Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Wake up.

    (機械音声)起きてください。

  • Before this, and this, and this, and this.

    ちょっと前はこれでしたね。さらに前はこれで、その前がこれ、さらに前がこんなものでした。

  • Ahhh, that sound.

    あー、あの音。

  • People in Britain and Ireland woke up like this.

    昔は、イギリスやアイルランドの人はこんな感じで目を覚ましていたようですよ。

  • That's right, being an alarm clock used to be a job and they were called Knocker Uppers.

    そう、目覚まし時計が仕事だったんです。ノッカーアッパーと呼ばれていたそう。

  • We're traveling back in time for this one, so let's get a historian in here.

    これだけのためにタイムトラベルしていました。よし、じゃあ歴史家に出てもらおう。

  • Do I sit here, or...?

    - ここに座るの?

  • - Yup - Yeah, fantastic.

    -どうぞ。 - ああ、そう、よかった。

  • Oh, sorry I'm late the Knocker Upper didn't call.

    ああ、遅くなってごめん......ノッカーアッパーから電話がなかったんだ。

  • Good one, Richard.

    - いいぞ リチャード。

  • My name is Richard Jones, and I'm an author on the history of London.

    - リチャード・ジョーンズです。作家です。主にロンドンの歴史について書いています。

  • OK, let's see if we got this right.

    - よし、じゃあさっきのが正しいかどうか見てみよう。

  • - From the early 1800s to the 1960s, waking people up was a paid job? - Yes.

    1800年代初頭から1960年代まで、人々を目覚めさせた有給の仕事だったのか?- そうだ

  • And this was done with a bamboo pole?

    - これは竹の棒でやったのか?(窓を叩く音)

  • Oh yes, most certainly.

    - ああ、そうだ。

  • This is the age where people started to work in factories.

    工場で働くようになった時代です。(工場の始業の笛)

  • They've got to be up early for their shift.

    シフトのために早起きしてるんだよ。

  • And, of course, most people are on minimal wages.

    もちろん、ほとんどの人が最低賃金で生活しています。

  • They haven't got alarm clocks in their house, consequently, there's no one to wake them up.

    家の中に目覚まし時計はない。その結果、誰も彼らを起こすことができません。

  • So that's where the knocker up, or the Knocker Upper came in.

    そこでノッカーの出番だ。

  • See, in big industrial cities like London, Birmingham and Manchester, Knocker Uppers used poles to reach the windows.

    ロンドン、バーミンガム、マンチェスターなどの大工業都市では、ノッカー・アッパーはポールを使って高い窓をたたいていたのです。

  • And these poles had a hook or knob at the end, which made them pretty effective.

    しかも、このポールは先端にフックやノブが付いていて、かなり効果的だった。

  • You could scratch that handle, a bit like nails going down a blackboard.

    黒板に釘を打ち込むように、ハンドルに傷をつけることができるんです。

  • Wakey-wakey.

    ほらほら、起きろ!

  • Other Knocker Uppers, mostly women, used peashooters to aim at the windows.

    他のノッカーアッパー(主に女性)は豆鉄砲で窓を狙っていました。(豆が飛ぶ音)

  • Oigh!

    - オーイ!

  • Or not.

    (笑)いや、そうではないですね。

  • But why not just shout?

    しかし、なぜ叫ばないのか?

  • - Wake up! Wake up! - Shhh.

    - 目を覚ませ!目を覚ませ!- シー。

  • - Uggh. - Well, you do have to keep the neighbors in mind.

    - あっ - そうだな。隣人のことを気にしないといけませんね。

  • So the big question is who knocks up the Knocker Upper?

    そこで問題になるのは、誰がノッカーアッパーをノックアップするのか?ということです。(ドアをノックする音)

  • The evidence suggests that the Knocker Upper just didn't go to bed. Sometimes the Knocker Upper might attune himself to be able to wake up at three a.m.

    - その証拠に、次のようなことが示唆されています。ノッカーアッパーはただ寝ていなかっただけなんだと。時々、ノッカーアッパーは午前3時に起きることができるように調整しておくかもしれないけどね。

  • Aggh, mystery solved.

    - 謎は解けた

  • Yay!

    - イェーイ!

  • Play us out, Richard.

    - 遊んでくれ リチャード

  • We had a knocker up and our knocker up had a knocker up.

    -(早口言葉) ノッカーアップをしていたのですが、私たちのノッカーアップにはノッカーアップがありました。

  • And our knocker up's knocker up didn't knock our knocker up.

    ノッカーアップのノッカーアップは、私たちのノッカーアップをノックアップしていませんでした。

  • So our knocker up didn't knock us up.

    ノックアップのせいじゃないのね

  • 'Cause he's not up.

    彼が起きていないからだ

Wake up.

(機械音声)起きてください。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 GreatBigStory アップ ノック リチャード 目覚まし ポール

昔実在していた!人を起こす仕事「ノッカー・アップ」とは?

  • 11062 448
    Evangeline に公開 2018 年 05 月 29 日
動画の中の単語