Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • [Heavy Breathing]

    [重呼吸]

  • [Adventurous Music]

    冒険的な音楽] [冒険的な音楽

  • - [Simon] I swear that's further.

    - もっと先よ

  • It's like the longest half K ever.

    史上最長のハーフKみたいなもんだな。

  • (dramatic music)

    劇曲

  • - [] We first heard about the

    - [] 最初に聞いたのは

  • Taiwan KOM Challenge in 2015.

    2015年の台湾KOMチャレンジ。

  • It's a 100 kilometre long race almost entirely uphill.

    それは100キロの長さの レースはほとんど上り坂。

  • At the time, in fact, we wondered in the GCN show

    実はその時、私たちは GCNの番組で疑問に思ったこと

  • if it was actually the most epic climb in the world.

    もしそれが実際に最も 世界の叙事詩的なクライミング。

  • Two years on and two trips to Taiwan later,

    2年後と2年後 後に台湾への旅行。

  • agonisingly still having yet to ride a bike there,

    已むに已まれず まだそこで自転車に乗ったことがありません。

  • we finally got the call.

    ついに電話がかかってきた

  • The KOM Challenge had invited us to race.

    KOMチャレンジに誘われてレースに臨んだ。

  • We were on our way.

    私たちは途中だった

  • Matt and I flew out separately.

    マットと私は別々に飛び立った。

  • I was due to spend a fascinating few days

    私は魅力的な数日を過ごす予定でした

  • filming some factory tours for GCN down in Taichung.

    工場見学撮影 台中のGCNのために

  • Matt meanwhile was being a celebrity.

    その間マットはセレブになっていた。

  • Having finally met up in Taipei,

    台北でやっと会えた。

  • we drove down the east coast to Hualien,

    私たちは花蓮まで東海岸をドライブしました

  • the start town of the race.

    レースのスタートタウン。

  • Taiwan is an island in the Pacific Ocean,

    台湾は太平洋に浮かぶ島。

  • off the coast of China, and southwest of Japan.

    中国の沖合。 と日本の南西部。

  • 23 million people live there,

    2300万人が住んでいます。

  • and although it's only 400 kilometres long,

    しかないが 400キロの長さ。

  • it boasts over 250 mountains higher

    二百五十余山を誇る

  • than three thousand metres.

    3,000メートル以上

  • One of which has our names on it.

    そのうちの1つに私たちの名前が入っています。

  • The Hualien Pass.

    花蓮峠。

  • - [Phil] Let's talk real quick.

    - 話をしよう

  • What are we doing here?

    ここで何をしているのか?

  • What are you here for?

    何のためにここにいるの?

  • - I'm gonna ride the KOM as fast as I can.

    - 全力でKOMに乗りたいと思います。

  • - You're gonna ride, okay, as fast, try again.

    - お前が乗るんだ 分かったわ 早くして もう一度やってみて

  • - I'm gonna race it, I'm gonna race the KOM.

    - レースをするつもりだ KOMのレースをする

  • - Try one more time.

    - もう一回試してみてください。

  • - I'm gonna race!

    - レースに出るぞ!

  • - No.

    - 駄目だ

  • Maybe you could help him out.

    あなたなら彼を助けられるかもしれない

  • - Um.

    - 一人だ

  • - You're here to win.

    - 勝ちに来たんだな

  • - That's what, Phil, that's what I was gonna say.

    - それは、フィル、それは 私が言おうとしていたことを

  • - Okay, you flew all the way here.

    - ここまで飛んできてくれたのね

  • Did you come to race to get second?

    2位を取るためにレースに来たのか?

  • No, one mission.

    いや、任務は一つ。

  • - Okay.

    - いいわよ

  • - The course, it goes uphill.

    - コースは、上り坂になります。

  • - It's a very uphill course.

    - かなりの上り坂コースです。

  • - It's probably why they call it the KOM Challenge.

    - だからこそ、彼らは それをKOMチャレンジと呼ぶ。

  • - Yeah.

    - そうだな

  • - So, the first 20K is up, and the second 20K is up.

    - ということで、最初の20Kが上がっています。 で、2回目の20Kが上がっています。

  • - Okay.

    - いいわよ

  • - The third 20K is up.

    - 3回目の20Kが上がっています。

  • - Really?

    - そうなんですか?

  • - And the last 20K, you wanna guess?

    - 最後の20Kは当ててみるか?

