Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Let's talk about trust.

    「信頼」の話をしましょう

  • We all know trust is fundamental,

    何事も信頼が要であることは常識ですが

  • but when it comes to trusting people,

    他人に対する信頼に関して言えば

  • something profound is happening.

    とてつもないことが起こりつつあります

  • Please raise your hand

    会場の皆さんの中で

  • if you have ever been a host or a guest on Airbnb.

    Airbnbを ホストまたはゲストとして 利用したことのある人は手を挙げてください

  • Wow. That's a lot of you.

    わぁ とても多いですね

  • Who owns Bitcoin?

    ビットコインを所有している人?

  • Still a lot of you. OK.

    なかなか多いですね

  • And please raise your hand if you've ever used Tinder

    では Tinderを使って 恋人を探そうとしたことがある人は?

  • to help you find a mate.

    では Tinderを使って 恋人を探そうとしたことがある人は?

  • (Laughter)

    (笑)

  • This one's really hard to count because you're kind of going like this.

    これだと皆さん小さく手を挙げるので 数えるのが難しいですね

  • (Laughter)

    (笑)

  • These are all examples of how technology

    今のは3つとも 技術の進歩により

  • is creating new mechanisms

    未知の人 会社 アイデアを

  • that are enabling us to trust unknown people, companies and ideas.

    信頼できるようにする仕組みが 生まれているという例です

  • And yet at the same time,

    しかし 同時に

  • trust in institutions --

    既存の機関に対する信頼は

  • banks, governments and even churches --

    銀行 政府 そして教会に対してでさえ

  • is collapsing.

    崩れつつあります

  • So what's happening here,

    一体何が起こっているのでしょうか?

  • and who do you trust?

    今 私たちが信頼するのは誰なのでしょうか?

  • Let's start in France with a platform -- with a company, I should say --

    まず フランスにあるプラットフォーム というか企業ですね

  • with a rather funny-sounding name,

    むしろ変な響きの名称ですが

  • BlaBlaCar.

    BlaBlaCarです

  • It's a platform that matches drivers and passengers

    長距離移動の際に同乗する人を探す ドライバーと乗客を引き合わせるサービスです

  • who want to share long-distance journeys together.

    長距離移動の際に同乗する人を探す ドライバーと乗客を引き合わせるサービスです

  • The average ride taken is 320 kilometers.

    移動距離は平均で 320キロメートルです

  • So it's a good idea to choose your fellow travelers wisely.

    その間の同乗者は 賢く選びたいですよね

  • Social profiles and reviews help people make a choice.

    利用者はプロフィールやレビューを 参考にして相手を選びます

  • You can see if someone's a smoker, you can see what kind of music they like,

    喫煙者かどうか どんな音楽が好きか

  • you can see if they're going to bring their dog along for the ride.

    犬を連れてくるかどうかも わかるようになっています

  • But it turns out that the key social identifier

    でも実を言うと ここでの人選に肝心な要素は

  • is how much you're going to talk in the car.

    その人が車の走行中に どれだけ喋る人なのか です

  • (Laughter)

    (笑)

  • Bla, not a lot,

    「Bla」が1つなら口数少なめ

  • bla bla, you want a nice bit of chitchat,

    2つなら 多少のお喋りを楽しむ人

  • and bla bla bla, you're not going to stop talking the entire way

    3つだと ロンドンからパリへの道中 話し出したら止まらない人 という意味です

  • from London to Paris.

    3つだと ロンドンからパリへの道中 話し出したら止まらない人 という意味です

  • (Laughter)

    (笑)

  • It's remarkable, right, that this idea works at all,

    これが上手くいっていること自体 驚きですよね

  • because it's counter to the lesson most of us were taught as a child:

    普通の人が 子供の頃に 言い聞かされてきたことと矛盾します

  • never get in a car with a stranger.

    「知らない人の車に乗っちゃダメ」

  • And yet, BlaBlaCar transports more than four million people

    なのにBlaBlaCarで移動する人は 毎月毎月400万人以上いるのです

  • every single month.

    なのにBlaBlaCarで移動する人は 毎月毎月400万人以上いるのです

  • To put that in context, that's more passengers

    比較してみると これは

  • than the Eurostar or JetBlue airlines carry.

    ユーロスターやジェットブルー航空の 利用者を超える数です

  • BlaBlaCar is a beautiful illustration of how technology is enabling

    BlaBlaCarは 技術の力で 世界中何百人もの人々の間に実現している—

  • millions of people across the world to take a trust leap.

    「信頼の飛躍」を表す 見事な実例であると言えます

  • A trust leap happens when we take the risk to do something new or different

    「信頼の飛躍」とは 私たちが何か 新しいことや 従来と違うことをするという

  • to the way that we've always done it.

    リスクを冒すときに生まれるものです

  • Let's try to visualize this together.

    これを頭に描いてみましょう

  • OK. I want you to close your eyes.

    では 目を閉じてください

  • There is a man staring at me with his eyes wide open.

    バッチリ目を見開いて 視線を送ってきている人がいますが

  • I'm on this big red circle. I can see.

    ステージ上の私には分かりますよ!

  • So close your eyes.

