Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Mother Earth: Our end was imminent

    翻訳: Tomoyuki Suzuki 校正: Maki Sugimoto

  • yet finality relented.

    (母なる地球) この世には終わりが迫っていた

  • Wind, water and fire gently revived;

    しかし 終焉の時は遠のいた

  • you and I reconciled,

    風、水、火が穏やかに蘇り

  • rhythms realigned,

    人間達と私は和解し

  • the blues gone green.

    健全な鼓動を取り戻し

  • Your care in conserving in exchange for my fruit

    優しい環境が還ってきた

  • and replenishing this picturous restoring of painted skies,

    人間は地球を保護し 私は報酬として恵みを与え

  • mountains rolling,

    絵に描いた様な 青空が戻り

  • forest covering --

    躍動する山々は

  • no more warming.

    森林で覆われ

  • The purity and simplicity of how we used to be.

    もはや温暖化はない

  • You remember me?

    かつての汚れなき 素朴な姿を見せている

  • All I give to humanity?

    覚えているだろうか

  • Housing, land, seas, birds,

    私が人間達に与えたものを

  • beast and all of mankind,

    住まい、大地、海、鳥

  • exclusively the interface where you and the elements meet

    獣 そして全ての人間たち

  • and vibrate harmoniously.

    とりわけ 人間と自然の四元素が会合し

  • (Piano plays)

    共鳴する場を与えた

  • (Violin plays)

    (ピアノの演奏)

  • (Music)

    (バイオリンの演奏)

  • (Music tempo quickens)

    (音楽)

  • (Violin plays)

    (アップテンポに)

  • (Music)

    (バイオリンの演奏)

  • (Violin plays)

    (音楽)

  • (Music)

    (バイオリンの演奏)

  • (Music ends)

    (音楽)

  • (Applause)

    (音楽終了)

  • My beauty altered,

    (拍手)

  • muddied waters, fields stripped bare,

    私の美は汚され

  • interior scarred beyond repair,

    水は濁り 野原は荒野と化し

  • our memories eroding.

    内なる傷は もはや癒えることは無い

  • You once obsessed over my frame

    そして記憶は薄れゆく

  • and how I came to be;

    人間たちはかつて悩みながら考えた 地球の広がりは?

  • my nature, its polarity --

    どのように創られたのか?

  • how my sweet winds whisper softly, yet assault seas.

    私の本質は相反する様相にある

  • You remember me?

    時に甘美な風が優しくささやくかと思えば 海が激しくうねることもある

  • All I give to humanity?

    覚えているだろうか

  • Housing, land, seas, birds,

    私が人間達に与えたものを

  • beast and all of mankind --

    住まい、大地、海、鳥

  • exclusively the interface where you and the elements meet

    獣 そして全ての人間たち

  • and vibrate harmoniously.

    とりわけ 人間と自然の四元素が会合し

  • The unseen traveler forever passing,

    共鳴する場を与えた

  • carrying life,

    目に見えぬ旅人が 永遠に吹き抜けていく

  • moving,

    生命を運び

  • awning of earth felt and heard,

    移り行き

  • strong and stirring,

    地球を覆う雲は 風を感じ取り耳をすませた

  • blowing.

    それは力強く 大地を揺るがし

  • Breathe you in, cleansing wind,

    吹き付けている

  • gentle and still,

    人々は息をし 風は浄化される

  • quieter.

    優しく そして 動きをとめ

  • The source eternally here,

    ついには静寂となる

  • ascent and descending:

    源は永劫にここにある

  • air.

    上昇しては下降する

  • Rhythmic flow,

    「空気」

  • fluid and graceful,

    鼓動するような流れ

  • waves of serenity,

    優雅に流れる

  • smooth strings of purity,

    長閑なうねり

  • rains replenishing rapidly,

    滑らかに流れていく清らかなもの

  • rivers of dreams,

    雨が降れば すばやく補ってくれる

  • raging springs covering earth in abundance,

    川の流れは夢に満ちている

  • universal solvent dissolving,

    力みなぎる あまたの泉が地球を覆う

  • drink, liquid, life and power:

    不要なものを浄化してくれる

  • water.

    飲み物、液体、生命そして力

  • Born when the universe was formed,

    「水」

  • warmed mankind,

    この世が生まれたときから

  • gave him light,

    人間には暖をとらせ

  • colored rays illuminate ember flickers

    光を与え

  • incandescent, powerful and brilliant.

    ゆらゆらと燃える残り火に 色どりを添える

  • Sacred son of air, father of fury,

    きらめき、力強く そして明るく耀く

  • heat dancing vigorously

    空気の聖なる息子 怒りの父

  • between perfection and beauty.

    踊りはエネルギーを与えられ

  • Unconfined agility,

    完全と美の間で 力がみなぎる

  • fast and fancy,

    妨げるものもなく軽快に

  • sparks of ingenuity rise:

    速く 派手に動き

  • fire.

    新たな工夫を閃かせてくれる

  • (Canku One Star dances)

    「火」

  • (Choir chants)

    (チャンク・ワンスター・ダンス)

  • (Drums)

    (聖歌の詠唱)

  • (Drumming and chanting)

    (ドラムの音)

  • (Drumming and chanting)

    (ドラムと詠唱)

  • (Drumming and chanting)

    (ドラムと詠唱)

  • (Music ends)

    (ドラムと詠唱)

  • (Applause)

    (音楽終了)

  • (Violin plays)

    (拍手)

  • (Music)

    (バイオリンの演奏)

  • (Music ends)

    (音楽)

  • (Applause)

    (音楽終了)

Mother Earth: Our end was imminent

翻訳: Tomoyuki Suzuki 校正: Maki Sugimoto

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED バイオリン ドラム 演奏 音楽 大地

TED】Jon Boogz and Lil Buck: A dance to honor Mother Earth (A dance to honor Mother Earth | ジョン・ブーズ&リル・バック) (【TED】Jon Boogz and Lil Buck: A dance to honor Mother Earth (A dance to honor Mother Earth | Jon Boogz and Lil Buck))

  • 22 3
    Zenn に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語