  • - Is up?

    - 上がってる?

  • - Its also up.

    - それもアップ。

  • - Okay.

    - いいわよ

  • - So you're quite good at going uphill fast.

    - だから、あなたはかなり優秀なんですね 上り坂を高速で登っている時に

  • Can you give us some tips on how to go uphill fast

    何かヒントをいただけますか? 坂道の上り方

  • for a long time?

    長い間?

  • (sigh)

    (ため息)

  • - I wish I could help you.

    - お役に立てればと思います。

  • - Looks like the time has finally come.

    - ついにその時が来たようだ。

  • We have one hour now 'til the Taiwan KOM Challenge.

    今から1時間後には 台湾KOMチャレンジ。

  • Two years in the making, and I must admit,

    2年の制作期間を経て、認めざるを得ない。

  • it's the first time I felt like, in a long, long time,

    初めて感じたのは のように、久しぶりに

  • I can do the race.

    レースはできる

  • I actually have done a proper toilet in the morning.

    を実際にやってみました。 朝からちゃんとしたトイレ

  • The nervousness is there, but its really here,

    緊張感があります。 しかし、それは本当にここにあります。

  • I can't believe it.

    信じられないわ

  • - Yeah, I mean, to be fair, it does feel slightly surreal,

    - ああ、つまり、公平に言えば ちょっとシュールな感じがします。

  • because we got up at, I got up at a quarter past four,

    俺たちが起きたから、俺が起きたんだ 4時15分に起きて

  • and then now its five o'clock and so I don't really feel

    そして今は五時 だから、実感がないんです。

  • like I'm particularly present.

    私が特に存在しているように

  • Breakfast though has just been had.

    朝食は食べたばかりですが。

  • I had a nice Science In Sport Go Energy bar.

    素敵なサイエンスがありました Sport Go Energyバーで。

  • - And a gel.

    - そしてジェル。

  • We had a little packed lunch, didn't we?

    ちょっとしたお弁当でしたね。

  • - We did, yeah, which we were eating.

    - 食べてたんだよ

  • - We've already eaten.

    - もう食べてしまった。

  • And we're just stuck biding our time, resting our legs

    そして、私たちはただ待っているだけです。 あしを休めながら

  • ahead of what's to come.

    先回りして

  • Here we have about a minute to go,

    ここで、あと1分ほどです。

  • a couple of minutes to go.

    あと数分だ

  • (crowd talking)

    (群衆の話)

  • That was all the hitters on the front row.

    最前列のバッターはそれだけだった。

  • That's the wind we are facing.

    それが私たちが直面している風です。

  • And this is the nervousness we have here.

    そして、この緊張感がここにはあります。

  • Anyway, we'll catch you later.

    とにかく、また後でね。

  • - Matt, quick, cheers.

    - マット 早く乾杯

  • - Yeah, fist bump.

    - ああ、こぶしをぶつけて

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - As we start out next to the beach, the route is

    - 隣からスタートしているので 浜辺、ルートは

  • mercifully flat for the first 20 kilometres.

    僥倖にしては平べったい 最初の20キロ

  • A left turn inland, though, signals the start of

    内陸に左折しただけだけどね。 嚆矢

  • the climbing up through the incredible Taroko Gorge.

    突き抜けた登り 信じられないタロコ峡

  • After about 50 kilometres the gradient starts to bite,

    約50km後 勾配が食い込み始める。

  • up to about six percent or so.

    6%程度まで。

  • Seemingly, everyone we met though, had a stark warning.

    会った人たちはみんな しかし、厳しい警告がありました。

  • Save something for the final 10 kilometres.

    のために何かを保存しておきましょう。 最後の10キロ

  • Gradients of up to 20 percent, dizzying altitude and with

    最大20%の勾配。 めまいのするような高度で

  • 70 kilometres of climbing already in the legs.

    70キロの登り すでに脚の中に

  • Something to look forward to then.

    その時に楽しみにしていることがある。

  • For now though, we had some racing to do.

    今のところは、いくつかのレースをしなければなりませんでした。

  • - We are, where are we?

    - ここはどこだ?

  • About 45K in.

    約45Kイン。

  • The kind of internal dialogue I'm in is

    自分の中での対話の種類は

  • am I going to hard and am I going to pay for this?

    私はハードに行くと、私は 俺が払うのか?

  • And the answer is always I don't know.

