Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi.

    こんにちは。

  • I'm Rebecca from engVid.

    engVidのレベッカです。

  • In the next few minutes you'll find out if you make any of the 10 worst mistakes in English.

    あと数分で、英語のワースト10のミスがないかどうかがわかります。

  • Now, even though it seems like I'm joking, it's actually quite serious.

    今は、冗談に見えても実はかなり深刻なんです。

  • These mistakes could make you fail an exam or a job interview, they could make you lose

    これらのミスは、あなたが試験や面接に失敗する可能性があります、彼らはあなたを失わせる可能性があります。

  • a sale or a client, they could also ruin your presentation, or worse still, your reputation.

    セールスやクライアントが、あなたのプレゼンテーションを台無しにしたり、さらに悪いことに、あなたの評判を落としたりする可能性があります。

  • You really don't want to be making these mistakes.

    こういう間違いは本当にやめた方がいい。

  • And luckily, you found this lesson, so at the end of this lesson you will know exactly

    そして幸運にも、あなたはこのレッスンを見つけたので、このレッスンの最後には、あなたは正確に知っているでしょう

  • what to do to fix these mistakes in case you make them.

    これらの間違いを犯してしまった時の対処法

  • And if you don't make them, then you can feel really good and confident about the English

    作らなければ、本当に気持ちよく、自信を持って英語の

  • that you do speak.

    あなたが話すことを

  • Okay?

    いいですか?

  • So, let's get started.

    では、さっそく始めてみましょう。

  • The first one

    最初のもの

  • Now, I should say that the first five are all written mistakes, that is if you say these

    さて、最初の5つはすべて書き間違いだと言わざるを得ません、つまり、これらのことを言うならば

  • things, nobody will be able to tell what you're saying, but if you write them down then they

    誰にもわからないけど、書いてしまえばわかる。

  • will see your mistake.

    あなたの間違いに気づくでしょう。

  • In other words, they are spelling mistakes, but the spelling mistake is based on a grammatical

    言い換えれば、それらはスペルミスであるが、スペルミスは文法的には

  • mistake that you have misunderstood something in English.

    英語で何かを勘違いしている

  • Okay?

    いいですか?

  • But I'm here to explain it to you, so no worries.

    でも、ここで説明するから安心してね。

  • Here we go.

    始めるぞ

  • Number one: "Your late", "Y-o-u-r" or "You're late".

    その1 「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」「あなたが遅刻した」な

  • Now you see, they sound the same, but this one is written "y-o-u-'-r-e".

    同じように聞こえますが、こちらは "y-o-u-'-r-e "と書かれています。

  • Have you seen this mistake on the internet?

    この間違いをネットで見たことがありますか?

  • I see it all the time, but not by you I hope.

    いつも見てるけど、あなたには見られないといいけど。

  • So, what's the right answer here?

    で、ここでの正解は?

  • The first one: "Your late", "Y-o-u-r" or the second one?

    最初の一枚目。"あなたの遅刻」「Y-o-u-r」か、2枚目?

  • Okay?

    いいですか?

  • So, the correct one is this.

    なので、正しいのはこれです。

  • This is the correct one, this is wrong.

    これが正しい、これが間違っている。

  • Why?

    なぜ?

  • Okay?

    いいですか?

  • "You're late" like this is what?

    "こんな感じで「遅刻」ってなんだ?

  • "You are", it's a contraction or short form of "You are", and the other one: "Y-o-u-r"

    "You are "の短縮形や短縮形で、もう一つは"Y-o-u-r"

  • is a possessive form of "You".

    は「あなた」の所有形です。

  • It means this is your book, this is your brother, etc.

    これはあなたの本だ、これはあなたの弟だ、などという意味です。

  • Okay?

    いいですか?

  • So "You are late."

    だから "遅刻してきた"

  • is what you wanted there.

    それがあなたが望んでいたことです。

  • Second one: "Who's that?", "W-h-o-'-s" or: "Whose that?", "W-h-o-s-e"?

    2つ目の1つ目。"W-h-o-'-s "または:"W-h-o-s-e"?

  • Which is correct?

    どちらが正しいのでしょうか?

  • Well, this one is correct, and this is wrong

    まあ、これが正しくて、これが間違っている。

  • because: "Who's that?" is short for: "Who is", "Who is that?"

