Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • So I was thinking of video ideas,

    ということで、動画のアイデアを考えていました。

  • when I thought I could talk

    話せると思ったら

  • about Stupid Things I believed as a kid.

    子供の頃に信じていた愚かなことについて

  • But the only thing I could really think of

    でも、唯一思いついたのは

  • was the fact that I thought if I ate too many bananas,

    は、バナナを食べ過ぎたらどうしようと思っていました。

  • I would turn into a monkey.

    私は猿になってしまう。

  • And I didn't want that to happen, so I

    そうなって欲しくなかったので、私は

  • stopped eating bananas and have grown a distaste to them ever since.

    バナナを食べるのをやめて、それ以来、バナナが嫌いになりました。

  • So I asked my twin sister, who's name's Faith by the way,

    それで双子の妹に聞いてみたんだけど、名前はフェイスって言うんだ。

  • If she could remember anything I believed.

    彼女が何かを覚えていてくれれば......私は信じていた

  • She couldn't think of anything about me, but,

    彼女は私のことは何も考えられませんでしたが。

  • gave plenty of examples about things she believed.

    彼女が信じていたことについて、たくさんの例を挙げてくれました。

  • So here we go, for the sake of comedy

    お笑いのために

  • I'm gonna exploit my twin sister.

    双子の妹を搾取する

  • Stupid Things my sister believed as a kid

    姉が子供の頃に信じていたバカなこと

  • ...but not anymore

    然し乍ら

  • So we have this older sister who was like eight,

    で、うちには8歳くらいのお姉さんがいます。

  • no 9 years older than us.

    9歳年上はいない

  • And she told my sister that,

    と妹に言っていました。

  • the computer could talk back to us through typing.

    コンピュータは、タイピングを通して私たちに話しかけてくることができました。

  • It happened because Faith was on the computer,

    フェイスがパソコンに向かっていたから

  • an error message popped up.

    というエラーメッセージがポップアップしました。

  • She asked my older sister what was wrong with it.

    姉にどうしたのかと聞いてきた。

  • And she said, "The computer says you're typing on it too hard,"

    彼女が言うには "コンピュータがあなたのタイピングが 酷すぎると言っている"

  • Faith asked her to tell the computer she was sorry.

    フェイスはコンピューターに謝罪の言葉を伝えるように頼んだ。

  • And soon she was having a full on conversation with it,

    そしてすぐに彼女はそれと会話をしていました。

  • on a regular basis.

    定期的に

  • But the older sister would have to be there to communicate.

    でも、お姉さんがいないとコミュニケーションが取れない。

  • Tell him I got a 100 percent on my spelling test!

    スペルテストで100%だったと伝えて!

  • Okay, I'm typing it in!

    よし、入力するぞ!

  • SRHJIKLJKGHGHJHK

    SRHJIKLJKGHGHJHK

  • What did it say?

    何て書いてあったの?

  • It says it DOESN'T CARE.

    DOESN'T CAREって書いてある。

  • Another thing, was that one time my sister was

    もう一つ、ある時、妹が

  • drinking water and saw a bug in her drink.

    水を飲んでいて、飲み物の中に虫が入っているのを見た。

  • She freaked out and poured the water out.

    彼女はびびって水を注いだ。

  • But my older brother said,

    しかし、兄は言った。

  • You know something scary?

    何か怖いもの知ってる?

  • Since you were drinking water, you could see the bug.

    水を飲んでいたので、虫が見えていました。

  • But if you drink something like uhh, milk?

    でも、あー、牛乳みたいなものを飲んだら?

  • You wouldn't see it.

    見えないでしょう。

  • *whisper* Because milk isn't clear like water...

    *牛乳は水のように透明ではないから...。

  • So she stopped drinking milk for a while.

    それで彼女はしばらく牛乳を飲まなくなった。

  • But she drinks them now..

    でも今は飲んでる

  • of course...

    もちろん...

  • So this one time, our dad came to us and said,

    そこで今回、父がやってきて言ったんです。

  • Come on kids, we have to go! It's buy 1 get 1 free!

    さあ、子供たち、私たちは行かなければならない!1を買って1を無料にする!

  • But he said it kinda fast,

    でも、彼はちょっと早口で言った。

  • So it sorta formed into one word...

    それが一つの言葉になって...

  • So he said, Come on kids, it's

    それで彼は言ったんだ、子供たちよ、それは

  • BUYONEGETONEFREE

    BUYONEGETONEFREE

  • And we were like.. what's buyonegetonefree...

