Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Worldwide, over 1.5 billion people experience armed conflict.

    翻訳: Misato Noto 校正: Misaki Sato

  • In response, people are forced to flee their country,

    世界では 15億人以上もの人が 戦争に巻き込まれています

  • leaving over 15 million refugees.

    その結果 人々は 国を離れることを余儀なくされ

  • Children, without a doubt,

    1500万人が難民となっています

  • are the most innocent and vulnerable victims ...

    戦争の犠牲者である子供は

  • but not just from the obvious physical dangers,

    全くの無実でありながら 最大の犠牲者に違いありません

  • but from the often unspoken effects that wars have on their families.

    戦争の犠牲者と言っても 体を傷つけられるだけでなく

  • The experiences of war leave children at a real high risk

    目には見えない形で 心に傷を負う家族も多いのです

  • for the development of emotional and behavioral problems.

    戦争を経験する子供は 非常に高い確率で

  • Children, as we can only imagine,

    情緒や行動の問題を 抱えるようになります

  • will feel worried, threatened and at risk.

    想像でしかありませんが 子供は

  • But there is good news.

    不安や恐れ 危険を感じるでしょう

  • The quality of care that children receive in their families

    しかし朗報があります

  • can have a more significant effect on their well-being

    家庭でしっかりとした育児ができれば

  • than from the actual experiences of war that they have been exposed to.

    子供の心身の健康状態に 非常に大きなプラスの影響があり

  • So actually, children can be protected

    その影響力は戦争体験によるマイナスより 大きいかもしれません

  • by warm, secure parenting during and after conflict.

    つまり 戦時中や戦後でも

  • In 2011, I was a first-year PhD student

    温かく揺るぎない愛情を注げば 子供たちを守ることができるのです

  • in the University of Manchester School of Psychological Sciences.

    2011年 私は博士課程の1年生として

  • Like many of you here,

    マンチェスター大学で 心理学を専攻していました

  • I watched the crisis in Syria unfold in front of me on the TV.

    ここにいる皆さんと同じように

  • My family is originally from Syria,

    テレビに映るシリア情勢を 目にしていました

  • and very early on,

    私の家族はシリア出身で

  • I lost several family members in really horrifying ways.

    とても幼い頃から

  • I'd sit and I'd gather with my family and watch the TV.

    非常に恐ろしい形で 親族を何人も亡くしています

  • We've all seen those scenes:

    家族と集まっては 一緒にテレビを見たものです

  • bombs destroying buildings,

    皆 ひどい状況を目にしました

  • chaos, destruction

    爆弾で破壊される建物

  • and people screaming and running.

    混乱や荒廃

  • It was always the people screaming and running that really got me the most,

    叫び 逃げ惑う人々

  • especially those terrified-looking children.

    人々の叫び声や逃げ惑う姿に いつも心が締め付けられる思いでした

  • I was a mother to two young, typically inquisitive children.

    怯えた子供たちの姿は 目にするのもつらかったです

  • They were five and six then,

    私にも好奇心旺盛な年頃の 子供が2人いて

  • at an age where they typically asked lots and lots of questions,

    当時は5歳と6歳でしたが

  • and expected real, convincing answers.

    この年齢の子供らしく やたらと質問を繰り返し

  • So, I began to wonder what it might be like

    満足できる答えを求めてきました

  • to parent my children in a war zone and a refugee camp.

    そんな状況だったので ある疑問が浮かびました

  • Would my children change?

    紛争地域や難民キャンプで 子育てをしていたら

  • Would my daughter's bright, happy eyes lose their shine?

    私の子供たちはどうなるかと

  • Would my son's really relaxed and carefree nature become fearful and withdrawn?

    娘の明るく幸せな瞳は 輝きを失うだろうか?

  • How would I cope?

    穏やかで呑気な性格の息子は 臆病になって 心を閉ざしてしまうだろうか?

  • Would I change?

    私はどう対応するのか?

  • As psychologists and parent trainers,

    私も変わるのだろうか?

