Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hi.

    翻訳: Moe Shoji 校正: Claire Ghyselen

  • Today I'm going to share my personal journey

    こんにちは

  • with female genital mutilation, FGM.

    今日私がお話しするのは

  • Feel free to cry, laugh, cross your legs,

    女性器切除 (FGM)にまつわる 個人的な物語です

  • or do anything your body feels like doing.

    泣くなり 笑うなり 足を組むなり どうぞご自由に

  • I'm not going to name the things your body does.

    何でも好きなように楽にしてください

  • I was born in Sierra Leone.

    あなたの体が行うことに 名前を付けようとは思いません

  • Did anybody watch "Blood Diamond"?

    私はシエラレオネで生まれました

  • If you have any thoughts --

    『ブラッド・ダイヤモンド』を 見た人はいますか?

  • I don't have any diamonds on me, by the way.

    何をお考えだとしても ―

  • If you have heard of Ebola, well, that's in Sierra Leone as well.

    私はダイヤモンドなんて 身に着けてませんよ 念のため

  • I don't have Ebola. You're all safe.

    エボラのことを聞いたことがあるなら それもシエラレオネの問題です

  • Don't rush to the door.

    私はエボラにかかってませんから 皆さんは安全です

  • Be seated. You're fine. I was checked before I got here.

    急いで退席しなくても大丈夫

  • My grandfather had three wives.

    どうぞ座っていてください 大丈夫 検査は受けてきましたから

  • Don't ask me why a man needs more than one wife.

    祖父には妻が3人いました

  • Men, do you need more than one wife?

    どうして2人以上の妻が 必要なのかはわかりません

  • I don't think so. There you go.

    男性の皆さん 奥さんは1人じゃ足りませんか?

  • He was looking for a heart attack, that's what I say.

    私はそう思いません ほらね

  • Oh yeah, he was.

    祖父は心臓発作でも 起こしたかったのでしょう

  • When I was three, war broke out in Sierra Leone in 1991.

    ええ きっとそうです

  • I remember literally going to bed one night, everything was good.

    私が3歳の時 1991年に シエラレオネで戦争が始まりました

  • The next day, I woke up,

    ある晩 何事もなく ベッドへ行ったのを覚えています

  • bombs were dropping everywhere,

    あくる日 目が覚めると

  • and people were trying to kill me and my family.

    爆弾があちこちに落とされて

  • We escaped the war and ended up in Gambia, in West Africa.

    人々が私や家族を 殺そうとしてきました

  • Ebola is there as well. Stay away from it.

    私たちは戦火を逃れて 西アフリカのガンビアに行きました

  • While we were there as refugees,

    そこにもエボラがありますから 気を付けて

  • we didn't know what was going to become of us.

    私たちは難民として そこにいる間

  • My mom applied for refugee status.

    どうなるのか先が見えませんでした

  • She's a wonderful, smart woman, that one,

    母は難民申請をしました

  • and we were lucky.

    母は賢く素晴らしい人で

  • Australia said, we will take you in.

    私たちは幸運でした

  • Good job, Aussies.

    オーストラリアが受け入れてくれたのです

  • Before we were meant to travel,

    オーストラリア人のおかげです

  • my mom came home one day, and said,

    出発する前に

  • "We're going on a little holiday, a little trip."

    ある日 母が帰ってくると こう言いました

  • She put us in a car,

    「ちょっとした休暇に行くわよ」

  • and we drove for hours and ended up in a bush

    私たちを車に乗せると

  • in a remote area in Gambia.

    何時間も運転して ガンビアの田舎にある

  • In this bush, we found two huts.

    ある茂みにたどり着きました

  • An old lady came towards us.

    茂みには小屋が2つありました

  • She was ethnic-looking, very old.

    年老いた女性がこちらにやってきました

  • She had a chat with my mom, and went back.

    彼女は民族衣装に身を包み とても年を取っていました

  • Then she came back and walked away from us into a second hut.

    母と話をすると 中に戻っていきました

  • I'm standing there thinking,

    それから戻ってきて もう1つの小屋に入っていきました

  • "This is very confusing. I don't know what's going on."

    私はそこに立って 考えました

  • The next thing I knew,

    「よくわからない 一体何が起こっているのかな」

  • my mom took me into this hut.

    次に覚えているのは

  • She took my clothes off,

    母が私をその小屋に 連れて行ったことです

  • and then she pinned me down on the floor.

    母は私の服を脱がせると

  • I struggled and tried to get her off me, but I couldn't.

    私を床に押さえつけました

  • Then the old lady came towards me with a rusty-looking knife,

    何とか母を振り払おうとしましたが できませんでした

  • one of the sharp knives,

    それから 年老いた女性が さびたナイフを持って近づいてきて―

  • orange-looking, has never seen water or sunlight before.

    鋭いナイフで

  • I thought she was going to slaughter me,

    オレンジ色の 水や光に 触れたことのないかのようなナイフです

  • but she didn't.

