Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We live in an age with a high regard for extraordinary livesthat is, lives that the vast majority

    私たちは、非凡なものを高く評価される時代に生きています。 大多数の人たちの生活

  • of us will never lead. Our heroes have made outsized fortunes, appeared on gigantic screens

    我々は決して導くことはできません私たちの英雄たちは 大盤振る舞い

  • and demonstrated unique virtue and talent. Their achievements are both dazzling and continuously,

    そして、独自の徳と才能を発揮しています。 彼らの業績は目も眩むほどであり、また継続的でもあります。

  • in the background, humiliating. In the late 1650s, the Dutch artist Johannes Vermeer painted

    屈辱的な背景の中で後半になると 1650年代、オランダの画家ヨハネス・フェルメールが描いた

  • a picture called The Little Street. Doing so was a quiet but momentous and revolutionary

    リトル・ストリートという絵行うことは 閑話休題

  • act, with an impact that challenges our values to this day. Johannes Vermeer - Gezicht op

    私たちの価値観に挑戦するインパクトのある行動を 今日に至るまでヨハネス・フェルメール - 地図

  • huizen in Delft, bekend als 'Het straatje' - Google Art Project.jpg It showed nothing

    デルフトの家々は「Het straatje」として知られています。 - Google Art Project.jpg それは何も表示されませんでした

  • more outwardly impressive than an ordinary street in Vermeer's home town of Delft.

    凡庸よりも外見上 フェルメールの故郷デルフトの通り。

  • Someone was doing a little sewing; some kids were playing on the stoop, a woman was busy

    誰かがちょっとしたお裁縫をしていた。 鳶が遊んでいたら、女が忙しそうにしていた

  • in the yard. It is one of the greatest paintings in the world. Up to this point, the most prestigious

    庭の中でそれは偉大な絵画の一つです 世界ではここまでは、最も権威のある

  • cultural works had emphasised the merits and value of aristocratic, military and religious

    文化的な作品は、その良さを強調していた。 貴族的価値

  • lives, that is, of lives filled with extraordinary moments and advantages. The great epic poets,

    並々ならぬものに満ちた人生 瞬間と利点。偉大な叙事詩の詩人たち

  • Homer and Virgil, had written of heroic warriors; Renaissance artists had produced magnificent

    ホメロスやバージルは英雄的な戦士を書いていた。 ルネサンスの芸術家たちは、壮大な

  • visions of saints and angels. And the routines of kings, queens and aristocrats were constantly

    聖人と天使のビジョンそして、そのルーティーンは 王様、王妃、貴族は常に

  • celebrated and held up for admiration on the most prestigious canvases. But Johannes Vermeer

    褒め称え 最も権威のあるキャンバスですしかし、ヨハネス・フェルメール

  • went in another direction. He wanted to show us what could be appealing and honourable

    別の方向に行きました。彼が見せたかったのは 艶やかなものは何か

  • about very different sorts of activities: keeping a house tidy, sweeping the yard, babysitting,

    全く異なる種類の活動について 家を片付けたり 庭を掃除したり ベビーシッターをしたりと

  • sewing oras in his equally significant painting of a kitchen maidpreparing lunch.

    裁縫をしたり キッチンメイドの絵-お弁当の準備

  • Several younger Dutch contemporaries joined Vermeer's quiet revolution. One of them,

    オランダの若い同時代人が何人か参加しています。 フェルメールの静かな革命そのうちの一つ。

  • Pieter de Hooch, focused on almost random moments of the day, when nothing particular

    ほぼランダムに焦点を当てたピータ・デ・フーチ 一日の中でも特に何もない時

  • is going on: a routine afternoon at home, coming back from the shops, perhaps with a

    が行われている:家での日常の午後。 来店

  • bag of vegetables. Maybe the people will be hanging out the washing later. Someone's

    野菜の袋もしかしたら、人々は あとで洗濯物を干す誰かの

  • rigged up a little arbour by the back door; it could do with some mending at the weekend.

    裏口に小さな庭を作った。 週末には修理が必要だ

  • De Hooch was the first artist in the history of humanity to point out the charms of organising

    デ・フーチは歴史上初のアーティスト 人情味あふれる

  • a cupboard. He did one picture that depicted a rather well-off merchant's house, but

    食器棚。彼が描いたのは 商家の家

  • the thing that really interested him was the laundry basket and how the owner of the house

    彼が本当に興味を持ったのは 洗濯かごと家の主人の様子

  • and her assistant are folding and putting away towels and bed sheets. This, de Hooch

    と彼女のアシスタントは、折りたたんだり、入れたりしています。 アウェイタオルとベッドシーツこれは、デ・フーチ

  • seems to be telling us, is also the meaning of life, properly understood. Another of Vermeer's

