Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The last British royal wedding -- between Prince William and Kate Middleton, brought

    ウィリアム王子とケイト・ミドルトンの最後の英国王室の結婚式が行われました。

  • together 1,900 guests, many of whom were pretty high profile people.

    1,900人のゲストが集まり、その多くはかなりの有名人でした。

  • Footballer David Beckham was there with his wife and fashion designer Victoria Beckham.

    サッカー選手のデビッド・ベッカムは、妻でファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムと一緒に同席していた。

  • Elton John was there too.

    エルトン・ジョンもいました。

  • But this photo might be the most impressive of all, because

    でも、この写真が一番印象に残っているかもしれません。

  • This is the Queen of Spain And the Prince of Spain

    これがスペインの女王であり、スペインの王子である。

  • Next to the Princess of Sweden,

    スウェーデン王女の隣。

  • the former King of Greece is behind them,

    前ギリシャ国王が背後にいる

  • And way back there is the former King of Romania.

    そして、ずっと前にルーマニアの元国王がいます。

  • They were invited because they're all related to Prince William's great-great-great Grandmother,

    ウィリアム王子のひいひいひいおばあさんと親戚だから招待されたのよ。

  • Queen Victoria.

    ヴィクトリア女王

  • Over the course of her 63-year reign, she strategically planned marriages to place her

    63年の治世の間に、彼女は戦略的に結婚を計画して

  • descendants in royal families all over Europe.

    ヨーロッパ中の王族の子孫。

  • And in doing so, created one of the most remarkable royal families in history.

    そうすることで、歴史の中で最も注目すべき王室の一族の一つが誕生しました。

  • By the early 19th century, Europe had been at war for decades.

    19世紀初頭までに、ヨーロッパは何十年にもわたって戦争状態に陥っていた。

  • After the French Revolutionary and Napoleonic wars killed millions, European leaders came

    フランス革命とナポレオン戦争で何百万人もの死者を出した後、ヨーロッパの指導者たちがやってきました。

  • together to restore peace by reshaping major states for a new balance of power.

    新たなパワーバランスのために主要国を再編して平和を回復するために協力しています。

  • Great Britain went on to become one of the strongest states.

    イギリスはその後、最強の国家の一つになりました。

  • And years later, Queen Victoria and her husband Albert came up with a plan to maintain that

    そして数年後、ビクトリア女王と夫のアルバートは、それを維持するための計画を考え出しました。

  • political power: They married their children to monarchs across Europe.

    政治的権力:ヨーロッパ各地の君主と子供を結婚させた。

  • And at that time, you know,

    そして、その時に

  • all royal marriages were fundamentally about dynastic unions, about

    王室の結婚は、基本的には王朝の結婚であり、王朝の結婚である。

  • cementing political allegiances, about building new political alliances.

    政治的な忠誠心を固め、新しい政治的な同盟を構築することについて。

  • It started with their daughter Vicky, the eldest of nine children.

    それは、9人の子供たちの長女ヴィッキーから始まった。

  • She married the heir to the Prussian throne, the largest and most powerful of the German states.

    彼女は、ドイツ最大かつ最強の国であるプロイセンの王位継承者と結婚しました。

  • Albert's vision had always been, and Victoria shared it,

    アルバートのビジョンは常にあり、ヴィクトリアはそれを共有していた。

  • that Prussia of all the German

    ドイツのプロイセン

  • states was the one that would end up leading the way towards a great unified Germany.

    州は、最終的に偉大な統一ドイツへの道を導くことになるだろう。

  • They wanted to build strong connections with Germany and see them as being a force for

    彼らはドイツとの強いつながりを築き、彼らを力にしたいと考えていました。

  • good and constitutional benign monarchy across Europe.

    ヨーロッパ全土で善良で立憲な君主制。

  • Their children Alice, Beatrice, Helena, Leopold, and Arthur also married German royalty.

    彼らの子供たちは、アリス、ベアトリス、ヘレナ、レオポルド、アーサーもドイツ王族と結婚しています。

  • Their eldest son, Prince Albert Edward married a Danish princess whose brother was King of

    長男のアルバート・エドワード王子は、デンマークの王女と結婚し、その弟はデンマーク国王だった。

  • Greece; two more important European states.