    そして私たちは...バイオネゲトノフリーってなんだよ...

  • Do you know what buyonegetonefree is?

    buyonegetonefreeが何か知っていますか?

  • I don't know what buyonegetonefree is..

    buyonegetonefreeの意味がわからない...。

  • Then what's buyonegetonefree?

    じゃあ、BUYONegetonefreeってなんだ?

  • My sister asked if we could buy things at buyonegetonefree,

    姉が「BUYONGETONEFREEで物が買えるのか」と聞いてきました。

  • My dad was like, yeah.

    父は、そうだと言っていた。

  • So she brought her own money.

    それで彼女は自分のお金を持ってきた。

  • We were waiting in the car for Dad to get ready,

    車の中でパパの準備を待っていました。

  • When my brother said, you know,

    弟が言うと

  • At Buyonegetonefree, there's skeletons that pop out

    Buyonegetonefreeでは、スケルトンが飛び出してきます。

  • and steal your money.

    そして、あなたのお金を盗みます。

  • So I thought, Oh!

    と思っていたので、おおっ!と思いました。

  • this buyonegetonefree is like an

    このバイオネゲトンフリーは

  • outdoor horror place huh?

    屋外ホラー場か

  • And that scared my sister, and she didn't take her money.

    それで姉が怖くなって金を取らなかったんだよ

  • When we got to buyonegetonefree, it was just a

    buyonegetonefreeを手に入れた時は

  • GROCERY STORE!

    食料品店!

  • And my Dad was excited about the sale on milk.

    そして、父は牛乳のセールに興奮していました。

  • You know, I'm beginning to realize that a lot of these problems

    こういった問題の多くは

  • exist because older siblings suck.

    年上の兄妹がクソだから存在している。

  • So this one I believed in too.

    だから、これも信じていた。

  • You know how sometimes airplanes have those little smoke trails coming out?

    飛行機には煙が出ることがあるだろ?

  • What we thought, that those airplanes were what made clouds.

    私たちが考えていたのは、あの飛行機が雲を作っているのではないかということです。

  • All those clouds.

    全ての雲が

  • Just a bunch of airplanes.

    ただの飛行機の群れ。

  • And I remember seeing a factory with steam stuff coming out,

    そして、蒸気のものが出てくる工場を見たのを覚えています。

  • and I thought, wow.

    と思っていたのですが、うわぁーと思いました。

  • That's a very big cloud maker.

    さすが大手のクラウドメーカーですね。

  • Another funny thing is that my sister believed in the Tooth Fairy,

    もう一つ面白いのは、妹が歯の妖精を信じていたことです。

  • way longer than she believed in Santa Claus.

    彼女がサンタクロースを信じるよりずっと長い間

  • That's because my parents didn't make us believe in Santa Claus.

    それは親がサンタクロースを信じさせなかったからだ。

  • You know, we just pretend Santa's real, like

    サンタは実在するふりをしていて

  • You know Mickey Mouse?

    ミッキーマウスって知ってる?

  • Mickey Mouse isn't real.

    ミッキーマウスは実在しない

  • You know how like, someone dresses up as him,

    誰かが彼の格好をしているのを知っていますか?

  • and goes to Disneyland..

    とディズニーランドに行く。

  • Well, it's kinda like the same thing, and

    まあ、なんだか同じようなものだし

  • you know we just pretend that he's real.

    本物のふりをしてるだけだよ

  • We PRETEND that he comes and visits us every night, you know.

    彼が毎晩訪ねて来てくれるように 努力してるんだよ

  • We just pretend.

    振りをしているだけです。

  • So yeah, we never really believed in Santa Claus,

    私たちはサンタクロースを信じたことがないのね

  • but for some reason, our parents made us believe in the Tooth Fairy!

    でも、なぜか親に歯の妖精を信じさせられたんだよね。

  • So yeah, that's about it.

    そんなところです。

  • Glad I didn't believe in some stupid crap like my sister.

    姉のような馬鹿げたことを信じなくてよかったわ

  • Haha.. uhh.

    あはは...

So I was thinking of video ideas,

ということで、動画のアイデアを考えていました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 信じ サンタクロース フェイス バナナ 飲ん タイピング

子供の頃に信じていたバカなこと[妹]のこと

  • 17980 1535
    Sai Ki Tan に公開 2017 年 07 月 30 日
動画の中の単語