Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Fame and fortune are great, but even the richest and most famous celebrities still have personal issues.

    名声や財力は良いですけど、大金持ちで有名な芸能人でも個人的な問題を抱えています。

  • In fact, often times that public success leads to private turmoil - and the gang from Central Perk are no exceptions.

    実際、公的成功がプライバシーの侵害につながるんです。「セントラルパーク」の6人も同じです。

  • Here's a look at the personal struggles of the cast of Friends.

    『フレンズ』の俳優たちの葛藤を見てみましょう。

  • Courteney Cox's cosmetic enhancements

    コートニー・コックスの美容整形

  • Like many celebrities, Courteney Cox is guilty of going a little too far in the pursuit of the so-called "fountain of youth."

    多くの有名人のように、コートニー・コックスも「若さの泉」を求めすぎて罪悪感を感じています。

  • Long-rumored to have all kinds of plastic surgeries, Cox eventually opened up to New Beauty in 2017 for a frank chat about what she's done to maintain her youthful look.

    あらゆる種類の整形を受けていると長い間噂されていたコックスは、2017 年に『ニュービューティ』誌で見た目の若さを保つためにしてきたことを明かしました。

  • "I grew up thinking that appearance was the most important thing.

    "外見が一番大事という考えを持って育ってきたんだけど、

  • That's kind of sad because it got me in trouble.

    それで困ったことが何回もあったからちょっと悲しいわ。

  • I was trying so hard to keep up, and I actually made things worse."

    年齢に追いつこうと頑張っていたのに、結局逆効果を招いちゃった。」

  • She confessed to getting "a little injection here or filler there" which led to people noticing, which led to recommendations for more procedures.

    彼女は「ここに少し注射をしたり、あそこにフィラーを注入したり」したことがバレたから、美容整形をもっと受けたと告白しました。

  • "The next thing you know, you're layered and layered and layered."

    「そしてもうわかってると思うけど、やめられなくなった。」

  • Eventually, Cox had all of her "fillers dissolved" and pivoted to more "natural" procedures such as laser treatments and dietary supplements.

    最終的にコックスは「フィラー」を全部溶解し、レーザー治療や栄養補助食品などより「自然な」手段を取るようになりました。

  • "But I have learned lessons [...] You know, I think I was trying to keep up with getting older, trying to chase that.

    「もう教訓を得ました。 [...] 自分は年相応の振る舞いをしようと、年齢に追いつこうとしてたんですよ。

  • You know, it's something you can't keep up with."

    "でも年齢ってどれだけ努力しても追いつけないものでしょう。」

  • Matt LeBlanc's dark times

    マット・ルブランクのスランプ

  • Speaking with Entertainment Weekly Matt LeBlanc said the show's incredible success contributed to problems at home,

    マット・ルブランクは『エンターテインメント・ウィークリー』誌でショーの信じられないほどの成功が家庭の問題を引き起こしたと語りました。

  • especially after his spinoff series Joey flopped and his newborn daughter, Marina, was diagnosed with the rare medical condition cortical dysplasia.

    特にスピンオフ作品『ジョーイ』が失敗し、新生児の娘マリーナが希少疾患の皮質形成異常と診断された後。

  • "The expectation on Joey was so high, it was so stressful.

    「『ジョーイ』への期待が大きすぎてストレスがハンパなかったし、

  • And then to go home and be like, 'What's going to happen with our daughter?'

    家に帰ったら「娘はどうなるんだろう」ってなっちゃうし、

  • It was a very, very hard time.

    本当に、本当に大変な時期だった。

  • I almost had a nervous breakdown."

    神経衰弱になりそうなくらいだった。」

  • He responded by taking a year off after Joey was cancelled.

    『ジョーイ』のキャンセルが決定してまもなく、彼は 1 年間休養しました。

  • "It had been 12 years of nose to the grindstone.

    「12 年間一生懸命働いてきたんだ。

  • I made a lot of money.

    大金も稼いだし。

  • I was in a position where I could retire.

