Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Wanna speak real English from your first lesson?

    初めてのレッスンから本物の英語を話したい?

  • Sign up for your free lifetime account at EnglishClass101.com.

    の無料生涯アカウントに登録してください。 EnglishClass101.com.

  • Hi, everybody!

    皆さん、こんにちは。

  • My name is Alisha, today we're gonna be talking about simple past tense.

    私の名前はアリーシャです 今日は話をするつもりです 単純過去形について。

  • We're gonna talk about how to make simple past tense statements in English.

    簡単な作り方についてお話します 英語の過去形文

  • So let's get started!

    というわけで、さっそく始めてみましょう

  • Okay, so first, let's talk about when we should use the simple past tense.

    さて、まず最初に、いつ 簡単な過去形を使う

  • Simple past tense statements for today are for actions that started and ended in the

    今日の簡単な過去形文は で開始し、終了したアクションについては

  • past, so these are things that both started or began and ended in the past, both of those

    始まったことでもあります。 または過去に始まったことと終わったこと、どちらも

  • must be true to use simple past tense.

    は単純過去形を使うには真でなければなりません。

  • The second point for today is these are actions which happened at a specific point in time,

    今日の2つ目のポイントは、これらの行動です。 特定の時点で起こったこと。

  • so a specific point in time can be yesterday, it can be an hour ago, it can be last year,

    ということは、特定の時点が昨日になることもあるということです。 一時間前でも去年でもよい

  • it can be when you were a kid, all of these are a specific point in time, but the key

    子供の頃のことかもしれません。 は特定の時点でのことですが、肝心の

  • is that we know when the action happened.

    というのは、その行動がいつ起きたのかがわかるということです。

  • So specific point in time is point two for this grammar point.

    だから、特定の時点での特定のポイントは、ポイント2のためのポイント2です。 この文法ポイント。

  • Third, we can use simple past tense for repeated actions in the past.

    第三に、繰り返しの場合は簡単な過去形を使うことができます。 過去の行動

  • So things you did every week or every month, or every year, every summer, every hour, if

    毎週、毎月やっていたことなんですね。 毎年、毎年、毎年、夏に、毎時、もしも

  • you like, but one point about this, make sure to include a frequency indicator if you want

    お好きなようですが、これについては一点、確認してください。 を使用している場合は、周波数インジケータを含めるようにしてください。

  • to talk about an action that repeated in the past.

    で繰り返した行動について話すために 過ぎたこと。

  • Frequency indicator, for example, I just mentioned a few, every week, every month, every year.

    周波数表示器、例えば先ほど述べた 数人、毎週、毎月、毎年。

  • So frequency, meaning how often, an indicator shows how often you did that.

    だから頻度、どのくらいの頻度で、指標を意味する は、どれだけの頻度でやっていたかを示しています。

  • So you can use repeated actions with past tense to show, let's see, something you did

    ということで、過去の えーと

  • a lot in the past, for example.

    例えば、過去にたくさんの

  • So to give you a visual, the past is down here, now is this point here, and future is

    だから、あなたにビジュアルを与えるために、過去はダウンしています。 ここが、今が、ここが、ここが、未来が

  • up here.

    ここを上にして

  • When we use the simple past tense it's an action that started and ended in the past

    簡単な過去形を使うときは 過ぎ越したこと

  • somewhere before now, that's one.

    今より前のどこかで、それは一つ。

  • It's at a specific point in time, so this action and this action, we know when they

    特定の時点でのことなので、これは アクションとこのアクションは、私たちは彼らがいつ知っている

  • happened, it could be this morning, it could be yesterday, for example, but we know when

    今朝かもしれないし、今朝かもしれない。 昨日のことだが、いつのことかはわかっている。

  • these actions happen.

