Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • In 1994, a young, Wall Street hotshot named Jeff Bezos was at a crossroads in his career:

    1994 年、ウォール街の若きやり手、ジェフ・ベゾスは、キャリアの岐路に立っていました。

  • Continue amassing a small fortune...

    財産を蓄積し続けていくか…

  • ...or abandon it all to sell books?

    …本を売るために、全てを捨てるか?

  • That decision would single-handedly change the history of e-commerce, publishing, film, TV, journalism, and quite possibly interstellar travel.

    その決断 1 つで、e コマース、出版、映画、テレビ、ジャーナリズム、そしておそらく、恒星間旅行の歴史も変わったことでしょう。

  • That decision also represents a recurring theme in his life: Never settle.

    その決断は、彼の人生で繰り返されるテーマをも象徴しています―腰を落ち着けないこと。

  • Ever.

    絶対に。

  • This is how Jeff Bezos took a simple idea into a garage and built one of the largest marketplaces on the planet.

    ジェフ・ベゾスはこうして、シンプルなアイデアをガレージに持ち込み、世界最大の市場の1つを作りあげました。

  • Jeff Bezos was born on January 12, 1964.

    ジェフ・ベゾスは、1964 年 1 月 12 日に生まれました。

  • As a child, he turned his parents' garage into a laboratory for his inventions.

    幼少期には、彼は親のガレージを、自らの発明の研究所としていました。

  • In his 1982 valedictorian speech, he discussed colonizing outer space and turning Earth into a giant nature preserve.

    1982 年の卒業生総代スピーチでは、宇宙空間を開拓し、地球を巨大な自然保護区とすることについて述べました。

  • Graduating from Princeton with a computer science degree, instead of going straight into tech, he had other ideas.

    ジェフは、プリンストン大学でコンピュータサイエンスの学位を取得した後、そのままテクノロジー業界へは進まず、別の考えを抱いていました。

  • You don't become a billionaire unless you have this insatiable desire to accrue wealth and power.

    富と権力を手に入れるぞ、という飽くなき欲望を持たないと、億万長者にはなれません。

  • But I think he just looks at it in a way that's really different to almost anyone else I follow.

    ジェフは、僕が注目している誰とも、全く異なる考え方をしていると思います。

  • That's Tom Metcalf.

    これは、トム・メトカーフ氏です。

  • I'm a billionaires reporter for Bloomberg News.

    ブルームバーグ・ニュースで、億万長者のリポーターをしています。

  • You know, he's always driven by success, and Wall Street was the pinnacle for most graduates.

    ジェフは常に、成功したいという意欲を持っています。ウォール街は、大半の卒業生たちにとって頂点ですからね。

  • He was a very mathematical graduate.

    彼は、数学が非常に得意な卒業生でした。

  • It really fit in his almost quant-like outlook.

    金融アナリストっぽい見た目にも、はまっていますね。

  • He quickly made a name for himself.

    彼はすぐに有名になりました。

  • At 26, the youngest-ever Vice President of Bankers Trust Company.

    26 歳で、バンカーズ・トラスト社史上、最年少の副社長となりました。

  • At 28, the youngest-ever Senior Vice President of DE Shaw and Co.

    28 歳で、DE ショー社史上、最年少の上席副社長となりました。

  • It was there that he discovered a giant, untapped resource: the internet.

    そこで彼は、巨大な、未開発の資源を発見しました―インターネットです。

  • He was seeing the internet grow by 2300% a year.

    インターネットが年間 2300 % の成長を遂げるのを、彼は目の当たりにしていました。

  • In all his time at a Wall Street firm, he'd never seen such a growth opportunity.

    彼がウォール街の企業で過ごした期間、こんなに大きな成長の機会を目にしたことはありませんでした。

  • He went through a whole list of industries, and, if you think about books, easy to package, hard to damage.

    彼は、あらゆる業界を調べました。本と言えば、包装しやすく、ダメージを受けにくいですよね。

  • And of course the internet offers an infinite library.

    もちろん、インターネットを使えば、無限の図書館を提供できます。

  • DE Shaw did not share his optimism.

