Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • An elderly woman named Rosalie was sitting in her nursing home

    ロザリーという名の老婦人が老人ホームに座っていました。

  • when her room suddenly burst to life with twirling fabrics.

    彼女の部屋が突然 絡み合う布地で 賑やかになった時に

  • Through the elaborate drapings,

    凝ったドレープを通して

  • she could make out animals,

    彼女は動物のことを知っていた

  • children,

    子供たちのことを考えています。

  • and costumed characters.

    とコスチュームを着たキャラクターが登場します。

  • Rosalie was alarmed, not by the intrusion,

    ロザリーは侵入されたのではなく、警戒していた。

  • but because she knew this entourage was an extremely detailed hallucination.

    しかし、彼女はこの側近が極めて詳細な幻覚であることを知っていたからだ。

  • Her cognitive function was excellent,

    彼女の認知機能は優れていました。

  • and she had not taken any medications that might cause hallucinations.

    幻覚を引き起こす可能性のある薬は飲んでいませんでした。

  • Strangest of all, had a real-life crowd of circus performers burst into her room,

    何よりも奇妙なのは、実在したサーカス団の群衆が彼女の部屋に入ってきたことだ。

  • she wouldn't have been able to see them:

    彼女は彼らを見ることができなかっただろう。

  • she was completely blind.

    彼女は完全に盲目だった

  • Rosalie had developed a condition known as Charles Bonnet Syndrome,

    ロザリーはチャールズ・ボネット症候群と呼ばれる症状を発症していました。

  • in which patients with either impaired vision or total blindness

    視力低下または全盲のいずれかの患者を対象とした

  • suddenly hallucinate whole scenes in vivid color.

    鮮やかな色で突然、全体のシーンを幻覚で見ることができます。

  • These hallucinations appear suddenly,

    これらの幻覚は突然現れます。

  • and can last for mere minutes or recur for years.

    また、数分で終わることもあれば、数年後に再発することもあります。

  • We still don't fully understand what causes them to come and go,

    何が原因で彼らが行ったり来たりするのか、まだ十分に理解できていません。

  • or why certain patients develop them when others don't.

    あるいは、なぜ特定の患者が発症するのに、他の患者は発症しないのか。

  • We do know from fMRI studies that these hallucinations

    fMRIの研究では、これらの幻覚は

  • activate the same brain areas as sight,

    視覚と同じ脳領域を活性化する

  • areas that are not activated by imagination.

    想像力が活性化しない領域

  • Many other hallucinations, including smells,

    他にも匂いなどの幻覚が多い。

  • sights,

    景勝地。

  • and sounds,

    と音を出しています。

  • also involve the same brain areas as real sensory experiences.

    また、実際の感覚的な体験と同じ脳の領域が関与しています。

  • Because of this, the cerebral cortex is thought to play a part in hallucinations.

    そのため、大脳皮質が幻覚の一端を担っていると考えられています。

  • This thin layer of grey matter covers the entire cerebrum,

    この薄い灰白質の層が大脳全体を覆っています。

  • with different areas processing information from each of our senses.

    私たちの感覚のそれぞれからの情報を処理する異なる領域で

  • But even in people with completely unimpaired senses,

    しかし、感覚が全く麻痺していない人でも

  • the brain constructs the world we perceive from incomplete information.

    脳は不完全な情報から私たちが知覚する世界を構築しています。

  • For example, our eyes have blind spots

    例えば、私たちの目には死角があります。

  • where the optic nerve blocks part of the retina.

    視神経が網膜の一部をブロックしているところ。

  • When the visual cortex processes light into coherent images,

    視覚野が光を処理してコヒーレントなイメージにすると

  • it fills in these blind spots with information from the surrounding area.

    この死角を周囲の情報で埋めてくれるのです。

  • Occasionally, we might notice a glitch, but most of the time we're none the wiser.

    時折、不具合に気づくこともありますが、ほとんどの場合は何の問題もありません。

  • When the visual cortex is deprived of input from the eyes, even temporarily,

    視覚野が一時的にでも目からの入力を奪われると

  • the brain still tries to create a coherent picture,

    脳はまだ首尾一貫した絵を描こうとする。

  • but the limits of its abilities become a lot more obvious.

    しかし、その能力の限界はかなり明らかになってきます。

  • The full-blown hallucinations of Charles Bonnet Syndrome are one example.

    チャールズ・ボネット症候群の本格的な幻覚もその一例です。

  • Because Charles Bonnet Syndrome only occurs in people

    チャールズ・ボネット症候群は人にしか起こらないので

  • who had normal vision and then lost their sight,

    正常な視力を持っていた人が、その後視力を失ってしまったのです。

  • not those who were born blind,

    生まれつき目が見えない人ではなく

  • scientists think the brain uses remembered images

    脳はイメージを記憶すると考えられている

  • to compensate for the lack of new visual input.

    新しい視覚入力の不足を補うために

  • And the same is true for other senses.

    そして、他の感覚についても同じことが言えます。

  • People with hearing loss often hallucinate music or voices,

    難聴の人は、音楽や声の幻覚を見ることがよくあります。

  • sometimes as elaborate as the cacophony of an entire marching band.

