Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • A whip-like straw.

    ムチのようなストロー。

  • Powerful, crushing blades.

    強力な破砕ブレード。

  • A pointed, piercing tube.

    尖った、突き刺さるような筒。

  • There are nearly a million known insect species in the world,

    世界には100万種近くの昆虫が知られています。

  • but most have one of just five common types of mouthparts.

    しかし、ほとんどの人は、口唇のタイプがちょうど5つの一般的なタイプのうちの1つを持っています。

  • And that's extremely useful to scientists

    それは科学者にとって非常に有用です

  • because when they encounter an unfamiliar insect in the wild,

    なぜなら、野生で見慣れない昆虫に遭遇したときに

  • they can learn a lot about it just by examining how it eats.

    彼らはそれがどのように食べるかを調べるだけで、それについて多くのことを学ぶことができます。

  • Scientific classification, or taxonomy,

    科学的な分類、または分類学。

  • is used to organize all living things into seven levels:

    は、すべての生物を7つのレベルに整理するために使用されます。

  • kingdom,

    王国だ

  • phylum,

    菌糸体門

  • class,

    クラスを使用しています。

  • order,

    の命令を受けています。

  • family,

    家族のことを考えています。

  • genus,

  • and species.

    と種。

  • The features of an insect's mouthparts can help identify which order it belongs to,

    昆虫の口唇の特徴を見れば、その昆虫がどの順番に属しているかがわかります。

  • while also providing clues about how it evolved and what it feeds on.

    また、どのように進化してきたのか、何を餌にしているのかについての手がかりも提供しています。

  • The chewing mouthpart is the most common.

    噛み口の部分が一番多いです。

  • It's also the most primitive

    それはまた、最も原始的なものでもあります。

  • all other mouthparts are thought to have started out looking like this one

    他の口元は全てこのような形をしていたと考えられています。

  • before evolving into something different.

    進化する前に、何か別のものに進化する前に

  • It features a pair of jaws called mandibles

    大あごと呼ばれる一対の顎が特徴です。

  • with toothed inner edges that cut up and crush solid foods,

    固形の食品を切り刻んで粉砕する歯付きの内縁。

  • like leaves or other insects.

    葉っぱや他の虫のように

  • You can find this mouthpart on ants from the Hymenoptera order,

    蟻目のアリには、この口の部分を見つけることができます。

  • grasshoppers and crickets of the Orthoptera order,

    バッタやコオロギなどの正翅目のオーダー。

  • dragonflies of the Odonata order,

    オドナタ目トンボ

  • and beetles of the Coleoptera order.

    とColeopteraオーダーのカブトムシ。

  • The piercing-sucking mouthpart consists of a long, tube-like structure called a beak.

    ピアスを吸う口部は、くちばしと呼ばれる長い筒状の構造物で構成されています。

  • This beak can pierce plant or animal tissue

    このくちばしは、植物や動物の組織に穴を開けることができます。

  • to suck up liquids like sap or blood.

    樹液や血液のような液体を吸い上げること。

  • It can also secrete saliva with digestive enzymes

    消化酵素と一緒に唾液を分泌することもできます。

  • that liquefy food for easier sucking.

    吸いやすいように食べ物を液状化させるもの。

  • Insects in the Hemiptera order have piercing-sucking mouthparts

    刺吸虫目

  • and include bed bugs,

    とトコジラミを含む。

  • cicadas,

    ソテツ

  • aphids,

    アブラムシです。

  • and leafhoppers.

    とヨコバイ。

  • The siphoning mouthpart,

    サイフォン口の部分。

  • a friendlier version of the piercing and sucking beak,

    ピアスとくちばしをしゃぶるのは、もっと親しみやすいバージョン。

  • also consists of a long, tube-like structure called a proboscis

    口吻

  • that works like a straw to suck up nectar from flowers.

    花の蜜を吸い上げるストローのような働きをします。

  • Insects of the Lepidoptera order

    鱗翅目昆虫目

  • butterflies and moths

    蝶蛾

  • keep their proboscises rolled up tightly beneath their heads

    捲り上げる

  • when they're not feeding

    餌を与えていない時

  • and unfurl them when they come across some sweet nectar.

    甘い蜜に出会った時には、それを広げます。

  • With the sponging mouthpart, there's yet another tube,

    スポンギングの口金で、まだ別のチューブがあります。

  • this time ending in two spongy lobes

    舌足らずの二枚舌になってしまった

  • that contain many finer tubes called pseudotracheae.

    偽三葉樹と呼ばれる細い管がたくさん入っているもの。

  • The pseudotracheae secrete enzyme-filled saliva

    酵素を含んだ唾液を分泌する仮足綱

  • and soak up fluids and dissolved foods by capillary action.

    と毛細血管の働きで液体や溶けた食べ物を浸み込ませます。

  • House flies,

    家が飛ぶ。

  • fruit flies,

    フルーツバエ。

  • and the other non-biting members of the Diptera order

    蟻目

  • are the only insects that use this technique.

    は、この手法を使っているのは昆虫だけです。

  • But, there's a catch.

    しかし、キャッチがあります。

  • Biting flies within Diptera,

    フトモモの中の噛みつきバエ。

  • like mosquitoes,

    蚊のように

  • horse flies,

    馬が飛ぶ。

  • and deer flies,

    と鹿蠅が出てきました。

  • have a piercing-sucking mouthpart instead of the sponging mouthpart.

    スポンギング口の代わりにピアス口を持つ

  • And finally, the chewing-lapping mouthpart is a combination of mandibles

    そして最後に、咀嚼拍子口部は、大あごを組み合わせたものです。

  • and a proboscis with a tongue-like structure at its tip

    と先端に舌状の構造を持つ口吻があります。

  • for lapping up nectar.

    蜜を飲み干すために

  • On this type of mouthpart,

    このタイプのマウスパーツについて。

  • the mandibles themselves are not actually used for eating.

    大あご自体は実際には食べるためには使われていません。

  • For bees and wasps, members of the Hymenoptera order,

    ハチやスズメバチの場合は、ヒメノプテラ目のメンバー。

  • they serve instead as tools for pollen-collecting and wax-molding.

    その代わりに、花粉を集めるための道具やワックスを作るための道具としての役割を果たしています。

  • Of course, in nature, there are always exceptions to the rules.

    もちろん、自然界には必ず例外があります。

  • The juvenile stages of some insects, for example,

    例えば、いくつかの昆虫の幼少期。

  • have completely different kinds of mouths than their adult versions,

    大人用とは全く違う種類の口を持っています。

  • like caterpillars, which use chewing mouthparts to devour leaves

    芋虫

  • before metamorphosing into butterflies and moths

    蝶蛾変態前

  • with siphoning mouthparts.

    サイフォンのような口唇で

  • Still, mouthpart identification can, for the most part,

    それでも、口唇の識別は、ほとんどの場合、できます。

  • help scientistsand youcategorize insects.

    科学者やあなたが昆虫を分類するのに役立ちます。

  • So why not break out a magnifying lens

    だから、なぜ拡大鏡を出してはいけないのですか?

  • and learn a little more about who's nibbling your vegetable garden,

    と、あなたの菜園をかじっているのは誰なのか、もう少し詳しく見てみましょう。

  • biting your arm,

    腕を噛みしめる

  • or just flying by your ear.

    もしくは耳元を飛んでいくだけ。

A whip-like straw.

ムチのようなストロー。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 昆虫 吸い 分類 噛み 進化

昆虫を見分ける簡単な方法 - Anika Hazra

  • 2541 139
    April Lu に公開 2018 年 04 月 04 日
動画の中の単語