    これらの行動が起こります。

  • Third, we can use for repeated action, so maybe these actions repeat, but we know when

    第三に、繰り返しの行動に使えるので これらの行動は繰り返すかもしれませんが、私たちは知っています

  • the repetition happened, we know when we repeated these actions, so it's okay to use simple

    くりかえしたことはくりかえしたときにわかる これらのアクションを使用しているので、単純な

  • past tense to describe those.

    それらを表す過去形です。

  • Okay, so now we know when we should use simple past tense, we know why we should use simple

    これで、シンプルな 過去形の場合、なぜ単純な

  • past tense, but how do we make simple past tense statements?

    過去形ですが、簡単な過去はどうやって作るのでしょうか? 時制文は?

  • So, when you want to use the simple past tense to explain an action that happened in the

    なので、簡単な過去形を使いたいときは で起こった行動を説明するために

  • past, you need to conjugate your verb, you need to change your verb.

    過去には動詞を活用する必要があります。 動詞を変える必要がある

  • So that means when you're using a regular verb, you do verb + ed.

    つまり、通常の 動詞、あなたがする動詞+編

  • So verb + ed is the basic form for simple past tense verbs, but keep in mind this is

    ということで、動詞+edは単純な形の基本形 過去形

  • only for regular verbs, not all verbs are regular verbs.

    常用動詞のみで、すべての動詞が 常用動詞を使用しています。

  • So, for example, some common ones are talk, which becomes talked; start which become started;

    だから、例えば、よくあるのはトークです。 話すようになる;始めるようになる。

  • and enjoy which becomes enjoyed.

    楽しめるようになったものを楽しむ。

  • Please be careful, however, you'll notice that the past tense form of verbs has a few

    ただし、気をつけてください。 過去形の動詞にはいくつかの種類があること

  • different pronunciations, so, for example, start becomes started, it has an ID sound

    発音が違うので、例えば startが起動するとID音が発生します。

  • it's not an ED sound, but an ID sound.

    ED音ではなくID音です。

  • You might hear a word like walked, also, which has a sort of T sound about it; walk becomes

    ウォークドという言葉を耳にすることがあるかもしれません。 にはTのような音があります。

  • walked; started becomes started; an ID sound.

    歩いて、始めたことが始めたことになり、ID音になります。

  • And then there's also a sound like in breathed, a very soft D sound.

    そして、インブレスのような音も。 とっても柔らかいD音。

  • So there are three past tense verb sounds to listen for, an ID sound, started; a soft

    ということで、過去形の動詞の音は3つあります。 を聞くために、ID音を開始します。

  • D sound like breathed; and then a more hard T sound like walked.

    呼吸したようなDの音、その後、よりハードな Tは歩いたような音。

  • So pay attention to that when you're trying to make these past tense verb conjugations.

    だから、あなたがしようとしているときにそれに注意を払う を使って、これらの過去形動詞の活用を行います。

  • Ok, but some verbs are irregular verbs.

    OKですが、動詞の中には不規則動詞もあります。

  • Irregular verbs do not have a simple rule for understanding past tense conjugation.

    不規則動詞には単純なルールがない 過去形活用を理解するために

  • How to change them in past tense, there's no rule for these, you simply have to practice,

    過去形に変えるにはどうすればいいのか、そこには これらのためのルールはありません、あなたは単に練習する必要があります。

  • you have to remember them, read them, listen to them until you can remember the correct

    覚えて読んで聞いて を覚えられるようになるまで

  • conjugation, the correct way to change these verbs into the past tense.

    活用、これらを変更するための正しい方法 動詞を過去形に

  • So, for example, some common ones are eat, which becomes ate; speak becomes spoke; and

    だから、例えば、一般的なものには、食べるものがあります。 食べるようになり、話すようになる。

  • make becomes made.

    makeが作られるようになります。

  • If you see a verb somewhere that seems a little odd, or you're not sure what the present tense

    もし、どこかで動詞を見たときに、ちょっとしたことで おかしい

  • form would be, you can check a dictionary and try to remember it from there.

