Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • India and China, together, are home to over 2.7 billion people.

    インドと中国を合わせても、以上のようになっています。 27億人の人たち。

  • That's as many humans as in the next 20 most populous countries combined, or in the whole

    それは、次の20の最も多くの人間の数と同じくらいです。 人口の多い国を合わせても、全体としても

  • other 170 countries in the world.

    他にも世界170カ国で

  • Over the last 300 years, India and China each added more than a billion people to their

    過去300年の間に、インドと中国はそれぞれ に10億人以上の人を加えて

  • populations, way more than any other country, but they have actually been growing at about

    他のどの国よりも人口が多い しかし、実際には約1年で成長しています。

  • the same rate as the rest of the world.

    と同率である。

  • They have a lot more people today because they had a lot more people a few hundred years

    彼らは今日、より多くの人々を持っているからです。 数百年前にはもっと人がいた

  • ago, when the world began its period of modern, and rapid, population growth.

    世界が近代の時代を迎えた昔。 と急速な人口増加。

  • It's like comparing a big bank account and a small one.

    大きな銀行口座を比較しているようなもので ちっちゃいのが

  • If they both grow at about the same rate over many years, the big one gains a lot more money,

    どちらも同じくらいの速度で成長していれば 何年も経てば大物が儲かる

  • simply because it started with more.

    単純に、それがより多くのものから始まったからです。

  • So the billion-dollar, er, billion-person question, is why did India and China have

    だから、10億ドル、えーと、10億人分の 問題は、なぜインドと中国が

  • so many people when they started their rapid growth?

    多くの人が、彼らの急速な成長を始めたときに 成長?

  • We can’t know for sure, since so many variables factor into long-term population dynamics,

    多くの変数があるので、確かなことはわかりません。 長期的な人口動態の要因となる。

  • but the two most plausible explanations are food and area.

    しかし、もっともらしい説明は次の二つです。 食べ物とエリア。

  • Having lots of fertile land and good access to fresh water makes it possible to grow lots

    肥沃な土地とアクセスの良さ 淡水を利用することで、たくさんの植物を育てることができます。

  • of food, which in turn makes it possible to nourish a lot of people.

    を可能にしてくれる食べ物の たくさんの人に栄養を与える

  • Even today, the 10 most populated countries in the world all have a relatively large amount

    現在でも人口の多い10カ国 世界のどの国も比較的多くの

  • of farmland.

    農地の

  • And Asia - and in particular south and east Asia - has tons of farmland, lots of river

    そしてアジア、特に南と東は アジアは農地が多く、川も多い。

  • valleys, and the ability to grow food year-round.

    谷間、そして一年中食べ物を育てる能力。

  • Plus, domestication of plants and animals essentially started in Asia, giving populations

    さらに、動植物の家畜化 本質的にはアジアで始まったことで、人々に人口を与えています。

  • an early leg - or wing - up.

    早い段階での足、または翼のアップ。

  • As such, Asia’s been the most densely populated region of the world for a really long time.

    そのため、アジアが最も人口密度が高いのは の地域は本当に長い間

  • Area matters too; countries like Pakistan and Bangladesh may be filled with farms and

    パキスタンのような国では、地域も重要です。 とバングラデシュには農場がいっぱいあるかもしれませんし

  • densely-populated, but because theyre smaller in area than India and China, they simply

    密集しているが、それよりも小さいので インドや中国よりも面積では、単に

  • cannot contain as many people.

    のように多くの人を収容することはできません。

  • Of course, a few other things happened in India and China in the last few thousand years,

    もちろん、他にもいくつかのことが ここ数千年のインドと中国。

  • and some of them helped the populations grow, and some of them shrank the populations, but

    その中には人口の増加を助けるものもありました。 と人口を縮小させたものもありましたが

  • through it all, the large and fertile lands of India and China were able to sustain lots

    肥沃な大地を貫く インドと中国は、多くの人を維持することができました。

  • of people, such that when the era of modern population growth came around, they had a

    人々の間では、近代の時代になると、そのような 人口が増えてきた頃、彼らは

  • head start.

    ヘッドスタート。

  • Or rather, a hundred-million-head start.

    というか、億ションスタート。

  • This video was sponsored by the University of Minnesota, where students, faculty and

    この動画は大学がスポンサーになっています。 ミネソタ州の学生、教職員、そして

  • staff across all fields of study are working to solve the Grand Challenges facing society.

    各分野のスタッフが活躍しています 社会が直面しているグランドチャレンジを解決するために

  • The Minnesota Population Center is helping demographic researchers explore past and current

    ミネソタ人口センターは 人口動態学の研究者が過去と現在を探る

  • trends in world population, the Global Landscapes Initiative is working to figure out how to

    世界の人口動向、世界の風景 イニシアチブは、以下のような方法を模索しています。

  • keep feeding the world's growing population without harming the planet, and the IPUMS

    人口を増やし続ける 地球に害を与えることなく、IPUMSは

  • Terra project integrates global population data with data on the environment to better

    世界の人口を統合したテラプロジェクト 環境に関するデータを用いて、より良い

  • understand how humans transform ecosystems, and how ecosystems transform humans.

    人間がどのように生態系を変化させるかを理解する。 生態系が人間をどのように変えていくのか。

  • Thanks, University of Minnesota!

    ありがとう、ミネソタ大学!

India and China, together, are home to over 2.7 billion people.

インドと中国を合わせても、以上のようになっています。 27億人の人たち。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 人口 インド ミネソタ アジア 多く 成長

なぜインドと中国はこんなに人が多いのか?

  • 291 30
    chung に公開 2017 年 09 月 11 日
動画の中の単語