Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hi, Sian here for BBC Learning English. In this Masterclass we're going to look at some

    こんにちは。BBC ラーニングイングリッシュの シアンです。今回は

  • differences between formal and informal English.

    フォーマルな英語とインフォーマルな英語の違いについて見ていきます。

  • Hey, how's it going? Good afternoon, how are you?

    ヘイ!、どんなかんじ?、こんにちは、お元気?

  • Sometimes formal and informal can seem like two different languages. In the same

    時に、フォーマルとインフォーマルはそれぞれ違う言葉にも思えますよね。

  • way you wouldn't normally wear shorts and a t-shirt to a job interview, if you use language

    それは就活の面接の際に短パンとTシャツでいかないことと同じことで、

  • that's too formal or too informal, you can give a bad impression. Let's look at some

    言葉をつかう時にも、フォーマルすぎたり、インフォーマルすぎたりして、相手に悪い印象を与えることもあります。

  • differences between formal and informal English. Now, I received an email this morning. Have

    英語における、フォーマル、インフォーマルの違いを少し見ていきましょう。いま、ここに、私が今朝、受け取ったメールがあります。

  • a look at this email - do you think the language is formal or informal - and why?

    これを見て、ここの言葉遣いはフォーマルかインフォーマル、どちらだと思いますか?また、それはなぜですか?

  • Dear Mrs Brown,

    ブラウン様。

  • I'm writing to find out whether you have any jobs in your company this summer.

    この夏の御社でのお仕事について、メールをしています。

  • At the mo I'm studying Economics at uni.

    現在、私は大学で経済を学んでいます。

  • I have been working part-time in a shop and recently they promoted me to the role of manager.

    パートタイムで働いていまして、最近、マネージャ職に上がりました。

  • I am enthusiastic. I work hard. I pay attention to detail.

    私は情熱的です。私は勤勉です。私は細部にまで気配りできます

  • Ok, so that email used informal language and it's too informal for this style of letter.

    ご覧頂いた通り、このメールにはインフォーマルな言葉遣いが多い上に、メールの基本がなっていません。

  • We're going to look at four features that make this informal and we're going to change

    これから、このインフォーマルなメールをフォーマルなものにする、

  • it to make it more formal.

    4つの要素について、勉強していきましょう。

  • Number one: choice of vocabulary. In informal English we use more common words and more

    一つ目:言葉遣い。インフォーマルな言葉遣いというのは、一般的な語や熟語を多用している

  • phrasal verbs. For example here we have a phrasal verb: find out. It would be better

    状態のことです。熟語というのは例えるなら、"find out"(調べるの意)のようなものですね。 「調べる」を表したいので、あれば、

  • to use a more formal equivalent like enquire. Same with jobs, this is quite informal, so

    "enquire"を使う方がよりフォーマルです。 "jobs"についても同様に、とてもインフォーマルなので、

  • instead let's use vacancies here. Instead we have "I'm writing to enquire whether you

    この場合は"vacancies"を使いましょう。  "御社の求人について

  • have any vacancies."

    ご連絡を差し上げた次第です。" といったように。

  • Number two: It's more common in informal language to use abbreviations, contractions, shortened

    2つ目:省略された言葉を使うことが、インフォーマルな言葉遣いであることは

  • forms of verbs. Let's have a look. So, here we have at the mo, which is short for at the

    多くの方がご存知だと思います。 それでは、先ほどのメールを見ていきましょう。"at the mo"、これは"At the

  • moment. This is OK when you're speaking, but not when you're writing. Here, we could use

    moment"の略ですね。 会話上なら、問題ありませんが、書き言葉ではそうはいきません。ここでは、"currently" を使う方が

  • currently which is even more formal. Same here, uni is short for university, so don't

    よりフォーマルです。 同じように、"uni"は"university"の略ですので、使わないように

  • use this short form in a letter. "Currently, I am studying Economics at university."

    しましょう。"現在、大学で経済学を勉強しております。"といった具合に。

  • Quite often in formal language we choose passive structures over active. Let's have a look

    フォーマルな言葉遣いにするために能動態の代わりに受動態を使うことは一般的ですね。先ほどのメールを

  • here. The active sentences they promoted me is quite informal - it'd be much better to

    見ていきましょう。 "they promoted"と能動態を使っているのはよくありませんね。 フォーマルな文章にするには、

  • use a passive form here to make it more formal: I was promoted. So, "Recently I was promoted

    "I was promoted" と書き換えましょう。 なので、"最近、マネージャーに

  • to the role of manager." This doesn't mean don't use active structures in a formal letter,

    昇進しました" といった感じに。 フォーマルな便りで、能動態を使ってはいけないと言っているわけでは

  • but have a think about whether a passive one is more appropriate.

    ありませんが、受動態のほうがより適切な言葉遣いになると思います。

  • Finally, in informal English, short, simple sentences are much more common. Whereas in

    最後に、 短かったり、単純だったりする文章というのはインフォーマルな言葉遣いだと認知されています。

  • formal English, we use more complex structures. Take a look at this one. Here

    フォーマルな言葉遣いでは、複雑な文章を書いていきましょう。こちらをご覧下さい。ここには、

  • we have three short, simple sentences and this is fine in informal English, but in formal

    3つの短くて、単純な文章があります。インフォーマルな場面なら、構わないのですが、

  • English it's better to use a complex structure. We can do this by adding relative pronouns

    フォーマルな場面では、複雑なものにする方がいいでしょう。 関係代名詞や接続詞を使うと

  • or linkers. For example, "I am an enthusiastic person who works hard and pays attention to detail.

    いいでしょう。 たとえば、"私は勤勉で、細部にまで気を配れる、情熱的な人間です”といった具合に。

  • So, would you kindly visit our website... ah, we're friends, that's too formal. Go to

    ということで、もしよろしければ、私たちのウェブサイトに...おっと、友達ですからね。堅苦しいですね。

  • our website bbclearningenglish.com for more information about this and to practise formal

    bbclearningenglish.comで詳しく説明してるので、チェックしてみてね。言葉遣いの練習にも

  • and informal English. See you soon - goodbye!

    なりますよ。 それではまた。 グッバイ!

Hi, Sian here for BBC Learning English. In this Masterclass we're going to look at some

こんにちは。BBC ラーニングイングリッシュの シアンです。今回は

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 インフォーマル メール 能動 文章 熟語 場面

【英語学習】フォーマルな英語とインフォーマルな英語(BBC Masterclass: Formal and informal English)

  • 11925 1341
    Nicolas Kau に公開 2018 年 12 月 10 日
動画の中の単語