    目は閉じて下さいね!

  • (Laughter) (Applause)

    (笑) (拍手)

  • I'll do it with you.

    私も閉じますから

  • And I want you to imagine there exists a gap

    目を閉じて 思い浮かべてください

  • between you and something unknown.

    自分と未知の何かとの間に 隔たりがあるとしましょう

  • That unknown can be someone you've just met.

    この「何か」とは 今 会ったばかりの人だったり

  • It can be a place you've never been to.

    訪れたことのない場所だったり

  • It can be something you've never tried before.

    全く経験のない物事かもしれません

  • You got it?

    頭に浮かびましたか?

  • OK. You can open your eyes now.

    では 目を開けてください

  • For you to leap from a place of certainty,

    確信の世界から飛び出して

  • to take a chance on that someone or something unknown,

    未知の何かや誰かに賭けてみようと 思えるに至るまでには

  • you need a force to pull you over the gap,

    隔たりの向こう側に 引っ張り込んでくれる力が要ります

  • and that remarkable force is trust.

    そんな驚くべき力が「信頼」です

  • Trust is an elusive concept,

    「信頼」とは 捉えどころのない概念ではありますが

  • and yet we depend on it for our lives to function.

    人生が機能するためには 欠かせない要素です

  • I trust my children

    私は 自分の子供たちが

  • when they say they're going to turn the lights out at night.

    夜寝るときに電気を消すと言ったら 子供たちを信頼します

  • I trusted the pilot who flew me here to keep me safe.

    ここに来るときは 安全運航をするはずだと パイロットを信頼しました

  • It's a word we use a lot,

    頻繁に使われる言葉ですが

  • without always thinking about what it really means

    使う人はこの言葉が 実際に何を意味するのか

  • and how it works in different contexts of our lives.

    異なる状況下ではどう機能するのかなど 常に考えたりはしません

  • There are, in fact, hundreds of definitions of trust,

    事実 「信頼」という言葉には 何百とおりもの定義があり

  • and most can be reduced to some kind of risk assessment

    そのうちほとんどは煮詰めれば 一種のリスクアセスメント—

  • of how likely it is that things will go right.

    物事がどれくらいうまくいきそうか という意味合いになります

  • But I don't like this definition of trust,

    でも私はこの定義は苦手です

  • because it makes trust sound rational and predictable,

    「信頼」が合理的で 意外性のないものに聞こえるし

  • and it doesn't really get to the human essence

    信頼によって何が可能になるのかとか

  • of what it enables us to do

    他の人とのつながりを作るにあたって

  • and how it empowers us

    どんな力を生み出すのかというような

  • to connect with other people.

    人間の本質の部分に触れないからです

  • So I define trust a little differently.

    そこで私は 少し違う定義を考えました

  • I define trust as a confident relationship to the unknown.

    「未知のものとの間に築く 安心できる関係」です

  • Now, when you view trust through this lens,

    このような見方で 「信頼」を捉えると

  • it starts to explain why it has the unique capacity

    なぜ信頼には 唯一無二の性質があるのかが分かってきます

  • to enable us to cope with uncertainty,

    人に 先が見えない状況を切り抜け

  • to place our faith in strangers,

    赤の他人に信頼を置き

  • to keep moving forward.

    前に進み続ける力を与える性質です

  • Human beings are remarkable

    人間は 信頼を飛躍させることに

  • at taking trust leaps.

    驚くほどに長けています

  • Do you remember the first time you put your credit card details

    クレジットカード情報を 初めてオンラインで

  • into a website?

    入力したときのことを 憶えていますか?

  • That's a trust leap.

    これが「信頼の飛躍」です

  • I distinctly remember telling my dad

    私は今でもはっきり憶えていますが

  • that I wanted to buy a navy blue secondhand Peugeot on eBay,

    eBayで見た中古の紺色のプジョーを 買おうと思っていると父に話したら

  • and he rightfully pointed out

    ごく正当な指摘を受けました

  • that the seller's name was "Invisible Wizard"

    「出品者名が『姿なき魔法使い』だぞ

  • and that this probably was not such a good idea.

    この人から買うのはやめたほうがいい」

  • (Laughter)

    (笑)

  • So my work, my research focuses on how technology

    さて 私が携わる研究では どのようにして 技術により

  • is transforming the social glue of society,

    社会で人同士をつなぐ役割を持つ 人間の信頼関係に

  • trust between people,

    変革が起きているのかを調べています

  • and it's a fascinating area to study,

    非常に面白い研究分野です

  • because there's still so much we do not know.

    私たちが まだ知らないことが 本当にたくさんあるからです

  • For instance, do men and women trust differently in digital environments?

    例えば 男性と女性ではネットの世界での 心を開き方が異なるのかどうか

  • Does the way we build trust face-to-face translate online?

    生身の人に会って信頼を築く方法が オンラインでも通用するのか

  • Does trust transfer?

    信頼は使い回せるのか

  • So if you trust finding a mate on Tinder,

    つまり Tinderでの恋人探しに 抵抗がない人は

  • are you more likely to trust finding a ride on BlaBlaCar?

