Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is an article published by the Guardian back in 2014 ― It’s an obituary for Australia’s

    これは2014年にガーディアン紙に掲載された記事です。

  • Great Barrier Reef.

    グレートバリアリーフ

  • Two years later, Outside magazine published thisit’s...

    2年後、Outside誌がこれを発表しました - それは...

  • another obituary for the reef.

    リーフのための別の死亡記事

  • And more recently, we got this news:

    さらに最近では、こんなニュースもありました。

  • BBC News: And also this hour, the Great Barrier Reef is at a terminal stage.

    BBCニュースですこの時間にもグレートバリアリーフは終末期に入っています

  • Have we really killed the Great Barrier Reef?

    私たちは本当にグレートバリアリーフを殺してしまったのか?

  • The answer is nobut we sure are trying.

    答えはノーだが...努力はしている

  • It’d be hard to call the time of death for

    のために死亡した時間を呼び出すのは難しいだろう

  • the Great Barrier Reef because it’s actually some 3,000 reefs

    グレートバリアリーフは、実際には3000ものサンゴ礁があるからです。

  • spread over an area the size of Italy.

    イタリアと同じくらいの面積に広がっています。

  • So there’s plenty of room right now for there to be widespread damage and lots of

    だから今は、広範囲に被害が出て、多くの人が

  • relatively healthy reefsthat’s something dive operators there really want you to know.

    比較的健康的なサンゴ礁 - これは、ダイビングオペレーターに知っておいてもらいたいことです。

  • The contrast in colors down there and the waterwhen the light hits the different

    "下の方の色のコントラストと水のコントラスト - 光が異なるものに当たると

  • colors down there and yeah it’s absolutely amazing.”

    "色も素晴らしいし"

  • But the world’s coral reefs, including the Great Barrier Reef, have had a really hard

    しかし、グレートバリアリーフを含む世界のサンゴ礁は、本当に大変な苦労をしてきました。

  • time the past few years.

    ここ数年の間に

  • After decades of degradation from local threats like pollution, and overfishing

    汚染や乱獲のような局所的な脅威からの劣化が何十年も続いた後では-。

  • coral reefs have now also undergone a record-breakingglobal bleaching event.”

    サンゴ礁も記録的な "世界的な白化現象 "が起きています

  • That’s when coral turns white, which puts them at a high risk of dying.

    それはサンゴが白くなる時で、サンゴが死ぬ危険性が高いのです。

  • It started in 2014, during the Northern Hemisphere summer.

    2014年、北半球の夏の間に始まった。

  • Abnormally warm water caused corals in Guam and the Northern Mariana Islands to start

    グアムと北マリアナ諸島のサンゴが異常な暖かさで動き出す。

  • bleaching en masse.

    大量に漂白しています。

  • By the end of 2014, corals around Hawaii, Florida and the Marshall Islands

    2014年末までにハワイ、フロリダ、マーシャル諸島周辺のサンゴが

  • were bleaching too.

    も漂白していました。

  • When summer came around in the Southern Hemisphere, bleaching spreads to coral reefs

    南半球で夏を迎えると、サンゴ礁に白化が広がる

  • in the South Pacific and the Indian Ocean.

    南太平洋とインド洋で

  • And towards the end of 2015, corals throughout the Caribbean were bleached too.

    そして2015年の終わりに向けて、カリブ海全域のサンゴも漂白されました。

  • Hawaii’s corals bleached for a second time.

    ハワイの珊瑚が二度目の白化。

  • By now El Nino was in full force, and when combined with global warming, it kept sea

    今までにエルニーニョは完全に勢力を増しており、地球温暖化と相まって、海を維持していました。

  • temperatures high enough to continue the bleaching event into 2016, hitting corals in Asia,

    2016年に白化現象を継続させるのに十分高い気温がアジアのサンゴを襲う

  • the east coast of Africa, and ... the Great Barrier Reef too.

    アフリカの東海岸、そして... グレートバリアリーフも。

  • the worst bleaching, in fact, that the Great Barrier Reef had ever seen.

    - グレートバリアリーフが見たこともないような最悪の白化現象が起きていました。

  • Bleaching continued into 2017, when the Great Barrier Reef was hit, again.

