Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Wanna speak real English from your first lesson?

    初めてのレッスンから本物の英語を話したい?

  • Sign up for your free lifetime account at EnglishClass101.com.

    の無料生涯アカウントに登録してください。 EnglishClass101.com.

  • Hi everybody, and welcome back to EnglishClass101.com's Youtube channel.

    皆さんこんにちは、EnglishClass101.comへようこそ。 Youtubeチャンネル。

  • My name is Alisha, and today I'm going to talk about some common prefixes in English.

    私の名前はアリーシャです、そして今日は 英語の一般的な接頭辞について話しましょう。

  • So common prefixes refer to these few prefixes I chose for today's lesson.

    そのため、一般的な接頭辞はこれらの少数の接頭辞を参照しています。 今日のレッスンで選んだのは

  • If you don't know though, I included a definition of the word prefix here.

    もし知らないのならば、私は定義を含んでいます。 ここでは単語の前置詞の

  • So a prefix means letters added to the beginning of a word to change the meaning of a word.

    ということで、接頭辞は先頭に文字を付けているということになります。 の意味を変えるために単語の

  • So a prefix is usually maybe one, two, three, or four letters, kind of a short, you can

    だから接頭語はたいてい1、2、3のようなものです。 または4文字、一種の短い、あなたはすることができます。

  • think of it like a smaller word, actually.

    実際にはもっと小さい言葉だと思ってください。

  • We add a prefix to the beginning of a word and it changes the meaning of the entire word.

    単語の先頭に接頭辞を付けます。 と、言葉全体の意味を変えてしまいます。

  • So just by adding a short beginning to a word, you can actually create a different word with

    だから、言葉に短い始まりをつけるだけで を使って実際に別の単語を作ることができます。

  • a different meaning.

    意味が違います。

  • So today I want to introduce a few common prefixes that maybe you can use and maybe

    そこで今日は、一般的な もしかしたら使えるかもしれない接頭辞と

  • you have seen before, and I also want to talk about some of the ways to pronounce these.

    前にも見たことがあると思いますが、私もお話したいことがあります。 これらの発音のいくつかの方法について説明します。

  • So let's get started!

    というわけで、さっそく始めてみましょう

  • Okay, the first prefix I want to talk about is re-, the prefix RE-, the meaning of re-

    さて、最初の接頭辞についてお話ししたいと思います。 はre-、接頭語re-、re-の意味は

  • as a prefix is, again, this is the nuance, so when we attach re- to the beginning of

    as a prefix is は、またしても、このようなニュアンスです。 の先頭にreをつけると

  • a word, it means that word plus again.

    一言、それはその言葉をプラスして再び意味しています。

  • So let's look at a few examples of this, we have the word "redo" here, so the original

    では、いくつかの例を見てみましょう。 ここでは「やり直し」という言葉があるので、元の

  • word is "do" but I attached the prefix re- and it becomes "do again."

    単語は "do "ですが、接頭語のreを付けました。 それが "またやる "になる

  • So redo a task, redo my homework.

    だからタスクをやり直し、宿題をやり直し。

  • Redo a test, it means to do something again, redo.

    テストをやり直す、それは何かをやり直すという意味です。 をやり直します。

  • The second example here is "replay."

    ここでの2つ目の例は "リプレイ "です。

  • So you can see the base word here is "play," we use this word "replay" for sports, for

    ここでは "遊び "がベースになっていますね スポーツでは「リプレイ」という言葉を使っています。

  • a video, for something that we can watch or listen to, usually.

    ビデオを見たり、何かのために 普通に聞く

  • So, for example, replay a video, replay a song, replay this YouTube content, for example.

    なので、例えば、動画を再生したり、リプレイしたり 曲を再生して、例えばこのYouTubeのコンテンツを再生します。

  • So we use replay to play something again.

    だからリプレイを使って何かをやり直すんです。

  • Okay, the next word is "reunite."

    よし、次の言葉は "再会 "だ。

  • So "unite" means come together, we use unite for when people come together, for example,

    だから "unite "は一緒に来るという意味で、私たちは "unite "を使います。 人が集まるときなどに

  • so this word reunite means to unite again.