    そして、答えはいつも「わからない」です。

  • So I'm just hanging in there.

    だから、私はそこにぶら下がっています。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - Well I hung on for as long as I could

    - 私はできる限りのことをしていた

  • in the front group.

    フロントグループで。

  • I could have stayed with them for a lot longer,

    私は一緒にいられた 沢山の時間をかけて

  • but I know if I did it I would pay later,

    でも、やったら後から払うことになるのはわかっています。

  • so I'm just riding at my own speed now.

    だから今は自分のスピードで走っています。

  • Still a very long way to go,

    まだまだ先は長い。

  • but it's amazing,

    が、すごいですね。

  • but its absolutely relentless and only gets worse.

    然しながらも、それにしても と悪化するばかりです。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • One is done.

    1つは完了しました。

  • 45K in.

    45Kで。

  • Must admit I'm enjoying the scenery.

    景色を楽しんでいるのは認めざるを得ない。

  • I'm not enjoying the constant pain.

    絶え間ない痛みを楽しんでいるわけではない。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - Right, this, this is me trying to be sensible.

    - そう、これは、これは、これは 私は分別をつけようとしている

  • I've just let the group go.

    グループを解放してしまった

  • I saw Bahrain-Merida down the front

    バーレーン=メリダを正面から見た

  • and start to drive the tempo.

    とテンポを上げていきます。

  • So, I thought if there was ever a cue to leave,

    だから、私は思ったんだ 帰るための合図だった

  • that is it, but now irritatingly we're actually on

    それはそれであるが、今ではイラッとするほど 実際には

  • quite a flat stretch of road,

    かなり平坦な道が続いています。

  • and so they're all set in a group and I'm on my tod.

    ということで 集団で、私はトッドに乗っています。

  • Oh well, it's pretty nice though, isn't it?

    まあ、それはそれはかなり いいじゃないですか

  • Have a look at that.

    これを見てくれ

  • There's Caley Fretz from Velonews.

    ヴェロニューズのキャリー・フレッツだ

  • I can see his altitude gills working from here.

    彼の高度を見ることができます ギルズはここから仕事をしている。

  • - Not bad, thought I'd wait for ya.

    - 悪くないな 待つと思ったよ

  • - Thanks, man, I appreciate that.

    - ありがとうございます。

  • - I do what I can.

    - できることをしています。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - Okay.

    - いいわよ

  • I just stopped for a toilet.

    トイレのために立ち寄っただけです。

  • And we got attacked by some dogs.

    そして、犬に襲われました。

  • Still a long way to go.

    まだまだ先は長い。

  • But its one of the most amazing rides I've done in my life.

    しかし、それは最も驚くべきことの一つです。 人生でやったことのある乗り物。

  • I'm pretty pumped, honestly.

    正直、かなり期待しています。

  • Actually, it's jaw-droppingly beautiful.

    実際には、あごの下のように美しいです。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - We've just gone past a sign saying half way

    - 通り過ぎたところです 中途半端

  • in terms of altitude, but as Caley kindly pointed out,

    高度はともかく キャリーが親切に指摘したように

  • we've done quite a significant margin over half way

    私たちは、かなりの重要なことをしてきました 中途半端

  • in terms of kilometres ridden.

    乗ったキロ数で見てみましょう。

  • So it doesn't take a genius to work out things are

    だから天才でなくても 練り上げる

  • about to get pretty steep.

    かなり険しくなりそうだ

  • Thanks for that Caley.

    ありがとう キャリー

  • - Your welcome.

    - どういたしまして

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - Aw, you got it as well.

    - おやおや、あなたもそれを手に入れたんですね。

  • You know its a hard race when you have to

    あなたがしなければならないとき、あなたはそのハードなレースを知っています。

  • put your foot down or your feet down.

    足を下ろすか、足を下ろすか

  • I'm struggling now, like, in my head I know I still got

    今もがいています。 私の頭の中では、私はまだ持っていることを知っています

  • well over 1,000 metres of altitude.

    標高1,000メートル以上の高さがあります。

  • I'm breathing pretty heavily.

    かなり息が荒い。

  • It's not helping being sat next to Caley who's just about

    坐っていても仕方がない キャリーの隣で

  • reached his home altitude.

    故郷の高度に到達した。

  • It's gonna bite, it's gonna really bite.

    噛み付いてくる、本当に噛み付いてくる。

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • Okay.

    いいわよ