    漂白は2017年も続き、グレートバリアリーフに打撃を受けました。

  • ABC News: Australia’s Great Barrier Reef in grave condition tonight...

    ABCニュースオーストラリアのグレートバリアリーフは今夜、深刻な状態に...

  • FOX News: For the second year in a row, this video showing bleaching

    FOXニュース2年連続で白化したビデオが...

  • BBC News: Two-thirds of the Great Barrier Reef has now been devastated by severe coral bleaching

    BBCニュース。グレートバリアリーフの3分の2が深刻なサンゴの白化により壊滅的な被害を受けています。

  • which is caused by rising water temperatures.

    水温の上昇によって引き起こされる。

  • Researchers first documented global coral bleaching in 1998 ― a record warm year

    研究者たちは、1998年に記録的な暖かさを記録した世界的なサンゴの白化を初めて記録しました。

  • and it happened again in 2010.

    と、2010年にまたしても起きてしまいました。

  • But this third global bleaching event is by far the worst.

    しかし、この3回目の世界的な白化現象は、圧倒的に最悪です。

  • And looking at this temperature trend, you can get why people are starting to say goodbye

    そして、この気温の傾向を見ると、人々がさよならを言い始める理由がわかります

  • to coral reefs.

    サンゴ礁に

  • But to really get what makes them vulnerable, you have to understand how coral reefs work.

    しかし、サンゴ礁の脆弱性を本当に理解するには、サンゴ礁の仕組みを理解する必要があります。

  • Corals are related to jellyfish and sea anemones, but youve probably noticed that they don’t

    サンゴはクラゲやイソギンチャクと関係がありますが、お気づきでしょうか?

  • look quite as... squishy.

    見た目が...ふにゃふにゃにゃになってる

  • There's a couple reasons for that.

    それにはいくつか理由があります。

  • For one thing, they live in colonies.

    一つには、彼らはコロニーに住んでいます。

  • Each coral structure is made of hundreds or thousands of individual

    それぞれのサンゴの構造は、何百、何千という個々のサンゴから成り立っています。

  • coral animals called polyps.

    ポリプと呼ばれるサンゴの動物。

  • Each of these little bumps is where a polyp lives.

    この小さなこぶの一つ一つがポリープが住んでいる場所です。

  • Theyre easy to overlook if youre snorkeling but if you look closely, you can see them,

    シュノーケリングをしていると見落としがちですが、よく見れば見られています。

  • especially at night when theyre less likely to be hiding.

    特に夜は隠れている可能性が低いので

  • Those polyps build a skeleton together.

    それらのポリプは一緒に骨格を形成しています。

  • Not all corals do this but the ones that build reefs do so by creating a calcium carbonate

    すべてのサンゴがそうではありませんが、サンゴ礁を作るものは炭酸カルシウムを作ることでそうしています。

  • skeleton underneath them, layer by layer.

    その下の骨格を何層にも分けて

  • So the living polyps sit in little cups on top of an ever-expanding skeleton structure

    生きているポリープは、拡大し続ける骨格構造の上に小さなカップの中に座っているのですね。

  • which, in turn, sits on top of the compacted skeletons of previous corals from thousands

    その上には、何千年も前のサンゴの骨格を圧縮したものが乗っています。

  • of years ago, otherwise known as limestone.

    年前、石灰岩として知られていました。

  • By building these structures with all these nooks and crannies, corals provide homes for

    サンゴは、このような構造物を隅々まで構築することで、以下のような住居を提供しています。

  • hundreds of other animals and plantsan estimated 25% of all marine species,

    他にも何百もの動物や植物がいて、全海洋種の推定25%を占めています。

  • even though they take up less than 1% of the ocean floor.

    海底の1%以下を占めているにもかかわらず。

  • Those reefs provide billions of dollars worth of economic value to people every year, through

    これらのサンゴ礁は、毎年数十億ドルの経済価値を人々に提供しています。

  • fisheries, tourism, and protection from storm waves.

    漁業、観光、高潮からの保護。

  • But here’s the thing: corals can’t build reefs on their own.

    しかし、ここで問題なのは、サンゴは自分たちの力ではサンゴ礁を作ることができないということです。

  • Coral reefs exist because of an incredible partnership between animal and plant.