    殺されるのかと思いましたが

  • She slowly slid down my body

    そうではありませんでした

  • and ended up where my vagina is.

    彼女はゆっくりと私の体の 下の方へと動き

  • She took hold of what I now know to be my clitoris,

    私のヴァギナのあたりで止まりました

  • she took that rusty knife, and started cutting away, inch by inch.

    今になってクリトリスであったと わかる部分をつまむと

  • I screamed, I cried,

    彼女はさびたナイフで 少しずつ切り取っていったのです

  • and asked my mom to get off me so this pain will stop,

    私は泣き叫び

  • but all she did was say, "Be quiet."

    痛みから逃れられるよう 母にどいてと頼みましたが

  • This old lady sawed away at my flesh for what felt like forever,

    母は「静かにしなさい」と 言うだけでした

  • and then when she was done,

    永遠のように長い時間をかけて 私の肉体を切り取り終えると

  • she threw that piece of flesh across the floor

    この年老いた女性は

  • as if it was the most disgusting thing she's ever touched.

    その肉片を床に投げ捨てました

  • They both got off me, and left me there bleeding,

    まるでこの世で1番 おぞましいものであるかのように

  • crying, and confused as to what just happened.

    女性も母も私から手を離すと 私は独り血を流し

  • We never talked about this again.

    たった今起こったことに 混乱して泣きました

  • Very soon, we found that we were coming to Australia,

    このことは2度と 会話に上りませんでした

  • and this is when you had the Sydney Olympics at the time,

    まもなく 私たちは オーストラリアに行くことになりました

  • and people said we were going to the end of the world,

    シドニー・オリンピックの あった年のことです

  • there was nowhere else to go after Australia.

    人は私たちが行くのは世界の果てで

  • Yeah, that comforted us a bit.

    オーストラリアの後には 行くべきところはどこもないと言いました

  • It took us three days to get here.

    これには気が休まりました

  • We went to Senegal, then France, and then Singapore.

    ここに来るまでに3日かかりました

  • We went to the bathroom to wash our hands.

    セネガルに行き それからフランス そしてシンガポールに行きました

  • We spent 15 minutes opening the tap like this.

    トイレに手を洗いに行って

  • Then somebody came in,

    15分間水を出そうと 蛇口をひねり続けました

  • slid their hand under and water came out,

    誰かが入ってきて

  • and we thought, is this what we're in for?

    手をかざすと 水が出たのです

  • Like, seriously.

    たったこれだけなの?と思いました

  • We got to Adelaide, small place,

    本当です

  • where literally they dumped us in Adelaide, that's what I would say.

    私たちはアデレードという 小さな街に行き

  • They dumped us there.

    そこで文字通り 放り出されました

  • We were very grateful.

    そこで放り出されたのです

  • We settled and we liked it.

    とてもありがたく思いました

  • We were like, "We're home, we're here."

    そこに落ち着き 街も気に入りました

  • Then somebody took us to Rundle Mall.

    「ここが我が家だ 私たちの居場所なのだ」と思いました

  • Adelaide has only one mall.

    それからランドル・モールに 連れて行ってくれた人がいました

  • It's this small place.

    アデレードにはモールが 1つしかありません

  • And we saw a lot of Asian people.

    小さいところです

  • My mom said all of a sudden, panicking,

    アジア系の人がたくさんいました

  • "You brought us to the wrong place. You must take us back to Australia."

    母はパニックに陥り 急に こう言いだしました

  • Yeah. It had to be explained to her that there were a lot of Asians in Australia

    「間違った場所に連れてきたのね オーストラリアに連れて帰ってちょうだい」

  • and we were in the right place.

    母には オーストラリアにはたくさん アジア系の人がいて

  • So fine, it's all good.

    正しい場所にいるのだと 説明する必要がありました

  • My mom then had this brilliant idea

    すべて順調でした

  • that I should go to a girls school because they were less racist.

    それから母は素晴らしいことを 思いついて

  • I don't know where she read that publication. (Laughter)

    あまり人種差別的でない女子校に 私を入れることにしました

  • Never found evidence of it to this day.

    どこでそんなことを 読んだのかはわかりませんが (笑)

  • Six hundred white kids, and I was the only black child there.

    今でもまだわかりません

  • No, I was the only person with a bit of a color on me.

    600人の白人の生徒の中で 私は唯一の黒人でした

  • Let me say that. Chocolate color.

    いいえ 私は唯一の 有色人種でした

  • There were no Asians, no indigenous.

    チョコレート色と言いましょうか

  • All we had was some tan girls,

    アジア人も原住民の生徒もいませんでした

  • girls who felt the need to be under the sun.

    少し日に焼けた―

  • It wasn't the same as my chocolate, though. Not the same.