    辞書で調べると と言って、そこから覚えようとします。

  • So, now we've talked about simple past tense, irregular and regular verbs, let's try to

    さて、今回は簡単な過去形の話をしてきました。 不規則動詞と規則動詞、やってみよう

  • use them to make some sentences.

    を使っていくつかの文章を作ってみましょう。

  • I've prepared a few example sentences, so let's take a look.

    いくつか例文を用意しておきましたので 見てみましょう

  • Okay, first sentence, He ______ a towel and sunglasses to the beach.

    さて、最初の文、彼はタオルを______して サングラスをかけてビーチへ。

  • So the verb here is bring, I want to use the verb "bring."

    ということで、ここでの動詞はbringです。 動詞 "持って来い"

  • Bring, however, is an irregular verb, so I can't use the ED rule for regular verbs; the

    しかし、bringは不規則動詞なので、私は は正規動詞にEDルールを使うことができません。

  • correct conjugation is brought.

    正しい活用がもたらされます。

  • He brought a towel and sunglasses to the beach.

    タオルとサングラスを持ってきてくれました。

  • This is the correct conjugation here, so bring is an irregular verb.

    ここでは正しい活用なので、持ってきてください。 は不規則動詞です。

  • Okay, let's go to the next sentence.

    では、次の文章に行きましょう。

  • They ______ to the gym every day last week.

    彼らは先週、毎日ジムに_______していました。

  • So here, I'm showing you a repeated action, here I'm using every day, this is a frequency

    そこでここでは、繰り返しの行動を見せています。 ここでは毎日使っていますが、これは周波数です。

  • indicator, how often did I do that action; and last week shows the specific point in

    の指標で、その行動をどのくらいの頻度で行ったかを示しています。 で、先週は具体的なポイントを示しています。

  • time.

    の時間。

  • So I'm using both of these two points, in addition to a simple past, the basic simple

    ということで、この2点を両方使っています。 シンプルな過去に加えて、基本的なシンプルな

  • past structure here.

    ここに過去の構造があります。

  • So the verb that we want to use here is "go," but go is an irregular verb so we can't use

    ここで使いたい動詞は "行く "ですね が、goは不規則動詞なので

  • go-ed, for example.

    go-edなど。

  • Go changes to went in the past tense, so went is the correct answer for this sentence here.

    goは過去形でgoに変わります。 がこの文章の正解です。

  • Okay, let's try the next one.

    よし、次はやってみよう。

  • I ______ to tell my boss about my schedule.

    上司に予定を伝えるために____。

  • So the verb I want to use here is "forget."

    ここで使いたいのは "忘れる "という動詞ですね

  • Forget is a very useful word, I think, to remember.

    忘れるというのは、とても便利な言葉だと思います。 憶えています。

  • But again, forget is not a regular verb, forget is an irregular verb, so we cannot use the

    しかし、繰り返しになりますが、忘れるは普通の動詞ではありません。 は不規則動詞なので

  • ED form.

    EDフォームです。

  • Forget in the past tense becomes forgot.

    過去形のforgetはforgotになります。

  • Ok, so, I forgot to tell my boss about my schedule is the correct sentence here.

    上司に言うのを忘れていました schedule はここでは正しい文章です。

  • Alright!

    よし!

  • Let's go to something a little bit different, here's a negative sentence.

    ちょっと変わったところに行ってみましょう。 ここにネガティブな文章があります。

  • I don't think they _______ a reservation at the restaurant.

    での予約は______していないと思います。 レストランです。

  • Ok, so here I'm using a phrase, I want to use the phrase "make a reservation," to make

    Ok, so here I'm using a phrase, I want to. 予約を取る」という言葉を使って

  • a reservation.

    予約しています。

  • So the verb here is "make," this was one of my example verbs for the irregular form.

    ここでの動詞は「作る」ということですが、これはそのうちの一つでした。 不規則形のための私の例の動詞

  • So make becomes made.