    ということで、このreuniteという言葉は、再び団結するという意味です。

  • We use this word when we haven't seen someone for a long time and we get to see them one

    誰かに会っていない時はこの言葉を使います。 長い間、私たちは彼らを見ることができます。

  • more time.

    より多くの時間。

  • So, for example, I reunited with my classmates at a reunion party, or I'm excited to reunite

    だから、例えば、クラスメイトと再会して 同窓会での再会に興奮したり

  • with my family next month.

    来月家族と一緒に

  • We use reunite to come together, reunite means to unite again.

    私たちは、一緒に来るためにreuniteを使用しています。 再び団結するために。

  • Ok, the last example is "recapture."

    最後の例は "奪還 "だ

  • So "capture" is like to take something and keep it, to capture something, like, to capture

    だから「キャプチャー」とは、何かを取ることと 取っておく

  • a flag, if you know that game, or to capture a person, may be in serious situations like

    そのゲームを知っている場合はフラグを立てるか、またはキャプチャするために のような深刻な状況に陥ることがあります。

  • wartime, but we also use capture to talk about emotions, so to capture a sad emotion, to

    戦時中の話をするときにもキャプチャを使っています。 悲しい感情を捕らえるために、悲しい感情を捕らえるために

  • capture a happy emotion, especially in movies or in songs, to capture an emotion is considered

    うれしがる 感情を捕らえるために、あるいは歌の中では

  • a skill.

    スキルです。

  • So when we say recapture, for example, we could mean something recaptures in emotion,

    だから、例えば、再捕獲というと 感情の中で何かを取り戻すことを意味しているのかもしれません。

  • like that movie really recaptured some memories of my childhood, or that song really recaptured

    その映画は本当にいくつかの記憶を取り戻したように 子供の頃を思い出したのか、あの曲が思い出されます。

  • the feeling of the original composer.

    オリジナルの作曲家の気持ちを

  • So re + capture means capture again.

    つまり、re+捕獲は、また捕獲することを意味しています。

  • so remember the prefix re- has the nuance, the meaning of, again.

    なので、接頭語のreにはニュアンスがあることを覚えておいてください。 の意味を、もう一度。

  • You attach it to a word to mean that word plus again.

    その言葉を意味する言葉に付けて もう一回

  • Ok, let's go to the next common prefix for today.

    では、次の一般的な接頭辞である 今日は

  • The next one is anti-.

    次はアンチです。

  • You might hear anti- or anti-, both are correct, it depends a little bit on the word and it

    アンチとアンチ、どちらが正しいと聞くかもしれませんが、どちらが正しいのでしょうか? ことばによりけり

  • depends a little bit on what your preferred style of pronunciation is, but you might hear

    に少し依存します。 発音スタイルですが、聞いたことがあるかもしれません。

  • anti- or anti-.

    アンチかアンチか。

  • Let's look at a few examples and what it means.

    いくつかの例とその意味を見てみましょう。

  • So anti- or anti- means against, against something; so you'll see in a few examples, anti- or

    ですからアンチやアンチというのは 何かに反対する、何かに反対するという意味です なので、いくつかの例を見てみると、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ、アンチ

  • anti- means against something, to oppose something else.

    反 ではなく、他にもあります。

  • So let's look at the first example.

    そこで、最初の例を見てみましょう。

  • First, I have antifreeze.

    まず、不凍液がある。

  • So the base word here is "freeze," and I have anti-, meaning against or opposing, so antifreeze

    だから、ここでのベースワードは「凍結」で、私は 不凍

  • is a product that we use for cars, for example, to prevent the machinery, to prevent the fluids

    は車などに使用する商品です。 機械を防ぐために、流体を防ぐために

  • in the car from freezing and therefore becoming unable to move.

    車内が凍結することで 動けない

  • So antifreeze is the name of a product, it's against freezing or it opposes freezing, it

    不凍液というのは商品名なんですね。 凍結に反対したり、凍結に反対したりすると

  • stops fluids from freezing, this is antifreeze.

    液体が凍るのを止める、これは不凍液です。

  • Okay, let's look at one more example, anti-aging.