    サンゴ礁が存在するのは、動物と植物の信じられないようなパートナーシップのおかげです。

  • That’s because reef-building corals get the majority of their energy and nutrients

    それは、リーフビルディングサンゴがエネルギーと栄養素の大部分を得ているからです。

  • from single-celled algae that live inside coral polyps.

    サンゴのポリプの中に生息する単細胞藻類から

  • It’s where they get their greenish-brown color too.

    そこには緑茶色の色もあります。

  • Theyre called zooxanthellae, and like other plants, they make energy from sunlight, that’s

    褐虫藻と呼ばれる植物で 他の植物と同じように 太陽光をエネルギー源にしています

  • why coral reefs mostly grow near the surface of the oceanwhere the sun shines.

    サンゴ礁はなぜ、太陽の光が差し込む海面近くで成長するのか。

  • But this partnership breaks down under heat stress.

    しかし、このパートナーシップは熱ストレスで壊れてしまいます。

  • After multiple weeks of temperatures even just a couple degrees celsius hotter than

    数週間後には、数度の摂氏温度でさえも

  • the maximum temperature that theyre used to, The photosynthetic system in the algae starts

    藻類の光合成システムが始まる

  • to accumulate reactive oxygen molecules like hydrogen peroxide,

    過酸化水素のような活性酸素分子を蓄積する。

  • which leak into the coral polyp cells.

    サンゴのポリプ細胞の中に漏れる。

  • To protect themselves from damage, the coral polyps kick the algae out of their bodies,

    被害から身を守るために、サンゴのポリプが藻を蹴散らします。

  • leaving the pale skeleton showing through.

    淡い骨格が透けて見える

  • By warming the planet, we are, among many other things, breaking up the team that built

    地球を温暖化させることで、私たちは他の多くのものの中で、

  • the ocean’s most diverse ecosystem.

    海の中で最も多様な生態系

  • But bleached corals don’t necessarily die.

    しかし、漂白されたサンゴは必ずしも死滅するとは限りません。

  • What happens next depends on how severe and long-lasting the high temperatures are.

    次に何が起こるかは、高温がどれだけ厳しく長持ちするかにかかっています。

  • When researchers assessed the damage to the Great Barrier Reef in 2016,

    2016年に研究者がグレートバリアリーフの被害状況を評価したところ

  • they found that coral death was concentrated in the northern section of the reef, where

    サンゴの死滅は、サンゴ礁の北側に集中していることを発見しました。

  • bleaching had been the most severe.

    漂白が一番ひどかった。

  • In the central section, 33% of the reefs bleached severely, but there was only around 6% mortality.

    中央部では33%のサンゴ礁が深刻な白化を示したが、死亡率は6%程度にとどまった。

  • That’s because zooxanthellae can return to a coral colony within a few weeks if the

    褐虫藻がサンゴのコロニーに戻ってきた場合、数週間以内にサンゴのコロニーに戻ることができるからです。

  • water cools back down fast enough.

    水が冷めるのが早い

  • If not, the coral dies from starvation or disease.

    そうでなければ、サンゴは飢餓や病気で死んでしまいます。

  • If enough coral colonies die, a reef can get taken over by fuzzy brown seaweed.

    サンゴのコロニーが十分に死滅すれば、サンゴ礁は褐色の海藻に乗っ取られてしまいます。

  • Some coral reefs have transformed intothis.

    サンゴ礁の一部は...これに変身しています。

  • If there are enough fish and other grazers to eat up the seaweed, new coral larvae can

    魚や他の捕食者が海藻を食べ尽くすのに十分な数があれば、新たなサンゴの幼虫が発生します。

  • settle there and the reef can start building up again.

    そこに落ち着けば、リーフは再び構築を開始することができます。

  • After the 1998 bleaching, the corals of the Great Barrier Reef eventually recovered.

    1998年の白化の後、グレートバリアリーフのサンゴはやがて回復しました。

  • But it takes a decade or more for even the fastest growing corals to build back up, and

    しかし、成長の早いサンゴでも10年以上かかると

  • that 10 year timeline assumes one very important condition:

    その10年のタイムラインは、1つの非常に重要な条件を前提としています。

  • That they don’t bleach all over again.

    何度も漂白しないこと。

  • And they almost certainly will.