    DE ショー社は、彼のこの楽観的視点を受け付けませんでした。

  • For the opportunity of a lifetime, Bezos would have to leave Wall Street.

    二度とない機会のために、ベゾスはウォール街を去らなければならなかったのです。

  • Whatever it is that you wanna do, there's gonna be risk in your life.

    やりたいことが何であろうと、人生ではリスクが伴います。

  • And risk is a necessary component of progress.

    リスクというのは、進展するうえで必要な要素です。

  • And he quite simply packed his stuff up, drove across the country.

    彼はあっけなく、荷物をまとめ、国を横断しました。

  • And, you know, the legend goes that, while in the car, he was writing the business plans.

    伝えられている内容によると、車の中で、彼は事業計画を書いていたそうです。

  • Setting up shop in his garage, in 1994, he incorporated his book company under the name "Cadabra".

    1994 年、ガレージで本屋をつくり、"Cadabra" (カダブラ)という社名をつけました。

  • It wasn't great when a lawyer misheard it as "cadaver".

    弁護士が、それを"cadaver"(解剖用の死体)と聞き間違えたのは、良くなかったですね。

  • He ultimately landed on "Amazon" for a couple reasons.

    そこでジェフは、"Amazon"という社名に落ち着いたのですが、それにはいくつか理由がありました。

  • Firstly, the name beginning with 'A' would likely be on top of any alphabetized web search.

    まず、"A"で始まる社名は、アルファベット順のウェブ検索で、トップに出るだろうということ。

  • And he kind of liked the fact that it tied into the world's largest river, and he was setting up plans to make Amazon the world's largest company.

    そして、世界最長の川の名前だというのも気に入ったようですね。アマゾンを、世界最大企業にしようという計画を立てていましたから。

  • Launching in July 1995, a bell was installed to ring every time a book was sold.

    1995 年 7 月に創業した際には、本が売れる度に鳴らせるようにベルが設置されました。

  • In its first month, Amazon sold to people in all 50 states and 45 different countries.

    初月、アマゾンは、アメリカ全50州、さらに 45 カ国の人々に本を売りました。

  • The bell was gone in weeks.

    ベルは、数週間で撤去されました。

  • All their expectations were smashed.

    あらゆる期待を、大きく上回りました。

  • They thought they'd maybe sell dozens of books the first week.

    最初の 1 週間で、十数冊は売れるかな、と予想していたのが

  • It was in fact hundreds.

    何百冊も売れたのです。

  • Then thousands.

    そして、何千冊。

  • And, of course today, millions.

    そしてもちろん、今日では、何百万冊と。

  • By September 1995, Amazon processed $20,000 in monthly sales.

    1995 年 9 月までに、アマゾンは、月間売上げ 20 万ドルを記録していました。

  • With its 1997 IPO, Amazon was valued at $400 million.

    1997 年の新規公開株において、アマゾンには 4 億ドルの価値がつきました。

  • By 1999, Jeff Bezos was worth $10 billion and was Time's Man of the Year.

    1999 年までに、ジェフ・ベゾスの資産は 100 億ドルを記録し、『タイム』のマン・オブ・ザ・イヤーに選出されました。

  • But soon after, the dot com crash had people skeptical: was Amazon a sustainable business, or would the bubble burst?

    しかしその直後、「ドットコム・クラッシュ」で人々は懐疑的になりました―アマゾンは、持続可能なビジネスなのか、それとも、バブルがはじけてしまうのか?

  • Anyone who's met Bezos knows he's extraordinarily charismatic and very convincing.

    ベゾスに会ったことのある人なら誰でも、彼が類いまれなカリスマ性を持っていて、すごく説得力のある人だと知っています。

  • In terms of the long-term vision, he had it mapped out for decades.

    長期的なビジョンに関して言えば、彼は何十年分にもわたり、緻密に計画していました。

  • Whatever happened in the short term, he wasn't going to change that plan.

    短期的に何が起ころうと、彼には、長期的ビジョンを変えるつもりはありませんでした。

  • And I think he conveyed that pretty well to his stockholders.

    そして彼は、それを株主たちにも巧みに伝えていたと思います。

  • With the crash eliminating many competitors, Amazon strengthened its grip on the market and expanded beyond books.

