Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Our culture strongly inclines us to the view that genuine love must involve complete acceptance of another person in their good and, especially, in their somewhat bad sides.

    私達の文化は強く私達に真実の愛は必ず相手の良い面そして特にどこか良くない面の完璧な受容を含まないといけないように見る気にさせる。

  • In moments of fury with our partners, we may be tempted to dismiss their complaints against us with the cry: "Just love me as I am!"

    両親が激怒している場面では、私達はおそらく涙を以て私達に対する彼らの不満を捨て去りたくなるかも知れない。「ありのままの私を愛して!」と。

  • But in truth, none of us should want to remain exactly as we are in love.

    しかし真実は、誰も恋に落ちているままの自分でいたいはずがない。

  • And therefore, none of us should, too strongly, want another person to love as opposed to tolerate or simply forgive what is warped within us.

    それゆえ、私達は自身の中で歪められたものを寛容したり単に許すのとは違って、とても強く愛すべき他人を求めるはずがない。

  • Genuine love might be defined as "gently and kindly helping someone to become the best version of themselves, not accepting themselves precisely as they are."

    本当の愛は優しく親切に他の人を最高の状態にさせるために助けることで、まさにそのままの彼らを受け入れることではないと定義させることかもしれない。

  • It isn't a betrayal of love for someone to try to help us to evolve, to teach us to become better people.

    誰かが私達が成長するのを手助けしたり、もっとよい人になるように教えるのは愛の裏切りではない。

  • In fact, it may be the highest proof of genuine commitment.

    実際、それは本当のコミットメントの証拠かもしれない。

  • Unfortunately, under the sway of a romantic ideology that makes us suspicious of emotional education, most of us end up being terrible teachers and equally terrible students in relationships.

    残念ながら、私達を心の教育について疑わしくさせるロマンチックなイデオロギーの支配の中、私達の殆どは関係性においてひどい先生で、等しくひどい生徒で終わる。

  • We don't accept the legitimacy, let alone the nobility, of others' desire to teach us, and we can't acknowledge areas where we might need to be taught.

    私達は他の人の教えたいという欲望の妥当性、ましてや高潔さなどを受け入れることはなく、教えられる必要のある分野について認めることができない。

  • We rebel against the very structure of a lover's education that would enable criticism to be molded into sensible-sounding lessons and to be heard as caring attempts to reject the more troublesome aspects of our personalities.

    私たちは人を愛する教育の基本構造に関する内容に抵抗感を持つ可能性があるが、実はその中身は、私たちが相手に対する批評を感性的な声に最塑造し、私たちのパーソナリティにおける厄介な部分を抑制するケアリング的な試みにもなりうる。

  • At the first sign that the other person is adopting a "teacherly" tone, we tend to assume that we're being attacked and betrayed, and therefore we close our ears to the instruction, reacting with sarcasm and aggression to the teacher.

    相手が先生のトーンを採用した時点で、私達は攻撃されて裏切られているように考える傾向になり、それゆえ指示を聞かなくなり、皮肉や攻撃の反応をする。

  • Our stance is deeply understandable.

    私達のスタンスは深く理解できることです。

  • To the mother, everything about her tiny infant is delightful.

    母に対しては、小さな新生児の全てが喜ばしいことです。

  • They wouldn't change even the smallest thing; their baby is perfect just as it is.

    彼らが赤ちゃんはそのままで完璧だと言う観点に関しては、一歩たりとも譲らないです。

  • Our idea of love has taken this kind of attitude very much to heart.

    私達の愛についてのアイデアは心の深くまでこのような態度を連れていきます。

  • It's what we grow up thinking that love is supposed to be like.

    私たちが大人になっても、それは真実の愛だとずっと信じている。

  • The suggestion that another person could want us to change, grow, or improve is taken as an insult to love.

    他の人が私達に変わって、成長して、改善してほしいという提案は愛への侮辱と受け取られます。

  • The problem is, the mother never, in fact, loved us just as we were.

    問題は、実は母親がそのままの私達を愛していたわけではないということです。

  • She hoped we would keep growing up, and the need to keep growing up is still there.

    彼女は私達が成長し続けてほしいと願い、今でもそうです。

  • Our bodies may be fully formed, but our psyches always have some growing up still to do.

    私達の体は十分に形成されたかも知れませんが、心にはいつも成長の余地があるのです。

  • We should never hold it against our lovers if they don't love us just as we are.

    もし彼らがありのままの私を愛してくれなくても決して愛する人をせめるべきではありません。

  • They're doing something far more generouswanting us to be a little better.

    彼らはどうにかするともっと素敵なことをしているのです。もっと我々に成長してほしいと思っている。

  • If you want to learn more about love, try our book on "How to Find Love", which explains why we have the types we do, and how our early experiences give us scripts of how and whom we love.

    愛についてもっと学びたければ、私達の "How to Find Love" を読んでみてください。本ではなぜタイプが存在するのか、どうやって私達のこれまでの経験がどのように、誰を愛すかの答えをくれるのかを説明しています。

Our culture strongly inclines us to the view that genuine love must involve complete acceptance of another person in their good and, especially, in their somewhat bad sides.

私達の文化は強く私達に真実の愛は必ず相手の良い面そして特にどこか良くない面の完璧な受容を含まないといけないように見る気にさせる。

字幕と単語

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます