Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • In 1927, "TIME Magazine" took a survey of all the major department stores across the country.

    1927年、『TIME』誌が全国の主要デパートを対象に調査を行いました。

  • They wanted to know which colors they associated with girls in their clothing lines.

    すべての洋服の型の中で女の子を連想させる色を知りたかったです。

  • The answers came back pretty mixed.

    その答えは、かなりまちまちでした。

  • There's also a catalog in 1918 that suggests that little girls should all wear blue because it's a delicate and dainty color.

    1918年のカタログには、小さな女の子はみんな青色を着るべきでした。なぜなら、青色は繊細で可憐な色であるからというようなことが書かれています。

  • That's Jennifer Wright; she's an author and often writes about history and fashion for "Racked".

    作家であるジェニファー・ライトは、『Racked』に歴史やファッションに関する記事をよく書いています。

  • It was only after the war that pink got the symbolic association that we have today.

    戦後になって、ピンクが現在のような象徴的な意味を持つようになったのです。

  • In 1953, Dwight Eisenhower, the general who won World War II, becomes president.

    1953年、第二次世界大戦を勝利に導いた将軍、ドワイト・アイゼンハワーが大統領に就任します。

  • And this actually turns out to be a pretty important moment in the history of pink.

    このことは、実はピンクの歴史において、かなり重要な出来事であることがわかります。

  • It was Ike's inauguration and Mamie Eisenhower came out in this enormous rhinestone-studded pink ballgown, the likes of which you never would've seen during the war when women were wearing much simpler styles.

    アイクの就任式で、メイミー・アイゼンハワーがラインストーンをちりばめた巨大なピンクのボールガウンで登場しました。

  • Mamie Eisenhower loved the color pink, and she was known for it.

    メイミー・アイゼンハワーは、ピンク色が大好きだったそうです。

  • She thought that the pink really brought out her complexion; she had really pretty blue eyes, it was a nice contrast.

    ピンクは顔色をよく見せてくれるということでした。彼女の瞳の色はとてもきれいな青なので、そのコントラストが美しいと思ったそうです。

  • In fact, a quick search of newspaper headlines mentioning Mamie Eisenhower also reference the color pink pretty frequently.

    実際、アイゼンハワーが登場する新聞の見出しを検索してみると、ピンク色はかなり頻繁に登場しています。

  • And it wasn't just called pink, it was called "Mamie pink".

    しかも、ただ「ピンク」と呼ばれていたのではなく、「マミーピンク」と呼ばれていたのです。

  • And she went around giving quotes like, "Ike runs the country, I turn the pork chops."

    そして、「アイクは国を治めます。私はポークチョップを作ります」というような名言を残して回った。

  • But, yeah, it was a very arbitrary decision that she just loved pink, and everybody else decided, okay, this is the color that ladylike women wear.

    でも、彼女がピンクが好きなだけで、他の人は「これは淑女が着る色だ」と決めたという、とても恣意的な判断だったんです。

  • There's a great song in Funny Face called "Think Pink".

    ファニーフェイスに「Think Pink」という名曲があります。

  • Here is our theme, here is our answer: pink!

    テーマと答えはピンクだ!

  • Where the lady editor of a magazine, who is very much based off of Diana Vreeland, sings about how women in America today have got to think pink.

    ダイアナ・ヴリーランドをモデルにした雑誌の女性編集者が、今のアメリカの女性にはピンクが必要だと歌っています。

  • Think pink, forget...♪

    ♪ピンクを考えよう、それ...♪

  • And there's a great line in it where she says, "banish the black, burn the blue," which are two colors that women would've been seeing a lot of during the war years.

    その中で、「黒を追放し、青を燃やす」という名台詞がありますが、この2色は、戦時中の女性がよく目にした色です。

  • Around this time, pink became a popular color, not only in just women's clothing but also in the home.

    この頃、ピンクは女性の衣服だけでなく、家庭でも人気の色となりました。

  • Pink as a bridal blush, new Camay; loving pink Camay with an exciting new fragrance; sealed in pink pearl foil, new loving pink Camay.

    ブライダルチークとしてのピンクは新生キャメイ!新キャメイ、新しい香りに心躍るラヴィングピンクのキャメイ!ピンクパールの箔で封じ込めた、ラヴィングピンクの新キャメイ!

  • This was something a lot of women liked.

    これは多くの女性に好かれました。

  • By the way, it wasn't seen as a terribly oppressive thing.

    ちなみに、ひどく抑圧的なものというイメージはなかったです。

  • But, there were definitely women, like Diana Vreeland, who didn't really want to revert to those traditional roles.

    しかし、ダイアナ・ヴリーランドのように、伝統的な役割に戻りたくないという女性も確かにいたのです。

  • I haven't seen a woman in two weeks in anything but pinkwhat about you?

    この2週間、ピンク以外の色の服を着た女性を見たことがないんです。あなたは?

  • Me? I wouldn't be caught dead.

    私なら死んでも嫌です。

  • It was at this point where you start to see the color pink representing womenreal and fictionalwho were anything but traditional.

    このときから、ピンク色は、現実の女性も架空の女性も、伝統的でない女性を表すようになったのです。

  • The champion racecar driver Donna Mae Mims is a really good example of this.

    レーシングカーのチャンピオンドライバーであるドナ・マイ・ミムズは、その実に良い例であります。

  • She had a pink uniform and a pink helmet and a pink racecar.

    ピンクのユニフォームにピンクのヘルメット、ピンクのレーシングカーを持っていました。

  • There's the Pink Ladies in "Grease" and the Plastics in "Mean Girls".

    『グリース』のピンク・レディーや『ミーン・ガールズ』のプラスティックがいます。

  • The girls who are incredibly canny and kind of terrifying, brightly explain...

    とてつもなくカンジがよくて、ちょっと怖い女の子たちが、明るく説明してくれます。

  • On Wednesdays, we wear pink.

    水曜日に、ピンク色の服を着ています。

  • There's a great cover of Hillary Clinton on the cover of "People" magazine wearing a bright-pink jacket, and the caption next to it is how "we need to break the highest, hardest glass ceiling" as women.

    『People』誌の表紙にヒラリー・クリントンが鮮やかなピンクのジャケットを着ていて、その横のキャプションに、女性として「最も高く、最も難しいガラスの天井を破る必要がある」という素晴らしい内容が書かれています。

  • So, she's pretty much doing the opposite of what Mamie Eisenhower wanted to do.

    つまり、彼女は、メイミー・アイゼンハワーがやりたかったことの逆をやっているわけです。

  • This isn't just about the color pink; it's about how it's used to define a person's personality and what we think they're capable of.

    これはピンクという色に限ったことではありません。ピンクという色が、その人の個性や能力を規定するためにどのように使われているかということなのです。

  • She still wants to show people that, really, I'm just... just a girl, just like you.

    彼女はみんなに見せたいんです、私はあなたと同じ、ただの女の子なんだっていうことを。

In 1927, "TIME Magazine" took a survey of all the major department stores across the country.

1927年、『TIME』誌が全国の主要デパートを対象に調査を行いました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

A2 初級 日本語 Vox ピンク 女性 mv 服装 見出し

「ピンクは女の子の色」となったのはなぜ?いつからなの?

  • 15126 581
    Mary Tso に公開 2022 年 02 月 15 日
動画の中の単語