    マーチングバンド全体の不協和音のように精巧なこともあります。

  • In addition to sensory deprivation,

    感覚遮断に加えて

  • recreational and therapeutic drugs,

    レクリエーションおよび治療薬。

  • conditions like epilepsy and narcolepsy,

    てんかんやナルコレプシーのような状態。

  • and psychiatric disorders like schizophrenia,

    や統合失調症のような精神疾患がある。

  • are a few of the many known causes of hallucinations,

    は幻覚の原因として知られている数多くのもののうちのいくつかです。

  • and we're still finding new ones.

    と、まだ新しいものを探しています。

  • Some of the most notorious hallucinations

    最も悪名高い幻覚のいくつか

  • are associated with drugs like LSD and psilocybin.

    は、LSDやサイロシビンのような薬物と関連しています。

  • Their hallmark effects include the sensation that dry objects are wet

    特徴的な効果としては、乾いたものが濡れているような感覚があります。

  • and that surfaces are breathing.

    と表面が呼吸していること。

  • At higher doses, the visual world can appear to melt,

    高用量では、視覚世界が溶けて見えることがあります。

  • dissolve into swirls,

    渦巻きに溶ける。

  • or burst into fractal-like patterns.

    またはフラクタルのようなパターンが炸裂します。

  • Evidence suggests these drugs also act on the cerebral cortex.

    証拠は、これらの薬が大脳皮質にも作用することを示唆している。

  • But while visual impairment typically only causes visual hallucinations,

    しかし、視覚障害は一般的に幻覚を引き起こすだけです。

  • and hearing loss auditory ones,

    と難聴の聴覚的なもの。

  • substances like LSD cause perceptual disturbances across all the senses.

    LSDのような物質は、すべての感覚に渡って知覚障害を引き起こす。

  • That's likely because they activate receptors in a broad range of brain areas,

    それは、幅広い脳領域の受容体を活性化するからでしょう。

  • including the cortical regions for all the senses.

    すべての感覚のための皮質領域を含む。

  • LSD and psilocybin both function like serotonin in the brain,

    LSDとサイロシビンはどちらも脳内のセロトニンと同じような働きをします。

  • binding directly to one type of serotonin receptor in particular.

    特に1種類のセロトニン受容体に直接結合する。

  • While serotonin's role in the brain is complex and poorly understood,

    セロトニンの脳内での役割は複雑でよく理解されていません。

  • it likely plays an important part in integrating information

    情報を統合する上で重要な役割を果たしていると思われる

  • from the eyes,

    目からウロコ。

  • nose,

    はな

  • ears,

    耳を

  • and other sensory organs.

    などの感覚器を使用しています。

  • So one theory is that LSD and psilocybin cause hallucinations

    一説にはLSDとサイロシビンが 幻覚を起こすとも言われている

  • by disrupting the signaling involved in sensory integration.

    感覚統合に関与するシグナル伝達を阻害することで

  • Hallucinations associated with schizophrenia

    統合失調症に伴う幻覚

  • may share a similar mechanism with those caused by LSD and psilocybin.

    LSDやpsilocybinによって引き起こされるものと同様のメカニズムを共有している可能性があります。

  • Patients with schizophrenia

    統合失調症の患者さん

  • often have elevated levels of serotonin in the brain.

    多くの場合、脳内のセロトニンのレベルが上昇しています。

  • And antipsychotic drugs relieve symptoms of schizophrenia

    そして、抗精神病薬は統合失調症の症状を緩和します。

  • by blocking the same serotonin receptors LSD and psilocybin bind to.

    同じセロトニン受容体をブロックすることで、LSDとサイロシビンが結合します。

  • And, in some cases,

    また、場合によっては

  • these drugs can even relieve the hallucinations

    これらの薬は幻覚を和らげることができます

  • of patients with Charles Bonnet Syndrome.

    チャールズ・ボネット症候群患者の

  • We're still a long way from understanding all the different causes

    様々な原因を理解するにはまだまだ時間がかかります。

  • and interconnected mechanisms of hallucinations.

    幻覚のメカニズムと相互に関連している。

  • But it's clear that hallucinatory experiences

    しかし、幻覚体験は明らかに

  • are much more closely tied to ordinary perception than we once thought.

    は、かつて私たちが考えていた以上に、通常の知覚と密接に結びついています。

  • And by studying hallucinations,

    そして、幻覚を研究することで

  • we stand to learn a great deal

    大いなる収穫がある

  • about how our brains construct the world we see,

    私たちの脳が私たちの見る世界をどのように構築しているかについて。

  • hear,

    聞く

  • smell,

    匂いを嗅ぐ。

  • and touch.

    と触ってみてください。

  • As we learn more,

    より多くのことを学んでいく中で

  • we'll likely come to appreciate just how subjective and individual

    如何に主観的で個人的なものであるかが分かるようになるだろう

  • each person's island universe of perception really is.

    一人一人の認識の島宇宙が本当にある。

An elderly woman named Rosalie was sitting in her nursing home

ロザリーという名の老婦人が老人ホームに座っていました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 幻覚 lsd 感覚 セロトニン 視覚

幻覚の原因とは?- エリザベス・コックス

  • 7474 371
    Samuel に公開 2018 年 07 月 02 日
動画の中の単語