    という意味でもあるようです。 正しく理解された人生のフェルメールのもう一つの

  • follower, Caspar Netscher, admired people doing jobs that were often considered rather

    フォロワーのキャスパー・ネッチャーは、人々を賞賛しています。 ざっくばらんな仕事をしていた

  • boring and lowly: like lace-making, which was fiddly and not very well-paid. Netscher

    卑しい は手こずっていたし、給料もあまり良くなかった。ネッチェー

  • couldn't himself alter what people earnt, but he was intent on changing how we might

    人が稼いだものを自分で変えることはできなかった。 しかし、彼は私たちのやり方を変えようとしていました

  • feel about those on a modest salary. Although these artists are famoustheir works are

    控えめな給料の人たちのことを感じています。とはいえ これらのアーティストは有名です。

  • in the greatest galleries and fetch enormous prices if they come up at auctiontheir

    莫大な額を手にする オークションに出てきた場合の価格 - 彼らの

  • tentative revolution hasn't as yet properly succeeded. Todayin modern versions of

    暫定的な革命はまだきちんとしたものになっていない は成功しました。今日 - 現代版では

  • epic, aristocratic, or divine artadverts and movies continually explain to us the appeal

    しんげいじゅつ と映画は絶えず私たちに魅力を説明します。

  • of things like sports cars, tropical island holidays, fame, first-class air travel and

    スポーツカーや南国の島のようなものの 休日、名声、ファーストクラスの空の旅と

  • expansive limestone kitchens. The attractions are often perfectly real. But the cumulative

    広々とした石灰岩のキッチン見どころは は完全に現実のものであることが多い。しかし、累積的な

  • effect is to instill in us the idea that a good life is built around elements that almost

    という考えを植え付ける効果があります。 よきくらしのはしりのないもの

  • no one can afford. The conclusion we too easily draw is that our lives are close to worthless.

    誰も余裕がない私たちがあまりにも安易に出してしまう結論 ドローは、私たちの人生が無価値に近いということです。

  • Vermeer, for his part, was insisting that ordinary life is heroic in its own way, because

    フェルメールは、彼の側では、次のように主張していました。 平凡な生活は、それなりに英雄的である。

  • ordinary-sounding things are very far from easy to manage. There is immense skill and

    凡庸とは程遠い 管理がしやすい。膨大なスキルがあり

  • true nobility involved in bringing up a child to be reasonably independent and balanced;

    子育ての醍醐味 理性的に独立していて、バランスが取れていること。

  • maintaining a good-enough relationship with a partner over many years despite areas of

    慇懃無礼講 長年のパートナーでありながら

  • extreme difficulty; keeping a home in reasonable order; getting an early night; doing a not

    窮地に立たず 順番;早寝早起き;していないことをする

  • very exciting or well-paid job responsibly and cheerfully; listening properly to another

    醍醐味のある仕事 朗らかに明るく、人の話をきちんと聞く

  • person and, in general, not succumbing to madness or rage at the paradox and compromises

    人にも、一般的にも、屈せずに 矛盾と妥協に狂い

  • involved in being alive. Vermeer was not claiming that everything ordinary was invariably impressive.

    生きていることに関わっているフェルメールは主張していませんでした 平凡なものはいつも印象的だった

  • He was merely directing us with grace to the idea that there are a host of things that

    に優雅に私たちを導いてくれただけです。 諸行無常観念

  • we too often ignore and that happen to be both ordinary and good. With extraordinary

    私たちはあまりにも多くの場合、それが起こることを無視して 平凡にも善良にも非凡なものと

  • talent, Vermeer was convincing us of an idea we should dare to hold on to in the face of

    才能のあるフェルメールは、私たちにある考えを説得していました。 敢えて持ちこたえなければならない

  • immense pressures to imagine that we should be living in more exalted ways: that there

    と想像してしまうほどのプレッシャー 尊い道を歩む

  • is already much to appreciate and venerate in our lives when we learn to see them without

    勿体無い 私たちの生活の中で、私たちがそれらを見ることを学ぶとき、私たちは

  • prejudice or self-hatred. If you liked this film, please subscribe to our channel and

    偏見や自己嫌悪これが好きだったなら フィルム、私たちのチャンネルを購読してください

  • click the bell icon to turn on notifications.

    ベルのアイコンをクリックして通知をオンにします。

We live in an age with a high regard for extraordinary livesthat is, lives that the vast majority

私たちは、非凡なものを高く評価される時代に生きています。 大多数の人たちの生活

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フェルメール 英雄 貴族 権威 オランダ 生活

平凡な人生が良い人生になる理由

  • 557 53
    Rain に公開 2018 年 04 月 02 日
動画の中の単語