    引退してもいいんじゃないかと。

  • I want to just be with my little girl and figure out what my life is.

    ただ小さな娘のそばにいて、自分の人生について考えたいんだ。

  • [...] It ultimately turned out to be the best decision.

    [...] 最良の決断だったんだ。

  • I learned a lot about myself.

    自己認識ができて、

  • I matured quite a bit.

    だいぶ成長した。

  • I developed a bond with my little girl."

    小さな娘との絆も深まった。」

  • Luckily, Marina outgrew the condition and is now a perfectly healthy - and totally typical - teenager.

    幸いなことに、マリーナは回復しました。今はすっかり健康体になった普通の少女です。

  • "Does she know that her dad is cool?

    「娘さんは父親のすごさをご存知ですか?

  • Like everybody, you know, thinks you're cool cuz you're a celebrity?"

    みんなのように、有名人だからすごいと思ったりしますか?」

  • "Uh, I don't think she thinks I'm too cool, no."

    「あぁ、多分思ってないと思うね。」

  • David Schwimmer's struggles

    デビッド・シュビマーの苦闘

  • In a 2016 appearance on The Hollywood Reporter's podcast, Awards Chatter, David Schwimmer revealed that becoming an instant celebrity following the immediate popularity of Friends in 1994 wasn't all it was cracked up to be.

    2016 年にザ・ハリウッド・レポーターのポッドキャスト『アワード・チャッター』に出演したデビッド・シュビマーは、1994 年の『フレンズ』が人気を博したことで自分も突然有名人になったことはそれほどいいものじゃなかったと告白しました。

  • "It was pretty jarring and it messed with my relationship to other people in a way that took years, I think, for me to adjust to and become comfortable with."

    「それはかなり不快で、人間関係もめちゃくちゃになってた。慣れて楽になるまで何年もかかったと思う。」

  • The fame that accompanied his role on Friends even became an issue for Schwimmer's entire approach to acting,

    さらに、『フレンズ』に出演して得た名声が、シュビマーの演技への姿勢に支障をきたしました。

  • which he described as "to observe life and to observe other people" something he could no longer do without being noticed.

    注目されないとできなくなってしまい、その状況を『生活や人を観察する』と例えました。

  • As a result, he found himself wanting to "hide under a baseball cap and not be seen."

    その結果、『野球帽の下に隠れて人に見られたくない』と思うようになりました。

  • Eventually, Schwimmer said he found the "tricky" balance was to vary the roles he chose outside of Friends,

    結局シュビマーは、『巧妙に』バランスするには、『フレンズ』以外の役に変化を与え、

  • as well as to focus on developing his skills behind the camera as a director and founder/producer of the Chicago-based Lookingglass Theatre Company.

    裏方で支えるディレクターとシカゴに拠点を置く Lookingglass Theatre Company の創業者/プロデューサーとしてのスキルを磨く必要があると語りました。

  • Jennifer Aniston ignites controversy

    ジェニファー・アニストンが醸す物議

  • While discussing her relationship with then-fiance Justin Theroux in a 2015 interview with The New York Times, Jennifer Aniston mentioned in passing one of her exes, saying

    2015 年の『ニューヨーク・タイムズ』紙のインタビューで当時婚約していたジャスティン・セローとの関係について語っていたジェニファー・アニストンは、元彼の1人のことにも触れて次のように話しました。

  • "He would have been the one.

    「彼のはずだったの。

  • But I was 25, and I was stupid.

    でもその時の私はまだ 25 歳で馬鹿だった。

  • He must have sent me Justin to make up for it all."

    二度と後悔しないようにジャスティンに出会わせてくださったに違いないわ。」

  • That ex was actor Daniel McDonald, whose widow, Mujah Maraini-Melehi, did not take kindly to Aniston's comments.