    では、もう一つアンチエイジングの例を見てみましょう。

  • So "aging" is our base here, aging is the process of getting older, the process of aging,

    だから、ここでは「老化」がベースになっていて、老化は 年を重ねていく過程、老いていく過程。

  • the process of getting higher and higher in the number of years we've been alive.

    上り調子 生きてきた年数が

  • So anti-aging, against aging, this is a word that's commonly used for, for example, skin

    だからアンチエイジング、老化に対抗して、これは言葉です。 俗に言う

  • care products or other, maybe, food products.

    ケア用品や他の、もしかしたら、食品。

  • These are used, this word is usually used for products that are supposed to help you

    これらが使用されていますが、この言葉は通常 助けることを目的とした商品のために

  • slow down the process of aging or try to make it appear as though aging has stopped.

    老化を遅らせる 老化が止まったように見える

  • So anti-aging is opposing aging, it's against aging; this is the meaning of anti-aging or

    だからアンチエイジングは老化に反対している、反対しているのは 老化、これはアンチエイジングの意味です。

  • anti-aging.

    アンチエイジング。

  • Okay, the next word is anticlimactic.

    よし、次の言葉は anticlimactic。

  • So "climactic" here is the base word, so a climax, a climactic moment, for example, is

    ここでの「クライマックス」がベースの言葉なので クライマックス、例えばクライマックスの瞬間は

  • the peak of a moment, like the peak level of excitement in a movie, for example.

    頂点に立つような 映画などでの興奮の

  • The climax of a movie is the most exciting part of the movie or the most dramatic part

    映画のクライマックスが一番盛り上がる 劇中劇

  • of the movie, so a climactic moment is a very exciting moment, therefore when we look at

    の映画なので、クライマックスの瞬間というのは 刺激的な瞬間、したがって、私たちが見たときに

  • the word anticlimactic, anti- means against, so it's the opposite of climactic, it's not

    anticlimactic(アンチ)という言葉は、反対という意味です。 ということは、クライマックスの逆ではなく

  • exciting, it's not dramatic, it's not important.

    刺激的だし、ドラマチックでもないし、どうでもいい。

  • We might say that movie's climax was actually really anticlimactic, or I was really excited

    あの映画のクライマックスは実は 盛り上がっていたというか、本当に盛り上がっていたというか

  • to do something this weekend but my plans fell through, it was really anticlimactic.

    この週末に何かをしようと思っていたが、私の予定は 挫折してしまったが、それは本当に無意味なものだった。

  • So anticlimactic means not climactic or it's the opposite of climactic.

    つまり anticlimactic は、クライマックスではないという意味です。 クライマックスの反対語。

  • Okay, one more example, antihistamine.

    さて、もう一つ例を挙げると、抗ヒスタミン剤。

  • Antihistamine.

    抗ヒスタミン剤。

  • So "histamine" here is the base word, this is a word that's commonly found in allergy

    だから、ここの「ヒスタミン」がベースの言葉で、これは はアレルギーにありがちな言葉ですが

  • products, so if you have allergies you might know about this word.

    製品なので、アレルギーをお持ちの方は この言葉を知っている

  • Histamine, it's a chemical, it's a compound that when you come in contact with, something

    ヒスタミンは化学物質であり化合物だ 触れると

  • that gives you allergies.

    アレルギーが出る

  • It creates your symptoms, it makes you, for example, have a runny nose or itchy eyes,

    それはあなたの症状を作り、あなたを作り、あなたのために 例えば、鼻水や目のかゆみがある。

  • or maybe some skin problem, for example.

    あるいは、例えば、いくつかの皮膚の問題があるかもしれません。

  • Histamine causes that reaction, that allergic reaction.

    ヒスタミンがその反応を引き起こす、そのアレルギー性の の反応。

  • So antihistamines, this is a very common type of medicine, a very common drug, antihistamines

    抗ヒスタミン剤、これは非常に一般的なタイプです。 薬の、ごく一般的な薬、抗ヒスタミン剤の

  • stops the histamine reaction, the allergic reaction, so anti- meaning against, and histamine,

    ヒスタミン反応を止めて、アレルギーの 反応があるので、反抗的な意味でヒスタミンと

  • that thing, that compound in you that causes an allergic reaction.