    ドットコム・クラッシュで、多くの競合他社が淘汰されていった中、アマゾンは市場にしっかりとしがみつき、本以外にも拡大していきました。

  • The Kindle.

    キンドル。

  • Alexa.

    アレクサ。

  • Amazon Studios.

    アマゾンスタジオ。

  • And of courseAmazon Prime.

    もちろん…アマゾンプライムも。

  • What it does it's really locked people into the Amazon ecosystem.

    これにより、アマゾンのエコシステムの中に、人々を囲い込んでいるのです。

  • They're much more inclined to be buying a lot more.

    より多くの商品を、買ってもらいやすくなります。

  • Word of mouth spreads.

    口コミで広がっていきます。

  • And that has been the biggest driver of Amazon's incredible revenue growth.

    アマゾンの驚異的な収益成長率は、これが最大の要因です。

  • Yet, historically, Amazon has seen modest annual profits.

    それでも、これまでの業績を見ると、年間利益は控えめです。

  • There's an enormous amount of cash flowing through the company.

    アマゾン内部では、膨大な額の資金が動いています。

  • And what Bezos does - he's not returning that to shareholders.

    そしてベゾスは、それを株主に還元するのではなく、

  • He's reinvesting that in the company.

    同社に再投資しているのです。

  • For sure in its core businesses, but also going off for these almost moonshot projects.

    基幹事業への投資はもちろんですが、ムーンショットと言われるようなプロジェクトにも、目を向けています。

  • My vision for Blue Origin is millions of people living and working in space.

    ブルーオリジンで私が抱くビジョンは、何百万という人が、宇宙で暮らし、働くことです。

  • This is such a game-changer.

    これは非常に画期的ですね。

  • Amazon to buy Whole Foods.

    アマゾンがホールフーズを買収すると。

  • Jeff Bezos is now the richest person in the world.

    ジェフ・ベゾスは現在、世界で最も裕福な人物です。

  • $250 million for the storied Washington Post.

    かのワシントン・ポストに、2 億 5000 万ドルです。

  • His acquisition of the Washington Post not only raised eyebrows, but put him at odds with another well-known billionaire.

    ジェフがワシントン・ポストを買収した際には、人々を驚かせただけでなく、他の著名な億万長者たちとの対立も生みました。

  • He bought the Washington Post to have political influence.

    ジェフがワシントン・ポストを買収したのは、政治的影響力を持つためです。

  • If I become President, oh, do they have problems.

    私が大統領になったら、彼らにとって問題でしょうか。

  • They're gonna have such problems.

    ええ、大問題でしょうね。

  • Bezos and Trump are probably as different as two entrepreneurs can get.

    ベゾスとトランプは、起業家としては正反対に位置する人物でしょう。

  • Trump is pretty reactionary, you know, kind of emotional, whereas Bezos normally doesn't really respond.

    トランプはかなり保守的で、感情的な部分があるのですが、ベゾスは通常、あまり反応しません。

  • Though once he did suggest he'd be willing to send Donald Trump into space.

    かつて、ドナルド・トランプを宇宙に送るつもりがある、と提案したことがありましたが。

  • And, you know, I have a rocket company so the capability is there.

    ロケット会社を持っていますから、可能性はありますよ。

  • Few businessmen choose to make an enemy of a president.

    自ら大統領の敵になろうとする事業家なんて、ほぼいません。

  • But having built an empire out of a garage, Jeff Bezos has proven capable of handling any adversary.

    でも、ガレージから一帝国を築き上げたジェフ・ベゾスには、どんな敵にも対処する能力があるのです。

  • Especially complacency.

    特に、自己満足に対しては。

In 1994, a young, Wall Street hotshot named Jeff Bezos was at a crossroads in his career:

1994 年、ウォール街の若きやり手、ジェフ・ベゾスは、キャリアの岐路に立っていました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ベゾス アマゾン ジェフ ガレージ ウォール 長者

アマゾン創業者「ジェフ・ベゾス」はどのようにしてEコマースの頂点に立つことができたのか?

  • 6906 343
    Samuel に公開 2021 年 02 月 15 日
動画の中の単語