Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is Buda, and this is Pest.

    こっちがブダで、こっちがペスト。

  • Together, it makes Budapest.

    一緒になってブダペストです。

  • This is the River Danube, this is some paprika, this is a huge Parliament building, and this is some paprika.

    これはドナウ川で、これはパプリカで、これが大きな国会議事堂で、これがパプリカ。

  • They have a delicious selection of fruits, and oh my God, there's paprika.

    美味しいフルーツがたくさんありますし、それからまた出た、パプリカです。

  • Pa-pri-ka, paprika!

    パ・プ・リ・カ、パプリカ!

  • I mean, it's everywhere.

    だって、あちこちにありますから。

  • This has to be a thing.

    スゴイ人気なんでしょうね。

  • This is a paprika pepper.

    これはパプリカペッパーです。

  • Once it's cut, dried, and grinded down, it makes this:

    切って、乾かして、細かくするとこうなります:

  • paprika powder.

    パプリカパウダーです。

  • And here in Hungary, it's a big deal.

    ここハンガリーでは、重要な一品です。

  • Known to locals as the Red Gold, this spicy ingredient is in pretty much everything.

    国民にはRed Goldとして知られるこの香辛料は、ほぼ何にでも入っています。

  • Hungarian goulash, chicken paprika, stuffed cabbage.

    ハンガリー名物グヤーシュ、チキンパプリカにキャベツロール。

  • I mean, in some places, it's even next to the salt.

    だって場所によっては塩と並んで提供されるんです。

  • Here at the Great Market Hall of Budapest, well, you guessed it.

    ここブダペスト中央市場では、まあご想像通りですけど。

  • We have a huge range of paprika from all over the country.

    世界各国から様々な種類のパプリカが集まってきています。

  • We use it for almost every Hungarian food, and it's very delicious.

    ほぼ全てのハンガリー料理に使いますし、とっても美味しいです。

  • We even have a museum and a festival dedicated to paprika.

    パプリカ博物館とか、パプリカだけの祭りもあるんですよ。

  • Really?

    本当?

  • Yes.

    本当ですよ。

  • Welcome to PaprikaMolnár Museum.

    パプリカ博物館へようこそ。

  • My name is Anita Molnar, and I am the paprika historian.

    私はアニータ・モルナーと言います。パプリカの歴史を専門にしています。

  • Paprika is a very common Hungarian spice that was created about 200 years ago in this region, in Szeged.

    パプリカはハンガリーの香辛料としては一般的ですが、200年ほど前にこのセゲド地域で生まれました。

  • It is a spice; it colors your food red; and we Hungarians tend to maybe overuse it, but we love it.

    これは香辛料で、食べ物を赤色に着色します。私たちハンガリー人は多分使い過ぎのきらいがあるかも知れませんけど、それだけ大好きだというわけです。

  • Originally, it was brought over to Europe by Columbus.

    元々は、コロンブスによってヨーロッパに持ち込まれました。

  • Therefore, the mother plant was definitely some kind of a chili.

    というわけで、母株は間違いなくチリ系のものでした。

  • People who were trying it, they figured it was a lot like black pepper.

    実際に食べてみた人は、黒コショウみたいだと感じました。

  • For people who couldn't afford to buy very expensive black pepper, they started to use the fruit of this plant as a pepper substitute.

    黒コショウが高くて買えない人にとっては、この植物の実を黒コショウの代わりに使い始めました。

  • But nowadays, it's not just used for food.

    しかし、最近では単に食用として使われているのではありません。

  • Isn't that right, Peter?

    そうですよね?ピーターさん。

  • Yes, definitely we have some paprika soap.

    ハイ、そうですね。パプリカの石鹸なんかもありますから。

  • You know, the soap has some paprika aromas.

    まあ、パプリカの香りがする石鹸ですよね。

  • It doesn't hurt when you wash yourself.

    手を洗ってもピリピリしませんからね。

  • But that's not all.

    でもこれだけではありません。

  • They've got paprika-flavored honey, paprika-flavored palinka, paprika-flavored chocolate.

    パプリカ味のハチミツに、パプリカ味のパリンカ、そしてパプリカ味のチョコレートまで。

  • Everything paprika.

    なんでもかんでもパプリカ味ですよ。

  • Okay, back to the kitchen.

    さて、キッチンの話に戻りますけど。

  • This stuff may be ancient, but it's on some of the city's most modern menus.

    これは昔からある物かもしれませんけど、モダンなメニューにも取り入れられています。

  • (Paprika is one of the most fundamental spice in Hungarian cuisine.)

    (パプリカはハンガリー料理においては最も基本的な香辛料の1つです。)

  • (We prepare plenty of traditional dishes presented in a modern way.)

    (昔ながらの料理を沢山モダンにアレンジして提供しています。)

  • (Currently, we use paprika in goulash soup, chicken paprikash, catfish parprikash and in the majority of our daily menu.)

    (今はパプリカをグヤーシュ・スープ、チキンパプリカやナマズパプリカ、さらに毎日のメニューのほとんどに取り込んでいます。)

  • Let's try this.

    早速いただいてみましょう。

  • Mm, oh my God.

    いやー、これは。

  • So good.

    スゴイ美味しい。

This is Buda, and this is Pest.

こっちがブダで、こっちがペスト。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 GreatBigStory パプリカ ハンガリー コショウ モダン 石鹸

【動画で世界旅行】ハンガリーの首都 "ブダベスト" の名産「パプリカ」

  • 4586 433
    Evangeline に公開 2018 年 06 月 13 日
動画の中の単語