    あなたの中の化合物が原因で アレルギー反応。

  • So this is an antihistamine, against histamine, commonly found in allergy drugs and medicines.

    これは抗ヒスタミン剤で、ヒスタミンに対抗しているんですね。 アレルギーの薬や薬によく含まれている

  • Okay, so let's remember anti- or anti- means against or the opposite, opposing something.

    では、アンチ、アンチという意味を覚えておきましょう。 に反して

  • Okay, let's go to the next one for today.

    よし、今日は次のやつに行こう。

  • The next one I want to talk about is dis-.

    次にお話ししたいのは、ディス-です。

  • Dis- is the next prefix.

    Dis- は次の接頭辞です。

  • So this means opposite or not something, opposite or not is dis-.

    つまり、これは反対のこと、反対ではないことを意味しています。 かどうかは、dis-です。

  • So the first word here I have is "disagree."

    ここでの最初の言葉は "同意できない "ですね

  • The base word here is "agree," agreed to have the same opinion as someone else, for example.

    ここでの基本語は、「同意する」、「持っていることに同意した」です。 他人と同じ意見を言うなど

  • But here I have dis-, meaning opposite or not, which means disagree, meaning I do not

    しかし、ここでは反対の意味のdis-があります。 ではない

  • have the same opinion, the opinion is different from someone else.

    同じ意見でも意見が分かれる 誰か他の人から

  • I disagree with you, I disagree with that.

    私はあなたに同意しません、それには同意しません。

  • Dis- shows it's not agreement here.

    ここでは同意できないことを示している。

  • Let's look at one more example, I have the word disable here.

    もう一つの例を見てみましょう。 ここでは無効化という言葉を使います。

  • Able, of course, means able to do something or maybe available, for example.

    エイブルとは、もちろん何かをすることができるということ とか、もしかしたら利用できるかもしれません。

  • This is a word you might see a lot on computers, like, disable a function, or disable a device,

    パソコンでよく見かける言葉です。 のように、機能を無効にしたり、デバイスを無効にしたりします。

  • for example.

    例えば

  • But "able" means we can use, able means is available, for example.

    しかし、「できる」というのは使えるという意味であり、「できる」というのは 利用可能、例えば

  • Dis-, however, shows that it's not able to be used or we cannot use it.

    Dis-は、しかし、それができないことを示しています。 を使用しないと使用できません。

  • Dis- makes it a negative, so we could say disable a USB device or disable my access

    Dis-はネガティブにしてしまうので、こう言ってもいいかもしれません。 USBデバイスを無効にするか、私のアクセスを無効にする

  • to this file, for example.

    をこのファイルに追加します。

  • It means become unable to do something as a verb.

    のように何かができなくなるという意味です。 という動詞があります。

  • Okay, let's go to the next example, disrespect.

    よし、次の例に行きましょう、無礼を。

  • Disrespect.

    無礼だ

  • So "respect" is the base here, respect meaning to be humble to or to show respect for someone;

    だから、ここでは「尊敬」がベースになっていて、尊敬の意味は 謙遜する

  • but disrespect shows not respect here.

    しかし、無礼はここでは敬意を表していません。

  • So, don't disrespect your boss, or don't disrespect your parents, or she really disrespected me.

    だから、上司をディスるな、ディスるなというか あなたのご両親か、彼女は私を本当に見下していました。

  • Showing lack of respect, no respect, is what disrespect refers to.

    敬意を欠いている、敬意がないことを示すことは ディスプレッションとは

  • Okay, one more.

    よし、もう一回

  • "Obey" is the base word here for disobey.

    "Obey "はここでは「不服従」が基本です。

  • So obey means to listen to, to listen to a command and to do that command is obey, the

    だから、服従するということは、耳を傾ける、耳を傾けるということです。 命令を下し、その命令を実行することは、服従することです。

  • meaning of obey.

    従うという意味。

  • However, disobey means not obey or the opposite of obey.

    しかし、従わないということは、従わないということであり、その反対でもある。 従うことの

  • So, to disobey a command is to listen to a command and not do that, to do something different.