  • we know that arming parents with skills in caring for their children

    心理学者や「ペアレント・トレーナー」たちは

  • can have a huge effect on their well-being,

    子育てに必要な能力が身につくように 親を支援していけば

  • and we call this parent training.

    子供の心身の健康状態に 大きな効果があると知っています

  • The question I had was,

    これが「ペアレント・トレーニング」です

  • could parent training programs be useful for families

    ここで 私には疑問がありました

  • while they were still in war zones or refugee camps?

    ペアレント・トレーニングが 通常の家族に役に立つのと同じように

  • Could we reach them with advice or training

    紛争地帯や難民キャンプに 住む場合でも有効だろうか

  • that would help them through these struggles?

    困難な状況を 乗り切れる手助けとなるような

  • So I approached my PhD supervisor,

    助言や訓練を 提供することはできるだろうかと

  • Professor Rachel Calam,

    私は指導教員に相談しました

  • with the idea of using my academic skills to make some change in the real world.

    レイチェル・カラム教授です

  • I wasn't quite sure what exactly I wanted to do.

    大学で学んだことを 実社会に生かしたいと伝えました

  • She listened carefully and patiently,

    具体的に何をしたいのか 明確ではありませんでしたが

  • and then to my joy she said,

    教授は熱心に私の話に耳を傾けてくれ

  • "If that's what you want to do, and it means so much to you,

    嬉しいことに こう言われました

  • then let's do it.

    「それがあなたのやりたいことで あなたにとって意味のあることなら

  • Let's find ways to see if parent programs

    やりましょう

  • can be useful for families in these contexts."

    ペアレント・トレーニングのプログラムが 戦争に巻き込まれた家族にも

  • So for the past five years, myself and my colleagues --

    有効なのか検証する手法を 考えましょう」と

  • Prof. Calam and Dr. Kim Cartwright --

    それから5年にわたり 私と 博士課程で一緒に活動した

  • have been working on ways to support families

    カラム教授とキム・カートライト博士とで

  • that have experienced war and displacement.

    戦争や避難を経験した家族を

  • Now, to know how to help families that have been through conflict

    支援する方法を模索してきました

  • support their children,

    紛争を経験した家族を 手助けする方法や

  • the first step must obviously be to ask them what they're struggling with,

    子供を支援する方法を知るには

  • right?

    彼らが何に悩んでいるのか 聞くことが先決でしょう

  • I mean, it seems obvious.

    どうですか?

  • But it's often those that are the most vulnerable,

    当たり前ですよね

  • that we're trying to support,

    それでも たいていの場合 支援の対象にしようとしている

  • that we actually don't ask.

    最も傷ついている人々とは 接触が少ないものです

  • How many times have we just assumed we know exactly the right thing

    最も傷ついている人々とは 接触が少ないものです

  • that's going to help someone or something without actually asking them first?

    対象者とまず接触しなくても 正しい支援の方法なんてわかっていると

  • So I travelled to refugee camps in Syria and in Turkey,

    決めつけたケースは多いはずです

  • and I sat with families, and I listened.

    私はシリアとトルコの 難民キャンプを訪れ

  • I listened to their parenting challenges,

    家族と向かい合って 話を聴きました

  • I listened to their parenting struggles

    子育ての難しさを教えてもらい

  • and I listened to their call for help.

    子育ての悩みに耳を傾け

  • And sometimes that was just paused,

    彼らが助けを求めていると知りました

  • as all I could do was hold hands with them

    言葉に詰まる状況もありましたが

  • and just join them in silent crying and prayer.

    そういった場合は 彼らの手を握って

  • They told me about their struggles,

    涙を流し お祈りすることしか できませんでした

  • they told me about the rough, harsh refugee camp conditions

    何に悩んでいるのか教えてもらい

  • that made it hard to focus on anything but practical chores

    つらくて厳しい 難民キャンプでの生活状況のせいで

  • like collecting clean water.