    そして、ほぼ確実にそうなるでしょう。

  • Climate models project that in the coming decades, the conditions now causing mass bleaching

    気候モデルは、今後数十年の間に、現在の状況が大量の白化を引き起こすと予測しています。

  • will become increasingly frequent, until eventually they happen every summer.

    今後は、毎年夏になると、ますます頻繁に起こるようになるでしょう。

  • How soon that happens depends a lot on whether we start cutting our greenhouse gas emissions.

    それがどれだけ早く起こるかは、温室効果ガスの排出量を削減し始めるかどうかにかかっています。

  • If we don’t, annual bleaching conditions are projected for parts of

    そうしないと、毎年の白化状況は、この地域の一部で予測されています。

  • the Great Barrier Reef by mid-century.

    世紀半ばまでにグレートバリアリーフの

  • At that point, few coral reefs could survive.

    その時点では、生き残れるサンゴ礁はほとんどありませんでした。

  • If we buy them more time by slowing down global warming, corals and their zooxanthellae may

    地球温暖化を遅らせることで時間を稼げば、サンゴとその褐虫藻類は、もっと時間を稼げるかもしれません。

  • be able to acclimate or eventually evolve to tolerate warmer weather.

    温暖な気候にも耐えられるように順応することができる、あるいは最終的には進化する

  • Coral reefs would still change, and probably still shrink,

    サンゴ礁は今でも変化しているだろうし、おそらく今でも縮小しているだろう。

  • but we could give them a better chance.

    しかし、私たちはより良いチャンスを与えることができます。

  • That’s why it doesn’t make sense to pronounce them dead.

    だから死んだと発音しても意味がない。

  • This ecosystem is dynamic.

    この生態系はダイナミックです。

  • There are forces building it up, that are battling the forces tearing it down,

    それを構築する力があり、それを引き裂く力と戦っています。

  • and those factors vary by species & by location.

    そして、それらの要因は種や場所によって異なります。

  • But with global warming, humans have sided against the world’s coral reefs

    しかし、地球温暖化に伴い、人間は世界のサンゴ礁に味方してきました。

  • to an unprecedented degree.

    を、これまでにないほどに。

  • Some of the damage is now unavoidable.

    今では避けて通れない被害も出ています。

  • But the battle isn’t over, and it’s not too late for us switch sides.

    しかし、戦いは終わっていないし、今からでも遅くはない。

  • If you’d like to learn more about what the climate change is doing to the biodiversity

    気候変動が生物多様性にどのような影響を与えているのか、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

  • of our planetgo over to audible.com/vox.

    私たちの惑星の - audible.com/voxにアクセスしてください。

  • Their massive collection of audio books includes a lot of titles about climate change, including

    彼らの膨大なオーディオブックのコレクションには、以下のような気候変動に関するタイトルが数多く含まれています。

  • The Sixth Extinction: An Unnatural History.”

    "第六次絶滅"不自然な歴史"

  • This is a Pulitzer Prize-winning book by Elizabeth Kolbert, covering not just coral reefs

    これはピューリッツァー賞を受賞したエリザベス・コルバートの本で、サンゴ礁だけではありません。

  • but animals and plants around the world that are struggling to keep up with environmental change.

    が、環境の変化に追いつこうと奮闘している世界中の動物や植物。

  • You can sign up for a free 30-day trial at audible.com/vox, and if you decide not to

    audible.com/voxで30日間の無料トライアルに申し込むことができます。

  • continue on with themyou still get to keep your book.

    彼らと一緒に続ける - あなたはまだあなたの本を取得します。

  • So sign up at audible.com/vox

    登録はaudible.com/voxで行います。

  • and start spending your commute, or your cooking time, or your cleaning time,

    と、通勤時間や料理の時間、掃除の時間を使い始めます。

  • learning more about the role that our species is playing

    私たちの種が果たしている役割について学ぶ

  • in the history of life on Earth.

    地球上の生命の歴史の中で

This is an article published by the Guardian back in 2014 ― It’s an obituary for Australia’s

これは2014年にガーディアン紙に掲載された記事です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 Vox サンゴ 白化 漂白 骨格 温暖

グレートバリアリーフはどれくらい死んでいるのか?

  • 9507 1173
    PC home に公開 2017 年 06 月 29 日
動画の中の単語