    太陽の下にいなきゃと感じる 女の子たちはいました

  • Settling in Australia was quite hard,

    でも 私のチョコレート色とは違います

  • but it became harder when I started volunteering for an organization

    オーストラリアになじむのは なかなか大変でしたが

  • called Women's Health Statewide,

    ウィメンズ・ヘルス・ステートワイドという 団体のボランティアを始めてから

  • and I joined their female genital mutilation program

    さらに大変になりました

  • without any awareness of what this program was actually about,

    私は女性器切除プログラムに

  • or that it related to me in any way.

    プログラム自体の内容も 自分に関わりがあるかも

  • I spent months educating nurses and doctors

    知らないままに参加しました

  • about what female genital mutilation was

    何か月も看護師や医者の方々に

  • and where it was practiced:

    女性器切除がどのようなもので

  • Africa, the Middle East, Asia, and now, Australia and London and America,

    どこで行われているかを 説明しました

  • because, as we all know, we live in a multicultural society,

    アフリカや中東 アジア 今では オーストラリアやロンドン アメリカもです

  • and people who come from those backgrounds come with their culture,

    なぜなら 今私たちは 多文化社会に生きており

  • and sometimes they have cultural practices that we may not agree with,

    そのような背景を持つ人々は 文化を持ち込み

  • but they continue to practice them.

    私たちが必ずしも同意しない 文化的慣習であっても

  • One day, I was looking at the chart

    彼らは実践し続けるのです

  • of the different types of female genital mutilation,

    ある日 私は様々な種類の

  • FGM, I will just say FGM for short.

    女性器切除についての表を見ていました

  • Type I is when they cut off the hood.

    短く略してFGMと言うことにします

  • Type II is when they cut off the whole clitoris

    タイプ1は先端を切除するもの

  • and some of your labia majora, or your outer lips,

    タイプ2はクリトリス全体と

  • and Type III is when they cut off the whole clitoris

    外唇部の一部を 切除するもの

  • and then they sew you up

    そしてタイプ3はクリトリス全体を 切除して

  • so you only have a little hole to pee and have your period.

    縫合するものです

  • My eyes went onto Type II.

    小用と生理のときのために 小さい穴だけを残すのです

  • Before all of this, I pretty much had amnesia.

    私の目はタイプ2に向きました

  • I was in so much shock and traumatized by what had happened,

    これ以前には私は 記憶喪失のようなものでした

  • I didn't remember any of it.

    あまりの出来事に ショックを受け傷ついたので

  • Yes, I was aware something bad happened to me,

    何も覚えていなかったのです

  • but I had no recollection of what had happened.

    何か悪いことが起こったのは 知っていましたが

  • I knew I had a scar down there,

    何が起こったかについては 何も覚えていませんでした

  • but I thought everybody had a scar down there.

    下腹部に傷があるのは 知っていましたが

  • This had happened to everybody else.

    みんな傷があるものだと 思っていたのです

  • But when I looked at Type II, it all came back to me.

    誰もに起こったことだと思っていたのです

  • I remembered what was done to me.

    しかし タイプ2を見るや すべてを思い出しました

  • I remembered being in that hut

    何が行われたかを思い出したのです

  • with that old lady and my mom holding me down.

    あの小さな小屋で

  • Words cannot express the pain I felt,

    年老いた女性と母に 押さえつけられたことを思い出しました

  • the confusion that I felt,

    感じた痛みも混乱も 言葉では表し切れません

  • because now I realized that what was done to me was a terrible thing

    感じた痛みも混乱も 言葉では表し切れません

  • that in this society was called barbaric,

    私に起こったことは あまりにもひどいことで

  • it was called mutilation.

    この社会では野蛮なことであり

  • My mother had said it was called circumcision,

    「切除」と呼ばれるものだと 知ったからです

  • but here it was mutilation.

    母は「割礼」と言っていましたが

  • I was thinking, I'm mutilated? I'm a mutilated person.

    ここでは「切除」なのです

  • Oh my God.

    「私は切除された人間なの?」 と私は思いました

  • And then the anger came.

    何てことでしょう

  • I was a black angry woman. (Laughter)

    それから怒りが訪れました

  • Oh yeah.

    私は怒れる黒人女性になったのです (笑)

  • A little one, but angry nevertheless.

    そうですとも

  • I went home and said to my mom,

    小さいけれど 怒っていることに変わりはありません

  • "You did something."

    家に帰って 母に

  • This is not the African thing to do, pointing at your mother,

    「何てことしたの」と言いました

  • but hey, I was ready for any consequences.

    母親を指さすのは アフリカ的なことではありませんが

  • "You did something to me."

    私はそんなことは構いませんでした

  • She's like, "What are you talking about, Khadija?"

    「私に何てことしてくれたの」

  • She's used to me mouthing off.

    母は「何を言ってるの カディジャ?」 という感じでした

  • I'm like, "Those years ago, You circumcised me.

    母は私が口答えするのに 慣れているのです

  • You cut away something that belonged to me."

    私は「何年も前に 私を割礼したでしょう

  • She said, "Yes, I did.

    私のものを切り取ったのよ」 と言いました

  • I did it for your own good.

    母は「ええ そうよ