Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Cheetahs are the fastest land animal in the world.

    チーターは世界最速の陸上動物です。

  • But did you know that humans can leave them in the dust?

    しかし、人間はほこりにまみれたままにしておくことができることを知っていましたか?

  • At least in the long run.

    少なくとも長期的には

  • That's right, when it comes to endurance.

    そうですね、持久力といえば。

  • We can outrun wolves, cheetahs, and even horses.

    狼やチーター、馬からも逃げ切れる。

  • Now in the beginning, humans fall short because we're lousy sprinters.

    最初の頃は人間はスプリントが下手くそだから落ちるんだよ

  • Case in point, Usain Bolt couldn't outrun a cheetah in the 100-meter dash if he wanted to. And he tried.

    例を挙げると、ウサイン・ボルトは100メートルダッシュでチーターを追い抜くことができませんでした。そして彼は試みました。

  • But marathons and ultra-marathons are a whole other ball game.

    しかし、マラソンとウルトラマラソンは全く別の球技です。

  • Each year, a small town in Wales holds the Man Versus Horse Marathon.

    ウェールズの小さな町では毎年、マン・バーサス・ホース・マラソンが開催されています。

  • It's a 22-mile race between riders on horseback and runners.

    馬に乗った騎手とランナーの間で行われる22マイルのレースです。

  • And while horses often win, humans will sometimes prevail.

    そして、馬が勝つことが多いが、人間が勝つこともある。

  • So what makes humans such endurance running superstars?

    では、なぜ人間は耐久ランニングのスーパースターになったのでしょうか?

  • The secret weapon is our sweat.

    秘密兵器は私たちの汗です。

  • We have two to four million sweat glands all over our body, which means we can run and cool ourselves at the same time.

    私たちは全身に200万~400万個の汗腺を持っているので、走ると同時に体を冷やすことができます。

  • Having no fur is also a huge plus.

    毛皮がないのも大きなプラスです。

  • In contrast, dogs rely on panting to cool down.

    それに対して、犬は体を冷やすためにパンティングに頼っています。

  • And other animals, like horses and camels, also sweat, but less effectively.

    また、馬やラクダのような他の動物も汗をかくが、効果は低い。

  • As a result, they overheat faster and must slow down sooner.

    その結果、彼らはより速く過熱し、より早く減速しなければならない。

  • The mechanics of our running stride also makes us particularly well-suited for endurance running.

    また、ランニングの歩幅の仕組みから、持久走には特に適しています。

  • A human's running gait has two main phases.

    人間の走る歩行には、大きく分けて2つの段階があります。

  • Aerial, when both feet are off the ground.

    両足が地面から離れている時のエアリアル。

  • And stance, when at least one foot touches the ground.

    そして、スタンスは、少なくとも片足が地面に触れているとき。

  • While in the air, gravity pulls us down, which generates a lot of kinetic energy.

    空中にいる間は重力で下に引っ張られるので、多くの運動エネルギーが発生します。

  • However, the second we hit the ground, we instantly decelerate, losing that kinetic energy in the process.

    しかし、地面にぶつかった瞬間に瞬時に減速し、その過程で運動エネルギーを失います。

  • Some of it goes into vibrations and sound as we strike the ground.

    そのうちのいくつかは、地面を叩くときの振動や音に入ります。

  • But most of it actually goes straight to our tendons.

    しかし、実際にはそのほとんどが腱に直行しています。

  • Here's where our special adaptations come in.

    ここに私たちの特別な適応があります。

  • The tendons and muscles in our legs are very springy.

    私たちの足の腱や筋肉はとてもバネがあります。

  • They act like a pogo stick.

    ポゴ棒のように振る舞ってくれます。

  • Converting kinetic energy from the aerial phase into elastic potential energy, which we can use later.

    気相からの運動エネルギーを弾性的なポテンシャルエネルギーに変換して、後で使えるようにする。

  • In fact, our IT Band can store 15 to 20 times more elastic energy than a chimpanzee's similar body part: the fascia lata.

    実際、私たちのITバンドはチンパンジーの同じような体の部位である筋膜の15~20倍の弾力性のあるエネルギーを蓄えることができます。

  • When it comes time to step off, those springy tendons can turn 50% of that elastic pogo stick energy back into kinetic, making it easier to propel forward.

    それがステップオフする時間になると、それらの弾力性のある腱は、それが前方に推進することが容易になり、運動に戻ってその弾性ポゴスティックのエネルギーの50%を回すことができます。

  • Without that extra energy, we'd have to exert that much more effort just to take a step.

    その余力がなければ、一歩を踏み出すだけでそれだけの努力をしなければならない。

  • So how did humans get to be such great endurance runners?

    では、人間はどうしてこのような素晴らしい持久力ランナーになれたのでしょうか?

  • Some anthropologists believe this became important around two to three million years ago, when we started hunting and scavenging.

    人類学者の中には、このことが重要になったのは、私たちが狩猟や掃き出しを始めた200万年から300万年前頃だと考えている人もいます。

  • Because we couldn't chase down a gazelle like a cheetah, early humans learned persistence hunting.

    チーターのようにガゼルを追いかけることができなかったため、初期の人類は粘り強い狩猟を学びました。

  • Where they would track prey over long distances until the prey either overheated, or was driven into a trap.

    獲物が過熱するまで長距離を追跡したり、罠にかけられたりしていました。

  • In fact, persistence hunting remained in use until 2014, such as with the San people of the Kalahari Desert.

    実際、カラハリ砂漠のサン族など、2014年まで持続狩猟が行われていました。

  • But distance running can still help you, even if you're not interested in running down your next meal.

    しかし、距離走は、次の食事を走り倒すことに興味がなくても、あなたを助けることができます。

  • Studies show running can lower body weight, body fat, and cholesterol levels.

    研究によると、ランニングは体重、体脂肪、コレステロール値を下げることができます。

  • And the longer you train, the greater the health benefits.

    そして、トレーニングが長ければ長いほど、健康効果が高くなります。

  • Just one year of training has been shown to reduce body weight by about seven pounds, lower body fat by 2.7%, and decrease resting heart rate by 2.7%.

    わずか1年間のトレーニングで、体重は約7ポンド減、体脂肪は2.7%減、安静時心拍数は2.7%低下することがわかっています。

  • It may seem really hard, or maybe even impossible to run a mile or a marathon.

    マイルやマラソンを走るのは本当に難しい、あるいは不可能に思えるかもしれません。

  • But in fact, you were born to go on that run.

    でも実際は、その走りをするために生まれてきたんですよね。

  • We all were.

    みんなそうだった

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

Cheetahs are the fastest land animal in the world.

チーターは世界最速の陸上動物です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 チーター マラソン エネルギー 狩猟 地面 ランニング

人類はどのように進化して地球上で最高のランナーになったのか

  • 19813 825
    Liang Chen に公開 2018 年 07 月 23 日
動画の中の単語