    つまり、命令に逆らうということは コマンドを実行して、それを実行しないで、別のことをするために

  • So the military personnel disobeyed the president's orders, for example.

    軍人が大統領に背いたのか 命令など。

  • Or I disobeyed my boss's requests last week, for example.

    あるいは先週、上司の要求に背いた。 例えば

  • So disobey means to not obey something.

    つまり、不服従とは、何かに従わないということです。

  • So each of these we see, this dis- means opposite or not, this is the prefix in each of these

    だから、私たちが見ているこれらのそれぞれは、これは反対を意味します。 であるかどうか、これがそれぞれの接頭辞になります。

  • examples.

    の例を紹介します。

  • Ok, let's continue to the next one.

    よし、次の続きをしよう。

  • The next one is ex-.

    次は元-です。

  • Maybe many of you are familiar with ex- already, but ex- means former, past or former.

    もしかしたら、すでに元-をご存知の方も多いかもしれません。 が、ex-は前者、過去、前者を意味します。

  • So it used to be, but is no longer the case.

    なので、昔はそうだったのですが、今はそうではなくなっています。

  • This is the meaning of ex- as a prefix.

    これが接頭語としてのex-の意味です。

  • So some examples, ex-girlfriend, for example, ex-girlfriend, ex-boyfriend, ex-husband, ex-wife,

    だからいくつかの例では、例えば元カノとか。 元カノ、元カレ、元夫、元妻

  • we can use these for a former relationship.

    これらを元の関係に利用することができます。

  • My ex-girlfriend, my ex-boyfriend, my ex-partner, maybe for some of you.

    元カノ、元カレ、元パートナー。 あなた方の中には

  • So whatever word you choose to use for your romantic relationships, you can say ex- to

    だから、どんな言葉を使っても 恋愛関係は、元彼との間で言うことができます。

  • talk about your past or your former romantic relationships.

    昔の話をする との関係性を示しています。

  • In a work setting, you can use ex-boss, the base here is "boss" so your former boss; if

    仕事の現場では、元ボスという ここでのベースは「上司」なので、前の上司の場合は

  • your job changed or your boss changed, you can use ex-boss to talk about that.

    仕事が変わったり、上司が変わったりすると は元ボスを使って話をすることができます。

  • Here, for maybe more government or maybe more company related vocabulary words, we have

    ここでは、多分もっと政府のために、または多分もっと 企業関連の単語、我々は持っています

  • ex-president.

    元大統領

  • So ex-president is the former president of an organization, ex-president.

    ということは、元社長は 組織、元社長。

  • We could use this for governments as well, the ex-president of the United States, the

    これを政府にも使えばいいんじゃないかな。 元アメリカ大統領の

  • former president.

    元社長。

  • Okay, finally, ex-roommate is another one.

    よし、ついに元同居人が別人になったか。

  • So someone you used to share a room with, your ex-roommate, your former roommate, we

    ルームシェアをしていた人がいるんですね。 あなたの元ルームメイト、あなたの元ルームメイト、私たちは

  • use ex- to talk about the former of this case.

    この場合の前者の話をするときはex-を使います。

  • Alright, so please remember ex- as a prefix, it means former.

    わかったわ、だからex-を接頭語として覚えておいてね。 前者を意味します。

  • Let's go to the last one for today.

    今日は最後の一枚に行きましょう。

  • The last prefix here is mid-.

    ここでの最後の接頭語はmid-です。

  • So the meaning of mid- as a prefix is middle.

    接頭語としてのmid-の意味はmiddleということですね。

  • So we use this a lot for time periods or times of day, seasons, for example.

    だから、私たちはこれを期間や時間のためにたくさん使います。 日、季節などの

  • Let's look at some example, so the first example here is mid-summer.

    いくつかの例を見てみましょう。 こちらは真夏です。

  • Mid-summer.

    真夏だ

  • Summer is the season, so mid- means in the middle of summer.

    夏が旬ということで、中途半端な意味では 夏真っ盛り。

  • So you might be familiar with a Shakespeare play called a Midsummer Night's Dream, that

    ということで、シェイクスピアでおなじみの 真夏の夜の夢という芝居で