Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Why do humans drink so much milk?

    なぜ人間はこんなにも牛乳を飲むのか?

  • And given that all mammals lactate,

    全ての哺乳類が乳酸塩であることを考えると

  • why do we favor certain types of milk over others?

    なぜ私たちは特定の牛乳を他の牛乳よりも好むのでしょうか?

  • Milk is the first thing we drink,

    牛乳は最初に飲むものです。

  • and thanks to developments in the production and variety of dairy products,

    そして、乳製品の生産と多様性の発展に感謝しています。

  • it can take on countless forms for our dietary and sensory well-being.

    それは私たちの食生活や感覚的な幸福のために無数の形で取ることができます。

  • Milk's primary function is as a complete source of nutrition for newborns.

    牛乳の主な機能は、新生児のための完全な栄養源です。

  • In fact, since it has all of the vital nutrients for development and growth,

    実際には、発達や成長に欠かせない栄養素が全て含まれているので

  • proteins,

    蛋白質であることを示しています。

  • carbohydrates,

    炭水化物です。

  • fats,

    脂肪。

  • vitamins and minerals,

    ビタミンやミネラル

  • and water,

    と水を入れています。

  • milk is the only thing a baby even needs to ingest

    お乳を飲まずにはいられない

  • for the first six months of life.

    生後6ヶ月間は

  • The unique makeup of milk can vary depending on factors like species,

    牛乳の独特のメイクは、種のような要因によって異なることがあります。

  • diet,

    ダイエットのために

  • and location.

    と場所を教えてください。

  • Reindeer of the Arctic Circle, for example,

    例えば北極圏のトナカイ。

  • make energy-dense milk that's about 20% fat,

    脂肪分20%程度のエネルギー密度の高い牛乳を作っています。

  • roughly five times more than human or cow's milk,

    人間や牛の牛乳の約5倍。

  • to help their young survive the harsh, freezing climate.

    凍てつくような過酷な気候を生き抜くために

  • So how is milk made?

    では、牛乳はどのようにして作られているのでしょうか?

  • In the uniquely mammalian process of lactation,

    哺乳類特有の授乳のプロセスにおいて

  • a special class of milk-secreting cells known as mammocytes

    乳房細胞

  • line up in a single layer around pear-shaped alveoli.

    梨状の肺胞を中心に一重に並ぶ。

  • Those cells absorb all of the building blocks of milk,

    これらの細胞は、牛乳の構成要素をすべて吸収します。

  • then synthesize tiny droplets of fat

    そして、脂肪の小さな滴を合成する

  • on structures called smooth endoplasmic reticula.

    滑らかな小胞体内膜と呼ばれる構造物について。

  • The droplets combine with each other and other molecules

    液滴は互いに他の分子と結合しています。

  • and are then expelled and stored in spaces between cells.

    を排出し、細胞と細胞の間の空間に貯蔵します。

  • Mammary glands eventually secrete the milk through the breasts, udders,

    乳腺は最終的には乳房、乳房、乳房を通って乳汁を分泌します。

  • or, in the rare case of the platypus, through ducts in the abdomen.

    カモノハシの場合はまれに腹部のダクトを通ることもあります。

  • Although this process is typically reserved for females,

    このプロセスは通常、女性のために予約されていますが。

  • in some species, like dayak fruit bats,

    ダヤックフルーツコウモリのようないくつかの種で。

  • goats,

    ヤギだ

  • and even cats,

    そして、猫までもが

  • males can also lactate.

    オスは授乳することもできます。

  • Milk drinkers worldwide consume dairy from buffalo,

    世界中の牛乳飲用者は水牛から乳製品を摂取しています。

  • goats,

    ヤギだ

  • sheeps,

    羊たち

  • camels,

    ラクダ

  • yaks,

    ヤクだ

  • horses,

    馬だ

  • and cows.

    と牛のことです。

  • Almost all of these species are ruminants,

    これらの種のほとんどが反芻動物です。

  • a type of mammal with four-chambered stomachs

    四つ腹動物

  • that yield large quantities of milk.

    牛乳を大量に生産することができる。

  • Of these, cows were the most easily domesticated

    その中でも、牛は最も家畜化されやすい動物でした。

  • and produce a milk that is both easily separated into cream and liquid

    と、クリームと液体に分かれやすい牛乳を作ります。

  • and has a similar fat content to human milk.

    と人間の牛乳と同じような脂肪分を持っています。

  • In their natural environment,

    彼らの自然環境の中で。

  • mammals secrete milk on call for immediate consumption by their young.

    哺乳類は、幼い子供がすぐに食べられるようにミルクを分泌しています。

  • But with the demands of thirsty consumers,

    しかし、のどの渇いた消費者の要求で

  • the dairy industry has enlisted methods to step up production,

    乳業は、生産をステップアップさせるための方法を募集しています。

  • enhance shelf life,

    保存性を高めます。

  • and provide a variety of milk products.