    というのは"Who's that? "は略して "Who is that? "です。"誰が" "あれは誰だ?"は略して

  • Again, it's a contraction or a short form. Right?

    繰り返しになりますが、短縮形か短縮形です。だろ?

  • And this one: "Whose" is a possessive word to ask: "Who does this belong to?"

    そしてこれは"Whose "は所有格の言葉で "これは誰のものか?"と 尋ねるためのものです

  • Okay?

    いいですか?

  • That's not what you want to say here.

    ここで言いたいこととは違う。

  • Number three: "It's time to go." or "Its time to go."

    3番"そろそろ行こう "か "そろそろ行こう "か

  • Again, remember they sound exactly the same, they are what are called homonyms, but don't

    再び、彼らは全く同じように聞こえることを覚えて、彼らは同音異義語と呼ばれるものですが、しないでください。

  • worry about that.

    と心配してしまう。

  • You need to know how to spell, so is it like this or like this?

    綴りを知る必要があるので、こんな感じなのか、こんな感じなのか。

  • Well, this is correct, this is not.

    まあ、これはこれで正しい、これはない。

  • This is, again, a contraction for: "It is", right?

    これは、またしても縮約です。"It is "ですよね?

  • "It is time to go. It's time to go."

    "行く時が来た"行く時が来た"

  • This "Its" with no apostrophe is the possessive form of "It", it shows that something belongs

    このアポストロフィのない "It "は "It "の所有形で、何かが属することを示しています。

  • to it.

    それに合わせて

  • All right?

    いいですか?

  • That's not what you want to use here.

    ここで使いたいのはそういうことではありません。

  • Next "There here", "Their here", or "They're here".

    次の「ここにある」「彼らのここにある」「彼らはここにいる」。

  • Again, they sound the same, but what's the correct spelling?

    繰り返しになりますが、同じように聞こえるのですが、正しいスペルは?

  • Which word do you really want?

    どの言葉が本当に欲しいのか?

  • So, we want this one.

    だから、これが欲しい。

  • "They are here." Okay?

    "彼らはここにいる"いいですか?

  • It's a contraction.

    縮小したものです。

  • This one: "There" is the opposite of "Here", and "T-h-e-i-r", "Their" is the possessive

    これはこれで"There "の逆で "T-h-e-i-r"、"their "は所有格

  • form of "They", it means something belongs to them, and that's not what you want in this example.

    の形で、何かが彼らのものであることを意味しますが、この例ではそうではありません。

  • The last one here is: "Did you lose this?" or "Did you loose this?"

    ここでの最後の一枚は"これを失ったのか?" "これを失ったのか?"

  • Now, some people don't pronounce it correctly so they end up sounding the same, they actually

    さて、一部の人は正しく発音しないので、同じように聞こえてしまいます。

  • pronounce differently, and spell differently, and the meaning is completely different.

    発音が違う、スペルが違う、意味が全く違う。

  • Okay?

    いいですか?

  • So "Did you lose this?" or "Did you loose this?"

    だから "これを失ったのか?"とか "これを失ったのか?"とか

  • Which is the right one?

    どっちが正しいの?

  • This is correct, and this is wrong.

    これが正しくて、これが間違っている。

  • The first one "lose" is a verb because that's

    最初の「負ける」は動詞なので、それは

  • it means...

    つまり...

  • Okay, like something is lost, you lost it.

    何かを失ったように、あなたはそれを失った。

  • You lose something.

    何かを失う。

  • And "loose" means not tight, like: "His pants were very loose", not tight.

    "ゆるい "というのはきつくないという意味で"彼のパンツは非常に緩んでいた "というように、きつくないという意味です。

  • So, these are the first five, these are mistakes that you can make in writing, and if you made

    だから、これらは最初の5つ、これらはあなたが文章を書く際にできる間違いであり、あなたがした場合

  • any of them don't worry.

    ≪(渡真利)心配しなくてもいいですよ

  • As I said, afterwards I'll tell you where you can go to watch a video on whichever one

    言っておきますが、その後、どちらかの動画を見るためにどこに行けばいいかというと

  • you got wrong because I've recorded lessons on each of these.

    勘違いしているようですが、私はそれぞれのレッスンを記録しています。

  • Okay?

    いいですか?

  • Let's go to the second part.

    では、第二部に行きましょう。

  • Now, let's look at five mistakes that people sometimes make while speaking.