    だからmakeはmadeになる。

  • I don't think they made a reservation at the restaurant is the correct verb form to use

    で予約したわけではないと思います。 レストランは正しい動詞の形である

  • here.

    ここに

  • All right, the next sentence, we ______ junk food almost every day last month.

    よし、次の文章は、我々は____ジャンク 先月はほぼ毎日食べていました。

  • So here, again, I have every day, but I have almost here, so almost every day, not every

    だから、ここでも、私は毎日持っていますが、私は もうすぐだから、ほぼ毎日ではなく、ほぼ毎日

  • day but close to every day.

    日だが、毎日に近い。

  • And then last month, last month is my specific point in time in this case.

    そして先月、先月は私の具体的な この場合のポイント

  • So here we have junk food, that means that the verb we want to use is probably eat, and

    ジャンクフードを持っているということは 使いたい動詞はおそらく食べることであり

  • we learned that eat is an irregular verb, there's no rule for conjugating this, we just

    eatは不規則動詞であることを学びました。 これを活用するためのルールはありません。

  • know that eat becomes ate.

    食べると食べられるようになることを知る

  • We ate junk food almost every day last month.

    先月はほぼ毎日ジャンクフードを食べていました。

  • Great.

    いいね

  • Okay.

    いいわよ

  • So next sentence has two spaces for verbs, actually.

    なので、次の文は動詞のスペースが2つあります。 実際には

  • Okay, so the next sentence that I've prepared I included because a lot of my students asked

    では、次の文章を用意しました。 多くの生徒が質問してきたので、私も含めてみました。

  • about how to report information.

    情報の報告方法について

  • When you want to report information, share something that you heard from a friend, a

    情報を報告したいときは、共有 知人から聞いた話

  • past tense action, you need to conjugate the reporting verb, for example, say becomes said,

    過去形の動作をするときは ほうじょうどうし

  • or hear becomes heard.

    聞くことができるようになります。

  • You need to conjugate this verb and you need to conjugate the information that you heard.

    この動詞を活用する必要があるので を使って、聞いた情報を活用してください。

  • So there are two past-tense conjugations that should happen when you report information.

    ということで、過去形の活用は2つあります。 は、情報を報告するときに発生するはずです。

  • Let's take a look.

    見てみましょう。

  • So here we have She _____ she _____ a great time at the party.

    だから、ここでは、彼女は偉大な_______を持っています。 懇親会の時間。

  • So, here, she ____ a great time at the party, so we used the expression "to have a great

    で、ここで、彼女はパーティーで大盛り上がりの_____。 という表現を使いました。

  • time."

    頃合いを見計らって

  • To have a great time, again, have is an irregular verb so we conjugate it to had.

    またしても、素晴らしい時間を過ごすためには、持っていることは不定期です。 動詞なのでhadと活用します。

  • She had a great time at the party.

    彼女はパーティーをとても楽しんでいました。

  • Okay, but then to report your speech, so someone gave you information, past tense, give becomes

    分かったわ でもスピーチを報告するために 誰かが 情報を与えた、過去形、与えるとなる

  • gave you information, so the verb for giving information, a neutral way to pass information

    情報を与えたので、与えることを表す動詞 情報の受け渡し方

  • is "say."

    は "言う "です。

  • So to conjugate say into the past tense, it's an irregular verb, so we use said.

    sayを過去形に活用するには、次のようになります。 不規則動詞なので、sayedを使います。

  • Say becomes said, so she said she had a great time at the party.

    Say becomes said, so she said she had a great 懇親会の時間。

  • Okay.

    いいわよ

  • Please be careful of your pronunciation with the word said, a lot of people I've heard

    との発音にご注意ください。 という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

  • use say-d.

    say-dを使います。

  • Say-d is not correct, so please use said.