    ギリシャ、さらに重要なヨーロッパの2つの国

  • But when their son Alfred wanted to marry the daughter of the Russian Tsar, things became

    しかし、息子のアルフレッドがロシアのツァーリの娘と結婚しようとしたとき、事態はさらに悪化しました。

  • a bit more complicated:

    もうちょっと複雑なんだけど

  • There was a long history about Queen Victoria's deep, deep apprehensions about

    ヴィクトリア女王の深い深い不安については、長い歴史がありました。

  • Russia, for any of her children marrying into Russia.

    ロシアに嫁いできた子供たちのために

  • Well, the Russian monarchy was an autocracy,

    まあ、ロシアの君主制は独裁国家だったんだけどね。

  • whereas the British monarchy as such was a constitutional monarchy.

    イギリスの君主制が立憲君主制であったのに対し

  • There was a whole long period of Russophobia in Britain.

    イギリスには長い間、ロシア恐怖症の時代がありました。

  • The two states were also extremely competitive over territory in Central Asia and Eastern Europe,

    また、中央アジアや東欧の領土をめぐっても、この2つの国は非常に競争力があった。

  • where they fought a bloody war in the 1850s.

    1850年代に血みどろの戦争をした場所です。

  • But the marriage was allowed and by the 1880s Queen Victoria's children were in several

    しかし、結婚は認められ、1880年代にはヴィクトリア女王の子供たちはいくつかの

  • important branches of Europe's monarchies.

    ヨーロッパの君主国の重要なブランチ。

  • But did that bring peace to Europe?

    しかし、それがヨーロッパに平和をもたらしたのでしょうか?

  • Not quite.

    そうでもない

  • See, Germany did unify in 1871, but it wasn't peaceful.

    ドイツは1871年に統一したが平和的ではなかった

  • Prussia fought a series of bloody wars and consolidated the other German states.

    プロイセンは一連の血なまぐさい戦争を戦い、他のドイツ国家を統合した。

  • In Russia, the royal Romanov family was losing its grip on power.

    ロシアでは、ロマノフ王室が権力の掌握力を失いつつあった。

  • Members of the monarchy were being hunted and the Tsar was assassinated in 1881.

    王政のメンバーは追われていて、ツァーは1881年に暗殺された。

  • The royal unions didn't play out as Queen Victoria planned, but she continued to make

    王室の結束はヴィクトリア女王の計画通りにはいかなかったが、彼女はその後も

  • more matches anyway.

    いずれにしても、より多くの試合を

  • She had 42 grandchildren in total,

    彼女には合計42人の孫がいた。

  • and these 7 ended up on royal thrones.

    そして、この7つは王室の王座で終わりました。

  • The eldest, Wilhelm II, who was already in line to be the next Emperor of Germany, married

    長男のヴィルヘルム2世は、すでに次期ドイツ皇帝の座についていたため結婚

  • a German princess in 1881.

    1881年にドイツのお姫様

  • The hope was that he would steer a unified and powerful Germany

    統一された強大なドイツの舵取りをすることを期待していた。

  • into an alliance with Great Britain.

    イギリスと同盟を結ぶ

  • George was in line to be the King of Great Britain and married a minor British royal

    ジョージはイギリス国王になるために列に並び、イギリスのマイナーな王族と結婚した

  • family member.

    家族の一員。

  • Alexandra married Nicholas, who was related to George and Wilhelm, and both became the

    アレクサンドラは、ジョージとヴィルヘルムの血縁者であるニコラスと結婚し、ともに

  • Tsar and Tsarina of Russia.

    ロシアのツァーリとツァーリナ。

  • And four more granddaughters married European royalty, fulfilling Victoria's vision.

    そして、さらに4人の孫娘がヨーロッパの王族と結婚し、ヴィクトリアのビジョンを実現した。

  • I mean, when you look at Queen Victoria by the end of her life

    ヴィクトリア女王の人生の終わりまでを見ると

  • she really was the grandmother of Europe.

    彼女は本当にヨーロッパのおばあちゃんでした。

  • Take for example this family photo, where Queen Victoria is with her daughter and grandson,

    ビクトリア女王が娘と孫と一緒に写っているこの家族写真を例に挙げてみましょう。

  • the rulers of Germany.

    ドイツの支配者たち

  • Her son, Britain's next king, and her granddaughters, the future

    彼女の息子、イギリスの次期国王、そして未来の孫娘たちは

  • Tsarina of Russia and future Queen of Romania.