    その元彼は俳優のダニエル・マクドナルドで、未亡人のムージャ・マライーニ・メレヒはアニストンのコメントに好意的に受け止めませんでした。

  • Speaking with Inside Entertainment, Maraini-Melehi accused Aniston of "exploiting" her ex-husband's memory

    『インサイド・エンターテイメント』とのインタビューでマライーニ・メレヒは、アニストンが元夫を「悪用」していて

  • and charged that "he would not have approved of all this uninvited attention due to his past relationship to Jennifer."

    「彼はジェニファーとの過去で余計な注目を浴びたくないと思う」と非難しました。

  • She continued, "I am sorry that Jennifer did not realize the treasure that was Daniel when she had the chance, long before he and I met and long before he died.

    また「私が彼と出会うずっと前に、彼が亡くなるずっと前にね、ジェニファーさんがまだ彼と付き合ってた頃に彼を大事にしてなかったことを残念に思ってるわ。

  • It pains me to read the headlines that allude to her losing him tragically when in fact she was not present during his long and difficult illness.

    彼が長い間病気に苦しまれていた時にジェニファーさんはいなかったのよ。それなのに彼女が彼を亡くして悲痛な思いを抱いてるみたいな記事を見ると心が痛むの。

  • That said perhaps Daniel's gift was to teach her how to love and appreciate Justin Theroux."

    ダニエルは彼女にジャスティン・セローを愛する仕方を教えるために現れたのかもしれない。」

  • Aniston can't escape Brangelina

    ブランジェリーナから逃れられないアニストン

  • Aniston and Brad Pitt divorced in 2005, amid rumors that Pitt had hooked up with his co-star, Angelina Jolie, while filming Mr. & Mrs. Smith.

    アニストンとブラッド・ピットは 2005 年、ピットが『Mr.&Mrs. スミス』の撮影中に共演者のアンジェリーナ・ジョリーと付き合っていたという噂が流れていた中で離婚しました。

  • More than a decade later, the triangle is still all anybody can talk about, especially with Aniston.

    この三角関係は 10 年以上経った今でも取り上げられる話題で、特にアニストンのこと。

  • In 2015, Aniston told Entertainment Tonight she just found the whole thing boring.

    2015 年、アニストンは『エンターテイメント・トゥナイト』で「くだらない」と語っていました。

  • "I think that it's time people stop with that petty BS and just start celebrating great work and stop with the petty kind of silliness.

    「でたらめとかくだらないことより、素晴らしい作品に目を向けてみたら?

  • It's just tiresome and old.

    ただただ面倒くさくて古いのよ。

  • It's like an old leather shoe.

    古い革靴みたい。

  • Let's buy a new pair of shiny shoes."

    新しいピカピカの靴を買おう。」

  • "Love the narrative, they love the story, they love the 'she's jealous and this person's depressed.'

    「人々はね、物語、ストーリー、『彼女が嫉妬したり、この人が落ち込んだり。』みたいなネタが好きなのよ。」

  • [...] Whatever the horrible little headline is."

    [ ... ] どんなに下品な見出しでも。」

  • No matter how hard she tries to put it behind her, though, nobody seems to listen.

    彼女がどんなに頑張って過去を捨てようとしても無視されるだけで、

  • For her sake, here's hoping someday the focus will be on her talent and not her personal life.

    いつか彼女のプライベートではなくて才能に注目が集まるといいですね。

  • Thanks for watching!

    ご視聴ありがとうございました!

  • Click the Nicki Swift icon to subscribe to our YouTube channel.

    Nicki Swift のアイコンを押してチャンネル登録をお願いします。

  • Plus check out all this cool stuff we know you'll love, too!

    こちらの皆さんのために選んだ動画もぜひチェックしてみてくださいね!

Fame and fortune are great, but even the richest and most famous celebrities still have personal issues.

名声や財力は良いですけど、大金持ちで有名な芸能人でも個人的な問題を抱えています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 アニストン ジェニファー フレンズ ジョーイ 整形 ジャスティン

フレンズのキャストについての闇の真実

  • 934 54
    Samuel に公開 2018 年 05 月 21 日
動画の中の単語