Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • "The Universe," informally, means "everything there is"—mountains and oceans and the moon and hot nuclear balls of hydrogen and a whole lot more.

    "the Universe (宇宙) " という言葉は 慣用的に「存在するすべてのもの (天地万物)」という意味を持っています 山々や海、月、水素の核融合でできたアツアツの球の集合体(太陽)、なども含めすべてのもののことです

  • But if the Universe is "everything", does that mean it includes the things that we don't know that we don't know exist?

    でも "the Universe" が「すべてのもの」だということは この世にある 私たちの知らない未知のものも 含まれるということでしょうか?

  • Or even the things that we believe exist but haven't yet seen or observed?

    もしくは 存在していると考えてはいるけど、まだお目にかかったり、認識していないものも?

  • For example, is the future a part of the universe?

    例えば、未来は "the universe" の一部なのでしょうか?

  • In physics, we usually distinguish between these two notions of universe as 1) the "observable universe," which is everything whose existence we've thus far been able to confirm or observe, or could in principle observe if we point our telescopes at it.

    物理では "universe" の 2 つの概念に区別されています その① " observable universe (観測可能な宇宙) " これは その存在がこれまでに立証、あるいは確認することができたすべてのもの または、原則として 望遠鏡を向ければ 観測可能なすべてのもののことです

  • And 2) "The Universe" with a capital U, or, "The Whole Universe," which is everything that exists, has existed, or will exist, any time, anywhere, regardless of whether or not we're aware of it yet (or ever will be).

    その② 大文字の U が頭文字の "the Universe" または "the Whole Universe (全宇宙) " これは時間・空間のすべてに存在している、または していた、あるいは これから存在するすべてのもので  私たちが認識しているか、していないか (もしくはこれから認識するか) は関係のないものです

  • Of course, the main reason for this distinction is so that we can talk scientifically about parts of the universe we haven't yet been able to observe,

    当然ながら こう区別する主な理由は 私たちがまだ観測できていない宇宙の領域について 科学的に論じられるようにするため

  • and the two biggest reasons we might not have been able to observe a piece of the universe yet are either it's in the future or it's so far away that light from it hasn't had time to reach usyet.

    さらに 宇宙の一部分をまだ観測できていないかもしれない 理由が 2 つあります それは その領域が未来にあるか あるいは、果てしなく遠くにあって そこからの光が僕たちにまだ届いていないから

  • To explain: As far as we know, the universe had a beginning and is now around 13.8 billion years old.

    ご説明しましょう 僕たちが知っている限りでは 宇宙には誕生の瞬間があって 現在約138億歳です

  • Light takes time to travel through space, so anywhere too far away from us just isn't visible yet in the same way that thunder from a distant lightning strike isn't audibleuntil you wait long enough.

    光が宇宙空間を進むには時間がかかるため 僕たちからあまりにも遠くにあるものは まだ見えません 遠くで落ちる雷の音が聞こえないのと同じことです 到達するまで待つのです

  • If you were blind, the thunder would be the first sign you have of the storm's existence, though once you hear it, you can infer that the storm must have existed all along.

    目が見えない人にとっては 雷が嵐の存在を知らせる最初のサインでしょう ただ、雷鳴を聞けば ずっと前から嵐が来ていたに違いないと推測できるでしょうけど

  • So within the observable universe, what do we know "exists"?

    さて、観測可能な宇宙の中で 私たちがその存在を知っているものは何でしょう?

  • Pretty much just three things: spacetime, particles, and the physical laws that describe how spacetime and those particles interact to give rise to gravity and matter and forces and everything else.

    だいたい 3 つくらいなんです:時空・粒子・物理の法則 物理の法則は どのように時空や粒子が作用し合い、重力や物質、エネルギーなどすべてのものを生み出したかを説明してくれます

  • It's open for debate whether or not mathematics is a part of the universe or if it exists "outside" the universe in some sort of mathematical heavens,

    数学が宇宙の一部なのかどうか論じるのは自由です もしくは の宇宙の「外」の数学の天国みたいなところに存在するのかどうかも

  • but if you think that mathematics exists and if "The Universe" is everything that exists, then, well... I'll leave that up to you.

    でも、数学が存在すると考えるなら、そして「宇宙」が存在するすべてのものであるなら それは… ご判断は皆さんにお任せします

  • There's one other thing, thoughyou may have heard of parallel universes, or "Multiverses," an idea proposed by researchers or sci-fi fanatics that perhaps what we think of as "The Universe" is actually just a small piece of a larger thing which is really "everything there is".

    でも、もう 1 つお話があります 皆さんも パラレルワールドとか「多元的宇宙」という言葉を耳にしたことはあるでしょう これは 研究者や SF が生み出した発想で 僕たちが「宇宙として」考えているものは 恐らく 真に「存在するすべてのもの」という もっと大きなものの ほんの一部にしか過ぎないだろう というものです

  • But that's another verse of the story.

    でもそれは また別のお話

"The Universe," informally, means "everything there is"—mountains and oceans and the moon and hot nuclear balls of hydrogen and a whole lot more.

"the Universe (宇宙) " という言葉は 慣用的に「存在するすべてのもの (天地万物)」という意味を持っています 山々や海、月、水素の核融合でできたアツアツの球の集合体(太陽)、なども含めすべてのもののことです

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 水素 集合 融合 すべて 太陽 宇宙

"宇宙"ってなに?イラストでわかりやすく解説

  • 4975 273
    drsueec に公開 2021 年 12 月 16 日
動画の中の単語