    ロシアのツァリーナとルーマニアの未来の女王。

  • Here's the soon-to-be King of England and his look-alike cousin the soon-to-be Tsar

    もうすぐイギリス国王になるイギリス王とそっくりな従兄弟のツァーリがいます。

  • of Russia.

    ロシアの

  • And here's some of the children and grandchildren together.

    そして、子供たちと孫たちが一緒に写っているのがこちら。

  • Finally, this is King Edward of Great Britain and his nephew Kaiser Wilhelm of Germany

    最後に、イギリス国王エドワードとドイツ国王カイザー・ヴィルヘルムの甥っ子です。

  • at Queen Victoria's funeral in 1901.

    1901年のヴィクトリア女王の葬儀で

  • After her death, the family ties that Queen Victoria had strung around Europe, would not

    ヴィクトリア女王の死後、ヴィクトリア女王がヨーロッパで結んでいた家族の絆は、もうありません。

  • bring peace, but the most destructive war Europe had ever seen.

    平和をもたらすが、ヨーロッパがこれまで見たこともないような破壊的な戦争をもたらした。

  • The Kaiser, the king of Gothenberg,

    ヨーテボリの王、カイザー。

  • make ready to sweep the field.

    フィールドを掃除する準備をしてください。

  • The Tsar of Russia mobilizes.

    ロシアのツァーが動員される。

  • England joins the battle royale.

    イギリスがバトルロイヤルに参加。

  • World War One broke out in 1914 and split this family apart.

    1914年に第一次世界大戦が勃発し、この家族はバラバラになった。

  • Wilhelm's Germany along with Austria-Hungary and the Ottoman Empire, fought an alliance

    ヴィルヘルムのドイツは、オーストリア・ハンガリー・オスマン帝国と同盟を結んで戦いました。

  • led by Britain, Russia and France.

    イギリス、ロシア、フランスが主導。

  • These countries were neutral.

    これらの国は中立だった。

  • Say Victoria had lived 'til we were on the brink of war.

    ビクトリアは戦争の瀬戸際まで生きていたと言ってくれ

  • I think it would have broken her,

    彼女の心が折れたのではないでしょうか。

  • totally broken her heart,

    彼女の心は完全に折れてしまった。

  • to know that her grandchildren ended

    孫が終わったことを知って

  • up at war with each other.

    互いに戦争をしている

  • The war killed over 10 million people and ended the era of monarchy in Europe.

    この戦争で1000万人以上が死亡し、ヨーロッパの王政時代は終わりました。

  • Wilhelm, Sophia, and Marie were all forced to abandon their thrones.

    ヴィルヘルム、ソフィア、マリーは皆、王位を捨てざるを得なくなった。

  • Revolution swept through Russia and Alexandria and Nicholas were executed by Communists.

    革命がロシアを席巻し、アレクサンドリアとニコラスは共産主義者によって処刑された。

  • The British monarchy survived, but the war forced them to rethink their political strategy.

    イギリス王政は生き残ったが、戦争によって政治戦略の見直しを余儀なくされた。

  • George, King George V, and his wife Queen Mary were very very astute.

    ジョージ、ジョージ5世とその妻のメアリー王妃は非常に聡明でした。

  • They saw that the monarchy had to be more people friendly, had to be more accessible,

    彼らは君主制はもっと人に優しく、もっと利用しやすいものでなければならないと考えていました。

  • not just sitting there in great robes in glory.

    栄光の大衣を着て座っているだけではない。

  • You know, with their crowns on. Had to be much

    王冠をかぶったままで冠をかぶったままで

  • more out on the street, hands-on, meet the people, win their confidence.

    より多くの人が路上で、ハンズオンで、人々と出会い、自信を勝ち取る。

  • The kind of monarchy we now have with Queen Elizabeth.

    今のエリザベス女王と一緒にいる君主制のようなものです。

  • That approach not only helped modernize British monarchy over the last century,

    そのアプローチは、前世紀の英国王政の近代化に貢献しただけではありません。

  • but it also

    然しながら

  • changed the face of royal weddings, forever.

    ロイヤルウェディングの顔を変えた、永遠に。

The last British royal wedding -- between Prince William and Kate Middleton, brought

ウィリアム王子とケイト・ミドルトンの最後の英国王室の結婚式が行われました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 Vox ヴィクトリア 女王 ドイツ 結婚 ヨーロッパ

ヨーロッパの歴史を形作った王室の結婚式

  • 6947 397
    hsin641810 に公開 2018 年 07 月 08 日
動画の中の単語