    と様々な乳製品を提供しています。

  • In the dairy, centrifugation machines spin milk at high speeds,

    酪農場では、遠心分離機が牛乳を高速で回転させます。

  • forcing less dense fats to separate from the liquid and float up.

    密度の低い脂肪を強制的に液体から分離させて浮き上がらせます。

  • After being skimmed off,

    手を抜かれた後

  • this fat, known as butterfat, can be used in dairy products

    バターファットとして知られているこの脂肪は、乳製品に使用することができます。

  • like butter,

    バターのように

  • cream,

    クリーム。

  • and cheese.

    とチーズ。

  • Or it can be later added back to the liquid in varying proportions

    または、後に様々な割合で液体に戻すことができます。

  • to yield different fat content milks.

    異なった脂肪含有量のミルクを得るために。

  • Full fat milk, sometimes referred to as whole milk, has 3.25% butterfat added

    フルファットミルク(全乳と呼ばれることもあります)には、3.25%のバターファットが添加されています。

  • compared to 1-2% for low and reduced fat milk,

    低脂肪・低脂肪乳の場合は1~2%と比較して。

  • and less than half a percent for skim milk.

    とスキムミルクの半分以下。

  • To stop reseparation of the fat from the water, or creaming,

    水からの脂肪の分離、またはクリーミングを停止するために。

  • the mixture undergoes the high-energy pressurized process of homogenization.

    混合物は均質化の高エネルギー加圧プロセスを経ます。

  • Before milk hits the shelves, it's also typically heat treated

    牛乳が棚に並ぶ前に、それはまた、一般的に加熱処理されます。

  • to reduce its level of microbes,

    微生物のレベルを下げるために

  • a government-sanctioned process

    せいふてきてつづき

  • that raw milk enthusiasts argue may reduce milk's nutritional worth.

    生乳愛好家は牛乳の栄養価を下げるかもしれないと主張している。

  • Milk spoilage is started by microbes,

    牛乳の甘えは微生物によって始まります。

  • which consume and break down the nutrients in milk.

    牛乳に含まれる栄養素を消費して分解してくれる

  • That process causes butterfat to clump together,

    その過程でバターファットが固まってしまうのです。

  • leading to a visually unpleasant product.

    視覚的に不快な製品につながる。

  • And the byproducts of the microbes' consumption

    そして、微生物の副産物である消費

  • are compounds that taste and smell nasty.

    は、味やにおいが気になる化合物です。

  • But there's a bigger problem.

    しかし、もっと大きな問題があります。

  • Raw milk can carry microbes that are the sources of deadly diseases,

    生乳は致命的な病気の元となる微生物を運ぶことができます。

  • so in order to kill as many of those microbes as possible,

    その微生物をできるだけ多く殺すために

  • and keep milk fresh longer,

    と牛乳の鮮度を長く保つことができます。

  • we use a technique called pasteurization.

    低温殺菌という技術を使っています。

  • One version of this process involves exposing milk

    このプロセスの1つのバージョンでは、ミルクを露出させることが含まれています。

  • to about 30 seconds of high heat.

    を30秒程度の強火にしてください。

  • Another version, called ultra-high temperature processing,

    超高温処理と呼ばれる別バージョン。

  • or ultra pasteurization,

    または超低温殺菌。

  • blasts the milk with considerably higher temperatures over just a few seconds.

    わずか数秒の間にかなり高い温度で牛乳を吹き飛ばします。

  • UHT milk boasts a much longer shelf life,

    UHT牛乳は賞味期限が格段に長いのが自慢です。

  • up to twelve months unrefrigerated,

    最大12ヶ月間冷蔵保存可能。

  • compared to pasteurized milk's two weeks in the fridge.

    冷蔵庫の中で低温殺菌された牛乳に比べて'の2週間。

  • That's because the higher temperatures of UHT processing

    それは、UHT加工の温度が高いためです。

  • inactivate far more microbes.

    はるかに多くの微生物を不活性化します。

  • Yet the higher processing temperatures

    しかし、より高い処理温度

  • may adversely affect the nutritional and sensory properties of the milk.

    牛乳の栄養的・感覚的特性に悪影響を及ぼす可能性があります。

  • Ultimately, that choice lies in the consumer's taste

    最終的には、その選択は消費者の好みにあります。

  • and need for convenience.

    と利便性を求めています。

  • Fortunately, there are many choices available

    幸いなことに、利用可能な多くの選択肢があります

  • in an industry that produces in excess of 840 million tons of products each year.

    年間8億4,000万トンを超える製品を生産している業界では

Why do humans drink so much milk?

なぜ人間はこんなにも牛乳を飲むのか?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 脂肪 乳房 生物 製品 低温

牛乳の科学 - ジョナサン・J・オサリバン

  • 2361 133
    卓子鈞 に公開 2018 年 07 月 25 日
動画の中の単語