    では、話をしている時に人がたまにやってしまう5つの間違いを見ていきましょう。

  • Okay?

    いいですか?

  • Number six: "You speak English good."

    6位 "英語が上手い"

  • or "You speak English well."

    とか "英語が上手いね "とか

  • Which is correct?

    どちらが正しいのでしょうか?

  • Do you know?

    知ってるのか?

  • Well, the answer is this, this is the correct one: "You speak English well", because "well"

    さて、答えはこれ、これが正解です。"You speak English well" だって "well "は

  • is an adverb.

    は副詞です。

  • It describes how you speak: "You speak well."

    あなたの話し方を説明します"あなたの話し方は上手い"

  • And "good", in this case is wrong, because "good" is an adjective.

    そして、この場合の「良い」は、「良い」は形容詞なので間違っています。

  • So, for example, you could say: "You speak good English" because then "good" describes English.

    だから、例えば、こう言うことができます。"You speak good English "は、"good "が英語を表しているからです。

  • All right?

    いいですか?

  • Next one, number seven: "He's doing his homework." or "He's making his homework".

    次の1番、7番:「あの人は宿題をしている」「あの人は宿題をしている」。

  • "do" and "make", so many, many expressions with "do" and "make".

    "do "と "make "を使った表現がたくさん、たくさん。

  • How do you decide?

    どうやって決めるの?

  • Well, let's see if you know this one first, then I'll tell you how you decide.

    まずこれを知ってるかどうかを見てから決めようね

  • "He's doing his homework.", "He's making his homework."

    "彼は宿題をしている" "彼は宿題を作っている"

  • Which one is right?

    どっちが正しいの?

  • This one is correct: "He's doing his homework."

    これは正しい "彼は宿題をしている"

  • And it is wrong to say: "He's making his homework."

    と言うのは間違っています。"彼は宿題を作っている "と言うのは間違っている

  • just because it's wrong.

    間違っているからといって

  • Now, the way to know whether to say "do" or "make", there is some explanation that tries

    さて、「する」か「作る」かを知る方法ですが、いくつかの説明があります。

  • to help you understand, but I think it's very difficult for you to think through it every time.

    を理解してもらうためですが、毎回考え抜くのは大変だと思います。

  • I think in this case you do have to learn a lot of the expressions by heart, and one

    この場合、多くの表現を暗記する必要があると思います。

  • way you can do that is to look at one of the resources that I've written on my engVid channel,

    その方法としては、私のengVidチャンネルに書いたリソースを見ることです。

  • which actually has a long list of expressions with "do" and "make", but I'll tell you again

    は、実際には "do "と "make "を使った表現が多いのですが、改めてお伝えします。

  • how to get to that.

    どうやってそこにたどり着くか

  • Number eight: "I'll see you at 6:30." or "I'll see you on 6:30." or "I'll see you in 6:30."

    8番 "6時30分に会いましょう "とか "6時30分に会いましょう "とか。

  • Is it: "at 6:30", "on 6:30", "in 6:30", which is it?

    6:30に」「6:30に」「6:30に」「6:30に」どっちなの?"at 6:30", "on 6:30", "in 6:30" どれですか?

  • Those little prepositions.

    その小さな前置詞。

  • So important.

    重要なことだ

  • Which one is it?

    どっちなんだ?

  • "I'll see you at 6:30",

    "6:30に会いましょう"

  • not "on", not "in", okay? "at" is used with very specific times,

    "on "でも "in "でもないよ?"at "は非常に特定の時間帯に使われます

  • like: 6:00, 6:30, midnight, and so on.

    のような感じで。6時とか6時半とか深夜とか

  • "on" is used with one day or one date, and "in" is used for anything more than one day

    "オンは一日か一日、インは一日以上の場合に使用されます。

  • or one date.

    または1回のデート。

  • Really very important because these little prepositions pop up everywhere when we're

    本当に重要なのは、これらの小さな前置詞は、私たちがしているとき、どこにでも出てくるということです。

  • speaking, right?

    だろ?

  • Okay.

    いいわよ

  • Number nine: "He and I are getting married."

    9番"彼と私は結婚する"

  • or "Him and I are getting married."

    "彼と私は結婚する "とか

  • Which one is right?

    どっちが正しいの?

  • I just want to tell you that if you make this mistake it's a really bad mistake.