    綺麗な水の入手など 日常的な雑用以外のことには

  • They told me how they watched their children withdraw;

    目を向けられないと聞きました

  • the sadness, depression, anger,

    子供が心を閉ざしてゆく姿を 目の当たりにしたそうです

  • bed-wetting, thumb-sucking, fear of loud noises,

    悲しみや抑うつ 怒りを抱える姿や

  • fear of nightmares --

    おねしょや おしゃぶり 騒音に怯える姿

  • terrifying, terrifying nightmares.

    悪夢に怯える姿をです

  • These families had been through what we had been watching on the TV.

    非常に恐ろしい悪夢です

  • The mothers --

    私たちがテレビで目にした惨状を 実際に経験していた人々なのです

  • almost half of them were now widows of war,

    キャンプにいる母親は

  • or didn't even know if their husbands were dead or alive --

    約半数が 戦争で未亡人になったり

  • described how they felt they were coping so badly.

    夫の生死すら分からない といった状況だそうで

  • They watched their children change and they had no idea how to help them.

    こういった状況に対応する難しさを 語ってくれました

  • They didn't know how to answer their children's questions.

    子供の変化を目の当たりにしながら 何をしてやればいいかわからず

  • What I found incredibly astonishing and so motivational

    子供の質問にどう答えていいかも わからないと語ってくれました

  • was that these families were so motivated to support their children.

    子供を支えたいという 家族の意欲を知って

  • Despite all these challenges they faced,

    私はとても驚き 刺激を受けました

  • they were trying to help their children.

    さまざまな困難があるにもかかわらず

  • They were making attempts at seeking support from NGO workers,

    子供を助けようと必死なのです

  • from refugee camp teachers,

    さまざまな方面に支援を求め

  • professional medics,

    NGO団体や難民キャンプの教師

  • other parents.

    医療関係者 他の親などと 連絡を取っていたのです

  • One mother I met had only been in a camp for four days,

    医療関係者 他の親などと 連絡を取っていたのです

  • and had already made two attempts

    ある母親はキャンプ生活 たった4日目にして

  • at seeking support for her eight-year-old daughter

    すでに2回も支援を求め

  • who was having terrifying nightmares.

    8歳の娘を助けようと 奔走していました

  • But sadly, these attempts are almost always useless.

    娘さんは ひどい悪夢で 苦しんでいたそうです

  • Refugee camp doctors, when available,

    残念ながら こういう努力は あまり効果がない場合が多いです

  • are almost always too busy,

    難民キャンプの医師と話ができても

  • or don't have the knowledge or the time for basic parenting supports.

    彼らは忙しすぎて手が回らないか

  • Refugee camp teachers and other parents are just like them --

    子育て支援の基礎知識がなかったり そういった支援に時間が取れないのです

  • part of a new refugee community who's struggling with new needs.

    難民キャンプの教師や他の親たちも 似たような状況です

  • So then we began to think.

    彼らも 新たなニーズに悩む 難民コミュニティの住人に過ぎません

  • How could we help these families?

    そこで 私たちは考えました

  • The families were struggling with things much bigger than they could cope with.

    どうやったら 子育て支援ができるだろうかと

  • The Syrian crisis made it clear

    彼らの悩みは 自力で対応できないほど 大きな問題なのです

  • how incredibly impossible it would be to reach families on an individual level.

    シリア危機で明らかになったのは

  • How else could we help them?

    個別の事情に対応していくのが いかに非現実的かということでした

  • How would we reach families at a population level

    その代わりに何ができるでしょう?

  • and low costs

    集団レベルでお金をかけずに 彼らを支援できる方法はあるでしょうか?

  • in these terrifying, terrifying times?

    集団レベルでお金をかけずに 彼らを支援できる方法はあるでしょうか?

  • After hours of speaking to NGO workers,

    こんなに恐ろしい状況でも 有効な方法でなければなりません

  • one suggested a fantastic innovative idea

    NGO団体の職員と 何時間も話し合いを重ねたのち

  • of distributing parenting information leaflets via bread wrappers --

    素晴らしく革新的なアイデアが出ました

  • bread wrappers that were being delivered to families in a conflict zone in Syria

    配給用のパンの包み紙に 子育てに関するリーフレットを添えるのです

  • by humanitarian workers.