    Say-dは正しくないので、sayedを使ってください。

  • It sounds like SED, the pronunciation, but it's said, SAID is the spelling.

    発音はSEDのように聞こえますが it's said, SAIDはスペルです。

  • Say becomes said.

    と言われるようになります。

  • She said she had a great time at the party.

    パーティーではとても楽しかったと言っていました。

  • Ok, so last one.

    よし、最後の一枚だ

  • Okay, so the last example sentence for today includes spaces for a few different verbs.

    さて、今日の最後の例文は には、いくつかの異なる動詞のためのスペースが含まれています。

  • I included this because I wanted to show you that you can use a lot of different information

    を見せたいと思っていたので、これを入れました。 いろんな情報を使い分けられること

  • in one sentence, just by connecting your past tense verbs together.

    過去を繋ぐだけで 時制動詞を一緒に

  • So let's take a look.

    では、見てみましょう。

  • Okay.

    いいわよ

  • Yesterday I _____ late, _____ shopping, and _____ to my mother.

    昨日は____遅刻して、___買い物をして、___。 母に____________。

  • Okay, so the verbs I want to use for this sentence are sleep, "go," and "speak."

    じゃあ、この時に使いたい動詞は 文は「眠る」「行く」「話す」です。

  • These are all irregular verbs, there are no regular verbs in this sentence.

    これらはすべて不規則動詞であり、そこには この文中の常用動詞

  • So sleep in past tense becomes slept; go in past tense becomes went; and speak in past

    過去形で眠ると「眠られた」になるので、「行く」になります。 過去形は「行った」になり、過去形で話す。

  • tense becomes spoke.

    時制がスポークになります。

  • So here, in one sentence, I have explained three things about my day yesterday.

    そこで、ここでは一文で説明すると 昨日の私の一日の3つのこと

  • Yesterday I slept late, I went shopping, and I spoke to my mother.

    昨日は遅くまで寝て、買い物に行ったり 母と話しました。

  • So you can explain a lot of things with past tense and a few connecting words, in this

    ということで、過去のもので色々と説明できます。 時制といくつかの接続語、この中では

  • case, I've just used "and" to connect the last two things in this sentence.

    の場合、「と」を使って接続しただけです。 この文章の最後の二つのこと

  • So please keep this in mind when you're sharing information about your past events.

    なので、シェアするときはこのことを覚えておいてください。 過去のイベントの情報を掲載しています。

  • So today we talked about the simple past tense, and we talked about how to conjugate both

    ということで、今日は簡単な過去形についてお話しました。 の両方を活用する方法について話しました。

  • regular and irregular verbs.

    規則動詞と不規則動詞

  • It might seem a little bit difficult to understand which verbs are regular and which verbs are

    ちょっとわかりにくいかもしれませんが どの動詞が正解でどの動詞が正解か

  • irregular, but with some practice it will become easier.

    不規則ではあるが、いくつかの練習でそれは が楽になる。

  • So I hope that you enjoyed this video, if you have any questions or comments, please

    だから、私はあなたがこのビデオを楽しんだことを願っています。 ご質問やご意見がございましたら

  • be sure to leave us a comment and let us know.

    必ずコメントを残してお知らせください。

  • Also, please be sure to LIKE this video and subscribe to our channel, if you haven't already.

    また、この動画に「いいね!」をして、まだチャンネルを購読していない場合は、必ず購読してください。

  • Thanks very much for watching, check us out for more on EnglishClass101.com.

    ご覧いただきありがとうございました。EnglishClass101.comの詳細はこちらをご覧ください。

  • And we'll see you again soon. Bye!

    またすぐにお会いしましょうさようなら!

Wanna speak real English from your first lesson?

初めてのレッスンから本物の英語を話したい?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 動詞 過去 規則 行動 文章 使い

簡単な過去形 - 英文法を学ぶ

  • 184 31
    Samuel に公開 2018 年 04 月 10 日
動画の中の単語