです。 とかどうでもいいことを言っています。

  • But if someone asks you something really important, maybe something emotional or sentimental,

    でも、本当に大切なことを聞かれたら 何か感情的なものや感傷的なものがあるのかもしれません。

  • or especially something for your work, that's really important, don't say, “Uh uh uh

    または特に仕事のための何か、それは 大事なことは「あーあーあー」と言わないこと

  • because it's too relaxed.

    ゆったりしすぎているから。

  • So this is for really casual situations, and I'm certain that you're gonna hear this in

    だから、これは本当にカジュアルなシチュエーションのためのもので で聞くことになると確信しています。

  • TV shows and movies.

    テレビ番組や映画。

  • So let's take a moment to try to pronounce “I don't knowin these casual, comfortable

    発音してみましょう "知らない "は、これらのカジュアルで快適な

  • ways.

    の方法で。

  • I want you to choose which one you'd like to say.

    どっちがいいか選んでほしい と言うのがいいでしょう。

  • “I don' know, I dunno, I 'unno, or uh uh uh.”

    "彡(゚)(゚)(゚)「わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わからない、わから

  • You can choose which one you'd like to imitate, I'm gonna pause and give you a moment to say

    どれを真似したいかは自分で選ぶことができます。 私は一時停止して、あなたに一言

  • it yourself.

    自分でやってみてください。

  • Go ahead.

    どうぞ

  • Great work, let's go on to the next one.

    お疲れ様でした、次の作品に進みましょう。

  • Our fifth sentence is about the weather because it's really common, in almost every country

    第五文は天気についてです。 殆どの国では、本当に一般的です

  • and every culture, to have small talk about the weather, and it's really true in the U.S.

    についての世間話をするために、すべての文化の中で 天気、アメリカでは本当にそうなんですね。

  • We have small talk about the weather all the time.

    天気についての小話があります。 の時間。

  • When I was taking a walk the other day, my neighbor was sitting on his front porch and

    先日、散歩をしていた時に、私の お隣さんが玄関先に座っていて

  • he said, “It's a hot one today, huh?”

    "今日は暑いね "と言っていました。

  • And I said, “Yep, sure is.”

    私は "そうだね "と言ったの

  • So let's practice this sentence together to talk about the weather.

    では、この文章を一緒に練習して 天気の話をする。

  • You can change the word forhotforcold”, “rainy”, “snowy”, whatever

    暑い」を「暑い」に変えることができるのは "さむい

  • you'd like.

    お好きなように

  • But let's practice withhotandcoldbecause those are the most common.

    でも "暑い "と "寒い "で練習してみましょう なぜなら、それらが最も一般的だからです。

  • So let's say this sentence together: “It's a hot one today.

    では、この文章を一緒に言ってみましょう。"それは 今日はホットな一枚。

  • It's a hot one today.

    今日は熱いですね。

  • It's a hot one today.”

    今日は暑いですね。"

  • Or, “It's a cold one today, it's a cold one today.”

    もしくは、「今日は寒いですね、寒いですね "今日の一枚"

  • What doesonemean, why are we sayingonehere?

    一」の意味は、なぜ ここの "一人"?

  • Well, it just meansday”.

    まあ、ただの「日」という意味なんですけどね。

  • It's a hot day today.”

    "今日は暑い日ですね"

  • But we use this in daily conversation a lot, so I wanted to make sure that you were familiar

    でも、日常会話ではよく使っています。 だから、私はあなたがよく知っていることを確認したかった。

  • with this sentence.

    この文章を使って

  • And you can use this when you're talking about the weather to sound more like a native speaker.

    そして、これを使うことで ネイティブスピーカーのように聞こえるように天気を

  • So let's slow it down and practice that pronunciation word by word.

    だからゆっくりと発音を練習しましょう 一言一句。

  • It's a hot one today.”

    "今日は暑いですね"

  • Did you notice something about the wordhot”?

    暑い」という言葉に何か気づいた?

  • What happened to that final letter?

    最後の手紙はどうなったの?

  • Well, we have a theme here, it's gone.

    まあ、ここにテーマがあって、それがなくなったんだけどね。