    シリアの紛争地帯では人道支援団体から 各家族にパンの配給がありました

  • So that's what we did.

    シリアの紛争地帯では人道支援団体から 各家族にパンの配給がありました

  • The bread wrappers haven't changed at all in their appearance,

    それが私たちの取り組みでした

  • except for the addition of two pieces of paper.

    配給用のパンの包み紙は 従来と全く同じでしたが

  • One was a parenting information leaflet that had basic advice and information

    包み紙と一緒に2枚の紙を 添えるようにしました

  • that normalized to the parent what they might be experiencing,

    1枚目は親への基本的なアドバイスや 情報が書かれたリーフレットで

  • and what their child might be experiencing.

    親が体験していることや 子供が体験していることは

  • And information on how they could support themselves and their children,

    この状況では起こって当然だと知らせ

  • such as information like spending time talking to your child,

    自分や子供を支えるための 方法についても記載しました

  • showing them more affection,

    子供に話しかける時間を 設けることや

  • being more patient with your child,

    愛情をもっと示してあげること

  • talking to your children.

    根気強く子供に接してあげることや

  • The other piece of paper was a feedback questionnaire,

    話しかけること といった内容です

  • and of course, there was a pen.

    2枚目は親からの感想を求める アンケート用紙でした

  • So is this simply leaflet distribution,

    もちろん ペンも添えました

  • or is this actually a possible means of delivering psychological first aid

    単なるリーフレットの配布に 終わったのでしょうか?

  • that provides warm, secure, loving parenting?

    それとも 温かみがあり 安心で 愛情あふれる子育てに繋がるような

  • We managed to distribute 3,000 of these in just one week.

    心理面の応急処置として 有効な方法だったのでしょうか?

  • What was incredible was we had a 60 percent response rate.

    私たちはなんとか1週間で 3000部のリーフレットを配布し

  • 60 percent of the 3,000 families responded.

    アンケートの回収率は 驚くことに60%もありました

  • I don't know how many researchers we have here today,

    3000世帯のうち 60%から反応があったのです

  • but that kind of response rate is fantastic.

    今日は研究者の方が 何人いるのか分かりませんが

  • To have that in Manchester would be a huge achievement,

    これは素晴らしい回収率と 言えるでしょう

  • let alone in a conflict zone in Syria --

    マンチェスターでも こんな数字が出れば 大きな成果だと言えるのに

  • really highlighting how important these kinds of messages were to families.

    ましてやシリアの紛争地帯です

  • I remember how excited and eager we were for the return of the questionnaires.

    このようなメッセージが難民世帯にとって いかに重要だったかが分かります

  • The families had left hundreds of messages --

    回答を見るのが待ち遠しく 期待で胸がいっぱいだったのを覚えています

  • most incredibly positive and encouraging.

    彼らは何百もの言葉をくれました

  • But my favorite has got to be,

    非常に好意的で励みになるものばかりでした

  • "Thank you for not forgetting about us and our children."

    私のお気に入りは

  • This really illustrates the potential means

    「私たちや子供たちのことを 覚えてくれていてありがとう」です

  • of the delivery of psychological first aid to families,

    結論として 私たちが行った支援では 心理面の応急処置を提供できる他

  • and the return of feedback, too.

    結論として 私たちが行った支援では 心理面の応急処置を提供できる他

  • Just imagine replicating this using other means

    家族からの感想も もらえることが わかりました

  • such as baby milk distribution, or female hygiene kits,

    このやり方は 他の配給品でも活用できます

  • or even food baskets.

    例えば 粉ミルクや 生理用品の配給

  • But let's bring this closer to home,

    食料品だって同じです

  • because the refugee crisis

    でも もっと身近に考えましょう

  • is one that is having an effect on every single one of us.

    難民問題は

  • We're bombarded with images daily of statistics and of photos,

    私たち1人1人に 影響を与えているのですから