    これを間違えると本当に悪い間違いだと言いたいだけです。

  • So...

    だから...

  • They're all bad, this is very bad.

    みんな悪いんだよ、これは。

  • So, which is correct?

    では、どちらが正しいのでしょうか?

  • This is correct.

    これは正しいです。

  • This is wrong.

    これは間違っている。

  • Because "He" is a subject pronoun, and "Him" is an object pronoun, and if you don't know

    なぜなら、「彼」は主語代名詞であり、「彼」は目的語代名詞であり、知らなければ

  • the difference between a subject pronoun and an object pronoun, then you should really

    主語代名詞と目的語代名詞の違いを理解してから、本当に

  • follow this by looking at the...

    これを見て、これに従ってください...

  • Watching the video which I have which explains this in more detail.

    これをより詳しく説明している動画を見ながら

  • Each of the lessons that we have actually explains these points in much more detail

    それぞれのレッスンでは、実際にこれらのポイントをより詳しく解説しています。

  • than I'm going into here.

    私がここに入るよりも

  • Okay?

    いいですか?

  • Number 10: "He has a cool car."

    10位:"彼はカッコいい車を持っている"

  • or "He's having a cool car."

    "彼はカッコいい車を持っている "とか

  • Sounds like could be, right?

    可能性があるように聞こえるでしょ?

  • Is there a difference?

    違いはありますか?

  • Yes, we should say:

    そう、と言うべきでしょう。

  • "He has a cool car."

    "彼はカッコいい車を持っている"

  • We cannot say in correct English: "He's having a cool car."

    正しい英語では言えません。"彼はクールな車を持っている"

  • Because "have", "have" is a...

    なぜなら、「持っている」「持っている」というのは

  • What is called in English a stative verb.

    英語でいうところの定形動詞。

  • It describes a state.

    状態を記述しています。

  • And so we can't normally use "have" to talk about something that you own, and there's

    だから普通は所有しているものについて話すときに "have "を使うことはできませんし、そこには

  • a lot of details that you need to understand when you're using stative verbs, of which

    定格動詞を使うときに理解しておかなければならないことがたくさんあります。

  • "have" is one example.

    "have "は一例です。

  • Now, did you make any mistakes here?

    さて、ここで何か間違いはありませんでしたか?

  • Did you make any of these 10 mistakes?

    この10個の間違いをしていませんか?

  • If you did, no problem, don't worry.

    したのであれば問題ありません、心配しないでください。

  • There are only three ways to improve your English.

    英語を上達させる方法は3つしかありません。

  • One is to learn what's right, the second way is to correct what's wrong,

    一つは何が正しいかを学ぶこと、二つ目は何が間違っているかを正すことです。

  • and the third way is to keep going forward, step by step.

    そして第三の方法は、一歩一歩前に進み続けることです。

  • So here are the steps that you can take now to improve your English.

    そこで、今からできる英語力アップのためのステップをご紹介します。

  • Okay?

    いいですか?

  • Number one:

    1番です。

  • Go to www.engvid.com and here you'll find many, many lessons that will help you

    www.engvid.com に行き、ここでは、あなたを助ける多くの、多くのレッスンを見つけることができます。

  • improve your English.

    英語が上達します。

  • Number two, you'll also find in the lesson description links to each of these mistakes

    2つ目は、あなたはまた、これらの間違いのそれぞれへのレッスンの説明のリンクを見つけることができます。

  • and the video or lesson that explains it in more detail so you can understand exactly

    と、それをより詳細に説明しているビデオやレッスンを見ることで、正確に理解することができます。

  • and never make that mistake again, and last, subscribe to my YouTube channel

    そして最後に、私のYouTubeチャンネルを購読してください。

  • because this way you'll continue to get lots of tips on how to improve your English once and for all.

    なぜなら、この方法では、あなたの英語力を向上させるための多くのヒントを得ることができるからです。

  • Okay?

    いいですか?

  • Good for you.

    よかったわね

  • Thanks very much for watching, and all the best with your English.

    ご覧いただきありがとうございます!英語も頑張ってくださいね。

Hi.

こんにちは。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 遅刻 正しい 英語 いい 間違い 宿題

あなたが犯している10のWORST英語の間違い!

  • 1210 120
    kiki に公開 2018 年 02 月 22 日
動画の中の単語