    BlaBlaCarで相乗りするのに 抵抗もないのかどうか

  • But from studying hundreds of networks and marketplaces,

    でも 何百もの マッチングサービスを調べた結果

  • there is a common pattern that people follow,

    利用者の行動に 共通のパターンが見られました

  • and I call it "climbing the trust stack."

    私が「信頼の階段を上ること」 と呼ぶ流れです

  • Let me use BlaBlaCar as an example to bring it to life.

    現実味を持たせるために BlaBlaCarの例を使いますね

  • On the first level,

    最初の段階では

  • you have to trust the idea.

    そのアイデアに対する 信頼から入ります

  • So you have to trust

    他人と相乗りすることを

  • the idea of ride-sharing is safe and worth trying.

    安全で試す価値があると 信頼しなければ始まりません

  • The second level is about having confidence in the platform,

    次の段階にあるのは プラットフォームへの信頼です

  • that BlaBlaCar will help you if something goes wrong.

    何かあればサービスの運営側が 力になってくれると信じることです

  • And the third level is about using little bits of information

    そして第3段階では 手に入る多少の情報を使って

  • to decide whether the other person is trustworthy.

    相手のユーザーが信頼に値するかを 決めるというわけです

  • Now, the first time we climb the trust stack,

    この「信頼の階段」を上るとき

  • it feels weird, even risky,

    初めは ぎこちなさや リスクさえ感じるものですが

  • but we get to a point where these ideas seem totally normal.

    そのアイデアがごく普通だと 思えるようになった時点から

  • Our behaviors transform,

    私たちの行動が一変します

  • often relatively quickly.

    たいていは比較的 素早い変化です

  • In other words, trust enables change and innovation.

    別の言い方をすれば 信頼は変化と革新をもたらすのです

  • So an idea that intrigued me, and I'd like you to consider,

    さて 私にはとても 気になっていることがあります

  • is whether we can better understand

    社会における個人の行動が 大きく移り変わる傾向は

  • major waves of disruption and change in individuals in society

    「信頼」というレンズを通すことで

  • through the lens of trust.

    理解しやすくなるでしょうか?

  • Well, it turns out that trust has only evolved

    実を言うと 人類史の中で信頼の形は

  • in three significant chapters throughout the course of human history:

    大きく3つの段階を踏んで 変遷してきたに過ぎません

  • local, institutional

    直接築く信頼 機関を通した信頼

  • and what we're now entering, distributed.

    そして今 台頭している 分散型の信頼です

  • So for a long time,

    長い間

  • until the mid-1800s,

    19世紀中頃まで

  • trust was built around tight-knit relationships.

    信頼とは ごく近しい人同士の間で 築かれるものでした

  • So say I lived in a village

    私が ある村に住んでいたとします

  • with the first five rows of this audience,

    前から5列目の皆さんまでが 村の住人です

  • and we all knew one another,

    誰もが誰もを知っている間柄で

  • and say I wanted to borrow money.

    そこで私がお金を借りたいとします

  • The man who had his eyes wide open, he might lend it to me,

    先ほど目をバッチリ見開いていた方は 貸してくれるかもしれません

  • and if I didn't pay him back,

    もし私がお金を返さなかったら

  • you'd all know I was dodgy.

    みんなの信用を失います

  • I would get a bad reputation,

    評判が下がってしまい

  • and you would refuse to do business with me in the future.

    これからの取引は 断られてしまうというわけです

  • Trust was mostly local and accountability-based.

    信頼とは主に身近な関係の中で作られ 責任に基づくものだったのです

  • In the mid-19th century,

    19世紀の中頃に

  • society went through a tremendous amount of change.

    文明は凄まじい規模で 変遷を遂げました

  • People moved to fast-growing cities such as London and San Francisco,

    人々はロンドンやサンフランシスコなど 急発展する都市部に移り

  • and a local banker here was replaced by large corporations

    大企業が 地元の銀行業にとって代わりました

  • that didn't know us as individuals.

    私たち客との 個人的な関係はありません

  • We started to place our trust

    ここで人は 信頼を 「権威」という

  • into black box systems of authority,

    中身の見えない仕組みに 託すようになりました

  • things like legal contracts and regulation and insurance,

    法的な契約書 規制や保険が これにあたります

  • and less trust directly in other people.

    そして他人を直接信頼することは 減っていきました

  • Trust became institutional and commission-based.

    機関や委託に基づく信頼に 移り変わったわけです

  • It's widely talked about how trust in institutions and many corporate brands

    これは あちこちで言われていますが 機関や多くの企業ブランドへの信頼は

  • has been steadily declining and continues to do so.

    どんどん減少していますし 今後も その傾向が続きます

  • I am constantly stunned by major breaches of trust:

    信頼を大きく裏切る事件の数々には 開いた口がふさがりません

  • the News Corp phone hacking,

    大手メディアの電話盗聴スキャンダルに

  • the Volkswagen emissions scandal,

    フォルクスワーゲンの排ガス検査不正

  • the widespread abuse in the Catholic Church,

    カトリック教会に蔓延する性的虐待

  • the fact that only one measly banker

    金融危機が起こってから捕まった ケチな銀行家は